FC2ブログ

語らない良さ

2015.08.30 21:25|幻想水滸伝
北の関所を抜けてモラビア城へ行くところまで終わりました。

・案の定主人公を認めてくれなかったフリックだけれど、一つ二つイベントをこなすとあっさり「リーダー」と呼んでくれた。
ゲーム本編がそこまで長くない&仲間が大量でフリックにそこまで尺取れないってのもあると思うけど、このあっさり具合がサッパリしてて後を引かずにちょうどいい。あんまりネチネチ言われたら嫌いになりそうだった。

・ビクトールがグレミオの死亡フラグを完璧に立ててくれたおかげでどうも不穏な雰囲気に。
着いてきたいというグレミオを何度も断るが、死亡フラグ云々よりも主に戦力的な意味で断っていた。もうここまで来たらお付きの従者じゃ戦力不足なんだよォ!分かってくれよォ!
何度断ってもダメだったので、諦めてソニエール監獄へ。ダンジョンをクリアした頃にはグレミオのフラグのことは忘れていたので、こんな終わり方になるとは思ってなかった…。王道っちゃ王道だけど、跡も残らないとは…。何も言わない坊ちゃんと、グレミオの装備を持っていくビクトールが切ない。
正直私が主人公だったら、例え「操られてたんです~」とか抜かされてもミルイヒの首を落とさなきゃ気が済まないですが、ここはグッとこらえて勧誘。坊ちゃんは一体どういう心境だったのか…。

・いよいよ親父との戦争。
鉄鋼騎馬隊に歯が立たず、パーンがテオとの一騎打ちに。ここでパーンをちゃんと育てておけば勝てるらしいのだけど、なんかもうそのままの流れでやって負けました。負けてもストーリーの流れ的にはおかしくないし、パーンもずっとテオと坊ちゃんの板挟みに苦しむなら、ここで死んどいてもそれはそれで楽なんじゃないでしょうか。しかしここでグレミオに続きパーンも失う坊ちゃんの心境は計り知れない。
一応パーン死亡前のデータはとっといてあるけど、グッドEDのためにやり直すかは微妙、というかたぶんしない。今の流れでも無理ないし、普通に進めてグッドEDはプレイ動画で済まそうかなとか思ってる。

・秘密工場から火炎槍をお使いして、テオとの戦争リベンジ。
ここは火炎槍の力に任せて突撃ゴリ押しで良かったぽいですね。真面目に偵察して魔法とか使ってみたけど全然ダメでした。
でもってついに主人公と親父の一騎打ち。親父が戦争を仕掛けてきた時点でこうなることは分かっていたけど、いざこうなってみるとツライ。仲間を失い父親を自分の手で殺す主人公。演出はあっさりしてるけど冷静に考えるとかなりヘビー。でも親父イケメン騎士様を二人もつれてきてくれてありがとう。育てるかどうかは別として、グレンシールは好みです。

・ネクロード編はサクサクと。
ここにきてようやくダンジョンが若干複雑になった気がする。
ヒックスどうせ弱いんだろうなって思ったけど、意外にも前衛タイプでそこそこ普通に戦えてびっくりした。

・竜騎士編。
シークの谷でのイベントがつらかった…。ネクロード編で過去のテッドに会ったと思ったら、ここにきて本人と出会うとは。しかも「ソウルイーターは周りの人の魂を食らう」という衝撃の事実。主人公に訪れる怒涛の運命も腑に落ちたし、何よりテッドの運命がつらかった。
直後のフリック&ブラックの件もつらい。こういうペット(?)ものって弱いんだよォ!

なんというか、イベント一つ一つはかなりヘビーなのに、演出があっさりしててサクサク進むので、プレイしてる間はそこまで鬱にならないんですよね。尾を引かない。けど時間ができた時にじっくり考えてみると、あの時主人公はどんな気持ちだったんだろうとか、テッドは300年間どんな風に生きてきたんだろうとか色々考えちゃう。これがいわゆる「プレイヤーが想像する余地のあるゲーム」なんだと思います。二次創作的に言うと補完欲。
坊ちゃんは無口主人公としての利点を存分に生かしてるね。最近のゲームは主人公に個性があるのが普通で、ムービーやイベントで全部感情や回想やら見せてしまいますが、語らないことの良さってあるよね。

・城に戻ってきたらスパイ騒動があったけど、正直「だろうな」というのが素直な感想。
あんだけ見境なく勧誘してたらそりゃスパイも招き入れるだろうよ!なんも驚かんわ!当然の結果だわ!

・仲間は相変わらずバレリア、フリック、ルック、クレオを中心に使ってる。あとはだいたいイベントで1~2人入るので随時その人という感じ。
クレオは火の紋章から水に変えて回復要員に。しかし後々のことを考えると、魔法使い枠はもう少し魔力が高い人がいいなあとか思って色々検討してます。でもクレオは魔法使わない時は物理もそこそこ戦えるのが利点なんですよね。ルックが完全な魔法使いタイプなので、もう一人はクレオのような物魔両刀タイプがいい。となるとエルフのルビィが火力面だけ見るとクレオの上位互換なんですよね~。でも速さとか技とか他のステはクレオ優勢。どうすっかね。そこまでステ拘らなくてもテキトーでいいかね。

前衛はフリックとバレリアで安定してたんだけど、ペシュメルガなる人物がかなりの強キャラらしくて心惹かれてる。リストラするなら速さがややネックなバレリアの方かなあ。バレリアの顔グラは好きなんですが、戦闘グラはどーも慣れないんですよね…はやぶさの紋章使う時とかの足の開き具合とかね…。なんか荒っぽいつーか、女騎士様ならもうちょい麗しくさァ…。

リコンの町でクライブなる人物も勧誘。この人も強いらしい。見た目もイケメンだし、何より私の好きな弓使い!そしてクライブというと、最初に税金取り立てに行った町にあった墓に、「クライブ、あなたの手にかからずに死ぬことを許してください」とか書いてあってずっと気になってたんですよね。何者なんだクライブ。

・ちょくちょくイベントでメンバーが固定されたり、特定キャラのレベルを上げなきゃいけなかったりして「めんどくさっ」ってなるんですが、経験値の入りにレベル補正が効きまくってるせいか、あまり苦になりませんね。レベルが低いキャラは一戦しただけでガンガン上がるし、レベルが上がり切ると経験値の入りがグッと渋くなるので、レギュラーキャラが強くなり過ぎず後発キャラも追いつきやすい。しかも後衛は物理攻撃が基本飛んでこないので安全に育てられる。やっぱ108人いるゲームだけあって、そのへんは使いやすいように調整してくれてるらしい。まあ戦闘キャラが108人いる訳ではないが。

・すごくど~~でもいいことなんですが、城が成長するとマッシュが四階のちょい奥めの部屋に引っ込むので、メンバーの入れ替えは四階すぐのとこにいるサンチェスを利用してます。が、こいつがいつも「ワインはいかがですか」とか言うのがビミョーに引っかかる!人が世界中駆けずり回って戦ってるのにのんきにワイン飲んでんじゃねーよ!セリフ一個多いぶんメッセージ送りめんどいんだよ!テメーはマッシュの寡黙さ&必要なことしか言わないとこ見習え!サンチェスこの野郎!!
と、味方に他にこれと言って引っかかる性格のキャラがいないのでやたらサンチェスにつっかかってます。ホントにどうでもいいことですけど。

◆というプレイ日記でした。
モラビア城やビクトールのゴタゴタを解消したら、いよいよ王都に攻め入ってクリアかな?この調子なら明日にでも終わりそうだ。
スポンサーサイト
| 2015.08 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です

(2013.5.21-)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ