FC2ブログ

暗闇の果てで君とアフィ

2016.05.22 20:50|暗闇の果てで君を待つ
久しぶりに乙女ゲーやりたいけどVitaは今RPGやってるし~ってことで3DSでできる乙女ゲーをやることにしました。



DSの「暗闇の果てで君を待つ」。
けっこう前に中古で購入したやつです。DSゆえに前の人のデータが残ってて、しかも初期化機能がついてないのにはちょっと萎えました(´・ω・`)DSは中古だとこういうことあるのよね~。しかも最初の選択肢でセーブしようとしたら間違ってロードしちゃって、開始したとこがいきなり死体スチルでなんとも言えない気持ちになりました…。

とりあえず風野君ルートをざーっとクリアしてきた一周目の感想文です。犯人の名前とかも書いてるので◎ネタバレ注意◎

・実は「クラキミの犯人は幼馴染」みたいなネタバレを以前どこかで見たことがありました。
「最初に幼馴染ルートをやると真相全部わかるからやめたほうがいい」的な感じで。でもきちんと読んだ訳じゃないから記憶違いかもしれないし、なるべくそのことは忘れてプレイしようと思ってた。本来なら「幼馴染」って属性大好きだし、何ならネタバレバッチコイで幼馴染から攻略してやるつもりだった。大丈夫大丈夫!私は新鮮な気持ちで、曇りなきまなこで幼馴染と恋愛するよ!と思ってたけど、一番最初に出た幼馴染スチルが完全に病み顔。怖いんですが!?目にハイライトがないんですが!!?

・公式サイトを見た時は、金髪ショタ+CV斎賀さんの陽介君が気になってました。
乙女ゲーで斎賀さんが攻略キャラするの貴重なのよね~(*´∀`*)と思ってましたが喋ってみると割とクソガキで普通に性格悪いなと思ってしまった。まあ何かしら一物抱えて自分を偽ってるみたいだけど、真っ先に攻略したいタイプではないので次に回すことに。

・一番第一印象が良かったのは秋山君かな~。
この無骨な筋肉バカ感にぶっきらぼうな喋り方、すごいGS3の嵐さんぽい!!大好き!!
教室から脱出する時に普通に力技で解決し、理事長室も力技で壁を壊し、足枷されても(半分)力技と、設定だけの筋肉キャラではなく使える筋肉なところが素晴らしい。
しかし最初のパートナを選ぶ直前に「内通者がいるなんて信用できない。俺は一人で行く」と真っ先に死にそうなことを言い出したので、そこで株が下がって二周目に回すことにしました。筋肉だけじゃ生き残れないのよ。

・風野君ルートでもちょくちょく絡んでた葵君。
優等生生徒会長に財閥の御曹司と典型的な秀才お坊ちゃま。パラグライダーで登校しそう。無人島で合宿しそう。
けど話してみるとクソ真面目でむしろちょっとおバカっぽいところがあるなと思った。キャラ達からは怪しまれて軟禁されたりしてましたが、個人的にはただただ人を疑うことを知らない善良なドジっこに見えていた。
けど実際のところは更にまだ何かあるのかな。もとはセレブの矯正施設に通わされていた、となると闇が深そう。でも個人的にはそれでもこの人が悪い人には見えないのよね。バスの中で風野と話していた規則についての会話は割と感心しました。
こういうクソ真面目キャラは「規則は規則だから守られるべきなのだ!」とか言うと思ってたのに、「規則を破ることで甘えることに慣れてしまう」というのは単なる優等生では出てこない言葉。けど優等生設定は別に好みでもないので彼も後回し。

・大人枠香坂先生。
まあ普通のクールで厳しめの眼鏡教師枠だなと…。それ以外の感想がないまま視聴覚室に籠り、最後には犯人役として死体になって終わってしまった。幼馴染の件がなくても明らかに犯人を押し付けられた感。というか隣で一緒に転がってる死体は一体何なんだよ!!そこが一番気になるわ!!

◆今回攻略した風野君。

kazano1.jpg

・本来ならこういう軽いノリのチャラ男系は苦手だったはずなんですがね~…。私もすっかり軟派キャラに甘くなったものである…。
公式サンプルボイスの「パー商一年、風野太郎でぃす☆」の軽さがもうめっちゃ好きですわ…。この声優さんの名前覚えとこ…。

それはともかく、彼も葵君と同じくバス会話で見直した一人です。真っ当なことを言う葵君の言葉を鼻で笑わず、ちゃんと認めるあたり良識があるんだなと思った。
桜葉姉の説明が終わり、内通者の話云々が出た時も真面目に考えて発言しててこのあたりでだいぶ株をあげました。とにかく性善説を信じたい葵先輩やモブのような死亡フラグを立てる秋山君よりはよっぽど頼りになりそう。ということで一周目のパートナに選ぶことに。

・最後までやった感じ、キャラ的にはめんどくさくて捻くれてて合理的利己的で、かと思えば純粋だし家族思いだし苦労人だしですご~~くフクザツなんだけど、個人的にはかなり好きな部類でした。
なんつーか、とにかく必死に背伸びして大人と並ぼうともがいてる少年って感じなんですよね。親が頼りにならないから自分が妹を守らなきゃならない、っていう責任感がそうさせたんでしょうけど。そりゃ高1のガキがネットで金稼ぎなんかしようとしたら色んな汚いもの見ちゃうだろうし、ちょっとでも怯んだらナメられる。対等に扱ってもらうには相手に隙を見せず、感情論ではない実のある取引をしなければいけない。生きるために小賢しくならざるを得なかったし、実際それでうまくいってたので世の中なめ腐っていた。そしてそういう自分がけっこう好きだったと。

けど偽善が嫌いだのなんだのという話はいかにも子供っぽい発想だし、傷ついてる小鳥を助けるイベントは典型的な「実はいい人」イベ。主人公に損得抜きの人間的な感情のやり取りを教えてもらう時の戸惑い方はとにかく可愛い。
妹のために汚い仕事もやっちゃうぜ☆の闇のチートお兄様だけでなく、彼自身も愛に飢えた子供であり、年相応の幼さ・不器用さがあるところが良かったです。スペック高いのにやってることが小物くさいのでイヤミにならない、ってのもよかった。

・「無償の約束は相手に裏切られてもいいと思うこと」とかホント悲しいまでのリアリストだよなあ…。この歳では悟りすぎだよなあ…。
傷ついちゃう主人公の気持ちも分かるしどっちも辛かったです。これは主人公の言う通り最初から相手を信じてないってことだけど、同時に裏切られる心づもりを常にしておく、裏切られたときに傷つかないようにするための自衛でもあるんですよね。何度も期待して裏切られたからこその発想。そこに気付かず「え?これが俺の最大限の信頼の証明なんだけど?」と戸惑っちゃうのが幼いし、悲しい。

事件後にいきなり現れて時計をプレゼントし、「困った時は換金できるし」とか言い出したのもちゃっかりし過ぎで笑いました。いかに彼が苦労していたかがよくわかる。
ED後の後日談もよかったな~~!!いきなり転校してきたのはビックリだけど、「お前の前だとなんか決まらないし変なことばっか言っちゃうし…」とウダウダ言ってるのはめちゃめちゃ可愛くてクッソ萌えました。「自分大好きだった!!俺すごい!!」の自信満々っぷりも好きです。
飄々としてるのに色気のあるシーンになると子供になるのが可愛いんだよな~。精一杯大人ぶろうとして実際サマになってるのに、ところどころ年相応の未熟さ、可愛さが見えるバランスが絶妙でした。

・スチルは指切りするやつと葵君にメンチ切ってるやつが好きです。
指切りっていうおいしいシチュであんなゲス顔スチル持ってくる乙女ゲーなかなかないですよ。この顔絶対裏切るだろ!!と思ってましたが、特にそういうイベはなかったので拍子抜けた。
葵君にメンチ切るスチルもものすごいヤクザ顔で、攻略キャラにここまで小物くさいことさせるゲームはないだろうと思った。立ち絵もすごいゲス顔のがあって笑いました。他キャラの立ち絵もかなり動きますけど、このゲームはすごい表情豊かですね。

・話的には…まあそういう風野君の家庭事情や内面を知りつつ、協力して謎を解き、人間的な感情を教える…という感じでキレーにまとまってたと思います。
最後の対抗策もアフィブロガーらしい発想。一度ネットに出回った画像映像は永久に残り続けることの重大さを突いた現代的な解決策だった。この動画だけでもけっこう稼いでそう。

んまー二回目のパートナ選択の時には既に好感度MAXになってたのはちょっと早すぎると思いましたけど。試しに触ってみたらいきなり頬染めて「俺もイチャイチャしたいけど」とか言い出してびっくりしました。
この感じだと好感度はどのキャラもかなりサクサク上がるみたいですね。毎回パートナ変えて共通パートの選択肢も気を付けてれば、全員好感度赤状態にすることもできそうだなと思った。話はつながってるからキャラ単体のED見たいなら毎回一人を選ばなきゃいけないんだろうけど、全股でトゥルーEDとかあるのかな。全員クリアしたら調べます。

◆その他感想。
・個人的には幼馴染を除けば神子元が一番怪しいと思ってました。
運転してたのも神子元だし、ルール違反して逃亡→銃声で退場と、死の瞬間を誰も見ていないし「見せしめで殺される係」として活躍してたので。けどその後実際に死体が吊るされたので「あれ?ガチで死んだのかな?」とマークを外してたんですが、風野君のバッドED(アイアンメイデン)で神子元がワンポイントアドバイスしに出てきて一気に黒幕臭くなりました。ちゃんとヒントくれるのはいいけどホームセンターが好きだの多趣味だのの雑談は何なんだ!何の話かと思ったわ!
よく考えたら神子元が偶然道を間違えてあの場所で事故が…なんてムチャだし限りなく黒いよなあ。吊るされた死体をもうちょっと詳しく調べたいところ。

・キャラ達を「七つの大罪」になぞらえてるのに、ゲストの主人公を除くと六人しかいないのも引っかかってる。しかも誰もそれを突っ込まない。七人目は神子元ってことになってるんだろうか。

・システムではバックログがないことが不便だな~。
謎解き部分でも、既に有用なアイテムを持っている/見つけているのに、フラグが立ってないと使えない/拾えないってところが不便だった。ストーリーの進行上仕方ないトコあるんですけど。
まあそれでも調べるところ自体が少ないから、しらみつぶしにやってればいつか正解するんですが。
それにしても一周やっただけではアイテム欄全然埋まらなかったし、他キャラルートだと謎解きパートもけっこう変わってくるんだろうか?最初に拉致された部屋のキャビネットが最後まで開かなかったことも気になってる。

◆という感じの一周目感想文でした。
二周目は秋山君のつもり。でも基本はブレス3を中心にやってくつもりなので、クラキミは息抜きがてらにちょこちょこ進めていきます。
スポンサーサイト



| 2019.09 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ