エデン編クリア

2018.02.16 00:41|セブンスドラゴンIII code:VFD
チャプター5.1の小休止パートまで来ました。

◆過去を改変する、過去を救うっていう話はよく見るけど未来を救う、ってのはあんまり見ないから新鮮だった。ぱっと思いつくのってドラえもんの映画くらい…?
エデンに行って早々新ジョブが解放されたのでキャラ作成!

sd304.jpg

デュエリストのユギ(cv岡本信彦中二風)、メイジのリヒト(cv梶裕貴)、バニッシャーのアサマ(cv竹内良太)。

・デュエリストは最初からいるジョブだけど今まで枠がなかったので採用してみた。…が、思ってたよりずっと使いにくかったので途中でルーンナイトに転職させました…。
初期から三属性使えるとはいえ、好きな時に好きな属性を使えないと雑魚戦すらしんどいしボス戦なんか使い物にならない。
カードゲーマーっていうジョブ自体は楽しそうなんだけどね~。ちなみに名前はまったく思いつかなかったので、某☆デュエ☆リスト☆から拝借しました。今はカードゲームはヴァンガード?とかハースストーン?とか色々あるみたいだけど、私にとってデュエリストと言ったら某☆あの☆人しかいないんだ…。

・バニッシャーは見た目からして硬そうだったので、「硬い人…壁…壁…アサマ…?」とか思って例の坊さんから拝借したけど、あの人って本来壁するような職じゃないんだよな…

・という感じで3PTできたんだけど、他にもいーーーっぱい魅力的なキャラグラや声優いるのにPTはこれで打ち止めらしい。
もうちょっと詰めて4PT入れてくれよ!と思いつつ、キャラ自体は登録できるのでとりあえず使いたいグラ&声優で3人作成。

sd305.jpg

斎賀さんに会いそうな女グラを待ってたんだけど、本命バニッシャーの女グラがいまいち好みじゃなかったので初期からある制服ロンゲの方の女の子にしてみました。
思いっきり男型って感じの台詞なんですが、これはこれで女子校の生徒会長として崇められてそうでよくない?
バニッシャー&メイジでもう一人ずつ作成したけど、ずっと控えに入れっぱなしなので声優名忘れちまった。すまん。

・PT分割するところは色々考えていじくったけどデュエリストユギの初陣だったので、「エッ!?デュエリストってこんななの!?微妙すぎない!!??」とビックリして逃げかえり、拠点でメンバー自由に変えられることに気付いた。
やろうと思えば普通にメインメンバーだけで攻略可能ぽかったけど、できるだけ別れて攻略するようにはしてました。雰囲気大事。

・今までのメンツでもなんとな~くボス戦ゴリ押しできてたんですが、今回は最初のボスが死の宣告をやってきたりけっこう厄介な攻撃が多かったので、真面目に職やスキルを考えて編成いじりました。
その結果…。
前々から「ウィキおすすめの強職ばかりで固めるのはやめたいなあ…サムライもエージェントも強いから最後まで使いたいなあ…」と思ってたけど、やっぱ強いわ。ルーンナイト、メイジ、バニッシャー。もうこれ鉄板だわ。と、自分で使っても思いました。

RNは壁しつつ魔法攻撃や属性攻撃もできて全体回復&状態異常回復と色んなことできるのがめっちゃ便利。
メイジは単純に魔法が強い。回復もおまかせ。
バニッシャーは火力!竜特化攻撃!
後衛のRNとバディ攻撃で魔防を下げると前衛RNとメイジで魔法攻撃できるしそこんとこも噛み合ってる…しかもRNは魔法攻撃しつつHPとMP状況に応じて吸えるので壁としても回復としても有能…噛み合いすぎてる…強い…。

・エージェントはオートハックからのスケイプゴートでMP吸えるのがめっちゃ美味しいし、最速全体攻撃も便利だけどあくまで雑魚戦用って感じ。道中はエージェント、ボスは誰か別のキャラで…っていうのが一番楽そう。
けどこのゲーム、主人公=1PT目リーダーということになってるらしいので、暫定主人公のエージェントはゆを後衛に回すとボス戦前後のイベが他のキャラになっちまうという、主人公乗っ取り現象がナチュラルに起こってしまうという…。
今までははゆが「狩る者」としてチヤホヤされてたのに、ボス前後のイベではアズールが狩る者になって活躍しててなんかすごい複雑な気分…というか違和感がやばい…。

ボス後は即座にはゆをリーダーに戻しましたが、これはボス戦でも活躍できるようはゆを転職させた方がいいかもしれないなあ。ラスボス倒す時に出てこれないとかつらすぎる。RN、メイジ、バニッシャーからメイドに合う職を選ぶとしたらバニッシャーかな…。爆弾メイド…。

・今まではだいたい「1ジョブにつき1人」方針でやってましたが、そろそろバディ攻撃やサポートの効果も考えつつ後衛も選ばなきゃいけない時期かもしれません。
フォーチュナーやデュエリストの効果がちゃんと得られたこと少なすぎるし。待機時間長いし。逆に初期ジョブ(エージェント、侍、ゴドハン)はわりとサクサク使えて効果も便利なこと多い。特にゴドハンのサポート回復はボス戦でほんと便利だから、隣に溜め時間の長いフォチュナーとかいるとなかなか使えなくて逆にお荷物なんですよね…。サクサク回転した方が絶対いいと思うので、もうフォチュナーは抜いた方がいいかもしんない。入れるとしてもゴドハンとは別の列だな。

◆ストーリーの感想は…。
・エメル学士とかアイテルとか、あのへんは前作のことなのかな…前作主人公を探してるのかな…とかふんわり思うくらいで正直あんまり入り込めてない。
そしてやっぱりユウマはチャプターボス戦できちんと役立たずだし(知ってた)、真竜にいらんこと吹き込まれてますます闇落ちルートまっしぐら…。
今までの主張は「竜を狩れるくらい強くなきゃ存在意義がない!」で一貫してて、暴走する危険はあってもひたむきなだけというかただ一途で健気なだけだったんだけど、これ自分が「種族が進化した頂点、究極の竜である」みたいに自発的に人類に牙をむくようになるのでは?
いやでもここまでわかりやすいフラグ立ってると最後にはいいとこ見せるのかも?いや「主人公!いいからおれを止めてくれ!」みたいな…?なるべくユウマ生存してほしいな~~~貴重なイケメンは生き残ってほしい…。

◆このパートからまたクエストどっさり&奥義も習得できるらしいので、のんびり作業することにします。
それぞれリーダーにしなきゃ覚えられないってけっこうめんどくさい…。フィールドでももうちょい自由に編成変えられたらよかったのになー。
思ってたより短いぽいのでこの勢いでさくさくクリアしたい。
スポンサーサイト

アトランティカ編おわり

2018.02.08 19:34|セブンスドラゴンIII code:VFD
◆1チャプターに付き1ドラゴン狩るのかと思いきやそうでもなさそうなので、ブログは国ごとに書いていけばいいかな。
今チャプター3と4の間の小休止パートって感じのとこです。

・鍛冶場の集落でルシェの新ジョブ&第二部隊が解放されたのでさっそく結成!

sd302.jpg

前より画像が汚くてアレですが…。
とりあえず追加されたルシェ男1(たぶんルーンナイト用)のグラが差分も色違いも全部好みだったので、長髪バージョンでフォーチュナーも作っちゃいました。アズール(cv島崎信長)とツクヨミ(cv中村悠一)は引き続きフィーリング。
@1枠にエージェントのソウダ(cv寺島拓篤)を入れました。初見の時から絶対このグラの名前はソウダだしハッカーだなって思ってました。

つーかこのゲーム声優は豪華だけど男キャラの俺様率高すぎない??高慢系俺様っぽい演技の人ばっかりで、好みの陽キャボイスが少ないので既に枯渇し始めている…。

第二チームに入れてても普通に経験値はもらえるし、途中で二手に分かれて戦った時はけっこうキツかったけどボスを倒した時には第一チームにほぼ追い付いてました。そろそろ第一&第二で職を入れ替えつつ強いパーティを探っていくべきなのかねえ…。実際ルーンナイトとかフォーチュナーってサブに入れててもあんまり強くないのよね…。

・ストーリーには別に乙女要素は求めてなかったけど、スカイラウンジで仲間と謎の交流イベントがある様子。

sd303.jpg

本当に声優が一言喋るだけって感じですが何度でも入れるので、これは好感度を高めるイベではなく戦闘で一緒に戦ってると好感度が溜まる→好感度高いとスカイラウンジで甘いこと言ってくれるって感じなのかな?
アズール(島崎信長)はまだハート4つの段階で「愛しています」とか言ってくるのでビビりました。えっわたしたちまだそんな仲じゃなくない…?君ちょっとサブに入って時々出てくるくらいじゃない…?的な…。

・ストーリーには別に乙女要素は求めてなかったけど、主人公への周囲の反応が「女のガワを着てる男」って感じでほぼほぼ男扱いなのがちょっとモヤるポイントかな…。
ヒロインとしてミオがいるのは別にいいんだけど、主人公(女)がアリー(女)とじゃれてると過剰に反応されたり、猫耳巫女姫のウラニアとほんのりフラグが立ったり、ミオとのデートのやり取りがほとんど男女の台詞だったり…。女同士でも遊びに行くときは「デート」って言うし、女同士でも着替えを見られると恥ずかしいっちゃ恥ずかしいですが、主人公が女だと不自然だなあ…って場面がたびたびある。乙女要素がほしいとは言わんけど、せめて女主人公でも違和感ないようにしてほしかったなぁ…。

・乙女要素は求めてないけど!仲良くなれそうだったユウマは絶賛闇落ちルートに走ってて複雑な気持ち。
これラスボスかその手前で暴走ユウマ戦くるでしょ…。いやこの感じだとラスボスまで持つのか…?最近もうずっとココゾという時に役に立たないし、次のチャプターあたりでブチキレてもおかしくない。
最初はかっこよく登場した若いイケメンだったのに一瞬で小物感が出始めて残念だ…。まあ出生を考えると意固地になるのは分かるんだけどね…。

・チャプター4でまたジョブが増えるらしいので、たぶん同時に第三部隊も解放されるんじゃないかな?
あと下画面見るともう一段くらい入れそうだし最終的には4部隊×3の12人編成になるのかな。
装備が安めなのはメインPT以外にも複数人揃えなきゃいけないからだろうなたぶん。とにかく人数が増えるのは嬉しい!使いたいグラも声もいっぱいあるし!
お使いパートを終わらせたらサクサクやっていくよ~~!!

性懲りもなくキャラメイクゲーやるよ

2018.02.05 20:56|セブンスドラゴンIII code:VFD
ADVやろうかなと思ってたけど容量が大きめのセブンスドラゴン3から崩すことにしました。



これもいつだったかのセールでうっかり購入してしまったやつですね…。本当にセールに踊らされている…。
ちなみに私は既存のシリーズは未プレイ。色々調べてみたかんじ、「一応話はナンバリングで繋がってるから全部やってる方が楽しい」「でも今作だけでも王道のストーリーになってるので未プレイでもOK」みたいな感じだったので買ってしまいました。
このゲームの特徴というと、やっぱりキャラメイクに豪華声優付き!ってとこでしょうか。発売当初からちょくちょく耳にしてけっこう気になってた記憶があります。

・そんな感じでチャプター1をクリアしたので現時点でのPT編成&体感など。ちなみに難易度は易しい方。

sd301.jpg

スマホ直撮りってあんまりしたくないけどミバが死んだし画像がまったくないのも味気ないと思ったので撮ってきた。

最初にプレイヤーの分身を作れと言われたのでとりあえず女を選択。
正直デフォルトのボブの制服の子が髪型も色合いも主人公ぽくて好みだったんですが、あんまりにもデフォデフォしい(?)のもつまらないなと思ったのでメイドを選択。
メイドと言えばアサシンだろということで職業は即決でエージェント。

キャラグラは好みなのがいっぱいいたけど、とりあえずは無難にサムライ&ゴドハンを作ろう…ってことでまずは短髪黒髪がかっこいいサイゾウ(cv内山昂輝)を作成。PTは煩悩に任せて男キャラだけで固めるのも全然ありと思ってたんだけど、女キャラのボイスを色々聞いてみゆきちのお色気ボイスは絶対使いたい…!と思ったので金髪お姉さんのラスト作成。
なおどちらの名前も相変わらずフィーリングでそんなにこだわりはない。

正直女性声優は疎くて普通の可愛い系のボイスの人は全然名前覚えられないんですが、斎賀さんもいるのでそのうちぜっっっったいもう一人女キャラ作ります。今はなんか斎賀さんに合うグラがいまいちなかったので今後解放される職に期待。
しかし気付いたらいっぱいグラがあるのに金髪女が既に被っている…。いやでもこれはこれで姉妹っぽくてアリじゃない?

・戦闘は、「まあ最初のステージだから楽勝っしょ」とろくに装備も整えずに海底の国に行ったらかなりキツくてあっさり全滅しました…。
でもその後店売りの最強装備でそろえると楽勝になったのでかなり装備は大事ですね。
けどチャプタークリア後にショップランク上げたらその時持ってるお金で易々と最強装備揃えられたのでお金はかなり余裕がありそう。最初だけかもですが。

・サムライの武器はちょっと迷ったけど、属性が乗るスキルが複数ある双剣にしておきました。
チュートリアルステージは飛行してる敵、チャプター1は植物~氷系の敵がいるし最初の侍は双剣の方がいいよってことでしょうたぶん。のちのちキャラを増やすことがあればそっちは刀で育てたらいいんじゃないかな。
こんだけキャラグラ豊富なのにまさかずーっと三人だけで攻略するなんてこともないだろうし…ないよね?

・エージェント(ハッカー?)は他でもあんまり見ない職というかよく分かってなかったんですが、序盤ではけっこう役立つ気がします。
ハッキングした敵を吸収して全員MP回復する攻撃がめっちゃ強いし便利。自分でハッキングするのは成功率的にもあんまりおいしくないけど、開始時にオートハックできるとウマイ。
潜んでからのカウンターもチャプター1のドラゴン狩りではめっちゃ役立ちました。自分の攻撃じゃなくても反応するし通常攻撃より全然強いし、二回攻撃の敵には二回反応するのもすばらしい…。侍の火属性攻撃からの火傷ダメ×2+エージェントのカウンター×2でめっちゃ削れて楽しかったです。

ゴドハンは強スキル使えるのがジャブ×2してからっぽいので回復スキル以外は今んとこボス専用って感じ。

◆とまあそんな感じで二章本題に入る前にクエ消化してるところです。
がっつり声優付きだからか容量は大きいけど、プレイ時間は30時間程度らしいのでさくさくやりたい。
DQはプレイ済みだったかどうか分かんなくて感想もかなりすっ飛ばしてましたが、こっちは完全に初見なのでなるべくこまめにプレイ日記書けたらいいなあ。わかんないけど。

お・・・終わった~~~~~

2018.02.03 22:45|DQ7
DQ7、アイラ合流からガーッとクリアしてきました!長かったーー!

・正直どこまで感想書いたっけ?どっから書いてないんだっけ?ていうのがもうあやふやなんですが…。
ダンジョンは行き先困ったら攻略サイトにGO!って感じでサクサククリア、ボス戦で困ったこともあんまりなかった気がします。
いや、風の谷の神殿のボスは一回全滅した気がする。しんくう波で壊滅、というかアイラが即死でとてもやってけねえ…ってなって、一時的に上級職にして再戦して勝利。メディの使いで全滅した後にこのザマだったので、これ以降はめんどくさがらず銀行利用してお金貯めよう…って頻繁に銀行通ってましたが、それ以降全滅することなかったな。

・ラスダンはてっきり全部のオーブを捧げて四つのフロアをクリアしてからボス戦、と思ってたので、水のオーブだけでラスボス戦になったのはかなり拍子抜けました。このラスダンめっちゃ短くない?こんなもん?雑魚的はかなり強くてさすがラスダン!と思ってたけど、あまりにも短いのでどこかすっ飛ばした…?と不安になり、ラスボス戦に突入しても「まだこの後なにかあるのでは…?」と戦々恐々しているうちに終わったので、ラスダンについては本当に呆気なかった。

・最終PTも主人公が勇者、ガボが天地雷鳴師をマスターしただけで、メルビンとアイラはまだパラディンの育成途中も途中。
レベル上げもそこまで頑張ってたわけじゃないのにかなり安定してラスボス倒せました。DQ7はクリア後のやり込みがめっちゃあるらしいから、ストーリーのラスボスはゆるめに作られてるんだろうか?
まあラスボスがこんなあっさり攻略できたのも、ガボが召喚したバルバルーさんのおかげかもしれません。
「凍てつく冷気」はフバーハかけててもかなり痛い+その後に通常攻撃されるとアイラやガボはけっこう危ないんですが、バルバルーさんがかなり的になってくれました。普通に攻撃に参加してくれるだけでも強いし、メルビンにしょっちゅうバイキルトかけてくれるのも助かった。しかもこっちがベホマズンとかすればバルバルーさんも回復するしもう一生倒れないんじゃない?召喚したモンスターってわりとあっさり死ぬイメージあったので本当に助かったー。バルバルーさんありがてえ~~~。

・ストーリー後半の感想は…。
個人的には風の谷のエピソード好きだったな~~。
族長に時間を越えてリファの翼が宿った、っていう話好き。リファは過去編でもめちゃめちゃいい子だったけど、あれだけ強くていい子だったからこそ神はリファに羽根はなくても大丈夫だと思ったのかもしれない…。

・コスタール編から主人公の本当の父親がほのめかされ、精霊の封印を解く間についに親子の対面!
…となったけど、今シリーズの主人公の境遇はかなり特殊なんですね。勇者ではなく水の精霊、っつーか海の大王の血筋…みたいな感じ?しかも実の両親(?)もまた別にいて、EDでもシャークアイは主人公のことを「〇〇殿」呼び。水くせえなあと思いつつ、そのへんのことちゃんと話してないしちゃんと両親がいる手前突っ込んで話しにくいのかなあ…。実は主人公が拾われた子供で~とかじゃないから「育ての親」でもないしね。正真正銘マーレとボルガノの子供だもんな…。

あとシャークアイの嫁(主人公の母)は、確かシャークアイを待つために不老不死の人魚になったとかいう話があったけど再会…したんだよね?EDでなんかいたもんね?
シャークアイはこの後も海の大王んとこに行くとか言ってた気がするから、クリア後にイベントあるのかなあ…と思いつつこれ以上プレイする気力はないんですけど…。

◆と、いうかんじで!
寄り道は移民の町とストーリー上通るところにちょくちょく顔出した程度でサブストーリーとかもほっとんど消化してないし、パークとか職業とかやり込みも全然してないしクリア後ダンジョンも行ってませんが、もう疲れたのでここでDQ7は終了とします。
中盤くらいまでは村人全員にちゃんと話聞く、くらい真面目にやってたんですが、終盤になると「長い…本当に長い…」って疲れまくってろくに話しかけずオッケーオッケーハイ次~みたいな感じになってました。
サブストーリーもかなりかっ飛ばしてプレイしたのにプレイ時間60時間くらいいった気がする…本当に長い。いやそれだけボリュームあると思えばすごくお得なんですけど。

というかメルビン加入あたりからのストーリー全然覚えてなかったのに最後のキーファの石板だけは覚えてたので、やっぱ過去の私は全クリしたんだろうか…?思い出せない…。
ユバールの地から去ったジャンに救われるとことか、その音楽がヨハンに受け継がれるところとかはめっちゃいい話だな~~って素直に感動したのに…全然覚えてなかったぞ…。

・個人的にいいのか悪いのかわからなかったのがジョブシステムの、上級職のスキルはその職でしか使えない点。
たしかにどんな職でもなんでもアリなら、「一部の強いスキルだけ取って強職へ転職して~」ってなって、「どの職業になっても同じスキル使ってる」とか「最終的に全員同じスキル使ってて個性がなくなる」みたいな欠点もあるとは思います。
が、他職で使えたスキルがまるっきりばっさり使えなくなると、これはこれで「たくさん転職してキャラを強くしたい」という欲求がなくなるといいますか…。勇者とかゴドハンとか、最終目標ジョブを決めたらそこまで機械的に最短で転職するだけで、自分で「この職を経由してこのスキルを取ってから~」とか考える楽しみがないんですよね。

なので転職しても他の上級職を極めた時のメリットが何か少しでもあればいいなと思いました。ステに補正が入るとか、その職を代表するようなスキルを一つだけ継承できるとかそういうの。色んなグラがあって着せ替えとしても楽しめるのに、基本的に弱い職は有用スキルがあっても放置され続けるってもったいないと思うし。何より転職した後ごそっと減ったスキル欄を見ると成長がリセットされたみたいでテンション下がるんですよね。あ~あれ使えなくなったんだ…っていう。

・ともかくこれで3DSの積みゲーがようやく一つ減った!
年末年始はVitaと3DSの積みゲー一個ずつ消化する!という目標が、遅ればせながらようやく達成できました。
これで次はいよいよDQ11かな?と思いつつ、QD11は本当に評価が高い新作なのでなんか今やるのがモッタイナイとか思ったりして…。先にサクッと崩せそうなADVに取り掛かるかな~。
まあ何をするにせよDLゲーから地道に消化して容量空けていきたいと思います。

そろそろ終盤?まだまだ中盤?

2018.01.19 00:58|DQ7
正直ブログ書くならゲームやりてえ!って気持ちの方が大きいんだけど、あんまり何も書かなさすぎるとクリアして数年経った後にまるっと内容忘れそうなので自分のための記録として残しておく。

・ダーマ神殿から砂漠地方、クレージュの神木のエピソードまでは「確実にやったことある」とプレイしながらやってたし、同じ一日を繰り返すリートルードのイベントもほんのり見たことがある…気がする。絵からダンジョンに入るってこと覚えてたし。
でもこのあたりからダンジョンの記憶が曖昧で、イベントでも「こっから次どこいくんだっけ?」となることが増えてきたので、過去の私はこのへんからプレイしてないのかもしれません。
アイラを仲間にして現代マーディラスに行くとこまでやってきたけど、このあたりになるとマリベルが抜けた経緯もアイラが加入する経緯も初見状態でした。というかマリベル抜けること忘れてた…。でも抜けた後すぐアイラがきてくれて助かった。

・ダンジョン攻略に関しては特に苦戦することもなくサクサククリアできてます。
貧乏性にはMP0の特技が嬉しい!
どの職になってもだいたいガボが初手船乗りのいかずち→主人公とメルビンがまわしげりやかまいたちなんかの物理で蹴散らすパターンで雑魚戦は楽勝。ガボと同じくらい足の速いマリベルはへんてこ切りするのが一番いいんだろうなと思いつつ、モンスター個別のダンスが見たくて余裕がある時はちょくちょく「さそう踊り」して遊んでます。
これモンスターによってノリがいいのとか悪いのとかいるんですかね?やっぱなんとなく見た目がファンキーなモンスターの方がよく一緒に踊ってくれる気がします。かわいい。いまんとこいかつい顔して意外と踊ってくれる(しかもコサックダンス)のストーンゴーレムさんが一押し。

・なんかのタイミングでもう一度グリンフレーク&メモリアルフレークに行く機会があったので、ペペやリンダの昼ドラ劇場の終わりを見てきたんですが、ここでも「こんなにドロドロしてたっけ‥?」とちょっと驚きました。
ペペもリンダも一生独身を貫いたってことは現代メモリアルフレークで分かってたけど、リンダはペペに会いに行くことすらせずそのまま亡くなったんですね…。確かに(いくら望まない結婚といえど)夫と息子を捨てた身分でのうのうと幸せになってたらどうなの?って思うけど、これはこれで自分を重く罰しすぎな気がする。

ただ息子の名前が「エペ」なのはちょっと引いたし、イワンとカヤもようやく落ち着いたのは良かったけどここでまたエペは捨てられるのかよと思うと可哀そう以外ない…。既に大人になってるのがまだ救いだけどベストオブ可哀そうでしょエペ…。
最後にイワンが語ってたけど、どっちのカップルもまさに男がふわふわしてちゃんとしてやらなかったから、女の方が暴走して幸せになれなかった…って感じの話でした。まあカヤはこれから幸せになれるといいね…。

・マーディラスではメディルの使い戦で久しぶりに全滅しました。
最初にマホトーンラリホーマで全員寝かされた後、ほとんど何もできないまま一瞬で壊滅でした。
でもちょっと熟練度上げしたらすぐマリベルがハッスルダンス覚えたのでリベンジ行ってみたら、初戦は相当運がなかっただけな気がする…。
二戦目だと1回行動のターンもあったり物理で殴ってきたり無駄マホトーンとか連発してくれてかなり楽に勝てました。
一戦目はほんとラリホーマで無力化→バギクロスイオナズンでほぼ壊滅→メラゾーマで打ち漏らしを撃破、みたいな感じでものすごい効率的に殺されましたからね…すっごい理想ムーブだった…。負けバトルかと思った…。

・職業育成状況。
最初は勝手が分かってなくて主人公にさっさと上級職させたりしてましたが、上級職のスキルはその職のみという縛りがあるらしいので、まずは先に必要な下級職をざーっと取ることにしました。

主人公はバトルマスターを既にマスターしたので、パラディンを経由してゴッドハンド→勇者の予定。
マリベルはスーパースターを極めた後賢者→天地雷鳴士。

ガボは元々スーパースター、魔物使いや海賊なんかのこまごました上級職を極めた後勇者にするつもりだったけど、アイラがいるのとハッスルダンスはスーパースターか天地雷鳴士のみらしいのでどちらかにしたい気持ちがある。なんとなくアイラは火力として育てたいしハッスルダンスは素早さが高い子にやってほしいので。
メルビンはたぶん後々隠居だろうな…と思いつつ、とりあえずバトマス、魔法戦士、パラディンに付けるよう下級職を色々回してるところです。
アイラも主人公と同じ物理系の職(バトマス、パラ、ゴッドハンド)で勇者目指したいけど後半加入なのに間に合うのかなあ…?という思いがある。
あと意味もなく全員最上級職に着かせるつもりでいたけど、スキルの都合上上級で留めておいた方がいいこととかあるんだろうか…。よく分からない…。

◆プレイしてても「本当に長いな!!」とめちゃ思うんですが、石板もかなり埋まってきたからそろそろ終盤なのかな。でもまだレベル20後半だし、レベル的にはまだまだ中盤な気もする。マリベルも抜けたし。
やりかけのマーディラス編まではキリのいいとこまで終わらせたんですが、とうらぶCP中はしばらくDQはお休みかもしれません。
まあCPは一か月あるし、ずーーーっと付きっきりにはならないと思うのでちまちま進めていこうと思います。
| 2018.02 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆
twitter@iiyudane
(2013.5.21-)

にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 ゲームブログへ

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ