FC2ブログ

( ゚∀゚)o彡°文鎮!文鎮!

2014.09.10 21:46|越えざるは紅い花
久しぶりに一周してきました。PSP版三周目、ノールルート。

・第一印象は登場時の不穏なBGMと、微笑時の切り裂いたような口が不気味でとにかく「怖い!」としか思えませんでした。立ち絵も好みじゃなく、作中でどんなに美形美形言われても「そんなに言うほどかァ…?」と思ってたんですが、スチルだとサラサラ金髪が確かに王子様ぽかった。

・共通ルートからシャル脱走→ナァラが身代わりに嫁ぐって流れはスレンルートと変わらないんですね。このぶんだとトーヤルートもそうなのかな?エスタもまんまナランと同じ従者ポジとして出てきてこの手抜き感にちょっと笑いました。でも同じ主従コンビでもスレン・ナラン組とノール・エスタ組は色々と対称的で格差が面白い。スレン・ナランは主従揃ってナァラにほぼデフォ惚れで、不器用ながらも献身的に尽くしてくれるのでなんだかんだ最初から大事にされてる感があったのだけど、ノールルートだと容赦なく敵陣に放り込まれた感じ!!イイ!!
でもこのパターンで行くとエスタルートに入る時にはナランルートと同じく不倫&ノール死亡で強制退場展開くるんじゃないだろうか?と今から嫌な予感がプンプンするぜ!

・初夜でいきなり文鎮を投げつけられた時には、その変態っぷりにワクワクしました。まあ実際自分の身の上に降りかかったことならまじで憤死しそうですけど見てるぶんには問題なーい!その後もたびたび文鎮を持ち出してくるので何だこの文鎮推しはと思いつつも笑わせてもらいました。
元がR18ゲーと言うこともあり、そこで「このキャラはこういう特殊性癖変態ポジなんだろうな~」と思い、実際その後も視姦だとか言葉攻めだとか煽るだけ煽って放置プレイだとかそういうのが多く、確かに変態くさくはあったものの、結果的に両想いになるまで本番はしないというある意味純愛なキャラでした。元がR18ゲーだから「エロ描写どんどん行くでー!処女?そんなもん勿体ぶってないでさっさと破り捨てろ!」みたいなノリだと思ってたので、この純愛はけっこう株が上がりました。実際スレンルートだとソッコー処女喪失してたし。元R18ゲーやっといてなんだが、やっぱ純愛が好きなんですよ私。

・二人が惹かれあっていく描写も自然で良かった!
曲者過ぎて第一印象ではどう攻略するのかまったく見当のつかないノールでも、確かに主人公にここまでされたら落ちるわな、と素直に納得できた。普通にいい話だった。
主人公の気概を見せつけるだけではなく、それが同時にノールのトラウマを払拭しているのがいい。トラウマ救済なのにじめじめしんみりしたカウンセリング展開じゃないというのもいい。トラウマ救済してるのに主人公の行動はノールのためではなく、あくまで第一目的は自分と女達のために始めたこと、というのも押し付けがましくなくていい。

個人的に、キャラはスレンみたいな俺様イケイケキャラの方が好きですが、話はノールの方が断然好きです。やっぱデフォ惚れより難攻不落のキャラを振り向かせるプレイの方が楽しいってもんですよ!
ラストの素直じゃない告白も良かったし、エピローグでのデレデレっぷりも良かった。最初からは考えられないくらいデレてるのにキャラが変わった感は感じさせず、あくまでいつものノール節でノールらしく口説いてくるのがスゴイなあと思う。

んまー欲を言えば、主人公が正面からオルテを論破して落としてる場面が見たかったかな。理知的に活躍する主人公が見たかった。やったことは毎日の張り込み&断髪で、結果的に根性だけで突破したし。知性とか交渉術とか関係なかったし。というかファーストコンタクトでけちょんけちょんにやられて、その後これと言った対策が出来てないのに、会って何を話そうとしてたのか謎である。あの状況で喋っても夢想論と言われるだけなんじゃないのか?二人での話し合いは結局されることがなかったし。

・個人的に納得いってないのが仮面の男。
これ初見で見た時は絶対エスタだ!エスタに違いない!エスタ確定!!って思ってたのに、後から出てきた仮面を見ると、ノールだった…の?
ノールがナァラの護衛にエスタをこっそり付けて常に監視させておくとか、従者が実は忍者(というか密偵とかアサシンとか暗殺)業もこなしてたっていうのはすごい定番だからてっきりそうだと思ってた。エスタが密偵ってめちゃめちゃ似合うし。顔もアサシン顔だしな。

ノールも過去の経験から武道の心得はあるみたいだけど、正統派剣術って感じでああいうナイフ投げとかは向いてないように見えると言うか…というかノールが俊敏に周囲を駆け回ってる様子が想像できない…ノールが月を背景にぴょんぴょん飛び回ってる姿とか想像してみるけど、致命的に似合わないっしょ。
スレンが主人公の首に付けた痣についてエスタが即答したり、主人公が仮面の男の話をノールにした時の反応とか見ても、仮面の男は確実にエスタだと思うんだけどな~。
まあノールの机からそれっぽいものが出てきただけで、ノールの口から明言された訳ではないので、仮面の男エスタ説はエスタルートで確かめようと思います。

・あとはトーヤがいいやつ過ぎて、浮気したくてしょうがなかった。特に序盤は。
ノールルートに入ってからトーヤの機嫌取ったってトーヤルートには絶対入れないって分かってるから、ちゃんとノールを立てるような選択肢を選びましたけどね!でもトーヤに手を握られた時なんかは夫の前にも憚らず素直に喜んでみせましたよ、ええ!懐いてくるトーヤ様を無碍にはできませんよ!ああトーヤルートが楽しみだ!!

・と言う感じでかなり満足にノールルートを終えました。後日談はまだ見てません。
バッドED回収にもあんまり興味がないんですが、エスタルートに行くためにはノールBADのどれかを見とかないといけないっぽい。ということでちょこちょこ攻略情報を調べてるんですが、ノールルートからかなり分岐するんですね!色々いけるみたいだけど、まあまずは順当にエスタから狙おうかな。
明らかにバッドEDっぽい選択肢やフラグ分岐した場所は今ならなんとな~く分かるので、とりあえずそこから踏み抜いて確かめてみます。でも分からなくなったら即攻略サイトに頼る。

という感じの三周目ノールルートでした。
スポンサーサイト



| 2014.09 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ