FC2ブログ

作業ゲー始まるよ~っ!

◆問題の五章始まりました。
・まずはアナゼルの手記を読んだ。
イノシシ狩りに出てオーウェンと仲良くなったり、ティズを救ったりしたのはリングアベルではなく間違いなくアナゼルだったらしい。…なんか切ないなあ。
でもって各町一つずつ武器屋に新しい武器が増えてるっつーことなので、一通りざっと回ってみた(ハルトシルトは入れなかった)。でもってエタルニア公国で見たパーティチャット「あり・なし」と、五章入ってすぐにあったリングアベルの寝言イベなのだが…リングアベルにもアナゼルの記憶が残ってる描写がこれでもかとされていました。いよいよリングアベルの謎が深まってきたなあ。

世界はクリスタルを解放(暴走)することによってループしていてるのだけど、何らかのキッカケでアナゼルだけが次の世界に持ち越されてしまい、その衝撃で記憶を失い、リングアベルとしてティズ一行に加わった…とかそういう感じだろうか。

でもってアナゼルの寝言可愛かった。暗黒騎士の苦労が窺える。暗黒騎士はドMじゃないとやってられんだろうなあ。そしてアナゼルは自動フェニックスより自動ポーションの方がいいと思うよ。

・そして地図を見た時の絶望感よ。
なんだこのの数は…。見るだけでウンザリするんですけど…。
とりあえず一番手近なホーリーホワイト&ベアリングから行ってみました。適当な編成で突っ込んだら意外と苦戦を強いられ、それでも地道にチマチマ削っていって「そろそろ倒せそう…」ってなった時にベアリングが爆発連打してきて全滅しました。…。

再戦のホーリーホワイトは協力プレイを覚えたようで、プロテス&ケアルをちゃんとベアリングにもかけてやるところが厄介。更に序章ではすっぴんで殴るしかないから気付かなかったけど、ホーリーの魔防が高くって魔法使いの攻撃が全然入らない。まあ白魔だから魔法効きにくいのは当然よね。ナメ過ぎてたよね。

・けっこう時間をかけて戦ったうえの敗北だったので精神ダメージがそこそこあり、先に風の神殿に行くことにしました。
ボスの特徴は分かってるので水&炎耐性をキッチリ付けたうえで戦闘開始。…しましたが、耐性を付けててもダメージがえげつないことになり、あっという間に全滅しました…。二回やって二回ともすぐ負けた。

・これはもうレベル上げるしかないわー!
っつーことで、ラクリーカ周辺の砂漠でチマチマとレベル上げ。余裕持って倒せるようになるとオートにしてましたが、これがまた楽々。エンカウント率あげられる仕様も合わせて、今後のRPGにはデフォで搭載して欲しいくらいの機能である。
ティズに「むしり取る」付けて一戦につき一回盗ませてたんですが、ここのランタンと猫魔法使いからはエーテルターボを盗めるのがウマかった。エーテルターボ普通に買うと高いからねー!
しかし経験値はそれほどうまくないのでフロウエル周辺にもちょっと行ってレベル上げしました。しかしここはめんどくさい敵が多い。時間かかってもエーテルターボ収集と合わせてラクリーカ周辺がいいかな…。

・そんな感じでLv60まで育てて、ホーリーホワイト対策もきっちりしてから再戦。
ホーリーには魔法が通らないので黒魔の神スキル魔法防御貫通を付け、プロテス対策に海賊イデアでチマチマ防御を下げる作戦で挑んだら、レベルが上がったせいもあり割と楽に倒せました。HPが削れてきてからのベアリングの自爆が痛すぎて半壊しましたが、ティズに付けてた「道連れ」発動したのでまあオッケー!

・オミノス戦、ハインケル戦もそれぞれ対策を立てつつ突っ込んだら割と楽に倒せました。どんな攻撃をしてくるのか分かってるのである意味安心感がある。

・この人達と戦っても特にこれといった情報がないのがツライなあ。サブイベ一斉解放っつーことはこの先のイベもそれほど進展しないってことだろうし今後も期待出来ない。
ホーリー&ベアリング戦の台詞を見るに、この二人は既に別のティズ一行にやられた後だと分かるが、この世界のティズ達は別に存在するんだろうか?存在するとしたら今どこにいるんだろうか。

◆そんな感じでカルディスラ周辺のイベントは消化しました。
順番に忠実にこなすなら次は風の神殿だよなあ。一瞬でボロクソにやられたのがちょっとトラウマなんですが、ハインケルから氷炎の盾を盗めたので多少は楽になるかもしれない。それでも今持ってるのと合わせて二つだからなあ…。

そしてホーリーホワイト&ベアリングにこれだけ苦戦を強いられた後だから、今後のイベントも考えるだけで鬱である。
ボリトリィの商人スキルはレベル依存だからダメージ跳ね上がってるだろうし、カミイズミのカウンターは喰らったらまず死ぬし、ドクターカダとアナゼルはカンスト攻撃やってくるし…このへんは蘇生マラソンなんだよな…考えるだけでめんどくせえ…

続きが気になるのでちょくちょくレベル上げをしつつ残りのイベントもこなしていくつもりですが、少しペースは落ちると思われます。まあまったりやっていきましょう。
スポンサーサイト



| 2014.01 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ