FC2ブログ

ジミー畑でつかまえて

2015.01.01 22:01|カエル畑DEつかまえて彡
サクサク二周目やるぞ~って思ってたけど意外と長かった。カエル畑二周目広瀬君ルート。

カエル畑DEつかまえて☆彡 応援中!


・その前に攻略サイト見てみると、バッドEDでミニゲームに有利なアイテムがもらえるってーことだったので先にそっちを回収してきました。
全員のフラグをぼっきり折りつつ、浄化活動は一切しないと簡単に見れた。絵面は可愛いんだけど、全員記憶は失ってて月連蛙として普通に生活してるのがナチュラルに怖かった。でも「ただれてない?」は笑った。そして一番可愛いのに一番子作りに積極的な法月先輩はやっぱりサスガです。

・という訳で二周目広瀬君ルート!つっても今回は最初からながらプレイだったのであんまり書くことないかも…。
とりあえず一番不安だった二周目のミニゲームだけど、確認してみると完全にスキップしても汚染度計・祓い玉カウンターの両方が反応し、しかもパートナーの好感度もしっかり上がるので良いことづくめだった。スキップしたら汚染度は回復しても祓い玉はあんまり集まらなくてショップでアイテム買えないんじゃ…とか不安だったんですが、お助けアイテム二個使えば祓い玉もモリモリ集まるので思う存分飛ばせる。これは快適である。

つっても放送部のミニゲームは毎回内容が変わるし、相方が広瀬君or法月先輩でもけっこう変わりそうなのでちゃんとやろうと思ってたんですが、やっぱりこの地味な難しさがめんどくさくなって途中からは完全にスキップしてました。つーか正解が分かりにくいんですよね…。やれば一応成功するんだけど、正解してもスッキリしないと言うか…そんなに難しくはないけど理不尽な難しさと言いますか…。6割はスルー安定ってのもどうも遣り甲斐がない…。

・広瀬君の個別ルートでは「悪いモノを呼び込みやすい体質」とかって話が出た時点でお前もかってめちゃめちゃ思ったけど、葉村君のとはちょっと違うのよね?話を聞いた感じ葉村君のより実害が大きそうだったけど、もしかしてカエル畑の攻略キャラは皆何かしら困った体質の持ち主なんだろうか。

「優等生を演じてたいていの人には良い顔できるし滞りなく流せる、でも本当の自分は性格悪いんだ~」みたいなことを自嘲気味に言ってる広瀬君には中二病というか高二病みたいなものを感じてた。しかし気のせいとかではなく文字通りの不幸体質なら、捻くれてもしょうがないかなあとも思う。いるよね、こういう「良い人」。いい人って言われたって~どうでもいい人み~たい~♪ってBGMがずっと脳内で流れていた。古い。

それにしても葉村君と広瀬君は、元々の性格も合わないし体質的にも合わないしでホントに相性最悪だったんですね。この二人が集まって話してるだけでどんどん環境が破壊されそうだ…。

・体質のせいで不幸になるってのだけでも気が滅入るのに、周囲にまで被害が及ぶっていう終盤の展開はガチ発狂モノだった。私事ですが、昔そういう悪夢を見たことがあってすごく怖かった覚えがあります。今でも覚えてるくらいだし。
「誰かが窓に突っ込んだ」とか「近所の家にトラックが突っ込んだ」とかヘタしたら普通に死亡者が出るとこだし、広瀬君が主に身を捧げようと思ってもしょうがないとか思っちゃった。でもそこで主人公が引き留めて、「世の女の子はハッピーエンドが好きみたいです」って言うシーンは素直に切なくて良かったです。あそこで選択肢反映されるとかあったらなお良かったんだけどなあ…!「そして私もハッピーエンドが好きです」とか「私は悲恋も悪くないと思ってましたが、自分がその立場に立たされるとやっぱり嫌です」とか言って欲しかったな!まあノベルゲーにそういうの求めちゃダメか!

・話が前後するけど、広瀬君に告白されて主人公も自分の気持ちを打ち明けるシーンも好きでした。
葉村君もそうだったけど、こういうやり取りは等身大の子供っぽさがあってすごく良いと思います。綺麗な言葉並べてつらつらと口説いてくるんじゃなく、カッコよくない言葉で不器用にたどたどしく伝えてくれる感じがイイ!(・▽・)

・ほとんど話半分に聴いてたので、ラストで広瀬君の気持ちに雨が連動するようになった理由はあんまよく理解できませんでしたが、エピローグで広瀬君が動揺した途端どしゃぶり+雷まで鳴っちゃったのは笑いました。広瀬君可愛い。

・そういや小田島先生の巫女(?)服バージョンが見れましたけど、眼鏡外しただけで若返り過ぎ!!
心なしか鳥海さんの声も若干無理してる…もとい高くなってなかった?小田島先生は妖怪的には少年くらいのイメージなんだろうか。
そして謎のカエル達でしたが、アレはただ声が入れ替わってただけなんですね。なんでそんなめんどくさいことしたんだろう…と思わなくもないが、まあ声がそのまんまだったら即バレるから入れ替えたのかな…と思っておきます。

・さて…。次に誰に行くかですが、ここは米原てんてーを狙ってみたいと思います。
正直先生属性って別に興味ないんですが(苦手って程ではないけど普通に犯罪なのであんまり良いイメージはない)、米原先生はよくあるくたびれたオッサンキャラじゃないっていうのが地味にポイントです。自分はオッサンだから~って疲れてるオッサンより、まだまだ行けるぜ!って言ってるピチピチのオッサンの方が良い。道化を演じてるけど根は真面目で気が使えて優しい人~っていう人となりも共通ルートだけでヒシヒシと伝わってくるし。
でも米原先生はカエル云々とかとくなみさんのこととかまったく知らないし、どういう風に本筋に絡めていくのか。そのへん期待。
スポンサーサイト



| 2015.01 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ