FC2ブログ

みっちゃんがヒロインにしか見えないの巻

2013.03.10 17:40|逆転裁判
第四話クリアしてきました!
もう逆転裁判のヒロインは、千尋さんでもなくマヨイちゃんでもなく、御剣検事だなと。
そんな第四話でした。以下◎ネタバレ注意◎


なんつったってナルホド君の回想ですよ!!学級裁判で免罪かけられて、それをみっちゃん(とヤハリ)に助けられて弁護士を目指すってんならまだ分かる。ていうかコレもきっかけの一つなんだろうけど。
けど本題はその何年後かで、弱い立場の人を守る正義の弁護士を目指してたはずのみっちゃんが、黒い噂付きまとう鬼検事として評判になってるのを聞いてビックリする、と。そこで「どうなっちまったんだお前!」と話を聞こうとするが断られる。会ってもくれない。で、みっちゃんとちゃんと話をするためだけに、法廷で会うためだけに、弁護士を目指す、と。これもう一種のストーカーだよ!!なるほど君みっちゃんのこと追いかけすぎ!!とんだワンコだよ!!ただ話をしたいがために弁護士になるとか…!車の免許取るのとはワケが違うんやで!あんた常識人と見せかけて一番ブッ飛んでるやないか!!これもうピクシブ探せば絶対ナルミツとかそういうCPのタグあるだろ!なるほど君アグレッシブ過ぎぃぃぃいい!!!

とまあそんな感じでヒジョーにテンションが上がった回想編でした。個人的には一番最初の千尋さんとの会話の「こんなに緊張するのは小学校の学級裁判以来ですよ…」という台詞まで伏線だったことに驚いた。

探偵パートは慣れてきたのでサクサク進みました。法廷パートも、初日の一番最初のところが分からなくてズルズル回ってたんですが、ちょっと間を置いてからフルで待ったをかければ進みました。カルマ検事相手ではフルで待ったを入れるのが基本だと分かったので、その後はフルでゆさぶって割とサクサク進みました。
金属探知機が出てくるところはテンション上がりました。ここで来るかーーーーーっ!!と。ヒョッシー騒動が終わった時に書類を整理したけど、この時に金属探知機を持ったままだったのが何でなのか引っかかってたんですよねー。ミサイルも可愛かった。怒ってる顔はクソ不細工でそれもまた可愛かった。(矛盾)

そんな感じでエンディング。いやー、ほんと骨太で濃いストーリーでした。逆転裁判はもともと続編を出すつもりで作ってなかったらしいので、余計全力投球出来たんだろうな。ライバルキャラの御剣検事を弁護する、という展開も、いつかはあるだろうなと思ったけどまさかこんな早くに来るとは思わなかったよ。
第五話として「蘇る逆転」が追加されたけど、これは元のGBA版にはなかった要素なんだよね。本編は綺麗に終わってるので蛇足になってないことを期待。

でもって1話残した状態で、逆転裁判2、3と逆転検事1、2を既にポチってしまいました(・▽・)かつてないくらいの一気買いですが楽しめるはずと確信してます。あー楽しみ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



| 2013.03 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ