FC2ブログ

マダオ攻略ゲー

2014.06.10 21:58|ノーラと刻の工房
タイトルは「だめんずウォーカー・ノーラ」にするか迷った。要するにノーラ界のマダオ、オクトーヤEDとユカEDを見てきたということです。ルッツはまだ子供だからマダオではないけど、ダメな男の割合多いなこのゲーム。

・さて三周目スタート。
本編は相変わらずサクサク。お金も更に余裕が出来たので、二周目でもケチってた装備類をソッコーで揃えました。オクトーヤには靴のアクセを付けてみたら、鈍足がカバーされて他のキャラとほとんど同じ感覚で戦えるようになりました。これはオクトーヤ専用アクセかも。
基本はオクトーヤ&ユカしか育てない予定だったけど、目利きスキル目当てにキト様もちょこっと育ててみることにしました。どのレベルで習得するとかは覚えてなかったけどまあやってればそのうち覚えるっしょ~(・▽・)と撒き餌を大量にこさえてナウダン狩りしてたんですが、意外となかなか覚えないんですねコレ。
キト様のためだけにナウダンばっかり狩ってられないし、今回はノーラのレベルも早いとこ上げないといけないし…ということで目利きを覚える前にキト様はリストラとなりました。またいつか別の周回で会おうキト様!

・本編は魔女狩りEDを目指すので頑張って進めなくても良かったんですが、木の柵依頼は採取地解放にも関わってくるのでやらない訳には行かず。それ以降の会話が主体の依頼も、いつまでもフラグを放置していると会話するたびに選択肢が出て面倒だし、依頼欄を埋めてるのも気持ち悪いのでサクサク進めました。最後の人形だけ作らないようにしたら無事魔女狩りED見れました。
魔女狩りEDと言うからにはガチで火刑されるくらいの過激なのを期待してたんですが、住民たちから庇われないだけで結局逃げ出すのはバッドEDと変わりないんですね。まあ要領得てない子供がのんびりやって火刑EDとかなったらトラウマものか。

・自称警備隊だけど仕事はなく、道具屋で居候しながら幼女とティータイムを楽しむガチムチおじさん、と、現実的に考えるとかなりキツイものがあるオクトーヤルート。

10_octoja.jpg

毎回花束の依頼まではこなしてたので続きが何気に気になっていた。
流れ的には花束を切っ掛けに警備隊が板につき始め、仲間が増えてついには村長に認められてめでたしめでたし!と、意外性はないけど気持ちよく終わったオクトーヤの社会復帰ストーリーでした。
途中の魔物討伐は、「パンもあるしドライフルーツもあるし準備OKよ!」とソッコーで挑んだんですが、一瞬でボコボコにされて終わりました。これでもちゃんとストーリー進んだけど、たぶん倒せる敵だったんだろうな…。倒せたらちょっと台詞変わったんだろうな…。

最後の一枚絵は「オクトーヤおじさんたらはしゃいじゃってまあまあ」というほのぼの絵で、終わり方も「一緒に警備隊として頑張ろう!」という同僚EDだったのに、ギャラリーからおまけコメントを聴いてみると「私たちの将来のことを考えよう!」とこれまた意外と乙女してた。
なるほどこのゲームはオクトーヤもそういう意味での攻略対象だったらしい。申し訳ないがガチムチおじさんはNG。
ガチムチおじさんでも恋したい!ってのは別にいいんだが、ノーラが相手だと犯罪臭すぎるんだよ!ノーラが何歳か忘れたけどロリ過ぎるんだよ!デフォルメ効いてるんだよ!

・続いて、オクトーヤおじさんは無職と言えどまだやる気と気力があったものの、こちらはガチでニートと言っても過言でないくらいやる気がなく酒場に入り浸るジャーキー野郎のユカルート。

13_juka.jpg

一周目は大廃墟で宝探ししてるうちに終わってしまいましたが、これを進めるためには魔の試練場を出してノーラの冒険レベルを30に上げないと行けないとの情報を得た。
本編は魔女狩りEDでいいから導刻レベルを頑張って上げる必要ない=とにかく冒険レベルをさっさと上げることが今回の課題。とは言え、効率の良いレべリングなんかは分からず、プリンシ鉱やパルジャス鉱石集めも兼ねてクルマル山をひたすらウロウロしてました。
敵のレベル的には魔の修練場の方が高いんだろうけど、高いだけあって被弾がいちいち痛いのと採取物がイマイチなのであんまり行かなかった。まあクルマル山で宝石類がガッポリ採れてもそんなに使いどころないんだけど…。でも血色の爪とか拾うよりアクアマリンとか拾った方が乙女的には嬉しいじゃないですか…。

という訳でなんとか30まで上げて修練場地下発見、ユカの宝さがしイベが進んで無事ユカEDも見れましたヾ(・▽・)ノシ
冷静に考えるとユカ×ノーラもそこはかとなく犯罪臭がしますが、オクトーヤEDを見た後だったので全然見れた。マダオだったユカが凄腕トレジャーハンターとして社会復帰出来て、これまた素直に良かったなと思えるEDだった。
でもたぶんユカのことだから、この後も借金こさえたりして生活はあんまり安定しなさそう。ノーラに裏切られることはないけど、単純に採掘が上手く進まなかったとか宝の地図が偽物だったとかそういう理由で。まあノーラと二人なら楽しくやっていけるよね!いざとなったらノーラが家計支えてくれるしね!

あと少し話題が逸れますが、大廃墟に何度も通ってたらボロの装備がやたらと溜まり、そのせいかキト様が突然やってきて「たくさん武器や鎧があるいいな~(゚∀゚*)」って笑顔になるイベントがありました。キト様の笑顔立ち絵見たのここが始めてかも。可愛かった。

◆という訳で三周目、無事魔女狩りED、オクトーヤED、ユカEDを回収できました!
途中ユカの宝探しが間に合うかヒヤヒヤしたけど最後まで見れて良かったー。
あと冒険レベル上げまくったせいか、三周目にして初めて「レイスクリスタル」が解放されました。綺麗なところだったけど、敵が怖くてあんまり採取は行けなかった。修練場地下解放したら、もうレベル上げる必要もないしね。

さて四周目では、三度目の正直!ルッツEDが見たい!!あと物語の根幹に関わってそうなメロウEDも同時に回収したい。本編は三周目と同じ感じでやろう。でもってキャラEDを二人とも見たら三年目十一月を待たずにそのまま終了でいいや。

ただルッツEDを見るためには三年目の八月までにボスドラゴンを倒す必要があるらしい。そのために装備もレベルもガツガツ用意する必要があるんだけど、未だに効率的な冒険レベルの上げ方は分かってないし、装備のセレクトもイマイチ分かってない。アルトの店の装備は、良い装備は軒並み素早さが下がるのがネックなのよね~。

という訳で、検索して見つけたこちらの動画



で、ちょっと勉強しようと思います。
「普通プレイ」と書いてますが、私が見る限りかなりの効率プレイの様子。まだ最初の数パートしか見てませんが。
ちなみにセーブ&リセットの嵐で会話も基本全スキップなので、未プレイの方は見るのをお勧めしません。「ハイスピードスローライフ」を素でやってるのでゲームのイメージを損なう気がする。

ただこれを見てヴィオラートみたいに、勉強だけやって満足してやらなくなる…みたいな結末にならないかちょっと不安ではある。いや、ルッツが私を待っているから大丈夫!きっと大丈夫だ!!
とにかく効率の良いレべリング&装備の準備の仕方を学んでから、四周目を開始したいと思います。
スポンサーサイト



| 2014.06 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ