FC2ブログ

とりあえずいったん終了、とか言ってると一生やらないパターン

2015.05.31 17:54|ルーンファクトリー4
・前回の雑記で「ルンファク4はキールのプロポーズイベの途中で放置中」と書きましたが、先日改めて起動してみるとプロポーズイベ終わってました。
内容ほとんど覚えてないけど、トロフィー部屋から見れるムービー集でプロポーズイベは確かにコンプしてることを確認。
あと結婚前にやることと言ったら、婿候補たちに雑貨屋デートで一番高額なプレゼントをしてあげることくらい。とりあえずダグ、レオン、ディラスには一番高いやつ買ってあげたんだっけかな。しかしホント高額も高額なので、全員コンプする必要もないかな…ということで、結婚することにしました。

・もうホント日数送るのが面倒だったので、結婚式がビシュナルの誕生日と被ってても強行突破。
とりあえずいい感じで結婚式を終え、あとは結婚後のイベントリセマラに着手するだけなんですが…やっぱりめんどくさいッ…!
そして子供イベに至っては、子供が生まれるのが結婚後最低二十日後というのを知り更にめんどくさくなり…。なんかもう…いいかなって…。

いやね~、確かに結婚生活もう少し満喫したいってのもあるんですよ。朝のやり取りとか可愛いし。子供おねだりイベとか見てみたいし。でももう、農作業はお腹いっぱいと言いますか…。
「イベントだけ見たいなら畑放置でひたすら寝て起きて繰り返せばいいんじゃない?」って言われそうだし、実際そう思うんだけど、それはイヤなんだ!畑を荒れ放題でほったらかしにするのはイヤなんだ!っていう謎の律儀さ。

・…ということで、RF4はこのへんで時間を止めていったん終了としようと思います。
一応結婚前のデータもとっといたので、婿候補たちに貢物したくなったらそっちのデータから始めればいいし。
ちなみに結婚相手は結局レオンになりました。

twitter19.jpg

褐色肌+長髪+フェイスペイント+狐耳のアラビアン風お兄さん、という外見もさることながら、性格がツボだった…!
飄々として掴みどころがなくいつも皆をからかって遊んでるけど、たまに強引に迫られたり図星を突かれるとテレちゃうところとかね!かっこいいのに可愛過ぎる!前も言ったけど、コルダの柚木先輩に通じるところがあるんですよね~。いや全然違うんですけど。あくまで「通じるところがある」。
プロポーズイベは所謂「昔の女イベ」なので地雷って人も多いらしいですが、この程度なら個人的にはアリです。だってレオンかっこいいんだもの。こんなかっこいいお兄ちゃんが近所に居たら惚れるなって方がムリでしょ!レオンにくっついて歩くマリアに超共感するわ!!私だってくっついて歩くわ!!

他の婿候補たちもけっこういい線いってたんですけどね~。
特にダグは最序盤の本命で、見た目も声もやんちゃな感じが良かった。ディラスは逆にさほど好きではなかったんだけど、話していくとまさしく正統派ツンデレでデレる過程が面白いこと!ビシュナルもヘタレでちょっとおバカなとこが可愛かったな~。
けど「結婚する」と考えるなら、「好き」とか「可愛い」だけじゃ駄目なのです。包容力がなければ!!
他の婿候補と一線を画したのはまさにその一点です。レオンはいつでも余裕たっぷりなとこがイイ!

・さっきも書いたけど、ホントに結婚後のイベや結婚生活をもう少し満喫したい、という思いはある。
けどもうホント、農作業がお腹いっぱいで!
だからもうそのへんのバランスですよね。「この先にある楽しみ」と、「今やらなきゃいけない作業」を天秤にかけて、どっちを取るかという話ですよ。楽しむためのゲームと言えど、多少面倒な作業もやらなきゃいけない時はあるとは分かってる。でもその作業がもはや「苦行」とも思えるレベルになってしまったら、「そこまでしてゲームしなきゃいけないか?」って思うんですよ。私にとってルンファクの作業はもう楽しめるレベルを越えてしまった。楽しみ<<<めんどくささになってしまった。
という訳で、ここでいったん卒業の時期かなと。「いったん」とか言ってると一生しなさそうですけど。

まあ今はめんどくさいっていう思いしかないですが、最初の1~2年はすごく楽しめました。
つな天をやった後からプレイしたから余計に思ったけど、イベント&会話が段違いに多い!キャラ同士の会話も多くて、街の住人が皆仲良しってのがちゃんと伝わってくる。なんでこのゲームの後につな天みたいな会話薄々ゲーができたのかすごく不思議。
つな天はほどほどに楽しみつつも「もう二度とやりたくない」って思いが強すぎて即決で売り払いましたが、ルンファクはもうしばらく売らずに置いとこうと思います。

◆という感じで、長らくプレイしていたルンファク4はこれにていったん終幕!
ようやく結婚したというのにほったらかしにしてしまうレオンには申し訳ないですが、またいつか会えたら会おう!
スポンサーサイト



セルフィアの女彪、最後の獲物

2014.11.16 21:28|ルーンファクトリー4
久しぶりのルンファク記事。

ものすごく楽しんでプレイしていたのだけど、3DSを修理に出したのを境にぷっつりと集中力が途切れてしまい、3DSが返ってからもしばらく放置してました。その後もちょっとプレイしては放置~を繰り返しつつ、四年目の夏を終わらせてきました。プレイにかなり間隔が開いてるのであんまり覚えてませんが、四年目夏(三回目夏)、さっくりと感想文。

・ディラスのプロポーズイベント。
ツンデレディラスが可愛いので、萌えるっちゃー萌えるんだが、内容的にはかなり定番というかむしろ茶番の域だったような…。イベント中でプロポーズを受けるとディラスの過去がちょっと分かるらしいので、事前にセーブしてまずはプロポーズを受けました。そこまでして見たディラスの過去だけど、間が開きすぎてほとんど覚えてない!確か無愛想で人付き合い苦手なディラスだけど、それでも町の人からは守り人になることを反対され、ディラスを牢に捕えた王からも逃げるように言われてたけど自分の意志で居座った…みたいな内容だったと思う。
結婚式まで見た後はロードしてきちんとお断りした。しかし大衆の面前で指輪まで渡されて「指輪を受け取らない」って選択したらそれもう二人の関係自体が壊れるんじゃないか…と思ったんですが、「考える時間が欲しいんです」とか言葉巧みに言って切りはせずにズルズル関係を続ける主人公はマジ魔性だと思いました。

・ダグのプロポーズイベント。
ディラスのイベントと同じく、ダグ個人は好きだけどイベント内容はやっぱり茶番だったような…。でも家族に指輪を渡す風習→皆家族だから皆に渡さなきゃ!!ってのは良かったです。ダグはちょっと孤立してたところがあったから余計に。
しかし今思うとディラスのプロポーズイベントと流れが似てるね。似た者同士だからイベント内容も似るんだろうか。ギャラリーが見守る中でプロポーズってのも似てるし、主人公に「考える時間をください!」とやんわりお断りされるところまで似ている。
というかダグのイベント中に蛍祭りがあったんだけど、ダグのイベントには婿候補全員関わってるから祭りに誘えないという悲劇が起こってしまった!ダグめえええ!!!

・祭りの内容もあんまり覚えてないけど、とりあえずペット祭りは順当に優勝しました。作物祭りはLv10のキングオトメロンを持って行って、アピールも割と良い感じに成功したのに三位にすら入れず…。やっぱり年数による補正で他の村人が強くなってるんだろうか?ペット祭りは体感そうでもなかったんだけどなー。今後作物祭で勝つには高レベルな水晶花くらい持っていかないといけないんだろうか。難易度高い!

・そういや前回の記事でなんとか愛の結晶を拾って、武器に愛属性を付けましたが、そのオカゲでシアレンスのゴーレムをなんとか倒せました。そのままの勢いで第一層はクリア。次の階層が解放されたのでまたちょくちょく潜ってますが、いかんせん時間がかかり過ぎるのでまだまだ浅瀬をウロウロしてるだけです…。

・何はともあれこれで婿候補制覇!と思い、満を持して本命と結婚式を挙げてきたんですが、よくよく思い返すとキールきゅんがまだだった!!
うわめんどくせえと一瞬思ったものの、キールきゅんも決して嫌いじゃないのです…ただ結婚相手として見るには幼すぎるってだけで…。
なんというか、もう結婚気分で早く結婚後のイベント見たいっていう気分だったんですが、ここまで来たら全員のイベントコンプしたいよねー(´Å`)どうせなら「プロポーズイベ全部見たぜ!」って言いたいよねえ。「キール以外のプロポーズイベは全部見たぜ!」はカッコワルイよねえ。

という訳で、ルンファク4の独身生活はもう少し続きそうです。私、キールきゅんのイベント見たら結婚するんだ…!

京都旅行決定

2014.06.03 03:19|ルーンファクトリー4
もう三回目の春なのか。そんな四年目春。

・時間を見つけてはこつこつシアレンスに潜っていたんですが、これが意外と深い。長い。なかなか最深部まで辿り着けない。畑ダンジョンと同じ程度だと思ってナメてた。
その日のルーチンを終えて、お昼くらいから潜っても全然時間が足りない。ウィキによると5:59に寝て6:00に起きるという超人プレイも出来るらしいので、朝帰り覚悟で潜るべきなのかもしれませんが、何フロア目かのボスGゴーレムの存在がツライ。
このボスルーンプラーナにも出てきたけど、いやらしい攻撃してくるからキライなんですよね~。肩を振り回して歩き回るやつ大嫌い。しかも硬いから長期戦は免れないし。
ただでさえ時間がないってーのに、このボスに時間取られたら最深部まで辿り着くのはムリ!と思い、ボス戦の途中で帰りました。それが今までで一番深く潜ったとこ。

なんとかGゴーレムをサクサク倒して奥に進みたいので、Gゴーレム用の武器を新たに作ることに。愛属性の攻撃が良く効くとの情報を得たので、さっそく武器に愛属性を付与したいんだけれども、愛の結晶を今まで一度も拾ったことがなかった。
武器レシピには早くから必要になるのに一向にドロップしないから、いつか簡単に拾える機会があるもんだと思ってずっと放置してましたが、改めて調べてみると特に落としやすいモブがいるようではないみたい。ひたすら愛属性のゲートを叩いてると落ちるようです。

しょうがないので黒曜館右下の愛のゲートが出るマップで、ひたすら出入りを繰り返しながら殴るのを繰り返してましたが…これが本当に出ない!
え?なんで?うちのロムには愛の結晶は入ってないの?と思うくらい出ない。日課のように毎日通っても落ちないのでさすがに飽きて、ボス巡りツアーしたり鉱石チロリを狩ったり上級妖精を仲間にしたりしてました。

完全なる反復横跳び狩りに飽き飽きしながら続けてたんですが、張り込んで数日後、ようやく愛の結晶がドロップしました(ヽ´ω`)あー疲れた。
とか思いつつソッコーで持ち帰って出荷箱にIN。これでトゥーナ&宝石商の店に並ぶようになるはず。お店のラインナップはランダムだから、翌日確実に買えるとは限らないけど、自力でゲートから複数集めるよりよっぽどいい。

・ついでに仲間にした上位妖精ですが、ちゃんとブラッシングしてケーキを渡せば意外とすんなり仲間になってくれるんですね。ブルーを仲間にした時は大変だったからなあ。
やっぱり四匹揃うとカラフルで可愛い。髪型もそれぞれ違うし。
ダンジョンの属性によって連れる妖精を変える…というのが基本なんだろうけど、やっぱなんやかんやでグリーンの強さがダントツなんで、グリーンばっかり連れ歩くのは変わりなさそうだ。あとブルーも回復魔法を覚えて頼れるようになってきたので、やっぱり最初に仲間になったグリーン&ブルーを連れ歩くのが基本になりそう…。イエローとレッドも可愛いんだけどな。この二匹は愛玩用になりそう。

・お祭り。

お料理大会は水餃子で順当に優勝。

宿敵の豆まき大会は、今年は足が若干早くなる靴があるのでいい線いくか?とちょっぴり期待してましたが、やはり基本がヘタクソなので三位で終わりました。ムツカシーよー(´Å`)動体視力も反射神経もどっちも自信ないよー(´Å`)

大量釣り大会、モコモコ祭りは優勝。

・さて、本題のサブイベント。今年からリセマラ導入し始めたので時間かかりそうだなーと覚悟してましたが、リセマラ発生日か確認するために数回リセットする程度で、イベント自体の厳選はそれほどせずにポンポン婿候補関連のイベントが起こりました。
ダグの秘密、アーサーとお茶飲むやつ、アーサーに眼鏡を勧められるやつ。と、アーサーのプロポーズイベント!!
あと「騎士の馬」が発生したけどまだクリアしてない、そんな状態。

「ダグの秘密」は最初「まさかダグが悪い商売に手を染めてしまったのでは…!」と疑ってたけど騙される側の方でした。疑ってすまんダグ。
アーサーとのお茶は迷わずリラックスティーを選択。終わった後はソッコーお店の箱に突っ込みました。リラックスティーおいしいです!
そして目玉のアーサープロポーズイベント!
「アーサーの母親がアーサーと会う時だけ眼鏡を外す」と聞いた時は、すぐに「これは逆に息子の顔をよく見るためなんだろうな」と分かったものの、近眼だったのかな?とか的外れな事を思ってました。そ、そうよね、近眼とかネタ的に分かりにくいよね…。
慎重にセーブを挟みながら、なんとかフラグを折らずに最後まで見ることが出来ました。

・これにて婿候補は三人制覇!今んとこ月1ペースだけど、このまま行けば四年目冬には結婚出来るかな…?とか思ってましたが、ここで緊急事態発生。
3DSに突然電源が落ちると言う不具合が発生。色々いじってみた結果、単純にバッテリーパックの接触が悪くなってるのかなーと思ったのだけど、充電は問題なく出来るしよく分からない。裏のフタを開こうにも、元々技術系の作業が苦手なのと合うドライバーがないのとで開けないし、もうウチの3DSちゃんは京都旅に出てもらうことにしました。まだ保障期間内だし、この機会にキッチリ見てもらおうかと。ついでに裏の汚いところとか掃除してくれたら嬉しいです。とかいう下心も見せつつオンライン申込みしてきました。

しばらく3DSのゲームが出来なくなるのは寂しいですが、ほったらかしのPSPのゲームをやれっていうお告げなんだなと思い込むことにします。
コルダ、紅花、FF6あたり真面目にやってみるか…。

おかえりセルザ

2014.05.29 20:45|ルーンファクトリー4
ルーンプラーナつらかったー!そんな三年目冬。

・秋に引き続き毎日ルーンプラーナに潜る日々。
新しい罠にハマるたびに逃げ帰ってはブローチを作成して突撃する、というのを繰り返してなんとか奥までこれたけど、七層の最初のボス、強化デッドツリーで大幅に足止めをくらった。なんてったって彼、物理中心で戦ってくるからブローチ作戦が使えない。
他に何かいいアクセないか?と色々探してると、ちょうどデートでキールから豪傑の腕輪をもらった。防御大幅アップにリジェネ効果ウマー(゚д゚)ありがとうキールきゅん!とか思いつつリベンジしてみるも、やっぱり倒し切れない。
これはアクセだけでなく、もっと全体的に装備を整えなければいけない!との結論に至り、ひとまずデッドツリーは忘れてアイテム収拾の旅に出ることに。ウィキで目当てのアイテムをドロップするモブを調べてひたすら狩ったり、ボスめぐりツアーに出たり、マーヤ山道でヌッシーの鱗を釣ったりして、段々装備が整ってきました。でもってデッドツリーは火属性に弱いってことなので、炎属性片手剣レーヴァテインで何度目かのリベンジ!
かなり警戒してたんですが、装備を整えるとあっさりと倒せました。なんだか拍子抜け。でもってこの装備だと、七層以下のボスはもう雑魚になるんですね。初戦は死闘を繰り広げたというのに、装備を整えたらこうもチョロくなるものなのか…。
他の七層のボスはサクサク倒せました。上級妖精とかカモ過ぎた。
最後にゼークスの大将の影(名前忘れた)と戦い、一番奥にルーンスフィアを置いて終了!…なのか?セルザの説得には失敗したような気がして、あれ?これでいいの?これもう帰ってもいいの?とか思いつつ帰宅。翌日中央の間に行くと、しれっとセルザが復活してました。

あ、こんな感じなんだ。

拒絶したようなこと言っといて意外とあっさり帰ってくるんだね君。いや別にいいけど。

ともかくセルザ復活!ルーンプラーナ攻略終わりました~~ヾ(・▽・)ノシ
あ、でも各場所に「黄金のデカキャベツを供えよ」とか書いてるとこあったな…あれを終えるまで完全攻略とは言えないな…。
あとアイテム狙いでまだもうしばらく潜ることになりそう。一層と七層以外はトラップがウザ過ぎて二度と行きたくないんですが、またブローチを引っ張り出していくことになるだろうな…。
ブローチ付け替えるのは別にいいんだけど、トラップで連れのNPCやモンスターがソッコー倒れるのがめんどくさいんだよなあ。

・お祭りごと。

カブ合戦。
ウィキを読んでる時に、確か「せまるカブ祭りはスローリングを付けると良い」みたいなことが書いてあった気がするので、同じく投げる祭りであるカブ合戦にも使えるのではないか!?と思いスローリング装備で出場してみた。
が、射程が長くなったぶんものすごく当てにくくなった。近場のNPCに全然当たらない!ものすごくスカる!体感的には八割くらい外してた気がします。
うわぁああ~~んもうだめだぁああ~~~。゚(゚´Д`゚)゚。
とヤケクソになりながら投げてたんですが、何故か二位で終わりました。まあそこそこ結果が出たのならそれでよし。

クイズ大会は普通に勝てた。
ライバルを押しだす戦法を取ってみたんだけど、あんまりやり過ぎると勢い余って自分の方が飛び出しそうになるし加減が難しい。一回だけダグを押し出すことに成功した。ダグとか普通に間違えまくってたから別にどうでもよかったんだけど、「誰かに押されたような…(・ω・;)」みたいな特殊な台詞が聞けたのでヨシ!ほんと細かいな!

イカ釣り大会。
去年イカで強化した釣竿を引っ張り出して参戦。しかし体感ではどうも去年より釣れず、今年はダメかな~と思ってたら二位でした。一位は珍しくディラスだった。一匹差だったけど。

聖夜祭はダグと行きたかったんだが、サブイベの都合で誘えなくなってしまったのでキールきゅんと行った。

冬の野菜祭りは、金のカボチャLv2で出場。アピールは一回成功。
育てた時間は申し分ないだろうけど、Lv2はさすがにキツイか…と思ってたら、なんと三位にも入ってませんでした(゚д゚)
これは何気にショックだった。黄金でもダメとか…作物祭り本気出しすぎだろ…!

・ビシュナルのプロポーズイベ発生!
ざっくり言ってしまうと「夢と愛どちらを取るか」というよくある話で、なんやかんやゆうても最終的には「夢も愛もどっちもゲットだぜ☆ミ」みたいな流れになるのは見え透いてたんですが、それでも悩んでるビシュナルや主人公を見るとふつふつと罪悪感が…。ごめん…六股中なんや…でもってビシュナルの優先度はかなり低いんや…。

場が盛り上がって駆け落ちもどきみたいなことさせてしまっても、内心「ごめーん!そんなことしてもらっても君とは結婚できないの!!」とずっと思ってました。終盤の選択肢はかなり迷いました。このまま行ったら結婚直行してしまうんだろうか…ここで「ごめんなさい」してフラグを折るべきなのか…いやでもまだプロポーズムービー見てないしもうちょっと行けるか…?みたいな。
んまー事前にセーブしてあったので、なんとかフラグを折らずに最後までイベント見れました。ビシュナルのプロポーズムービー女の子みたいに可愛かった。

・その他のサブイベは、パジャマパーティ(三回目)、ダグとディラスの腕相撲、アーサーの眼鏡探し、観客のいない音楽祭だったかな。パジャマパーティは立て続けに四回目のお誘いが来たんですが、さすがに続けてはいいわ…ってことでお断りしました。
観客のいない音楽祭は、ベタながらも感動路線で不覚にもちょっぴり涙腺が緩んだ。一時期黒い草を取りによく黒曜館に潜ってたんですが、その時何度も見かけたあの男の影はちゃんと理由があったんだなあ。ただお化け屋敷っぽさを出すためだけの演出かと思ってた。

・モーニングコールを秋の終盤にヴォルカノンに変えたんですが、もうさすが三ツ星執事!!毎朝起こしてくれる。ビシュナルがたまに起こしに来ないのは休みの日?とか思ってたんですが、ヴォルカノンじいちゃんを見るに単に寝てるだけっぽいな。クローリカにしたらもっと来なさそうだ。

・どーーーでもいいんですが、そのへんをウロウロしてる小鳥って捕まえられるんですね。お店開いてる時に適当にボタン押してたら突然「モキュッ」って音がして何が起こったのかと思った。小鳥捕まえるのにその効果音はないだろう。
しかも住民に投げつけてみると普通にダメージモーションを取るらしく、「ぐぁあ!」とか「くそっ!」とかガチで痛そうな声を出すのが妙にシュールでウケます。まったく育ててないキャラに投げつけると一発KOだし。

・オーダーで試しにレオンの姿に変えてみました。
わくわくしてましたが、立ち絵はデフォルトで表示されるんですね。いつでも好きキャラの立ち絵が拝めるのか(゚∀゚)と期待してたのでこれはガッカリ。まあ表情パターン豊富だししょうがないか。
戦闘や農作業ではレオンボイスでいちいち勇ましい掛け声を出してくれるんですが、たまに「はっはっは」とか笑い出すのでこれもまたシュール。どういう振り分けしてんだ。
好きキャラの声とモーションを楽しみつつ、立ち絵はデフォルトなのでイベントでは雰囲気を崩さない…と思えばなかなか良いと思います。が、いまいちしっくりこなかったのですぐもとに戻しました。姿を変えるのはまた気が向いた時にします。

◆さて、明日からは三回目の春!
そろそろ結婚したいんだけど、プロポーズイベがまだ四人も残ってるんだよなあ。
畑ダンジョン、シアレンスの迷宮と、まだやれることは残ってるけど、婿候補とのデートは一通り終えてしまったし、後はさっさとイベント見てさっさと結婚したいところ。これは私もついにプロポーズ待ちリセマラに着手すべき時が来てしまったんだろうか…。リセマラって好きじゃないけど、そんなこと言ったらいつまで経っても結婚出来ないしなあ…。でも他のサブイベもけっこう見たいの残ってるし…。ぐぬぬ…悩ましい…!
とりあえず婿候補以外のイベントは起こってもリセットしてやり直す感じにしますかねー(´・ω・`)興味ない訳じゃないし、むしろ見たいんだが、やっぱり結婚には変えられないのよ…。

リセマラ導入するとなると、この春は長くなりそうだ。まあのんびりやっていきますかね。

色々あった秋

2014.05.26 22:48|ルーンファクトリー4
夏に引き続き、のんびり農業しながら資材集め、釣り、お店、ドロップ狙いのボス巡りツアーなんかをひたすらやる日々。つまらなくはないんだけど、このマンネリはどれくらい続くんだろう…と思ってたら色々ありました。そんな三年目秋。

・三部導入イベ始まりました!
隙があれば婿候補をデートに誘ってたから、まだまだ起こらないと思ってた。色々調べてると、三部導入イベを起こすために半日リセマラしたとかいう書き込みザラに出てくるし。
かくしてレオン・カルナクからルーンプラーナへ突撃!…することになったのだけど、ここの敵が強い!トラップもいやらしい!
無策に突撃しては痛い目を見て逃げ帰り(あるいは病院送り)、対策を立ててからまた突撃、そのエリアを乗り越えたと思ったら新たなエリアでまた…というのをしばらく繰り返してます。

ここらでそろそろ真面目に装備強化した方がいいのかな~とウィキでざっくり調べてみるものの、複雑でイマイチ分からず(ヽ´ω`)計算とかまじ勘弁してください。算数嫌いって言ってるでしょう!!
という訳で対策を立てると言っても劇的な何かがある訳でもなく、とりあえず各属性耐性のブローチを作って持ち歩き、状況によって付け替える感じでやってます。あと状態異常にしてくるハチやサソリがウザ過ぎるので、タリスマンも活用。毒がリジェネになりマヒ無効ってのはいいんだが、封印だけは反転出来ないみたいでやや不便。こればっかりはペラペラ丸飲むしかないみたいだけど、それでもかなり助かります。

という感じで今人魚のボスを倒したところまで進みました。次のエリアもトラップが厭らしくって、連れ歩いてる婿候補が何回も倒れます。もう婿候補は添えるだけって感じ。一応そこそこいい武器は持たせるようにしてるんですが、防具が全然追いつかないししょうがないね。NPCは状況によってアクセ付け替えるとかも出来ないし。

・お祭りごと。
大食い大会は順当に優勝。

色々釣り大会は「終了時間に間に合わない」をついにやらかして不参加に。いつかやらかすと思ってたよねー。まあそんなに種類釣れなかったし、どうせ勝てなかったしいいか…と思い込むことにしてそのまま進めました。

バレンタイン&ホワイトデーは、今年はきっちりクッキーを用意して配り歩きました。しかし自作の質のいいクッキーは勿体ない…という訳で、同性からもらったクッキーは即そのままお返しするという鬼畜の所業。婿候補にはちゃんと自作のあげた。
ホワイトデーでもどんな反応が見れるのか試す意味で即お返しをやってみたけど、あんまり面白くなかったのでテキトーに。
呼び出しは、バレンタインはダグ、ホワイトデーはディラスだったかな?相変わらず本命のレオンを避けて二番手三番手を狙うクソビッチプレイ続行中です。

鍛冶と装飾大会はLv10光の拳で優勝。とりあえず強化しただけでアレンジとかは全然分かってませんがまだ勝てるようです。

しかし秋の作物祭は、Lv10キャベツでアピールも三回成功したのに三位でした。キャベツって一応上級なのになー。もう黄金とかデカ作物じゃないと勝てない段階になってしまったのかしら。

・でもって他のサブイベントですが…これまた意外なことに、婿候補のプロポーズイベが起こってしまいました。それも本命レオンの。
これってもう…運命かしら…レオンとくっつけって神が言ってるのかしら…とか思いつつ進めてましたが、普通にいい話でちょっぴり涙腺が緩みました。
ああ…レオンは昔からこんなちゃらんぽらん兄貴で、無垢な女の子を振り回してたんだなあ…。その様子がありありと想像できるわ…。こんなお兄ちゃんすごいモテそうだもん…。
「昔の女ネタ」は時にはものすごい地雷になりますが、レオンの場合はとても童話的で彼女目線の話も詳しく聞きたくなりました。最終的にマリアと結ばれた男性は、影でずーっとマリアのこと見守ってたんだろうな…マリアが認められるようになるまでずっと待ってたんだろうな…とか思うと妄想力が掻き立てられるよね!その男性はマリアがレオンを追いかけてた時からマリアを見てたのか、それともマリアが冷たい人間だと言われるようになってから興味本位で近付いてみたのかーとか、色々想像できるけどどっちにしろ切ない。

そんな切ない物語の合間合間にも、他の男とのデートは欠かかさない主人公ちゃんまじクソビッチ。いや…これは私が悪いんだけど…ね…?早くイベント見たいからって、なんか息をするようにデートに誘っちゃうよね…。

そして自暴自棄になったレオンを追いかけて、「私がそばにいます!」「こういうぐちゃぐちゃな気持ちが愛なんです!」とさんざん口説き、いざ「結婚してくれないか」とボイス付きで言われたら「考えさせてください…」でごめんなさいする主人公ちゃんまじ鬼畜の極み。

そりゃ私も気持ち的には「はい!」って言って綺麗にゴールインしたかったけどさー!!他の婿候補のイベントまだ全然見れてないんだものおおお!!!
まあこのイベントの後は婚約指輪を渡したら結婚出来るらしいので、じっくり他の婿候補のイベントを待ちたいと思います。

他にこのイベントで思ったことは、とりあえずシャオパイがすげーいいこと言っててちょっと見直した。今までただの頭弱いドジっ子だと思っててごめん。
あとレオンの「一緒にはなれない(物理的にムリ)」という逃げ道は面白くて良かったです。そりゃアメーバでもない限りムリだわな。

それにしても各地の謎のスペースがレオンの結婚イベのためのものだったとは。レオンって最初の守り人だけあってちょっと優遇されてるのかな?それとも他のキャラもそういう特別な場所あるのかな。
あーレオン切ねえなー!もう存在が切ないなー!

・他のサブイベは「キラキラの思い出」とディラスがポコリーヌさんのために料理の練習をするっていう単発のやつだけでした。まあ三部導入イベとレオンのプロポーズイベがけっこう長かったからね。ディラスのイベントは短かったけど、「別に普段世話になってるポコリーヌさんに恩返ししたい訳じゃないからな」というツンデレの模範解答を見れて満足。あからさま過ぎるツンデレに主人公も「そ、そう…」ってちょっと引いてるし。

・他にしたことと言えば…前回バドをモーニングコールにさせたものの、なっかなか来やがらねえこいつ!気のせいじゃないよね?絶対サボってるよねコレ?
なかなか来てくれないのでヴォルカノンに代わってもらいました。おじいちゃんはちゃんと来てくれる。ポイントも安いし。

・「姿を変える」で男性アバターにしたら面白いかな?とか思ってこれも試してみました。ポイント安いからいくらでも変えられるし。外見だけ男になったと言っても普段の生活は何ら変わりなく。
デートにこれで行ったらどんな感じだろ?って思ってましたが、男主人公の外見はどちらかと言うとショタ系で可愛らしいので、婿候補とイチャイチャしてても恐ろしいことにさほど違和感ない。
めっちゃ普通でした。
しかし重要なイベントを男性アバターで見るのもな…ってことで三部導入イベが始まった頃には女主人公に戻しました。次は誰か適当なNPCに化けてみるかな。

◆さて、明日からは冬突入!
とりあえずルーンプラーナを最優先で攻略するのは確定なんだけど、畑の方どうすっかなー。去年は冬が適性のランプ草とかウニ花とか作りまくったけど、それらが一年経ってもダダ余りしてるんだよね…。普通に売ってもそこそこいい値段するから、今年もとりあえずランプ草量産してそのまま売ろうか…。
お金は十分にあるし、冷蔵庫も圧迫されてるから、冬にムリして色んな作物育てなきゃ!って気にならないんですよねー。かと言ってランプ草育てるにしてもそんなにいらないし、ランプ草で稼ぐには効率悪い…もう冬は城の畑放置して、季節の畑を中心に育てるっていうスタイルにした方がいいのかな?それがいいっぽいな。

しかしもうある程度冬の種を城の畑に撒いちゃったので、その作戦は来年に回すことにします。果たして来年の今頃には結婚してるのだろうか…。



◆久しぶりに公式サイト見たら中田裕二のカバーアルバムがもうじき出ることを知り、そういや古川本舗はどうなったんだろう?って調べてみたら去年の十一月にアルバムが出てたことを今頃知った。ざっと視聴した感じあんまりガツンと惹かれる曲はなかったけど、でも古川本舗ってそういう曲だしな~。何回か聴いてるうちにしみじみと好きになるって感じよね。とりあえずつべでアップされてる三曲のうち、気に入ったのはこれかな。



ちょっとCD欲しくなったけど、ドマイナーなうえ発売されたのがだいぶ前だから、地元のタワレコには売ってなさそうだなあ。
あと今回歌ってるのが全部ばずぱんだ(キクチリョウタ)さんってのがなあ…。この人嫌いじゃないんだけど、秦基博に似過ぎなんだよな。もともと秦基博は好きだけど、だからこそ劣化秦基博にしか聞こえないのが残念。声が似てるのはもうしょうがないから、何か違う個性を出して欲しいところ。あとやっぱ秦基博と比べると地の歌唱力がなあ。

とか酷いこと言ってしまいましたがばずぱんださんは普通に好きですよ。これとかよく聴いてた。
| 2019.09 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ