FC2ブログ

DQBB(ドラゴンクエストボディビルダーズ)

2016.02.28 17:27|DQB
3章、マイラ・ガライア編ちまちまやってました。今二つ目の扉開通したところ。

・つっても途中までやって、そこから間が開いたので序盤のことはあんまり覚えてないんですが…。
とりあえず最初のBGMで「うおおおおおおお(゚∀゚*)!!!」ってなったことは覚えてる。そして最序盤の食糧事情がだいぶ厳しかったことも覚えてる。
一番最初のフィールドではそのまま食べられるものが何もなくて、なんとかウサギ肉を手に入れたと思ったけど石炭がなくて調理できず。腹をすかしたまま1~2日は経った気がする…。こりゃ急いでストーリー進めるっきゃない!ってことで最初の関所をサクサク攻略し、ようやくサボテンフルーツで腹を満たした三日目の朝。サボテンステーキを作れるようになってからは一気に楽になりました。おなかゲージ2マスはうれしいよぉおお~~。

そしてムキムキのNPCたちからボディビルダーと勘違いされたことは覚えてる。

2016-02-09-223709.jpg

こういうギャグお子様は大爆笑だろうな~。私もちょっとクスッとしちゃった。
皆ムキムキ筋肉男なのに、一人目は怖がり、二人目は正統派筋肉、三人目はオネェ(しかし武器は一番いかつい)と、それぞれ個性があって楽しいです。こういうギャグの押さえどころはすげー安定してる。

・3章のフィールドも、ストーリーに関係ないところで色んな要素いっぱい。
温泉ライダーを直したり、覗かれてる女の子の壁を直したり、ドラゴン見つけたり、砂漠ではこんな巨大なサボテンも発見。

2016-02-26-042137.jpg

北に○、西に×…とか書いてあったのでチマチマ歩いてみたけど、いまいちよく分からなかった。歩くんじゃなくちゃんとブロック置いて数えた方がいいんだろうか。

・ボディビルダーたちを連れまわして冒険できるのはすごく心強いんだけど、ここにきて何度かメンドクサイ事態も発生…!
私の操作が下手なのもあるけど、カメラワークの悪さと相まってNPCがたまにハマってしまう!
小さい横穴洞窟で鉱石掘ってたら、割れブロックからよく分からない場所に落ちて自分がどこにいるのか分からなくなる→主人公はシステムで脱出したもののNPCは残されたまま、ということがあって、結局自分で迎えに行くハメになりました(´ω`)思ってたより分かりやすい場所にいてくれて助かったけど。

あと高い絶壁から降りる時、主人公は多少の段差なら落下ダメ覚悟で降りるけど、NPCはある程度の高さがあると落ちてくれないんですよね…。なので降りるための足場を確保しなきゃならないんだけど、下りは階段状にブロックを置くことができない。なのでブロックを置きつつ、壁も削りつつ下り道を確保しなきゃいけないのがすげ~~~めんどくさかったです。下でチンタラやってたら魔法使いがメラ撃ってきて作業どころじゃなくなるし、しょうがないから魔法使いを倒しに行ったら別のモブがリンクして…とかやってるうちにこの作業だけで二日くらいかかりました。それだけやってなんとかトロルに挑んだのに、思ってたより強くて傷薬足りない&微妙にカメラワーク悪くて結局逃げ帰ったし。

まあ普通に歩いてる時、段差を登る時の動きはスムーズでいいんですけどね(´・ω・`)
敵に絡まれても一瞬反応するくらいで、主人公がガンスルーしてたらNPCもスルーして付いてきてくれるし、そのへんの動き方はだいぶストレスフリーです。こういうのによくある「なんでそんなそんなとこ引っかかってるの~?」とか「そいつ無視していいから早くこっちきて~」みたいな不満がない。
ここで問題なのはNPCのAIより、ブロック置ける範囲が狭いことと、カメラワークですね…。どちらもDQB全体に思うことではありますが、NPCを連れまわすことによってより浮彫になった感じ。
むしろあんな絶壁に囲まれた地形がいくつもあるのに、下り階段状にブロック置けないって大問題だと思うわ…。今まで気付かなかったことの方が奇跡…。今まではテキトーに飛び降りてたからな…。

◆ンマーそんな感じで多少萎えたりもしたんですが…。
二つ目の扉によって雪国への道が開けたので、気分を切り替えてやってこうと思います。
ところで3章は傷薬縛りなんでしょうか(´・ω・`)個人的には傷薬を確保できないことが一番堪えてます。アクションドヘタ野郎なので。サソリ狩るしかないんか~(´д`)?新たな土地に期待したいけど、雪国じゃ花も薬草もなさそうだしなあ…。RPGでも基本自分の腕をまったく信頼してないタイプなので、回復アイテムは大量に買い込む派なんですよね~。傷薬くらい自由に作らせてくれ~い。
スポンサーサイト



| 2016.02 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ