FC2ブログ

Free!二期がつまらなくてつらい

2014.09.06 21:27|雑記
アニメの感想文は今期が終わった後にまとめて書こうと思ってたけどモヤモヤしてたまらないので吐きだし。

京アニの綺麗な作画でぬるぬる動くイケメンは眼福だし、渚君は文句なしに可愛いから毎週楽しく見てたんだけど、週を追うごとに不満の方が多くなってだんだん見るのがつらくなってきた(´Å`)一期・二期序盤は毎週わくわくしながらリアルタイム~遅くとも翌日には即見てたのに、今ではリアルタイムで見ることはまずなくなり、BDも起動するのが億劫で「まあ日曜まで待てばニコ動でTS見れるしな…」と後回しになるほど興味持てなくなってる自分にショックです。
渚君の可愛さは健在なので文句言いながらも最後まで見るけど、それ以外の場面はかなり流し見状態。やっぱり私は「キャラ萌えできるだけでどんなストーリーでも楽しめる!」ってほど訓練されてはいないようです。

あんまり考えないようにしてたけど、一期のラストを引きずってるのかなあ。なんかどんなにいい話してても全部茶番に見えちゃうんですよね。最高のチームとか仲間とか言っててもぺらっぺらに聞こえる。
あとこの作品は全体的に遙・凛至上主義なところがありますけど、個人的にはこの二人がそれほど魅力的なキャラに見えないのが一番のギャップを生んでる気がする。
一期の凛の行動は「意地張っちゃって素直になれないんだな」と理解は出来るけど、単純に子供だと思うしそこが魅力だとは思えない。
でもって遙に関しては、一期も二期もまったく分からん。一応「これこれこういう理由で落ち込んでるんですよ」と説明されてるような気はするものの、共感はそれほどできない。凛と泳げないのも周りのプレッシャーに潰されそうなのも落ち込む要因になるのは分かるけど、それで「泳げない」レベルまでぶっ飛ぶとメンタル弱すぎだと思う。一期もそうだけど、調子よくやってても最後の最後で底辺まで落ち込むので「今までのは何だったの?仲間との絆は何だったの?何も成長してないじゃないか」ってなる。なので個人的には「よく分からん地雷ですぐネガティブスイッチ入るめんどくさい人」っていう印象しかない。
そういう訳なのでこの二人に心酔してる他のキャラの思考もいまいち理解できない。私も「遙の美しい泳ぎ」とやらを実際に見たら彼らの気持ちが分かるんだろうか?

期待していた渚回も個人的には微妙でした。
前半のギャグパートは面白かったけど、後半に明かされる家出の理由がくだらなさ過ぎて…!後付け設定作るのは別にいいんですよ。もともと一期で終わらせるつもりだったのなら、今出てる情報だけで話を作れないのもしょうがないし。学ラン渚可愛かったし。
しかし「成績が落ちたから部活をやめさせる」っていう親の言い分が真っ当過ぎて。「そりゃ渚君も勉強しなきゃあかんわ」と思った。親としては当然の心理だわ。どこの高校行ってもそういうこと言う親いると思うわ。
まあよくある脅し文句じゃなくガチで辞めさせるとなると確かに「ちょっと厳しいかもな」って思うけど、渚君も中学までそんな親に虐げられてたのなら、そういう親って分かってるだろ!
岩鳶行きを許可してくれたからって調子乗って手を抜きすぎたとしか思えない。渚君をそんな浅はかな子にして欲しくなかった。怜ちゃんの説得でなんかいい話にしようとしてるけど、別にそれほど深いこと言ってる訳でもないし。こんなガバガバな話で適当に済まされるくらいなら渚回なんてなくても良かった、と思うくらいには萎えた。

あと9話で遙がスランプに陥ってたけど、10話では普通に立ち直ってたのは何だったんだろう?サメヅカの話聞いて立ち直ったってこと?あれでなんで立ち直るか謎なんだが、結局一期と同じで遙を救うのは岩鳶メンツじゃなくて凛だったってことなの?
9話で凛と喧嘩した後、遙が岩鳶メンバーに「お前らと泳ぐ」って言った時は岩鳶メンバーも困惑顔で、遙が自分の将来から目を背けてチームに逃避したような演出に見えたんだけど、10話ではなんか全員普通に遙の台詞真に受けて前向きになってたし、このへんもよく分からん。あの時の不穏な空気は何だったのか。もう遙のスランプはなかったことになってるの?

10話の次回予告が一期の最終話予告みたいな演出でしたが、これ次で最終回?じゃなくてあと2回くらいなのかな?
もうここまで来たら渚君が活躍することはないだろうし、ここからどんな展開が来ても茶番にしか見えなさそうだ。
話の流れ的には岩鳶が全国に行っていい成績残して終了なんだろうけど、二期って鮫柄の話に尺取られて岩鳶が努力してるような描写ほとんどなかった気がするし、たとえ優勝しても感慨も何もなさそう。何かにつけて俺たちは最高の仲間だ!チームだ!ってアピールしてたけどそれだけって感じだったし。
渚君と怜ちゃんなんて地方大会の個人種目全カットだし。「怜と渚の個人はどうでもいいけどリレーで全国行くなら県大会くらいは勝ち抜かないとサスガにまずいでしょ~。でもあんまり目立つと遙と凛が凄く見えないし尺も足りないから地方大会までね。」っていう制作側の考えが透けて見えるし、見てる方としてもその酷い扱いに慣れてきてる。
一期の最終回でも思ったけど、結局は「遙と凛の物語」で、他のキャラは人数合わせ&上げ要員でしかないんだなあと実感。その割に必要な時だけ仲間だのチームだの信じるだのと、綺麗事しか言わないから余計に癪に障るんだろうな。

…はぁ。
最終回終わったらまた毒吐きにくる自分がありありと想像できて既に悲しい。
二期が始まった当初は毎週ワクワクしてたのに、なんでこんなことになってしまったのか。
スポンサーサイト



| 2014.09 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ