サモンナイト2ユニット使用雑感

2013.06.25 00:48|サモンナイト2
最初は「ユニット評価」ってタイトルにしようかと思ってたけど評価ってほどキッチリしたものはないので個人的な使用感という言い方に留めておきます。

注意としては、あくまで本編を二週さっくりとクリアしただけの使用感ということ。レベル50にして無限回廊に籠ってレアアイテム発掘~みたいな遊び方はしてません。考慮もしてませんのでそういうプレイの参考にはならないと思います。あくまでストーリークリアのみ。

というわけで以下各キャラ感想。隠しキャラも含めて書いてますのでネタバレしたくない人も注意。

・トリス(獣属性・物理型・一週目)
早くに四足になるので使いやすい。AT極振りでもそれなりに硬く、十分壁が出来る優秀な前衛。武器は打撃と横切りが選べるけど、打撃を選ぶメリットがないので横切り一択だと思う。
建前上は召喚士だけど、普通の物理キャラと同じくMATは期待出来ないしMDFも低いので普通に物理キャラとして見た方がいい。獣属性の魔法は状態異常回復用のローレライや、バフ用のエールキティなど、MATが反映されないものを付けていた。霊属性が使えるようになってからは、お守り程度にプラーマを付けたりするくらい。あとは全物理キャラに共通するだろうけど踏み台やら反魔の水晶やらのオブジェクト系の魔法。魔法の面で他の物理キャラと違うのはユニット召喚獣をつけられることくらいだろうか。

・トリス(霊属性・魔法型・二週目)
引き継ぎ要素のおかげで最初からリプシー、プラーマを使えて回復役として活躍してくれた。基本回復役として使っていたから攻撃魔法はあんまり使わせなかったけど、たまに使わせたら意外なほど強かった。霊耐性持ちの敵が出るマップが他の属性と比べて多いので、サブに鬼属性あたりの魔法を持たせておいた方がいいかも。

・レシィ(けっこう使った)
正直使えない。育てるには愛が必要。足は最初から四足だけど、物攻も魔攻もパッとしないし同時に物防も魔防もやわい。ピヨってる敵に「これならいけるだろ!いってくれ!」とトドメを刺そうと試みたら、倒し切れずに手酷い反撃を受けて仲良くピヨることも。
バフやオブジェクト系の魔法を持たせて、サポートキャラに徹するくらいしか使い道がなかった。けどそれがしたいなら4足のキャラなら誰でも出来るわけで、わざわざレシィを起用してやらせるほどのものでも…というのが正直な感想。

・バルレル(ちょっと使った)
ATがとてもよく伸びるが装甲はけっこう紙で壁には出来ない。召喚士と並んでいても弓や銃に撃たれることも。悪魔という設定上魔法に強そうだけど、ステータスはやっぱり普通の前衛で魔防は低い。魔法と物理をいっぺんにくらったらあっさりと沈む。

・ネスティ(けっこう使った)
とにかく強くて最初から最後まで使える。クラチェンしたら霊属性も使えるようになるので、回復役にも出来る。何か縛りがあるだとか、主人公が機属性魔法型で被ってるとかでない限り即スタメンに入れて良いと思う。

・アメル(ちょっと使った)
聖女の癒しは回復量が多いけど消費MPも地味に多く、本人は回復出来ないので、ちまちま回復したい序盤は素直にリプシーを持たせた方が無難。強制出陣が多いので育てる気はなくてもそこそこは経験値を振っておいた方がいい。せめてプラーマが3~4発うてるくらいには。

・フォルテ(けっこう使った)
序盤から仲間になって最後まで使える頼れる壁のアニキ。足は3足のままだけど、武器の持ち替えで横切りも可。他のキャラとの兼ね合いで持ち替えていきたい。

・ケイナ(けっこう使った)
フォルテと一緒に入ってくる唯一の弓使い。最初は頼りないけどATに振り続けば相手の遠距離を一発で屠ってくれるくらいの火力になる。移動が追いつかない時はチャージで暇を潰したりとか。ただしチャージは攻撃を受けると消えるので反撃には利用できない。そこんとこ注意。着物装備で物防も魔防も弱いので運用には注意。

・ロッカ(ほとんど使ってない)
槍のお兄さん。

・リューグ(ちょっと使った)
軽装備だけど割とちゃんと壁になった。途中で別のキャラに乗り換えたけど、普通に最後まで使えると思われる。ツンデレ。

・ミニス(けっこう使った)
普通に強い。使える。ただ序盤はめぼしい獣属性の魔法がなかなか手に入らず、プチメテオでしばらく頑張らなければならない。シルヴァーナが使えるようになってからは急に頼れるアタッカーになる。フラップイヤーとトライクルセイズで地味に回復も出来るがやっぱり一番燃費がいいのは霊属性のプラーマ。ミニスの回復は補助程度。

・モーリン(ほとんど使ってない)
ストラが使えるお姉さん。

・カザミネ(ほとんど使ってない)
無印は微妙な性能で終盤も終盤に参戦してきたので誰にも使われなかったけれど、これくらい序盤で横切りも出来るようになったら使ってくれるデショ?という声が聞こえてくるキャラだったけど結局使わなかった。最終的には四足になってい居合切りも使えてそんなに残念なキャラではないらしいよ。これで31歳らしい。

・レナード(けっこう使った)
銃の性能上、ケイナと比較すると中盤までは若干使いにくいが、終盤に狙い撃ちを覚えると途端に使いやすくなる。ローブ装備で魔防が高く、HPも割と高め。召喚士相手にモリモリ前に出していける貴重な物理キャラ。魔法は最後までクラチェンすると物理職には珍しくスロットが三つになる。ただしランクはすべてCなのでろくな魔法は使えない。無属性のオブジェクト系の魔法を付けるのが無難か。

・ルウ(けっこう使った)
短剣装備で横切りだけど物理火力が期待出来るのは参入当時だけ。召喚士と見て短剣を買う時はMATを重視するのが普通。クラチェンをしたら割とすぐにお祓いが出来るようになる。主人公が霊属性でなく、アメルを育てない場合は回復役として育てるべし。

・カイナ(けっこう使った)
武器は投具か槍、防具は着物なので召喚士なのにMATもMDFもいまいちパッとしない。ATとDFがパッとしないのは言わずもがな。50まで育てたら武器の差によるMATなんて微々たるものになりそうなもんだけど、ストーリーをクリアするだけならやや火力不足。いっそのことMATを捨ててバフ・デバフに徹するのもアリかもしれない。最初からお祓いが使える唯一の人。足も最後までクラチェンさせると召喚士で唯一4足になるので、投具を持たせて最後のトドメ役にも意外と出来たりする。

・シャムロック(ほとんど使ってない)
スポット参戦時は装備のせいでやたら強くて頼れるよね。

・パッフェル(けっこう使った)
横切りだけど装甲は柔いのでさっさとクラチェンさせて銃を持たせた方がいい気がする。狙い撃ちは覚えないけどそこは足の速さでカバー。
お宝発見スキルはアイテムや設定画をコンプするためには必須のスキルだけれど、ストーリーをクリアするだけならたまにちょっとしたお助けアイテムが手に入るかな~程度で特に必要でもない。遠距離攻撃が欲しいだけならケイナとレナードで十分と思われる。

・ユエル(ほとんど使ってない)
ていうか仲間にしてないので使ってない。

・シオン(けっこう使った)
忍者の名に恥じない抜群の機動力の持ち主。ただし着物装備なので装甲は物理・魔法共に期待出来ない。投具を持たせるのが無難だけど、武器の性能上火力は低めで前にも出しにくいので単純に火力として見るとイマイチ使いにくい。彼の場合生かすも殺すも隠密にすべてかかっていると思う。実際にはやってないけど隠密で敵を一匹ずつ釣ったり、壁キャラの威圧との兼ね合いで見えない壁を形成したりも出来るらしい。隠密がうまく使えないなら普通に他の火力を入れた方が良いと思われる。

・アグラバイン(ちょっと使った)
デフォルトは斧装備だけど、槍も装備できるので足の遅さをカバーできる。硬い。

・ルヴァイド(ちょっと使った)
三足縦切り、とだけ見れば平凡だけどとにかく強い。最初から絶対攻撃を覚えていてクラチェンでダブルアタックを覚えるのだから、これで4足になったり横切りが出来たりしたら他の前衛が涙目過ぎる。霊属性Aランクも使えるようになるので、お守り程度にプラーマを持たせたりも出来る。

・イオス(ちょっと使った)
足の速さと槍装備で、攻撃範囲がとにかく広いのが魅力。同時期に参入したルヴァイドと比べると装甲はやや柔いが、十分壁に出来るレベル。クラチェンでダブルムーブを覚えたら、「ちょっとそこの敵倒したんなら急いでこっちに来て壁やって~」みたいなことが出来る。


◆以上、ざーっと書いてみたけどこんなもんでしょうか。にわかプレイヤーの自己満な雑感なのでガチな反論は受け付けません!あしからず!


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

ルヴァイド様と一緒にネスティED

2013.06.23 23:43|サモンナイト2
・順調にフラグを立てて、無事ルヴァイド様が仲間になりました。いやールヴァイド様お強いです。まあ正直なとこ、ATだけ見ればたたき上げで育てたリューグのがほんのり勝ってましたけど。しかしルヴァイド様はリューグと違って霊属性なのです。しかも前衛なのにクラチェンしたらAランクまで使えるのです。魔法にも造詣があるルヴァイド様さすがです。結婚してください。

イオスとルヴァイド様の馴れ初め…というか過去の話も明らかになりました。元は敵同士であったとか熱い。イオスたんかわゆ。…ってか実は女の子展開はないんかいっ!!あんなモロ女声で実は女じゃなかったんか!ガチで男の子だったのか!声変わりどこに置いてきたの!女声だったのは伏線でもなんでもなくただの経費節約か…!…ええ、メイメイさんと同じ声の方だそうですよ。イオス君。

とまあそんな感じで今回のスタメンが揃いました。

トリス(霊・魔法型)、ネスティ、ミニス、レナード、カイナ、パッフェル、ルヴァイド、イオス

この八名でございます。予定ではユニット召喚獣のグリムゥも一緒に育てたかったんだけど、必要経験値が意外と多くて育てるのがめんどくさくなって、結局育てずじまいになりました。せっかく装備していても戦闘中出すのをうっかり忘れるというのもある。ユニット召喚獣の仕様変更によって無印の頃より召喚士のアイデンティティが強化されたのは良いんだけど、同時にちょっと不便になって使いにくくなっちゃったよね。せっかく可愛いマスコットキャラがわんさかいるのに、気楽に育てられないというのは残念である。

・レベルアップ時には攻略サイト見ながらチマチマボーナス振ってた成果もあって、傀儡戦争終了時には全員最後までクラチェンしました。ラスボスも仕掛けを知っていれば簡単で、さくさくっとクリア。晴れてネスティEDとなりました。

…うん、断然こっちのが話として良かった!レシィEDも可愛かったけど、あれはほのぼの過ぎた!

トリスが意外とけっこう恋する乙女で頬染めたりしてて、ちょっとびっくりしました。意外と普通にラブラブで乙女ゲーみたいだった。…となると気になるのは男主人公だとどうなるのかという点ですね…。直前の夜会話まではわりとまだギリギリ友情としていける範囲だけれどED前後の流れはガチになりそうな…サモンナイトすごいな…。

・そういや攻略サイトを見てたら小ネタみたいなページに皆の年齢が載ってたから見てたんだけど…意外とみんな年いってるのね。こういうゲームに出てくるキャラって見た目の割にやたらと若いもんだから、トリス、ネスティあたりは15~6歳くらいで、フォルテとかの大人キャラも18~21くらいの設定だと思ってたけど、トリス18、ネスティ19なのか。フォルテは25、ルヴァイド様29で普通に成人していた。皆さん意外とけっこう年相応です。よくわからないけど地味に好印象。そして個人的に驚いたのはカイナ18歳とカザミネ31歳
いや、カイナはロリ顔だしむしろ15~6歳でも驚かないけどカザミネさん!!!あーた三十路過ぎてんのにカイナとフラグ立ててるんですか!!18歳って犯罪ギリギリっすよ!大人しく29のケルマとくっついてください!
そしてイオスは20歳でした。まじ声変わりどうした。15~6歳ですって言っても信じるぞあたしは。

・とまあそんな感じで二週目クリアしました。あー長かった!疲れた!ともかくこれでようやく番外編に行けます。これでいけなかったら泣くぞ。いや泣きはしないけど半月くらいはヘコむぞ。
まあしかし一区切りついたので、休憩がてらそろそろ逆裁3始めちゃおうかなと思ったりして。世間が5で賑わう頃には終わるでしょう。おそらく。


ブログランキング・にほんブログ村へ


洋楽みたいな歌唱力の高さ。美しいです。

サモンナイトぐでぐで進行中

2013.06.11 00:15|サモンナイト2
最近はだいたいテレビや動画見ながらサモンナイト2をコツコツ進めてます。会話はほぼスキップ状態で、フリーバトルは基本各場所一回ずつしか戦っておらず、ミニゲームも必要なものしかやってませんがそれでもけっこう時間がかかる…。まあうまい人はフリーバトルなんかしなくてもイベント経験値だけでいけるんだろうが、そうでない人は周回プレイするのけっこうツライと思うよこのゲーム。序盤から育てるメンバーをわりと絞っていても上がりにくい。

チマチマ進めてパッフェルさんが仲間になり、アグラじいさんが仲間になり、ルヴァイド様とのフラグも順調に立ててます。早く仲間になってくれないかな~(・▽・)とか思いつつ、ルヴァイド様参入を見据えてスタメンをちょっと変更しようかなと考え中。最終的にはリューグとルヴァイド様に二枚壁をしてもらおうと思ってたんですよね。ってーのもこの二人、三足縦切だけど絶対攻撃があるんで(リューグはクラスチェンジ後)、横切りにも槍にも対応できるのです。サイキョーです。
てなわけで、ルヴァイド様が来るまでのツナギとしてバルレルを主に使ってたのだけれど…この槍が意外とけっこう役に立つ。装甲は意外と紙で壁にはとても出来たもんじゃないのだけれど、攻撃範囲が広いというのは実は重要だと知った。一週目では主人公が早いうちに4足になったので、そんなに槍は欲しいと思わなかったけれど、前衛が二人とも3足だと槍の射程がすごくありがたい。かゆいところに手が届く。

となると、ルヴァイド様とリューグ、二人ともが三足縦切ってのは、片方の攻撃の機会を著しく損なうのではないのかと思いだした…。特に終盤になるとZOCを持った敵が増えてきて、正面からしか攻撃出来ないってことが多くなるし。そうなると確実に一人しか攻撃出来ない。せっかくの絶対攻撃も高い攻撃力もまったくのムダに。
でもって、もう一つ問題…とまではいかないけど、不便なのがリューグの鬼属性。…鬼以外ならなんでも良かったんだけどなあ!他の属性はBで火力アップバフが使えるのです。前衛がBランクの鬼属性の魔法使えてもまったくメリットがない!せいぜい踏み台や魔鏡を出す程度。まあ踏み台や魔鏡も重要なんだけれど、最後までクラチェンしてもサモナイト石のスロットは一つまで、ってのがまた地味に痛いところだね…。ほんとに地味だけどね…。

まあルヴァイド様とリューグ、どちらを取るかと言われれば間違いなくルヴァイド様なんですがね。なんつったって二週目はルヴァイド様のために始めたと言っても過言じゃないくらいだし。まあリューグも愛着あるし使いたいっちゃ使いたいんですけど。

つーわけで、リューグの代わりに候補として上がってるのがイオス。同じ槍にはバルレルとアグラバインがいるのだけど、バルレルはちょっと装甲に難があり、霊属性がルヴァイド様と被ってるので、アグラバイン参入と同時にスタメン落ち。
アグラバインの利点は機属性でフレイムナイトが使える。甲冑装備なので硬い。心眼を覚えてる。
イオスは獣属性でエールキティが使える。アグラバインに比べると装甲は柔いが移動力は4でかなり攻撃範囲が広い。心眼は覚えてないけど、代わりに不動の精神を覚えてるのがいい。やっぱ終盤はZOC持ちの雑魚多いからね~。アグラバインは心眼と返しの刃を利用して、敵に背中を見せて攻撃を誘い反撃で倒す…っていう戦略があるらしく、それもイイカモナとか思ったけれど、まあ…イオスとアグラじいさん比較するなら…イケメンの方を使いたいやん…っていうごくごく単純な理由に落ち着きました。

イオスとアグラバイン両方とも使うってのも面白そうなんですよね。反撃を利用して、敵を二人で挟んで殴り合うっていう戦法も使えるらしいし。しかしやはり終盤はZOC持ちの敵が多いのであまり使う機会がなさそうってのと、槍を二人使おうと思ったら削るところがない。火力的にはカイナさんが微妙なんだが、今お祓い使えるのが彼女しかいないんでね…。

そうそうカイナさん使ってみた感想ですけど。すごい微妙でした。召喚士なのに武器は投具か槍なのでMATは微妙、防具は着物なのでMDFもDFも微妙。勿論ATなんかあるはずもなく。鬼属性の魔法自体は悪くないんだけど、装備のせいですっごい中途半端な火力しか出ない。巫女って設定を意識し過ぎたあまり残念なことになってる典型ですね。威力の高い魔法でガンガン押していくよりかは、ノロイでデバフをばら撒く係りに徹するのがいいかもしれない。…終盤のボスはほとんど憑依無効だった気がするけど。
鬼属性にもAランクでAT上昇バフがあるみたいなんだけど、あいにくまだ使えないんですよねー。アイテム逃してるのかもしれないですけど。
…バフ・デバフに徹するならMAT上げる必要なくなるし、ATに極振りしてあとちょっと残った敵を倒す時のトドメ係りにするという育成法もあるのかもしれない…。まあそんな変な育て方今更しませんけど…。何にせよ鬼属性の魔法でブイブイ言わせたいなら、主人公でやれって感じですね。そんな印象です。


そういやケルマの恋愛イベントが発生してから、他のチャプターでもちょくちょくその話が出てたんですが…カザミネってカイナとフラグ立ってたの?個人的にはケルマの方を応援したいのだが…。これでケルマさんが恋敗れてカイナとカザミネがくっついたら、ケルマさんがまじ道化過ぎて可哀想なんだけれども…。
これ決着つくんだろうか?ケイナとフォルテみたいになんやかんやでぼかされたまま終わりそうだな。漫画とか小説とか色々出てるらしいから、そこではくっついてるのかもしれない。よく知らんけど。結局フォルテの正体もゲーム内じゃ明かされなかったよね。しかしガチで王子様だったらしい。以前にフォルテ王族説を唱えてたけど、まさかそこまで地位の高い人だったとはびっくりした。
…そしてよくよく思いだせばケイナの記憶喪失もほったらかしだな。記憶喪失自体は途中のシオンさんイベントで「新しい思い出を作っていくことにした!」みたいな前向きな発言してたからケイナの中では決着ついてるんだろうけど、なんでリィンバウムに呼ばれたかーとかは謎なままだよね…。
呼ばれたままほったらかしと言えばレナードさんもほったらかし…もうこのへんのキャラはなんやかんやリィンバウムでやっていくしかなさそうな感じだ…。

◆そんな感じでプレイしてる本人しか分からない雑記でした。

そういや久しぶりにマジマジとOP見たけど、ゲーム内の絵とけっこう違うね。女の子は丸っこくて可愛い感じになってるし、男の子はイケメンになってる。レシィは男の子だけど丸っこくて可愛くなっていた。レシィたんかわゆすなあ。
opレシィ



ブログランキング・にほんブログ村へ

二週目始めてるよ

2013.05.31 22:35|サモンナイト2
・さてさて。こっちもボチボチやってます。
霊属性・魔法型トリスで二週目始めてみました。
一週目(獣属性・物理型トリス)だと序盤からけっこう苦労してた思い出があったので、正直二週目するのもダルかったのだけれど、思ったよりサクサク進んでます。霊属性が強いのか、魔法型が強いのか、はたまた二週目引き継ぎ要素が強いのか…。そのすべてのような気もします。回復役のアメルが早くに仲間になるとはいえ、最初から主人公がリプシーで回復出来るととても安定する。
砦のガレアノ戦では、やっぱり味方陣営のド真ん中にブラックラック打ちこまれてヒィヒィ言ってましたが、プラーマを付けてたので立て直しがすごく楽でした。一週目はエライ目にあったんだよねーここ。

・誓約の誓いやクラチェンはモチロン、選択肢の一つからミニゲームの景品まで、何から何まで攻略サイトを見ながら進めて、無事ケルマの恋愛イベントも見れました。パッフェルさんが仲間になるまでもうちょっと!ユエルフラグは折りました。

・スタメンは未だ考え中なところもあるけれど、とりあえずネスティとミニスは強いので使いたい。主人公は無論回復役だけど、この二人も手伝ってもらおうかと。遠距離枠はクラスチェンジパッフェルさんとレナードを使う予定。パッフェルさんは勿論お宝発見スキルのため。レナードはねらい撃ちを覚えるのが後半だから、それまではケイナの弓のが使い勝手がいいんだけど…まあ今回二週目ってことで楽させてもらってるし、多少の使いにくさは自力でフォローしていこうかなと。あとケイナは防具が着物だから魔防も物防も弱いっていう欠点がある。ラスボスの攻撃くらったら体力満タンでも蒸発するし。まあ今回はフォルテと一緒にベンチを温めておいてくれ。壁役はリューグとルヴァイド様。ルヴァイド様は参入がかなり後なので、それまではバルレルを主に使っていく予定。槍装備だから多少柔くてもなんとかなる…かも?それ以外で個人的に使いたいと思ってるのはカイナ。無印でも一週目でもまったく使わなかったので、鬼属性の魔法ってほとんど使ったことないんだよね。一週目でも後半鬼属性の誓約めんどくさくなってしてなかったし。今回は鬼属性の呪いとかをうまく使っていければいいなと思う。アメルは強制出陣が多いので、途中まではホドホドに経験値を振って行く予定。最後の強制出陣はエルジン達とどっかの屋敷に行って悪徳召喚士軍団と戦うところだったっけかな。これが終わったらお役御免だな。

あとはユニット召喚獣もおすすめされてるのを見て、グリムゥとスワンプが育てる候補に挙がった。グリムゥはクラチェンさせると反魔の水晶と同じ効果を持つらしい。反魔の水晶とか後半ですごい大事だし、きっと役に立ってくれるはず!早く召喚できるようにならないかな。
スワンプは踏み台効果が魅力。使えるようになったので呼んでみたけど…踏み台として使えるのはあくまで移動の手段としてだけみたいですね。上に上って段差を生かして攻撃、というのは出来ないみたいだ。壁役としても優秀らしいから使おうかと思ったんだけど、ミニスの石枠埋めるのもキツいしやっぱり今回はナシにしようかな。

・今回の護衛召喚獣バルレルですが。最初はレシィが恋しくなったけど、なんやかんやで主人公のこと構ってくれるし、典型的なツンデレと思えば悪くないかな。夜会話もすごい気になる。まあ今回はネスティ一択なんですけど…。しかし会話の内容が「本日のおさらい。」みたいなお行儀良い会話ばっかりで若干ツマラナイ…もっと素を!もっとネスティの素をさらけ出せよォォオオ!!

◆そんな感じでボチボチやっていきます。早く終わらせたいぜー!


ブログランキング・にほんブログ村へ

とりあえずクリアしたけどどうなの?どうなのよぉおう!!っていう一週目。

2013.05.24 02:06|サモンナイト2
・フリーバトルする場所がなくなっていて、間を開ける意味もないので突撃してきました。

まず一戦目。悪徳召喚士軍団っぽい見た目のゴツゴツしたものがフワフワ浮いてたので、かなりビビりながら進めたのですが、意外と弱かった。レイムさんの魔法も反魔の水晶で受けるようにして楽々クリア。
この時入った経験値でネスティ、ミニス、ルウが最後のクラチェンを果たし、スロットが一つ増えました。これといって付けるものがなかったんだけど…とりあえずネスにフレイムナイトを持たせることが出来たのは良かった。

二戦目。BGMが熱いものになっていた。機械兵は機属性と霊属性に耐性があるので、こりゃネスは使いものにならんかなー。と、バフや回復に回ってもらいました。フレイムナイト持たせて良かった。まあ試しにネスでゴーストショット撃ったら意外と効いたんですけど。やっぱネス強いね。ちなみにルウはずっと回復に回ってもらってました。

フォルテ、トリス、レナードにAT上昇のバフ(エールキティ、ガルマザリア、フレイムナイト)を掛けて、ケイナは時々チャージしながら進んでくと、ハードボディ持ちでもわりとサクサク倒せました。相手の攻撃力大したことないね。魔法攻撃も誰で受けてもショボいし。
耐性持ちがいないミニスはここで活躍できるんじゃないか!?と思ったので、ココゾとばかりにシルヴァーナ撃ってました。やっぱシルヴァーナ強いっす。ミニスはさっきのクラチェンでSランクの魔法が使えるようになったので、戦いのさなかに誓約してゲルニカ召喚。ゲルニカさんやっぱ強いぜひゃっふー!

てな感じで中央から進んでくと、すべての雑魚を倒し切らないうちにレイムさんが前に出てきたので皆でタコ殴り。トドメを誰で刺すか選べるくらいの余裕がありました。主人公でも出来たけど、ここはお気に入りのフォルテでおしまい。

しかし戦果画面が出なくて、経験値もゲルニカももらえなかった。やばいっす。ゲルニカもそうだけど、レシィにもらった「気高き角笛」、あれでまだ誓約してないのに…。あれで確か設定画もらえたのに忘れてたよ…。これ護衛獣がレシィの時専用アクセっぽいし、設定画コンプするならやり直し必須だよね…。め、めんどくせえ…。まあコンプする気なんてないんですけど…。

・経験値振れなかったってことはこれでラストだったのかな?これでラストであってくれよ?と思ってたら、最終話に突入し、レイムさんが最後の変身しました(´Å`)あーそうッスよね、ボスは三段階変身するものっスよねえ…というわけで正真正銘ラストバトル。というか『「調律者」ではなく「超律者」として…』っていうトリスたんの発言でわろてしもうた。ここに来てダジャレとかまじすげーっすわ。

雑魚悪魔はやっぱりショボく、左右に分かれて余裕で各個殲滅出来ました。途中になんか目玉みたいなオブジェクトがあったので、通り過ぎざまに叩いてみた。そしたらなんかウネウネしだしてキモかった。
雑魚を掃除した後、奥でゲテモノと化したレイムさんの前に集合。きっちりバフかけた後殴ってみると、反撃はされないけど完璧にガードされる。ガードの瞬間にあの巨体がグワッと横に動くのは何が起こったのかと思った。

一向にダメージが通らないので、これはこのウネウネがカギなんだろうな。と思い、すべてのオブジェクトを殴ってウネウネさせました。左下のちょっと遠くにあるやつは、レナードさんに出張してもらいました。
すべてウネウネさせた後、さあここからだ!と再び殴るもダメージが通らない。アルェー?と思って、もう一回ウネウネを叩いたら崩れ落ちました。なるほど二回攻撃するのね!ってことで、すべてのウネウネを壊すと、今までショボい攻撃しかしてなかったレイムが両サイドに居たルウとレナードをビーム攻撃Σ(゚ω゚)これって魔法・物理どっちだったんだろうか。二人ともけっこうな痛手を負いましたが生き残りました。

二人を回復させた後、さあ本番だ!ってことで、バフをかけなおしつつ攻撃。ちゃんとダメージが通る!無印の時と同じく、絶対にそのうち超範囲・超ダメージ魔法撃ってくることは分かりきってたので、主人公のすぐ後ろに反魔の水晶をスタンバイ。やわらかレシィもスタンバイ。フォルテはHP多いから我慢してくれ。ってことで主人公の隣で普通に殴ってたら、やっぱり来ました波動砲が!!召喚士とローブ装備のレナード、反魔の水晶のそばにいた主人公、レシィ、HPの高いフォルテは耐えましたが、ケイナさんはあえなく蒸発!
すぐさまルウとネスの二人でプラーマをばらまいたけど、全快には至らず。サスガに二回連続で今のが来るってことはないだろう、それはサスガに鬼畜過ぎるだろ…ってことで、一度回復のために反魔を壊したのだけれど、次に来たレイムの単体魔法攻撃がまさかの四発連続…。HPを回復しきれてなかったフォルテさんも後を追いました(´Å`)すまんフォルテ!この報いは必ずーーーーっ!!!ってことで主人公で攻撃して撃破!ラスボス倒しましたーーーっ!!!

・かくしてエンディング。レイムにトドメを刺すあたりからレシィが出てきました。メトラルの魔眼で動きを止めたらしいですが、スマン、ウチのレシィまだ最後のクラチェンしてないんだ!魔眼覚えてないんだ!とか思いつつも無事レシィEDとなりました。レシィたんかわゆすなあ。…。

…。

……。

な、なんかすっごいものたんない…。

いや、レシィはかわいいよ。最後のCGも可愛かったよ。しかし、なんつーか…良くも悪くも普通だった。レシィは可愛いんだけど、やっぱり話の内容的にはアメルかネスティを見といた方が良かったんだろうなァ…と思わせるEDであった…。

しかも調べてみると、どうやら番外編とやらに行くためにはアメルかネスティのEDを見ていないとダメみたいですね。…。ネスの夜会話あったデータもう消しちゃったよ…。やり直すなら最初からになるな…。ぐぬぬ…。

・んまー、やり残したことは沢山あるんですよ。召喚コンプしてない、設定画も全然回収できてない。隠しキャラもシオンさんしか仲間に出来なかった。聴くところによるとカザミネとケルマのイベントもあるらしい。番外編ももちろんいけてない。
しかしもう一回最初からやり直すとなると…ねえ…。
引き継ぎ要素どれくらいあるか知らんけど、レベル上げメンドクサイ、クラチェンメンドクサイ、誓約の誓いメンドクサイと、とにかくメンドクサイづくしなんですよね…(´Å`)
特に前作のキャラが出る番外編はすっごい気になるんだけれど、最初っからとなると…もう、、やる気力がないよね…
あ~~~でも気になる…番外編でまたガゼルやレイドさんに会えるのなら会いたい…イリアス様…は、たぶん出てこないだろうけど…。とりあえずデータは残しといて、別のゲームやろうかなあ?とかやってたら二度とやらなくなりそうな気もするんだけど…。やるなら次は魔法型の霊属性かなあ…。その場合前衛は誰にやってもらえばいいんだろ…ルヴァイド様使いたいけど、彼が参入するのはかなりの終盤だし…ということはフォルテ続投?それかリューグあたりかな?遠距離はなんやかんや使い勝手の良いケイナとレナードを使うのかもしれない…ミニスとネスティは文句なしに強いから採用したいし…ってなるとほぼメンツが変わってないな(=゜ ェ ゜=)まあとりあえずしばらく間を置いてみます。レビューとか書きたいと思ってたけど、番外編やらずに書くのはちょっとどうかなと思うしレビューも保留。


夜更かしし過ぎた。ねよねよ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆
twitter@iiyudane
(2013.5.21-)

にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 ゲームブログへ

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ