育成したぞ

2018.02.14 00:38|刀剣乱舞
結果から言うとめっちゃ育った!
自分だけが楽しい育成記録です。

◆とうらぶ二周年CPの成果。
・前回の記事から鳴狐と宗三さんを修行に出し、この二人+兼さん、長曽祢さん、同田貫+ノマ短刀で7‐4長距離をぐるぐるしてました。
ノマ短刀枠には直近のイベできたばかりの毛利君と日向君、あと二振り目のレア短刀たちを入れてましたがあっという間に全員カンスト。

tkrb288.jpg

この調子でいけば信濃君二振り目の修行が現実味を帯びてきた…。次の大阪城では念のため信濃君と後藤君の三振り目をキープしといた方がいいかもしれません…。

・でもって今回スパルタ育成された7-4周回メンバー!!

tkrb287.jpg

宗三、鳴狐、同田貫は今回から育て始めた(35スタート)のでそれぞれ9、12、14レベルアップ!
長曽祢さんは開始時が44なので↑13
兼さんは61なので↑11
鳴狐が戻るまで枠に入ってた安定も42くらいには育ってます。

これはもうじゅうぶん頑張ったでしょう!!私がんばった!!
兼さんなんかもう70だしもう急いで育てなくていいんじゃない?まであります。
演練で相手方陣&自陣横帯で有利の時、兼さんが99極乱くんの攻撃をヨユーで耐えた(盾が1ずつ削れただけ)のはちょっと感動しました。陣形にもよるけどスロ3打は極短の攻撃にもけっこう耐えるんですよね。相手にも言えることなのであんまりにもヨユーぶっこいてると負けることもあります。極短を演練に連れてく時には陣形無視してとにかく速さ重視先手必勝!!戦法が安定だったんですが、相手が同レベル帯の極打中心の編成の場合速さより有利陣形を狙って確実に削いでいく方が安定する気がします。速さはどうやったって抜けるので。

・日向君がカンストした後は誰を入れよう…?と、ノマ打やノマ脇を何度か入れて試してみたんですが、やっぱ安定して先手で一体屠れるノマ短刀は必要だわ。と思ってもうずっと日向君入れてました。
常設短刀二振り目を誰か育てることも考えたけど、特にこの子!!ってのが思い当たらなかったので…。
そうやって日向君に極打スパルタレッスンに付き合ってもらった結果、

tkrb289.jpg

レベル順(累計経験値順)でソートした時第三位にくるまでになりました…。
この上位メンツ、初期にわりとやり込んでた審神者にはお決まりのメンバーではないでしょうか。大太刀×4と足の速い3スロ太刀膝丸のザ・脳筋編成。ここに食い込むまでになったんだから日向君の苦労がしのばれますね…ありがとう日向君…。

◆ちなみに突然始まった鬼退治イベは、上ルート経由でボスマスにいくと大太刀マスでぼろぼろ刀装はがされるので極脇×3を連れていきました。そこで骨喰ちゃんも目標のLv50達成。
もちろん背景ももらったよー!

tkrb290.jpg

いつも兼さんばかり映すのも芸がないので今回はMVPの日向君で。
いやでも兼さんの鬼退治ボイス可愛かった…。極兼、そね、堀で会話してた…。
そねさんは修行前の状態だと虎徹三兄弟で会話しててこれもまた可愛かった…はぁ…。虎徹の複雑な家庭感が好きなので花丸のこてミュ回も楽しかったです…。

ただ鬼退治マップは上ルートでもあまり経験値がよくなく、しかもボスに行くとお豆刀装の消耗が激しく
かといって下ルートは安全な代わりに効率が悪すぎる&経験値マズすぎる、ということでこのイベはあんまりやる気がなく。
背景をもらって豆をある程度確保したら、後は豆兵が溜まった時に適当に出陣して消費する~みたいな感じでチマチマやってました。が、終了間際に「もうちょっと頑張れば修行道具もらえるじゃん」というラインまで来たので、上ルート3マス撤退wtih岩さん戦法で脳死周回すると、二時間ほどで目標達成。

tkrb286.jpg

蘇言機と修行道具もらえて、豆も相当数確保できたので満足!
これから新刀剣が来たらまず背景を変えて豆をぶつけるのが恒例行事になりそうです。

◆目下の問題はこれからどこで・誰を育てるかってことですかね~…。
今までは極短や脇を混ぜながら7-1をチマチマ掘ってたんですが、資材に余裕があるうちはもうしばらく今のメンバーで7-4長距離を周回してもいいかもしんない。ボスマス以外は7-1より安全だし、ボスマスでもほぼ無傷で勝てることもけっこうあったから、そこまで鬼畜な周回にはならないと思う。
ただ個人的に極打は、兼さんそねさんの次は蜂須賀や歌仙さんを…育てたくて…!いや他の子もきらいじゃないけど!あるでしょそういうの!!

まあそういう複雑な心境なんですが、資材がカンスト状態&受取箱もヤバイ量が溜まってるのでしばらくはがんがん資材を消化するために今メンツで7-4周回しますかね…。はやく小竜さんの鍛刀CPが来てくれたら資材減らせるんだけどな~。

というとーらぶ日記でした。
スポンサーサイト

育成するぞ

2018.01.17 14:47|刀剣乱舞
宣言通り育成記録を残しておきたいのであんまり間が開いてないけどとうらぶ日記。

・連隊戦年末にちょっと頑張って日向君(10万)まで走り、年明けからは自然回復中心でのんびりダラダラやって15万完走。

tkrb273.jpg

その後も経験値目当て&隊長の桜付けのために自然回復ぶんだけ時々回ってました。
まあ小判大量に消費してがっつりレベリングはしてないんですが、今回の育成結果だいたいこんな感じ。

tkrb282.jpg

周回してた編成はこれと違うし7-1で他の子も育てたので一部ですが。

前田&薬研が無事80越えたので、後はまあ引率してるだけで90まで行くだろうなって感じ。
愛染君はさすが60越えた時点でもう早いね~。
脇差は浦島君を重点的に育てる予定でしたが、極脇も50↑はもう一人くらいいた方がいいな、と思って今回は骨喰ちゃんを中心に育ててました。連隊戦は隊長は最後まで狙われない親切設計で育成しやすいので。まあ桜回すためにずっと隊長固定にはできないし、隊長から外すと時々重傷になっちゃうんですが、そん時は無料で配られた回復アイテム使えばいいやと思って最後まで入れてました。使い切ったら浦島君に戻す予定だったんだけど、最終的には余ってた。

・でもって三周年記念のCP色々きましたねー!待ってた!
特に経験値二倍&手入れ資材ゼロ(時間じゃなく資材!)はもう極打を育てるためのCPみたいなもんだろうってことで、極打育成PTで7-4長距離を周回してるところです。

tkrb281.jpg

本当は大倶利伽羅入れて短刀1にしたかったんですが、偵察値が320オーバーするので断念しました。極打って意外と偵察高い。
というかこの状態でぎりぎり318なので投石兵一つ付けたらもうアウトだし、何なら内番で誰かがちょっと上がったらもうアカンライン。
偵察調節用の短刀はこの二人の他にもいるけど全員二振り目だし、ノマ短刀はすぐカンストしちゃうので、急遽偵察値低めの極打を求めるべく鳴狐を修行に出してきました。道具温存したかったけど鳴狐の極はけっこう気になってたからいいかなって。

刀装は完全に消耗品扱いでがんがん壊しまくってますが、初期レベル極打でもボス以外だとほぼ壊れませんね。
60↑の兼さんだけはボスでもけっこうもつので盾付けてますが、他の子は全員壊すこと前提で軽歩と騎です。極打は騎兵持てるから刀装ALL50で作ってもムダにならないというのが地味に嬉しいポイント。

・しかし3周年で初期刀の極が来るのでは?と多くで予想されてましたがきませんでしたね~…。
せっかく美味しいCP中なんだからこの機会に初期刀極が来てくれたらソッコー修行&育成するんだけど、予定表が出てないってことは来ないんだろうか…。まあ本丸で三周年のお祝いやってる時に初期刀が本丸からいなくなるってのも変っちゃ変か…。
だったら先に亀甲さんと村正の極を…!と思ったけど鍛刀CPのラインナップ見ると村正はまだまだ来ないのかな。というかいま数珠丸CP中だけど短刀がそこそこ育ってる人なら絶対7-4を自力で掘りに行った方がいいと思います。数珠丸さまはヘタしたらボスドロ刀剣の中でいちばん手に入りやすいお方だと思う。昨日だけで二人来たし。

◆先日審神者三周年も迎えました。

tkrb280.jpg

ざーっとボイス聞いてみたけど今年も兼さんが元気で可愛かった…。
ノマのはしゃいでる感じ可愛いし極ではちょっとキリッとしてた。あと小狐丸のわくわくしてる感じが可愛すぎたので即蘇言機使ってきました。小狐丸は主をヨイショするのを忘れないよい刀。

・ゲーム三周年に何も触れないのもアレなので特に絵が可愛いなと思った岩さんをスクショ。

tkrb283.jpg

ボイスの前に本体を舐めるようなアングルで見てからキャラのバストアップという演出があるけど、岩さんとか槍メンバーは本体でかすぎて見切れてるのちょっと笑いました。

◆という感じでこの機会にがっつり育成したいと思います。
DQやりたかったけどしばらくは周回しながら読書期間だな。

ありがとさんくす大阪城

2017.12.13 18:17|刀剣乱舞
・ゲームの感想はヘタしたら「完走しました。キャラきました。おわり」で完結するので基本的に何か月かまとめてさっくり書いてるんですが、自分で過去の記事を読み返してて「面白いな」と思うのは意外と育成状況の方だなと最近思った。
いや面白いというか、個人的に成長記録を見てるようで楽しいというか…。少しずつでも強くなってるんだなと励みになるというか…。
特に極の育成はほんと根気のいる作業ですからね…。「あっこのへんの時期だとまだLV〇〇だったんだ~そう思うと強くなったね!」という達成感をちょっぴり感じることができるので、育成状況を書き留めておくのは個人的に重要だと分かった。
という訳で今後はちょくちょく極のレベルをスクショして残しておくことにします。

・前回の記事ではとにかく「兼さんが極になったヒャッハー!!!」としか書いてませんでしたが、あの後ながそねさんと安定も修行完了しました。あんまりいっぱい育てても戦力がばらけるだけなので、育ててるのは今んとこ兼さん中心、時々長曽祢さんくらいですけど。

打に極が来た時は「庇うの熱い!!」って思ってましたが、極打が二人になることで一番熱いのは極打同士での庇いあい!!

tkrb262.jpg

この二人デカいのでどうやってもちゃんとスクショに収めることはできませんでしたが、兼さんをながそねさんが庇うという胸熱なシーンでした…。
特に元主の色が濃い二人なので(局長と副長)、副長を局長を庇うというのも熱いしその逆も熱い。
というか長曽祢の極衣装めっちゃかっこいいですよね…。黒白ゴールドという配色もシンプルで貫録がある。
兼さんは最初装飾多すぎない?と思ってましたが、すっかり見慣れた今では戦感モリモリでめっちゃ好きです。以前の状態が町中で立ち回る用、極衣装は完全に戦用って感じで。

・大般若さんがもらえる江戸城は、三周…くらいしたんだっけかな?
蔵がステップアップ式になってましたが、以前3箱くらい開けただけで村正+手紙が来て「もうやらなくていいんじゃね?」状態になったので、これくらいの調整はまああってしかるべきかなと思います。
大般若さんのキャラ的には…。見た目はおしゃれなバーで飲んでそうだけど、本人は居酒屋で女将やバイトの女の子を冷やかしながら飲むのが好きそうって印象ですかね…。バイトの女の子にめっちゃ優しそう。地元のカラオケバーとか好きそう。

・玉集めも完走&曲もコンプ。

tkrb267.jpg

太鼓が0になっちゃったけど、数がピッタリだったのでもうちょうどいい(?)と思って交換しちゃいました。
左三つは今の仕様だと普通にモリモリ集まるようになったので、次は右二つ(特に太鼓)ももうちょい緩和してほしいな…。

・今回の大阪城イベではよーやく毛利君もゲット!

tkrb268.jpg

99Fの経験値ほしさにずっと周回してたけど毛利君出る気配ないな…って思ってたらいつの間にか受取箱にいました。
今までちょくちょく見かけた「気付いたらレア刀剣が受取箱にいた」って報告を、「いやどこまで脳死してんだよww来たら分かるだろwww」と内心思ってたけど本当に気付かないこともあるんだな…としみじみ思った…。
打刀の極をサクサクやってほしい気持ちはめっちゃあるけど、短刀で毛利君一人だけノーマルなのも寂しいので都合がいい時に極来てほしい。こて切り君も。

・ちなみに大阪城99F編成は
兼さん、浦島君、50↑極短一人(愛染or貞ちゃん)、70代極短二人(前田、薬研)、80代極短一人(信濃or後藤)でした。
極打を多めに育てたかったけど40なりたての長曽祢さんは槍ダメがめちゃめちゃ痛くて入れなかった…。
99Fの槍は最低でも8ダメで、細かく検証とかしてないけど極短70↑なら陣形に関わらず8で抑えられる感じ。50~60代の愛染君と貞ちゃん、浦島君も基本8だけど陣形によってはたまに16。
そんな中兼さんは40代後半のころからずっと陣形に関わらず8ダメ固定で、なんでこんな頑丈なんだろ?と不思議に思ってたんですが、もしかするともしかしてこれがレア4の力なのかもしれません…。
レア打の利点は投石3積めることと、あとアイコンきらきらしてて綺麗だな~☆彡くらいにしか思ってなかったけど(元々レア4の黒字に金縁のアイコンめっちゃ好きだったので)、実はこっそりステ補正あったのかな。かっこいいよ兼さん!!

・きたるべき初期刀&太刀極に備えて修行道具はなるべく温存したいので、他に修行に出した打は同田貫と大倶利伽羅のみ。
まあ今後もなんだかんだイベで配られるだろうしがんがん極めちゃっていい気もするんですけどね。でもどうせ修行出したところで育てる余裕がない、って思うと急いで修行出さなくていいかな、みたいなそんな感じです。
でも鳴狐の極はちょっと気になってる…。あとたぶん次に来るだろう亀甲さんと村正は二人とも極めたいなあ。

◆さてこっから極の育成記録。
・とりあえずウチの極短第一部隊(五虎退・小夜・秋田・平野・後藤・信濃)は全員目標の90↑超えました。
前の記事の段階で前三人は超えてたけど、平野君は演練とかちまちまやってるうちに90達成、後藤君と信濃君は今回の大阪城で引率やってもらってる間に到達って感じです。
という訳でこの子たちは半隠居生活に突入。今後は演練や高難易度マップで必要な時のみ力を借りるって感じです。

・一軍が隠居しちゃったので次期極短刀部隊も育成中。

tkrb270.jpg

レベル見て分かる通り相変わらずペア制でレベル上げてます。上から二人ずつ。
薬研と前田君は短刀の中では足が遅い方ですが、たぶんもうそれなりに引率できるはず。80になったら確実。
逆に愛染貞ちゃんは足が速い方なので、70になれば安泰じゃないかな。
乱くんと包丁はまだまだ育成枠。この下に更に今剣(40)と不動君(37)が控えてます。

…なんというか、個人的にペア作るならなるべく粟田口&それ以外の刀派で組ませたいと思ってんですが、その時々の戦力や感覚で組ませてるとこんな感じになっちゃいました…。いやなんかこう、せっかくとうらぶ本丸にいるんだから粟田口だけで固まるんじゃなくて刀派関係なく皆仲良くしたいじゃん!!?とかいう微妙なコダワリがあるんですが、なんでこうなるんですかね…。
花丸で乱と厚のコンビに萌えたので乱・厚・貞ちゃんでなんか青春が始まりそうな可愛い三角トリオ作りたいと思ってたのに、ばらけるどころかなんか厚君育成候補から外れてるし…どうしてこうなった…。

・極打と極脇はこんなかんじ。

tkrb269.jpg

こっちも上から二人ずつペア。こっちはうまい具合に分かれてる。
つっても数的に脇は特定の打とだけ組めないので、完全なペアって訳にはいかないしあまり経験値入れないようにしてます。脇には「隊全体のクリ率を上げる」をいう隠し効果があるとかないとか囁かれてますが、個人的になんとな~く体感ある…気がするんですよね。本当だとしたらかなり有用かつ貴重な能力なので長く大事に育てたい。なので隊に入れる脇は1人までと勝手に決めてます。でも今んとこ打は兼さん、脇は浦島君にほぼ一点集中かな。とりあえず突出して強いキャラを作っておきたいので。

◆というとうらぶ日記でした。
アプデでよ~~やく一括解体きましたね!お花で「一人目のキャラに自動でロックかかるのいいな~」と思ってたとこなので同じ機能も一緒に追加してくれて良かった。さすがにボタン一つで全解体はできないみたいだし、ページ送ると解除されるっぽいのでまあまだ手間っつったら手間ですが、それでも前よりずっと楽になったのは確か。

これでもうUI方面はかなり改善されたんじゃない?あとやってほしいことつったら疲労度を(桜状態含め)サッと見れるようにしてほしいのと、手入れ部屋をチラ見しなくても勝手に出てくれること…くらいかな?あ、あと通常マップでもクリック減らしてくれ~。極ラッシュで内番も畑当番に行列できてるのでそろそろ緩和がほしい…。こうしてみるとまだけっこう改善点あったわ。
そんで極をノマ状態とスキン変更できるようになるとかもあればいいな。でもキャラによっては厳しいのかな、不動君とか…。まあそのへんはメタ的に解釈するので難しく考えずよろしく頼む!

兼さん!兼さん!うわああああああ!!!!

2017.10.10 20:33|刀剣乱舞
ついに来ました。兼さん極。

◆…の前に、また前回の更新から色々間が空いたので現在の本丸の状況を報告しておきますと…。

・極短刀部隊はここまで育ちました。

tkrb260.jpg

つってもウチは極は90になったらいったん一線から退いて隠居、後は演練とかイベで必要になった時だけ力貸してね~というスタイルでやってるので、五虎退、小夜、秋田はもうほとんどご隠居状態。平野君も最近は演練くらいしか出てません。

・次の育成候補として、

tkrb261.jpg

このへんの子たちを育ててますが、いかんせん色んな子に目移りしすぎてあんまり育ってません…。今は後藤君と信濃君が後輩極達の引率係になってるので、この二人が90で隠居する前に次世代エースを2~3名ちゃんと絞って育てたいところ。

・ちなみに今まで実装された短刀、脇差の子は全員極めました。
思ってた以上に怒涛の勢いで脇差が極まったので、一人ずつスクショ上げて~ということはもうしないですけど皆可愛かった…。余は満足じゃ…。
個人的にはにっかりの乙女向け度(?)が上がってることと、骨喰ちゃんがもうちょっと喋るようになったことと、浦島君のビジュアルの変化がめっちゃ好みだった。
キャラ的に一番心配だったのは堀川君だったけどこっちも良かった…。今までの子たちはだいたい「前の主との思い出を糧に今は審神者に仕えるぜ!」という感じだったので、堀川君がカネサンカネサン言わなくならないか本当に心配だったんだけど、安定の堀川君だった。

・極脇が実装されるにあたり、極短弱体などバランス調整がありましたが…。
個人的な極脇の使い勝手は、「あまり強くない。」
まあ極短刀がヒャッハーしすぎた反動もあるんでしょうが、極になっても「すげええええつえええええ!!!」っていう感動があまりなかったな。
あと7面に連れてったら、昼の遠戦を避けないぶん同レベル帯の極短より脆い印象があった。防御の発動率もそこまで高くなく、アテにできるようなもんじゃないし。

ただ演練で相手に出てくると時々3~4回くらい連続で防がれたりするので、カンスト極脇6編成は演練で最強にめんどくさい嫌がらせ編成になると思います。まあそれ以上の火力を極太刀や極槍が持ったらまた話は変わりますが、少なくとも現状は。
今はまだ全員スタートラインを切ったばかりなので、演練に出てくる極脇も30~40代が多いですが、いつかこれが80~90代になったらと思うとぞっとしますね…。というかつい先日極脇6を60代くらいまで育ててる人がいて「うぉぉ…」ってなりました…。今後が怖すぎる…。

・極短刀の弱体は個人的にも割と痛く(7-4最短を安定して周回しにくくなった)、弱体以降積極的には通常マップではレベル上げしてません。
でも70~80↑くらいの極短は、イベに出てくる高速槍を先制ワンパンで倒せたりするので、今でも極短の火力と足の速さは強みになってると思います。今後も極はどんどん増えるだろうけど、たぶん足の速さだけは極短の天下だと思うし。時々異様に足が速い太刀もいるけど、まあ安定して全員早い兵種という意味で。

一気に極がすごいペースで来て誰から育てたらいいのか!状態になってますが、ほかの人も同じ状態らしく演練がめちゃめちゃ勝ちやすくなったのは良かった…。一時期は全員高レベル極短6が並んでるとかザラでしたからほんと…。

・ついでに新男士について書いておくと、確定報酬だったこて切り君は普通にゲット。
けど鍛刀の方は巴さん以降連敗続きです。長船太刀ほしかった…。代永短刀ほしかった…。
毛利君は、大阪城初登場時はほとんど掘らずにスルーしてたので今周回してる最中ですが、こっちも今んとこ音沙汰なし。
一応6-4より経験値がよくて7-1より安全なステージなので、レベル上げがてら通ってますがきてくれるんだろうか…。

◆でもって本題!!
兼さん極!!!

tkrb258.jpg

中傷がえろいことに定評のある極

いやぶっちゃけ最初は「服どーなってんの???んん?????wwwww」と半笑いだったんですが、なんか一通り立ち絵回収してボイス聞いてステ眺めてたらいいかなって気になってきました。羽織バーンとはちがねは個人的にあんまり趣味じゃないんですが(シルエットで洋装期待してしまった…)、顔がかわいい。
いや前の顔もかっこよかったんだけど、なんかこう勝気な感じになって可愛くなったよね…?気のせい…?

・ちょうどいいレベル帯に三振り目の兼さん(活劇ログボで配布されたかつげき界の兼さん)がいたのでステ比較。

tkrb259.jpg

極の強化は基本スゴイけどそれにしてもすごいよ兼さん…。
物吉君の統率が105なのにも化け物かよって思ってたのに普通に超えてきた…。
何よりびっくりなのは必殺。必殺102て。もう手負いのところにちょっとでも掠れば斬る!くらい殺意高いだろうこれ。頬をぴってかすっただけで首落とす兼さんが容易に想像できる…。

とりあえず真剣必殺を回収するために1-1で脱がしてたんですが、中傷になった途端即発動でした。今まで実装された子の中でも、必殺値ってだいたい高くて60代くらいなので、102という異次元の数値にはワクワクします。中傷で進軍してたら真剣必殺がんがん発動してくれるんじゃないかこれ?
そんであまりにも違和感なくて初見時普通に流しちゃったけど、真剣必殺の露出!!!もうドバーーーン見せちゃってますやん!!!大丈夫なの兼さん!!!!!これから寒くなるのにどんどん脱いでもらうよ!!????

・唯一気になるのは生存ががっくり下がってることですかね。
以前はMAXが64、特がつく前の本当の初期状態でも50だったのにそれも下回ってる。内番でどこまで伸びるかは謎ですが、ステが下がるパターンって今まであったっけ?
なんかでもグラブルのかつげき兼さんも防御捨てて火力上げるタイプだったので、生存削って打撃や必殺で絶対殺しにいくスタイルは兼さんらしいとは思う。でもできれば60くらいまでは伸びてほしいなー、生存高い方が中傷進軍しやすいから…。とりあえず今日から毎日畑当番よろしくな。

・ステの話ばかりになってしまったけど(若干性能厨でもあるので)、個人的なヒットは万屋ボイスでした。
もう何回も万屋連れてっちゃう…。こういう自信満々な人大好き…。あとこの前実装された団子ボイスも聞いたけど、こっちもかわいかったのでひじかた組推しの人にはおすすめです。60円也。

「刀が終わる時代の幕末の流行りの刀」だった兼さんが、「最先端の流行りの刀!!!」とドヤドヤしてるの可愛い…。そうだね…審神者の元で働く限り最先端の刀だね…。かっこいいよ兼さん・・・。

◆何はともあれ兼さんが極まった、というかレベルキャップ解放でひっさしぶりに戦場に連れていけるようになったことが嬉しい!!!!
いやカンストしてても連れていけるけど、やっぱ経験値モッタイナイって思いがあるからさ。ほぼ隠居状態だったからさ。

・前にも書いた気がするけど、極は経験値が膨大すぎてなかなかカンストしない=推しをいつまでも戦場に連れていけるとこが地味に嬉しいとこだと思ってるので、もう今後はいつでもどこでも兼さん連れてこうと思います。極がカンストしたら二振り目も極めるくらいの勢い。いやさすがにそれはいつになるか分からないけど。打ち刀なら戦場選ばずどこでも行けるのほんとうれしい;;;;;
最近信濃君が80代になって、強くなって嬉しい半面そろそろ隠居が近づいてきたな…ってちょっと寂しくもあったので…。信濃君も割と二振り目極候補…。

・あとけっこう前のメンテでUIがかなり改善されたのもありがとう…
ドラッグで編成いじれるのとか演練コメ非表示、鍛刀数値記憶とか遠征タブとか出撃にマップ現在地出るやつとか、全部地味に助かる…。
お団子イベも可愛かったし、何より団子一個持ってれば桜が付いてる時の疲労度の確認ができるのがすごい助かる。一つは常に持っておきたい一口団子。
目についた子からどんどん食わせてったので、ボイスは正確にはきっちり覚えてないんだけど、個人的には骨喰ちゃんの「茶もほしい」がヒットでした。意外と要求するねえ君!!!wwwみたいな感じで。極骨喰ちゃんの誉ボイス「また勝った」のドヤ感とか、前より若干押しが強くなってる感じ好きです。
兼さんは言わずもがな可愛かった…。あと短刀とか素直に喜んでくれる子はだいたい皆可愛かった…。

◆というとうらぶ日記でした。
今はながそねさんを修行に出したとこです。
しかし今後このペースで打刀が極まるのなら、そろそろ修行道具も温存した方がいいのかもしれない…?
次の江戸城でまた修行道具を配ってくれるのなら2~3セットは集めたいですが、そろそろ実装されたそばから次々修行出す、ってのは控えた方がいいかもしれないな~。育成も全然追い付いてないしね…。

色々あったねとうけんらんぶ

2017.07.05 10:45|刀剣乱舞
あまりにもブログを書かなさ過ぎていよいよ広告が出そうなので久しぶりにとうらぶ日記。

つってもとーらぶもだいたい同じイベの繰り返しなので本当にあんまり書くこともないんですが、そうは言っても最低限のノルマはいつも完走してます。律儀に。
ゲーム内の課金もそんなにしてる方じゃないし、派生にはほぼ手つかずの状態でファンというのもおこがましいかもしれませんが、私みたいな暇人ユーザーがアクティブ上げてイベ完走するだけでもそれはそれで貢献できてるんだよ!と思うことにしてます。

・不動君極。

おまっ……誰だお前!!?
となった審神者の人手ぇあげて( ・▽・)/

ここまでキャラ変わっちまっていいのか!?不動推しの人はどうなの??と思いつつ、個人的にはやる気ない系キャラより溌剌としてる陽キャラの方が好きなので評価が上がったクチです。
ぐずぐずクダ巻いてる不動君が好きな人にとっては残念なのかもしれないけど(?)、でもそれでも良い方に変わったんだし不動推しの人の反応も良かった印象。

tkrb242.jpg

でも中傷絵は過去の執念を感じさせて怖いものがある…。

・審神者レベル200到達!

tkrb243.jpg

自分では割とやり込んでる方の審神者だと思ってますが、上には上がいるゲームだしまだまだぺーぺーなのかもしれない。
審神者レベル分布表とか見たい。

・この前の楽器集め最終集計。

tkrb246.jpg

楽器の里は今後も改善する予定があるそうなので、玉ノルマ達成したら切り上げました。
これ以前の打刀曲はコンプ、太刀の新曲は三日月様と小狐丸だけゲット。
道中ドロするようになって、三味線不足がかなり解消されました。

・資材がカンストし始めた

tkrb247.jpg

趣味は備蓄と遠征です。
今は資材より手伝い札をいっぱい確保したい…。
割と真面目に7-4周回してレベリングしてるし、刀装はいつも50/150/50/50の十連で回してるのになんでこんな溜まるんだろ?と自分でも不思議だったんですが、単純にこっちが強くなったから説ある。

tkrb250.jpg

今のスタメン極部隊。
以前「まずはこのメンバーで育てる!!」と言ってた面子からやや変わってますが…。
後藤君と信濃君が50越えたあたりから7-4が安定し始めたし、軽傷~中傷進軍もガンガンできるようになってレベルングが捗ってます。

レベル帯はかなり幅ありますが、演練はこれでもまあボチボチ勝てます。審神者レベル200超えると一番下の格上枠じゃなくても90↑極部隊が現れて負けることもあるけど、まあ日課の5勝をこなす程度には勝てるかな。
この後平野君を80まで育てたら貞ちゃんINしようと思ってるんですがどうだろなあ。やっぱ浮気せず平野君を90まで育てるべきなのか。でも前田君を外したのに平野君だけ育っていくのもなんかアレでさ…。

・久しぶりに来た鍛刀CP。
結果から言うと550/550/750/750竹で来ました。巴形薙刀。

tkrb248.jpg

一回だけ札使うの忘れたけど消費した数からして17回のチャレンジで来てくれました。
絵札全部使ったら後はデイリーだけにしよう…と決めてたので来てくれて良かった~。

tkrb249.jpg

薙刀の真剣必殺ってどうやって回収すればいいんだっけ?とものすごく効率悪いことやってた気がしますが、割と早いうちにあっさり脱いでくれて助かった。

それにしてもここに来て薙刀が来るとは思わなかった!
まだあんまり触ってないけど本丸ボイスで「静形は~」とか言ってるから静形も来る気配満々ですね。
しかし今のけびーしシステムがあるうちは薙刀はすんごい使いにくいので、何かしら薙刀に優しいマップも作ってほしいところ…。ウチの岩さんもちょっと前の拡充で極短に混ぜて無理やりカンストさせたようなモノなので。

・長谷部との回想も回収してきました。
お慕い勢のバトル面白かった。
髪型やモノクルからして見た目は冷酷な執事キャラぽいけど、過保護気味なんだ~へ~(・д・)と思ってたけど、「逸話を持たないからこそ初めての主(審神者)に執着する」というのはナルホドって感じ。
とうらぶのキャラは伊達組とか新選組とか粟田口とか、前の主や刀派によって繋がりを持たせて史実ネタもちょっとつまめるとこが売り…って感じでしたが、その部分を極端に薄めて逆に強みにするというのが面白かった。確かにこれは長谷部ちょっとタジタジしちゃうの分かる。長谷部はなんだかんだ信長の刀というのがアイデンティティのデカい部分を占めてるし、今更捨てる訳にはいかんよなあ…。思わぬ伏兵って感じ。

まあ巴さんも静形の存在があるから全く繋がりがない訳ではないし、分かりやすいとこで言えば同種の岩さん、回想のある長谷部とも繋がりを持たせられますけど。
というか史実や回想で繋がりがなくても、「同じ本丸にいるんだからその時点で繋がってんだよ!!」といくらでもユーザー側で好きなキャラと絡ませられるゲームなので、まあなんでもアリっちゃなんでもアリか。

・そんでもって活撃始まりましたね!!!


サービス開始当初から生粋の兼推しプレイヤーとしてはもう歓喜の一言です…。一話見た日は兼さんがかっこよすぎて5時を過ぎても眠れなかった(MBS組)…。私の推しがアニメで主役やってるなんて…。
そうだよ兼さんはこういうキャラなんだよ!
勝利のためなら邪道も厭わない参謀副長ポジで組織のためなら時に冷酷な判断も下すけど基本情に厚いし面倒見がよくてそこを知ってる人には慕われるタイプなんだよ!!私知ってた!!

いやちょっと兼さんに夢見すぎとは自分でも思ってますが、それでも世間の兼さん像があまりにも幼かったことにビックリしたのは確かです。ゲーム内でもそんなアホっぽい台詞ないのにな~?
まあディフォルメしたらすぐ幼女になってしまうことは否定しない…。


兼さん可愛すぎんよ…。
普通の等身のイラストでも正面から見ればごっつい兄ちゃんなのに、後ろ姿になると髪がストンと落ちてるビューティーAラインで、しかもリボンで結んでるのめっちゃ可愛くて動機が収まりません…。ほんとつくづくなんであんな髪型にしようと思ったんだろう兼さん・・・。最高・・・。

・そういや地味にちまちま続けてる花騎士の方も最近アプデのたびにちょくちょくシステム面の改善があるんですが、ブラゲって二年経ってからようやく基本的なシステムを改善する余裕ができるってことなんでしょうか…?
とか思ってたらとーらぶの開発が花騎士のとこに変わった?とかそんな話も聞いたのでたまたまこの二つのゲームがそうだったってことなのか。

カツゲキに合わせてログボ、鍛刀CP、貞ちゃん極、戦力拡充イベ、新人審神者歓迎CPと、新規獲得にメッチャ頑張ってる印象なので今後もシステム面の改善に期待がかかる。鍛刀、拡充、貞ちゃんはロードマップで予告はしてたけどまさか同じ日にみっつ全部来るとは思ってなかったよ。こんなん初めてじゃない?
この調子でよろしく頼む!通常マップのクリック数減らすことにもそろそろ手付け始めてくれ~!

◆というとうらぶ日記でした。
| 2018.02 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆
twitter@iiyudane
(2013.5.21-)

にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 ゲームブログへ

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ