FC2ブログ

とりあえず体験版一周してきたよ~~~(*´∀`*)

2016.03.04 00:40|金色のコルダ4
難易度「やさしい」で、10月23日まで終えてきました。



公式でバナーとかはないんだっけか?
とりあえずざっくり感想文。攻略のことにもチト触れてるけど、基本的にテキトーなことしか書いてないので真に受けないでください♪

・とにかく皆にもう一度会えたことが懐かしくて楽し過ぎたァァああああ!!!
ちょっと前までASやってたっていうのにね!相変わらず響也は小物だし、律君は天然だし、大地先輩は「こんな高校生いねーよwwwww」だし、神南は氷帝だし、冥加は戦闘民族だし、懐かしくてニヤニヤしました。皆元気そうでなにより(*´∀`*)

VitaになったことでスクショもばっちりPCに保存できるようになったね!冥加君のお手本のような三段笑いがもう一度見れてわたし満足です!

2016-03-03-175439.jpg

天音に殴り込みに行くと「無傷で帰られると思うな」とか相変わらず出るゲームを間違えてらっしゃってホッコリしました。それでこそ冥加だ!ユーアーザ冥加!

新君も相変わらず元気そうです。

2016-03-03-170601.jpg

この( ̄ω ̄)みたいな顔すごいアホっぽくて好き。

懐かしの大阪校も登場。

2016-03-03-181816.jpg

無駄にイケメンのcvアンフィニトリオも冬服になって登場。若干うまくなったような気もしないでもない。

・VitaでADVをプレイするのは初めてなんだけど、確かに字はクッキリだし顔グラもハッキリしててきれいになってる。モブの顔グラも実はけっこうきれいに描いてたんだな~と気付いた。

2016-03-03-181151.jpg

イケメンモブいたので記念にぺたり。ボソボソした喋り方が無印シリーズの谷君を彷彿させた。
今回須永先生&小倉先生のモブから昇格があったから、今出てるモブもいつか未来のシリーズで何かあるんじゃ…とかちょっと思っちゃいますね。

・練習システムはえらい思い切ったな~という印象。
平日マップ移動できなくて(買い物は可)練習は先生とのレッスンのみ、合奏&二人練習は休日のみ。
平日に合奏できないなんてそんなー(´゚д゚`)と思いましたが、これは地方組が休日しか来れないからしゃーなしって感じみたいですね。だからこそ「週末楽団」なんだね。学生ながら既にOB会とかアマチュアバンドめいた楽団である。
そこんとこは納得できるけど、休日しか町で演奏できない→休日にしかチケット捌けないのでチケットノルマ達成するのかなり大変でした。というか一度目のコンサートは気ィ抜いててギリ足りんかった。いつもテキトーにやってるだけでノルマ達成できてたから…。
そんななので二人練習をやる時間もなかなか厳しいです。今までは「二人練習でいくらでも好感度稼げるぜー!!」状態だったけど、今回はガチで本命は1~2人に絞った方がいいのかも。股掛けかなり厳しそうですね。
アイテムを湯水のように使いまくって、さっさとアンサンブル完成度を上げてしまう→ささっと集客してノルマ達成してしまう→あまった時間を二人練習に使って好感度稼ぐ、とかにした方がいいのかもしれない。
好きな曲で好感度稼ぐのも今まで以上に意識して活用していった方がよさそうだな~。

・先生システムは最初は表現先生トリオを順番に選んでたけど、須永と小倉が増えてからは結局この二人だけ使ってればいいんじゃない?と思わないでもない。
むしろ表現先生ズを使うメリットってなんかあるんだろうか…?上がる総量は変わらないぽいから須永よりは若干バランス偏りにくくなる~くらいだろうか…。
小倉先生は見た目からして柚木先輩みたいなキャラをイメージしてたけど、柚木先輩みたいな猫かぶり腹黒ではなく完全にブラックなんですね。登場シーンから笑わせてもらいました。麗しい外見であの毒舌はインパクトある。

2016-03-03-185220.jpg

猫かぶりではなく常にオープンでコレなんだからスゴイ。
須永先生が甘々ナンパ野郎に対して小倉先生がこのありさまなので、まさしくビター&スイートのバランスとれたコンビだと思います、ハイ…。なんで須永先生だけ攻略対象なんだろうね…。個人的には最初はツンのキャラの方が好きなので、どっちかというと小倉先生のが攻略したかったな~。

平日練習のキモは何といっても「連日一気に飛ばせる」こと、それに伴う「一つのアイテムを数日間使えること」!!!今まで数多繰り返してきた「メトロノームが消耗品とかおかしいやろォ!」「なんでチューナー使い捨てやねん!!」という悲痛なツッコミがようやく報われる日が来ましたよ!!今作習熟度ないからメトもないっぽいですが!代わりにタマネギとかアロハシャツとか復活してて懐かし過ぎました!

・ただ表現システムはよく分かんないかな~。
表現が高いと合奏曲の表現Lvも上がりやすい、と説明されてるけど、合奏曲の表現レベルの上がり方が、詳細ゲージなくって分かりにくいんすよね。とりあえず主人公の表現レベルが高けりゃ補正効いてくるんでしょうけど。

・SDキャラは不安の声も聞いてたけど個人的には特に文句ありません。普通に可愛いし。
何より4のSDキャラだと表情がちゃんと見えるってのがいい。今までは吹き出しとか動きとかで感情表現してましたけど、やっぱ普通に表情が変わるのはいいもんです。
あとモブは吹き出しを自動に出すことによって、話しかけるのが楽になった&声節約は「よくやった」と言いたい。3フルボの時から「フルボにしたからってモブのフルボは別に望んでないからぁあああああ!!」ってずっと思ってたんですよね…。しかし台詞にヤケにバリエーションあるからいちいち聞きたくなるというのも子憎たらしかった…。

・コンサートはアドバイスに従って、文化祭前に至誠館で二回目を開きました。日付は体験版最終日の10月23日を選択。
ジルベスターコンサートはこのゲームの最大の目的っぽいですが、芹沢アドバイスによると「立派なコンサートにできなくても親しい人とまったりできたらそれもいいでしょう」とのことだし、11月の文化祭でも無理にコンサート開かなくていい様子。
しかし立派なジルベスターコンサートを開くためには各地でコンサートして仲間を増やし楽団ランクを上げる必要があるし、このゲームは「主人公育成ゲー」と同時に「楽団育成ゲー」の要素もあるようです。2fのオケとの共演がEDで演奏する程度で済まされてガッカリしてたので、楽団育成要素は素直にうれしい。こういうの想像してたんだよ!

・まだ序盤ということもあり、恋愛的なイベはほとんど起こってません。
自然発生するイベをこなしてたら冥加の恋の音が一個手に入ったくらいですかね。3ではラスボスだったのに、4では真っ先に恋の音が手に入る冥加さん…。冥加とデュオして実力差にヒーコラしながらも、「楽団入りませんか?」とすかさず勧誘する主人公はものすごいタフだと思いました。私の選択肢の加減だけど選ばずにはいられなかった。今作の冥加は序盤からギャグBGM流してくれるし前作以上にボケに磨きがかかってます。いるだけで笑えます。

冥加はさておき、狙って好感度上げてるのは響也とハルちゃんですかね~。あんまり股掛けよろしくないっぽいのでかなり控えてます。

2016-03-03-215338.jpg

10月23日の夜でこんな感じ。ちなみに23日のコンサート後に響也に一緒に帰ろうって言ったら普通に断られました、ちゃんちゃん。
しかしこれ昼食イベント全回収しようと思ったらどんだけかかるんだ…?二周で足りるんか…?無印並みの細かな調節が必要になるのでは…?ちょっと恐ろしいとこですな。
ちなみに今回は片思いされたくてコンビニの貢物は今んとこ一切使ってません。選択肢はかなり難しいですね~!
ガンガンアピールしたり媚びていくと「こちらの想い」がアップするし、ちょっとそっけないくらいがいいのかもしれない。しかし素っ気なさすぎると変化なしorフラグ折れたりするだろうし、こちらの想いも相手の想いも同時にアップする時もあるし色々ムツカシーです。

響也の恋愛イベは最初の1~2個だけ発生したんだっけかな?相変わらず安定の幼馴染オイシイです。個人的には序盤の「コンサートなんかかったりーよ」→「舞浜女子…!?カタリナ!?」→「やってやろうじゃねえか!」のくだりが好きでした。こういう男子高校生っぽいチョロさ好き。

・新キャラの須永先生はやっぱ先生ですから、今のご時世普通に攻略はできないんだろうな~とは思ってましたが

2016-03-03-215342.jpg

まさかの想われる側オンリー。
…。
普通逆じゃね??
主人公が先生を想う側オンリーなら「今のご時世だもんね~教師キャラの苦肉の策よね~(´∀`)」と思うけど、主人公が先生から想われる側なら何も解決してなくね!!?むしろヤバさが加速してないか!?これ主人公はその気ないけど二人レッスンしてるだけで須永先生が勝手に意識してくるってことだろ!?大丈夫なのか!!?コーエー大丈夫!!?

◆という感じの10月23日までの体験版でした。
あ~~~タノスィ~~~(*´∀`*)
前作の回想がちょくちょく入るのはかったるいですが、3から間開いてるし4で新規の人もいるかもだしこれはしょうがないね。というか個人的にはASで至誠館優勝させて既に救済してるので、4で火積君がまだ引きずってるのにちょっと違和感覚えたりしました。そういうやこの次元では至誠館は敗れたのだった。なんか古い友人に再会したマブダチみたいなノリだったけど、もしかしたらまだちょっと気まずいのかも…。

とか言いつつ、後はDQBしながら発売日を待とうと思います。体験版二周目は頭混乱するのでしません。アマゾンで予約してるのでkonozamaする気配満々ですが、届き次第がっつりプレイするよー!
スポンサーサイト



| 2016.03 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ