FC2ブログ

ノーマルでも隠しでも公瑾怖いです

2013.11.06 22:59|三国恋戦記
・子龍君ルートから一人でトリップするとショタ孔明と二人旅になったので、これは孔明ルートなのかな~と思ってセーブデータ分けといたんですが、改めてそのデータを進めてみると孔明ではなくノーマルルートでした。
子龍ルートで出てきた黄巾党のおっちゃん、モブなのになんで立ち絵あるんだろうな~と思ってたらノーマルルートで活躍する人だったのですね。
アンジさんや皇帝との十年越しの絆がピックアップされて、ここにきて初めて主人公がタイムスリップした利点が出たっつーか、タイムスリップものの真骨頂が発揮された感じで良かったです。ゲーム開始時に孔明が主人公を助ける理由や、トリップ時にいつも孔明親子を助けることになる理由も分かったし。
しかし全員生き残って平和に大団円ってワケにはいかず、公瑾と文若さんはノーマルルートでも死んじゃうんですね。公瑾はまァ…仲謀BADではさんざん殺されたし、ノーマルでも殺されるEDあるし、まあ…ウン…と納得しちゃえるのですが、文若さんは生きてて欲しかったな~。なんで自殺しちゃったんだろう。皇帝を逃がすのを見逃したことが、孟徳を裏切ったようで許せなくなったのかな?そのへんの詳しい事情分からんけど。公瑾も公瑾ルートでは生き残るんだから、矢傷くらい治ったことにして生き残ることにしても良かったと思うんだけど、シナリオ的に生きてると困るんだろうか。…あの人生き残ってたら最後まで悪巧みしそうだしな…。
まああくまでノーマルルートであって大団円ルートではないから、死んじゃう人達はその人のルートで救ってあげてねってことかな。

ノーマルルートで一番テンション上がったのは、仲謀様のよそ行きの服でしょうか。一人だけ色鮮やかで可愛かったです。トリップ後の孔明との会話とか、アンジさんとの再会もモチロン良かったけど。やっぱりアンジさんは見た目で損してる!これがもっとイケメンならときめけた!けどまあノーマルルートですからね…。イケメン過ぎたら普通に攻略キャラにしろやってブーイングきそうだし、ノーマルルートの本題はイケメンと恋することじゃないし、アンジさんはこれくらいのキャラデザで正解なんでしょう。分かってますよ!わがまま言いませんよ!

という感じでまずは帰還EDを見ました。その後終盤の選択肢をちょこちょこ変えてみるものの、残留EDのための選択肢が出ないので、攻略サイトを見ながら黄巾の乱あたりからやり直したら、なんとか残留EDも見れました。…まあ話の内容的には帰還EDの方がすっきりまとまってるよね。こっちでないとED曲流れないし。けど久しぶりにちょっとデレた仲謀様が見れたのは良かった。

・さてさて、次の周回ですが。仲謀ルートか公瑾ルートか忘れたけど、いつぞやの夜の天幕で隠しキャラの彼を発見するところのデータを残しておいたのをいい加減やることにしました。ということでまさに仕事人という感じの早安のルートへ。基本の流れは公瑾ルート(ただしデレない)って感じですね。公瑾がひたすらに悪役なのでただただ恐かったです。またしても殺されそうになるし。というかバッドEDでは婚儀のイザコザのところで早安が庇ってくれずに殺されるもんだと思ってました。殴られるだけで済みましたけど。
早安はね~~…まさに影の仕事人って感じで中二心が擽られるっつーか、割と本気で駆け落ちEDや悲恋EDを期待してたんですが、やっぱりそこは三国恋戦記、和やかに丸く収まりました。バッドEDでは公瑾の命令によって涙ながらに殺される悲恋EDとか、正EDでは二人で愛の逃避行とかそういうの期待しちゃった(*ノ∀ノ)タハーいつまでたっても中二ですいません!
まあでも逃げ出さずに普通に退役出来るならそれはそれで平和で良かったです。主人公が玄徳軍に帰るっつーから、もしかして早安も玄徳軍についてくるの!?それってサイキョーじゃん!とか思ったけど田舎でのんびり暮らすんですね。薬学の知識いつの間に学んでたんだろう。あ、気付けの葉っぱを持ってきてくれたのが伏線だったのかな。

早安の見た目は割と好きな感じで(仲謀様がドストライクなので)、立ち絵ではたまに目をおっきくしてるところが可愛かった。スチルもかっこいいのが多かったけど、やっぱ一番は笑顔ですね!笑顔しかないっしょ!主人公を餌付けするイベントがどっちも可愛かったです。一回目のひまわりの種は、主人公が天然だったから深くまで突っ込まなかったけどアレ絶対自分が鼻血出したんだよね。かわゆ。二回目の食堂は言うまでもなく良かった。意外とオバちゃんといい関係を保ってるじゃないか。

選択肢は割と本筋の作戦に沿ったものが多いというか…まあ話の都合上そうなってるんでしょうが、そのせいでバカな女は嫌いなんだろうな。という印象が強い。伯達の屋敷に侵入して互いを疑心暗鬼にさせる作戦で、いきなり選択肢に告白が出てきたのは笑いました。これは恋戦記の遊び心なんでしょうか。
話の内容的には…比較的普通な感じなのかな。やっぱ隠しキャラだけあって軍議とかがなくって、そのまんま場所とか時代とかを別の設定に入れ替えたファンタジーとかありそうな感じ。こういう孤高の殺し屋キャラって人気あるし。でもこれはこれで王道でいいと思います。

・という感じで公瑾が怖いノーマル&隠しルートでした。残すのは孔明、玄徳、孟徳の三人。さー誰に行こうかね~。個人的に玄徳はお父さんって感じであんま萌えられないので、最後に残すのは微妙だから次あたりいっとこうかね。あと孔明もね…いい話らしいし、ノーマルルートを見た限り彼が一番正ヒーローっぽいとは思うんだが、どうも杉田ボイスが苦手なので彼もその次あたりにして…ラストは孟徳さんで〆ようかな。正直孟徳さんもちょっと怖いんだけど。主人公に対してはいつもにこやかだけどそのぶん裏の顔が怖い。うっかり逆鱗に触れたらソッコー処刑されそう。ある意味一番怖い人である。
とりあえず玄徳様に限っては絶対そんなことはないだろうし、パパンな玄徳様に癒されに行ってきまーす。玄徳様ルートだと尚香の結婚が一大事になりそうだし楽しみ。
スポンサーサイト



| 2013.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ