FC2ブログ

農 奴 解 放 宣 言

2014.04.26 15:05|牧場物語つながる新天地
ついにこのタイトルで記事を書く時が来たか…。

・まだ三年目冬終わってません。トロピカルを出してから一週間くらいです。
トロピカルで何を一番期待してたかっていうと新しい裁縫図なんですが、あいにく裁縫図は売ってませんでした(ヽ´ω`)まあ新しい作物増えるだけでいいんですけど…あとホラガイとかホネガイとかも地味に貴重。そしてずっと欲しかったアロエ。でもってうにも売り出されている。もう春夏に狂ったように素潜りしなくていいんや!レーガ君今日から毎日うに丼天国やで!

・うに丼はともかく、とにかく早くエンディングが見たい!エンディングを見てスッキリしたい!とヤキモキしてると、旅行イベントが始まりました。

ああ…そうね、結婚二年目に入ったしね…でもこのタイミングでやらなくても…。とか思いつつ山小屋の国へ行くことに。

bm63.jpg

花飛ばしてはしゃいでるレーガ君かわいいなあ…。ポリゴンも心なしか笑顔に見えるよね…。いつも疲れてるもんね…。
ちょうど直前にセーブしてたので、ロードして選択肢二つとも見てきました。
レーガ君が山小屋の風景を背景に喋るだけで、主人公がジェスチャーを挟むこともないので、レーガ君が一人で喋りまくってるようにも見える。はしゃぎまくってるレーガ君の女子力が留まることを知らない。

・という感じで思わぬところでイベントを消化しましたが、トロピカル入国→翌日広場解放→その翌日すべての貿易国解放、という流れでついにエンディングを迎えることができました…!

bm64.jpg

「地」の右上に映ってるのが主人公ですね。グラサンなんか掛けていくんじゃなかった…。売ってたからつい掛けてしまったんだよ…。

・トロピカル開国後、レストランで新メニューが増えたっつーので冷やかしにいきました。何が増えたのかイマイチ分からなかったけど、Lサイズのが増えたのかな?一食で全快とかだろうか。一応食べてみましたが、反則アクセがあるのでレストランにはもうずっと暇つぶしにしか行ってません。

アンティークショップで待望の新裁縫図が出たのでこれもさっそく作ってみた。やまびこガール。

bm65.jpg

これで正真正銘前作主人公の恰好ですね。まあ〆にふさわしい格好になれたんじゃないでしょうか。

◆それにしても長かった!本当に長かった!
まだ子供は大きくなってないし、レーガ君との旅行も残りの国終わってない、家畜もサファリの動物も揃ってない、やり残したこといっぱいですが、正直これ以上はもうムリです。
何がムリっていうと、イベントのあっさりさ。これが一番の難点ですね…。

なんつーか、「長く遊ばせよう」って心意気はすごく感じるんですよ。氷、トロピカルの解放条件もそうだし、家畜の解放条件とかトロフィーの条件とか見てるとすごく思う。私も少しずつ出来ることを増やして、達成して行って、行動範囲が増えていくっていうゲームはすごく好き。最初から何もかも出来るようにしろなんてことは言わない。
けどそういうのって、「現状にマンネリし始めた頃合いで新しい要素が解放される」っていうタイミングがすごい大事なんですよね。牧場物語、というかつな天ではそのタイミングが遅すぎる。解放される前にもう飽きちゃう。更に新しい要素が入っても、賞味期限がすごく短い。すぐに飽きる。その間、他のイベントや会話で楽しませてくれればまだ持つんだけど、そこんとこがヒジョーに薄い!住民イベントなんて基本各キャラ一回ずつ、主人公と同性の伴侶候補のイベントはまるっとないし、祭りも三年目から消化試合でしかないし。

こんな目の前にエサだけ吊るされた状態では、プレイヤーは馬ではないのでいつまでも食いつけない。エサを見せつつその間も楽しませてくれなければ続かない。ましてやそのエサがなくなった現状では、これ以上はムリだと判断しました。
エサを追いかける過程でイベントなり会話なりで楽しませてくれれば、エサがなくなっても続けられると思うんですが…正直これ以上やっても、どうせこれまで通りあっさりしたイベントや会話で流すだけなんだろうなっていう思いしかないんですよね…。

まあ牧場の作業が苦行だったのか、それほど詰まらなかったのかと言われるとNOです。けっこう楽しんでやってたと思います。吹き出すような直接的な楽しさじゃないけど、ひりょうをあげて少しずつ品質を上げていく過程とか、畑一面一気に収穫した時のウハウハとか、新しく撒く種の数を数えたりとか、季節の終わりから始まりにかけての準備とか。まさしく作業を楽しむ人のための作業ゲーでした。
UIはちょくちょく不便なところがありましたが、操作性は悪くなかったので作業しててもあまりストレスには感じなかったし。そのへんは作業ゲーとしては合格ラインだと思います。

ただこの作業を、イベント抜きでひたすら続けられるのは、真の農奴だけだと思います。要するに真の作業ゲーマニアの人。イベントとかいらなくって作業だけでお腹いっぱいの人。

◆あともう疲れてレビューは書く気ないのでここで一言物申しておくと、エッダの死亡イベントについて。これな。

「命の大切さ」について説教したいのなら、このイベントはもっと練り込んで欲しかった。死亡した翌日には村人は皆通常運転、年越しでは「今年も無事に皆で年を越せて良かった!」という無神経台詞まで聞くことが出来る。
正直私はエッダさんに特別思い入れもないが、なんで死なせたの?ってのは思わずにはいられない。
土地を主人公に譲るイベントが欲しいなら、都会の息子のとこへ引っ越すことにしても良かったじゃん。死なせる必要なかったじゃん。今の感じだと死の悲しみや命の大切さなんか伝わってくるはずもなく、「ああ、土地を体よく主人公のものにするために死なせたんだな」くらいの感想しか抱けない。
スレた大人の私にはこれくらいでいいかもしれんが、低年齢のプレイヤーもいるゲームなんだからもうちょっとなんとかして欲しかったなあ。

◆と、そんな感じで不満も述べましたが、全体的には楽しめました。楽しめたけど、やっぱり不満があって☆5で表すなら4くらいかなあ?百点満点で言うなら75点くらいだと思います。楽しいんだけど、神ゲー!傑作!とまではいかない…って感じ。ライトユーザーにはバラ以降の国がキツ過ぎるし、気楽に人にも勧めずらい。

明日にでもすぐ売りに行く!…かどうかは分からないし、もしかしたらまたいつかプレイしたくなるかもしれないので、しばらくは取っておこうと思います。が、たぶん二度とやらないコースだと思われる。なのでここでお別れを言っておきます。

ありがとう、樫の木タウンの皆!
ありがとう、貿易商の皆!
ありがとう、我がぷらみる牧場の家畜とペットたち、ハナコ、ナナコ、メーナ、MayJ、ココ、ココネ、ここみー、うた、うさみー、はいね、ぴょんたろ、モモタ、アルテミス、ルーナ、ちゃな、ブラナ、ヤナギ、ジョー、にゃんぺい、ひとみ、しろちゃ、コユキ!

そして最後に、私の牧場生活に潤いと癒しを与えてくれたレーガ君に感謝の意を!

bm1.jpg

ありがとうレーガ君!君はずっと私の旦那だ!!
スポンサーサイト



燃えたぜ…燃え尽きたぜ…

2014.04.26 01:10|牧場物語つながる新天地
真っ白にな…。

三年目冬前半戦、はじまるよー。

・冬最初のイベントは結婚記念日でした。つってもすっかりイベントのこと忘れてて、七時過ぎくらいに一日の仕事を終えて帰ったらイベントが始まった。二人でご飯食べだしたので、誕生日やホワイトデーと同じ感じで飯食って終わるだけかーと思ってたら、デートイベが始まった(゚∀゚*)そうだよ結婚してからデートしてないっつーか結婚する前からほとんどデートなんかしてないよ!
久しぶりに天使ポーズでチュッもやってくれたので満足!やっぱり一年目の結婚記念日は二人で迎えて良かった!

・次のイベントはいよいよ主人公の出産。しかし日数の数え方をミスってたのか、魔女ちゃまの誕生日と被ってしまいました(´Å`)
まあ微妙な住民と被るよりは被ったのが魔女ちゃまで良かったのかもしれないが…しかし魔女でしょ?幼女だから「ちゃま」つって誤魔化してるけど魔女でしょ?なんか…縁起悪…とか思ってすまん魔女ちゃまよ。でもどうせなら女神ちゃまと被りたかった。

それにしても噂には聞いていたが、赤子は本当に置物なんですね。赤子に話しかけようとしたら「今日は休む/まだ起きてる」の選択肢が出て吹きました。あ、ここでも寝れるんだ。赤子の真ん中で寝るんかね。みたいな。

・コツコツ氷を買い占めて氷山を作りました。あと50個くらいって時になって、氷の国が10個とか20個とかしか仕入れてこない焦らしプレイをかましてきてちょっとキレそうでした。そんなの求めてないから!

・バレンタインは自分で育てたカカオでようやく手作りチョコをレーガに渡すことが出来ました。レーガきゅん!今年は雑貨屋のジジイのケーキじゃないよ!正真正銘嫁の手作りだよ!
他の婿候補にも出会った人には店売りのケーキを適当に渡しましたが、結婚後はどうせ旦那としかホワイトデーイベントないので基本スルー。それよりもこれでトロピカルの料理ちょっと稼げると思いだす農奴の鏡。農奴が板についてきたな!

・でもって来る冬の日16日、ついにその日はやってきました。

bm62.jpg

トロピカルの国、解禁!!!

長かった…長かった!
最終的なトロピカルの軌跡はこちら。

〆道具(100) 172
〆種(500) 556 
〆収穫物(15000) 15054
〆料理(15000) 15275
〆服飾品(600) 652
〆工房品(10000) 12453

乾燥飼い葉が工房品にカウントされなければまだしばらく苦しんでただろうなあ…。

ああ…疲れた…疲れたよレーガ君…わたし、少し眠りたいな…。
…なんかこういう台詞感動系の話でよくあるよね…。

「トロピカルの国が出たら農奴卒業する」って言ってましたが、とりあえずはトロピカルの国の店のラインナップは見ておきたいと思います。そこから先はたぶん本当に辞める。四年目に入るかもかなり微妙なところです。正直料理と作物が規定値に達した段階で、もう既に種の植え替えとかすごい面倒になってました。これ育ててももう別に出荷する必要ないしな…みたいな。

それでは今日は短いですがこれで。
次回最終回なるか!!?

さつまいも遊園地終わりました。

2014.04.24 20:22|牧場物語つながる新天地
ネットあるある
「あ、このブログ面白い。更新頻度も高いし通おうっと」と気に入ったサイトをブクマに入れた途端、更新が止まる。
何なの?呪われてるの?むしろ私が呪いをかけたの?

ということで三年目牧場生活、実りの秋が終わったよー。

・秋は各週ごとにイベントがあるので普段住民をスルーしまくっても気にしなくていいのが気楽ね。
三週目の料理大会は勿論コース部門で出ました。去年「ジャンルを統一した方がいい」との情報を得たので、今回は洋食で揃えることにしました。つってもどこまで「洋食」というジャンルで括れるのか分からんですが…。ムケッカとかマラサダとかどこの料理?って名前の料理が多すぎるのよね。あとたくさんのジャンルの料理があると思いきや、デザートやドリンクはほぼ洋風しかなくって結局洋食で統一するしかないというのも…。和菓子とか緑茶とかないから日本食作る意味皆無よね…。選択肢が多いようで実はめちゃめちゃ少ないという…。
ともかく今回は

ミルキーサラダ、チーズスープ、豆腐ハンバーグ、きのこスパゲッティ、クラフティ、ベジタブルジュース

で出場しました。豆腐ハンバーグが洋食なのか和食なのかビミョウなとこですが。オール星5で隠し味はちゃんと「いい感じ」を付けて無事優勝。

ところでレーガは「プロは出場しちゃいけないから」つって料理大会出てくれませんが、他の祭りにも出ようとしないんだから料理大会くらい出て欲しかったなあとしみじみ思ってる今日この頃。「審査員ならいい」って言うならまじで審査員としてでもいいから目立って欲しかったわー。あと祭りに出てない婿つったらカミルがいるけど、彼は一応隠しキャラだし…。釣りしない、楽器弾けない、お洒落は恥ずかしいからイヤとか、ハイスペックイケメンと見せかけてけっこう何もしない系男子だね。勤務時間はダントツのくせに。仕事以外では無趣味で意外となまくらインドア派?休日とか家で寝てる系?ハッ(゚д゚)あのエンドカードはそういう…!

というかそもそもレーガ君っていつも制服(コック服?ウェイター服?)だし、私服がまったく分からんキャラだな。実はファッションセンス皆無とかだったら萌える。普通にオサレに着こなしてても萌えるけど。つまりどっちに転んでもイケメンは正義なのである。

・恒例のトロピカルの軌跡コーナー。

〆道具(100) 172
〆種(500) 521 
収穫物(15000) 14531 @469
料理(15000) 11868 @3132
〆服飾品(600) 639
〆工房品(10000) 10797

種は特に意識してませんでしたが、お願い出荷でもらったゴミを出荷してたらいつの間にか達成してました。収穫物は千を切って、後はそのうち勝手に到達するだろうなという感じ。そして料理はついにあと三千台に!夏最終の集計と比べると異様な伸び方ですよ!さつまいもは強かった!根菜エリアのさつまいもは終了しましたが、ビニハではまだしばらく頑張ってもらう予定。
あと新たに水やりコンボを導入したら、背高エリアのなすび&ピーマンの収穫も目に見えて早くなり、なすびで煮物を作りまくってこれでもけっこう稼げました。
水やりコンボほんとにいいね。元々収穫時期が早い作物は勿論、穀物も早くなってすごい助かる。小麦も大豆も汎用性高いのに実るのに時間かかり過ぎるんだよなあ。
ただビニハ内の作物には効果ないっぽいので、連作以外は種の管理がちょっとめんどくさくなる。

ともかく料理も終わりが見えてきたので、冬じゅうになんとかトロピカル出したいなあ。今考えてるのは、ブロッコリーを育てずダイコンを一生懸命育てる作戦。ブロッコリーは単体で使える料理がないし、既に五百個出荷してるからこれ以上そのまま出荷する必要もないしで、中途半端な品質のブロッコリーを量産しても意味がないんで。その代り、種の管理が面倒だけどチマチマ根菜エリアでダイコン量産しようかなと。水やりコンボもあることだし、陣取りエリア活用しないと勿体ないからねえ。うん、そんな感じでいこうかな。

あとスペースはまだ余裕あるけど、水やりコンボと台風防止コンボ2(ガードポール、女神像)導入したらせまっくるしくて邪魔だったので、コーヒーカップ撤去しました。遊園地終了のお知らせ。

・ヒマだったので婿候補たちに一番嫌いなものを投げつけてみるコーナー。

まずはクラウスwithトムヤンクン。

bm56.jpg

クラウスの怒り顔初めて見た。「辛い物は嫌いだって言ってるだろ!」つって怒るいい大人のおっさんかわゆす。

お次はミステルきゅん。

bm57.jpg

あの切ない横顔が見れました。仮病使ってまで拒否しようとするミステル君かわいいです。この後彼はキャロットスープを頑張って自分で食べるのか、さり気なく姉に渡すのか気になるところ。イリスさんのことだから「もらったものなんだからちゃんと自分で食べなさい^^」とかニヤニヤしながら言うんだろうなあ。

ついでにとばっちりでレーガ君も。

bm58.jpg

どんなレーガ君も思い出に残しておきたいの。それが二人のメモリー☆ミ

・レーガ君の困り顔も意外と貴重だよな~と思ってぱちり。

bm59.jpg

困り顔もかわいいよな…。ふひひ…。

・本日のお洒落特集。

期待してなかったけど意外と可愛かったゴシックスタイル。

bm60.jpg

ゴシックと言うからには黒を基調にしたロリロリ~みたいな服が来るんだろうなと思ってたら、紫ベースのノースリドレスだった。メイド服もこれくらいの丈が良かったなー。そしたらきっと可愛かったと思うの。
しかしこんな派手なカッコしてても、村人はほとんど反応してくれなかったのが残念。

これまた意外と可愛かったカウガールハット。

bm61.jpg

定番で合わせるならカウボーイスタイルなんでしょうが、カジュアル系の服とお洒落に合わせたいお年頃。ということで服はお気に入りのモードポンチョです。
前作女主人公の帽子だったっけかな?それだけあって村人もけっこう色んな人が反応してくれます。つっても「それが牧場主って感じよね。」みたいな一行で終わる台詞ばっかですが。貴重なロングヘアのズラが付いてる女の子用の帽子で可愛いんですが、つまんないコメントでその日の挨拶が消えてしまうのがちょっと微妙。

・という感じの三年目秋でした。

さつまいも遊園地始めました。

2014.04.21 20:51|牧場物語つながる新天地
分からない人には本当に分からないが、農奴にだけ分かるタイトルにしてみた。三年目秋始まるよー!

・前回の記事で「レーガにマンゴーワイン納品&青い羽根見せびらかして好感度別の会話も聴きたいがめんどくさいもういいや。」と書きましたが、まったく何もせずに辞めたわけではなく、二日ほどチャレンジしてはいたんです。けどあんまり下がらないからもういいかなと思って。
なので翌日からはうに丼あげてご機嫌とろうと思ってたんですが、秋になってまさかのレーガ君ダウンΣ(゚д゚)
ストレスが溜まると寝込むことがあるとは聞いたことあったけど、まさかこんなに早く寝込むとは…レーガ君意外と豆腐メンタルだった。独身時代は女の子泣かせまくってたんちゃうんかい。牛でももうちょっと持つぞ。
いじわるしてごめんねレーガ君(;ω;)と、翌日からは黄色のリボンでラッピングしたうに丼を渡しつつ、どこか半笑いの妻なのでした。

・「観覧車がすごくいい」というような話は聞いたことがあったけど、それが何なのかはよく分かってませんでした。オブジェか何かと思ってたけど、牧場施設だったんですね。でもって観覧車解禁は四年目らしいけど、その他のアトラクションは三年目秋に解禁されました。これが噂の遊園地設備か!と、よく分からないままとりあえず三種作って置いてみました。
どんな効果があるんだ!とワクワクしながら見てみると、どうも各種工房の上位互換という感じなのかな。つっても新しいものが作れるとかではなく、単純に消費時間が短縮されるだけのよう。…。

微妙だ!!

これだけ場所食って時間だけかー。確かに工房の工程の一部にはすごい時間かかるし、時間が半減されるのは素晴らしいんだが…元々の時間が長いだけあって半減されてもそれほど…うーん…。陶芸の焼き付けが一瞬で終わるとかだったら神なんだが、やっぱこれだけの場所を取るというのがつらい。つらすぎる。

時間の他のメリットとしては、「室内に入る」ことをしなくていいという点、工房内の数か所を回らなくても一か所に立ったままで全ての工程を終わらせられる点かな。ただ後者はそのぶん「色を塗る」「焼き付けをする」などのワンクリック手間が増えて、量産したい時はめんどくさくもある。工房内を回って作業するのも、「ものを作ってる感」があって嫌いではなかったし。

まーとりあえず今は工房品を伸ばしたいし、場所も余ってることだしコーヒーカップ赤だけおいときました。しかしコーヒーカップの片隅に立って陶器を出し入れしてるとすごいシュール。アトラクションを牧場施設にするとかすごい発想ですね。褒めてませんよ。

・秋のイベントペット大会。一年目は不参加、二年目は猫で出場したので、今回は訓練度がMAXになったしろちゃで出場してみました。ワンタタンに「賢そうだワン」と言われて無事優勝出来たんだけど、犬の場合は訓練度も関係あるんだろうか?それにしても他の出場犬が軒並みデブ犬だったのは笑った。

bm52.jpg

お前らマトモに競う気あるんか。

三番目の白大型犬はジョルジュのです。彼は花には愛情を注いでも犬には注がないらしい。でもって一番奥の犬種がまだ売り出されてないんだけど、シュナウザー?とかそういうのかな?ペットは買い替える意味がないんだからさっさと解放して欲しいよな~。秋になってサクラとバラからまたカラバリが出て、可愛いんだけど今更乗り換える気にならないんだよ…。いや別にしろちゃに特別愛着あるって訳でもないんだが、またイチから訓練するのがめんどい。

・でもって今まで話題にしてませんでしたが、一応考えてました。子供について。
個人的な要望としては、「イベントが少ない時に生みたい」「一年目の結婚記念日は夫婦で迎えたい」の二点。この条件を満たすべく、いつ種付け…じゃなくて改装するか考えてたんですが、色々と考えた結果、ペット祭りの日に改装することにしました。祭りの日に呼び立ててすまんゲイザーよ。でもお前後ろで見てるだけだから別にいいよね。

そんな感じで改装した後就寝。その翌日。

bm53.jpg

やっちまったΣ(゚д゚)

大事なイベントをきぐるみで迎えるという痛恨のミス!まあでもバテてる犬可愛かったからいいか…。あとレーガ君が慌てて走ってくるのも可愛かった。
そして「今日は一日ゆっくり休め」と言われるから、翌日に飛ぶのかと思いきや普通に一日が始まってました。農奴の宿命からは逃れられないのである。

・ファッションショーのテーマは「秋冬に合う赤系のエレガントなファッション」でした。
エレガントな服ってのがそもそも少なく、赤系と言われると更に候補が少なくって、今回は「コレ!」という服が見当たらなかったんですが、とりあえず赤色ポンチョで出場してみることにしました。赤色ポンチョはどっちかってーとカジュアル、ガルモ的に言うならガーリー系だと思うんですが、他にコレと言った服がなかったもので…。個人的には赤牧場主ウェアのがエレガントに近いかなと思ったけど、男性初期服の色違いと思うとなんかショボそうだったし。
赤系の帽子を作るのを忘れていて、かと言って赤のテンガロンはエレガントとは違うだろうし…ということで色は合ってないけどトップハットでエレガント成分を補充。アクセは適当に深紅のものを選びました。結果、特殊なコメントは出ませんでしたが無事優勝ヾ(・▽・)ノシ服飾のブランドがゴールドになりました。

・本日のトロピカルの軌跡コーナー。

〆道具(100) 172
種(500) 370 @130
収穫物(15000) 13115 @1885
料理(15000) 7369 @7631
〆服飾品(600) 639
〆工房品(10000) 10797

ちまちま作ってただけの服飾品が意外とアッサリと到達。
乾燥飼い葉効果で工房品もものすごい勢いで伸びて一万到達してました。これでますますコーヒーカップの存在意義がなくなってしまった。場所が余ってるから一応回してるけどどうすっかねえ…。
料理は秋に入ってさつまいもラッシュかけてるのでモリモリ伸びてます。今根菜エリア15面と、ビニハ一軒15面の計30面体勢で収穫してます。根菜エリアだと毎日収穫できるってのがいいよね。ウハウハ。一回目が実るのも早いし、さつまいもは農奴の味方!!友達!!
あとレモンとカカオを植えた秋の果樹ビニハをもう一軒設置しましたが、果樹が実るまでが長い。
牧草ビニハ二軒が開いたので、これも何か活用したいのだが、これ以上さつまいもビニハを増やしてもちゃんと世話出来るか不安。世話が楽な果樹を植えたいんだが、これ以上秋の果樹増やすのもウーン…オレンジ植えたいけど苗が足りないしウーン…いっそのこと、いつか言った「高品質な花を育てて高品質な香水を作りたい」という夢をかなえるべく花ビニハにしようかと思ったけど、正直もうどうでもいい。たぶんトロピカルの国が出たら私農奴卒業するんで…普通の女の子に戻るんで…。まあ秋いっぱいはこの二軒は休ませておこうかね。

・本日のお洒落チェック。

bm54.jpg

最近のお気に入りは異国の王子服。このざっくり開いた胸元&ペタンコ具合がいかにも男装!!って感じでイイ!!

ファッションショーの賞品でメイド服をもらったので、さっそく作ってみた。

bm55.jpg

うーん…かわいいっちゃかわいいんだが…なんか違う…。
スカートの短さがダメなんだろうなあ。それでいてこの仁王立ちでズカズカ歩くから品がないっつーか。エリーゼの屋敷のメイドさんもなんか違うもの。萌えの香りが一切しないもの。まあ安易に萌えに媚びてこない感じは好感を持てるが、マーベラス的には精一杯媚びてコレだったのかもしれない…とも思えるのでまた微妙である。
あと細かいけどメイド服だけあって材料が一番安いリネンってのが地味にリアル。簡単に作れて良かったけどさ。

◆それでは秋後半もやっていきます。秋でどこまでさつまいもラッシュかけられるかなー。

本当にネタがない

2014.04.20 02:03|牧場物語つながる新天地
そんな三年目夏後半戦でした。

・とりあえずは記録としてトロピカルへの軌跡を。
例によって(必要数)現在の出荷数@あと必要な出荷数です。

〆道具(100) 172
種(500) 342 @158
収穫物(15000) 12362 @2638
料理(15000) 3793 @11207
服飾品(600) 430 @170
工房品(10000) 6371 @3629

収穫物は案の定、このままのペースで黄金作物目指してやってれば勝手に条件満たせるでしょう。種もいざとなったら牧草を突っ込めばいいので、本気出せばすぐにでも到達できる。
服飾はチマチマ毛糸玉や布を買って服を作り、オススメ出荷になった際に一気に放出すると400まで伸びた。服飾はなかなかオススメにならないし、今後は普通に出来次第出荷してったらそのうち条件に到達しそう。
工房品は数字を見るとまだまだだけど、乾燥牧草効果でモリモリ伸びるのでさほど問題視してない。
問題はやっぱり料理。けっこう作ってるつもりなのにまだこれだけか…。果樹は今までワインにするのが好きだったけど、工房品は乾燥飼い葉で事足りるのでジュースやお茶に回してます。おかげでワイン工房が無用の長物に。今突っ込んでるワインが出来上がったらワイン工房仕舞ってもいいんじゃ…というくらいにワイン工房がいらない子。その代り陶芸工房が活躍してます。時間が余ったらとりあえず土を突っ込んでる。チマチマ作業してるだけで絶対に儲けられるってのが地味にいいよね。

・夏後半のイベントについては…特に書くことはなく…。だってコッコ祭りも作物祭も余裕で勝てるし…リセマラしてまで欲しいってものもないし…ひたすら毎日作業して終わった感じです。レーガを一週間無視して台詞聞こうと思ってましたが、どこかのタイミングで話しかけちゃったみたいで聞けなかったし。やっぱりレーガ君を一週間も無視するなんて私にはムリだった。更にはマンゴーワイン&青い羽根を見せびらかして好感度下げ、好感度別の会話もそこそこ聞きたいと思ってたけどもうめんどくさいや。ウィキで見ることにします。

・そういや石材を溜めに溜めてようやくサファリに岩山も作りました。木材はともかくあれだけの量の石材はほとんど大工で買わなきゃ集めきれないのに、持って用意してこいってのがヒドイよね。もう金二倍積むからそっちで用意してそっちで作ってくれという感じ。ゲイザーは相変わらず手伝わずに後ろで怒鳴ってるだけだし、ウザいのでもうムービー飛ばしてます。悪徳大工夫婦め!

・本日のお洒落チェック。

bm50.jpg

お願い出荷でもらったホワイトポンチョ。このかたちの服好きなので色違い増えて嬉しいです。でもやっぱ黒のやつのが好きかなー個人的には…。
ちなみに背景で見て分かるように犬と猫のきぐるみを作りました。これで住民から注目の的だZE!と嬉々と着ていったのに、意外と反応してくれるのは他の服と同じでそれぞれ2~3人程度だった。もっと反応してくれよ。でもってこのきぐるみ、ちょっと着て作業してくるだけですぐ違和感なくなるのよね。不思議なことに。サイズ感がしっくりくるんだろうか。なんか脱いだら逆に違和感感じたりして…。
しかしきぐるみで馬に乗ってるのはさすがにシュールでした。ワープ中の横からのアングルとか特に。

bm51.jpg

暗くて見にくいけど。

・今日は休みだからって寝過ぎちゃったので、今から三年目秋突入しようかな…。とかやってる間に結局寝れずに徹夜コースになりそうな予感…。
| 2019.12 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ