FC2ブログ

エンジョイ神戸&仙台旅行

2014.08.10 12:22|金色のコルダ3フルボイス
コルダ3、取り逃したEDやイベントを回収するための四周目クリアしてきました。

・イベント回収が目的なので、一部のキャラはED条件まで満たさずイベントさえ回収できればそこで放置していいんだけど、目当てのイベントがあるのが終盤の方なので結局ほとんど最後まで進めるハメになりました。EDを回収したいのは三人だけだったのに、最終的にはほぼ九股でした。
今から全股ルートをやる時を見越してかなりガツガツ好感度上げてましたが、九股ならまだ楽勝。ただ全股するってなると勝手が変わるだろうからなあ。大丈夫かなあ。

ということでEDは全回収、スチルは東金先輩の二回キススチルだけ残ってるという状況。けどこれは全股ルートで東金先輩珠玉ED狙えば自然と見れるので次週で。
…なんだけど、イベントが地味にちょこちょこと抜けてる。特に響也が落ち込む前後らへんの連続イベの発生がよく分からんのよねー。律君の「全国優勝」も注意してたけどよくわっかんねーな。
あと風邪イベントで律君に看病してもらうには、中盤まで他の星奏メンバーの好感度を低めにしとかないといけないので、全股ルートでも回収できないだろう。
ということで今の心境は「全股EDは見たいけど、イベントフルコンプはめんどくさいからいいや」という感じです。

・スペシャルドルチェもざーっと見てきました。個人的にイチャイチャしてるだけの後日談ってあんまり興味ないんですが、笑えるポイントもちょくちょくあって面白かったです。大地先輩の犬がまさかの半実写でわろた。あれ絶対スタッフの誰かの犬だろ!

何より面白かったのは神戸旅行&仙台旅行編!これがもう楽し過ぎてこれだけのために全員クリアして良かったと思えるレベル。やっぱ皆でワイワイしてるのが一番楽しいね!
とりあえず各場所は一番上から見ていくか~って順番に見て行ったんですが、キャラに関しては全員見た訳でもない。とりあえず贔屓のキャラから…っつーわけでまずは神戸旅行→山→陶芸教室→東金先輩を見たんですが、ここがもうクライマックスだった。

何なの?東金先輩はなんでもできる超絶ハイスペック俺様と見せかけて美術に関しては画伯なの?いや単純にヘタって訳ではないのよね、センスがブッ飛び過ぎて常人には理解出来ないだけなのよね?一緒にいるのが人の良い八木沢先輩だからフォローしてるのか本気で言ってるのかよく分からないし、律君は更なる天然だしで完全なツッコミ不在空間が出来上がってました。東金先輩の暴走するセンスを誰も止めることが出来ない!!響也こっちきてええええ!!こっちきて突っ込んでええええ!!「なんだその気持ち悪い生き物は!」とか「植木鉢かよ!」とか「そんなのでドヤ顔すんな!」とか言ってぇえええ!!!あるべき場所にあるべきツッコミが入ることの安心感を思い知りました。響也の存在価値を再確認した。
仙台旅行編でも東金先輩のうさぎまんじゅうだけグラ作ってあるし、一緒にいるのは八木沢部長&冥加部長でやっぱりツッコミ不在だし、ここでも千秋様のワンマンステージ。東金先輩はスタッフに愛されてますね。
公式に載ってるシリアスっぽいスクショ「めっちゃへこむわ…」も、まさか弁当なくてすねてるだけだとは思いませんでした。

異人館では副部長コンビが張り合ってる間で余裕の面持ちの天宮さんが面白かった。天宮様最強過ぎる。仙台の遊園地では一緒にいるのが一年二人で、もはや天宮様の独壇場。一年坊主が天宮様に対抗できるはずもない。怯えてる新君が可愛かった。
副部長コンビはほんと軽口ばっか叩いてこいつらは…って思うんだけど、この二人がこんなにも張り合う理由っつーか、過去の因縁みたいなのを本編で知りたかったなあ。単純に馬が合わないだけだろうか。同族嫌悪っていうしな。

ハル君は共通パートの新君とのやりとり
「かなでちゃんこの後デート行こうね!」「新!またお前は!」「ごめん!じゃあハルちゃんも三人で行こう!」「それならいいけど」が面白かった。ハルちゃんも男の子だね。そしてそこですかさず「それでいいのかよ」と突っ込む響也もさすがです。ハルちゃんも意外とボケるし物怖じせずグイグイいくとこあるんですよね。響也の安定したツッコミがコルダ3の良心。

冥加部長は旅先でも相変わらずピリピリしていていちいち怖い。…んだが、周りがほのぼのしてる状況で一人ぷりぷりしてるのは逆に融通の利かない子供っぽかったなあ。東金先輩に和菓子云々の講釈を聞かされてるところを見ると、精神年齢は完全に東金先輩>>>冥加部長だった。いや、精神年齢っつーか人生経験値か。一番身体がデカくて威圧感があるけど、人生を全部音楽に注いでいたぶん他のことには滅法疎くて、付き合ってみると意外と子供なんだろうか。東金先輩や八木沢先輩あたりに人生の楽しさを色々教えてもらったら人として一回り成長しそうだ。主人公よりも冥加部長のが転校した方がいいんじゃないか?金色のコルダ3アナザー冥加。
それにしても冥加部長は夜のイチャイチャタイムでもなかなかデレてくれないなあ。ほんとにどこまでもツンですね。本編の徹底したツンは評価できるんだけど、オマケ後日談でくらいデレてくれても良かったんじゃないかと思う。アナスカシリーズでは多少はデレるのかな?デレるところがまったく想像できない。

仙台編サイクリングルートの「口アンサンブル」は、音楽系の部活だと割とあるあるだと思うんだけど火積君は初めてだったのかな。新君とか普段からものすごい歌ってそうなのに。それに狩野先輩がナチュラルに合わせたりするところがありありと想像できる。

・…という感じで取り留めのない感想だけど、旅行スペシャルの感想は以上かな。書き足りない気もするけど。
さて、五周目はいよいよ全股ルートに挑戦!選択肢はどれがベストなのかとかまだ調べ切れてないので、いちいち攻略サイトに齧りつきながらメモ取りつつ進めたいと思います。
やるぞー(・▽・)ノ!
スポンサーサイト



| 2014.08 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ