FC2ブログ

だんだんコツを掴めてきた

2016.03.14 00:45|金色のコルダ4
二周目終えてきました。
難易度は普通で方針は律君への想い重視、大地先輩からの想われ重視の二股。分かりやすく書くと「大地→主人公→律」。
結果、無事二人ともED回収できました。主人公から告白する場合、相手の主人公への気持ちが200~350の間だとランダムで断られるらしいので、律君の主人公への想いは320程度に調整し、告白成功EDと振られる→大地先輩の慰め告白EDも回収できました。
楽団ランクはSSまで育ち、ジルベスタ―はパシフィコで開催。しかし満席にすることはできなかった…!ココ次周の課題。以上を踏まえて感想文です。

・一周目ではキャラ同士の二人練習があるってことを忘れてたので、今回は積極的に色々二人練習してもらいました。結果、かなり色んな組み合わせが仲良くなり、仲間イベントが頻発。これすごい楽しいですね!3やASなんかは一周「普通」でやって仲間イベ回収し終わったら後はずっと「やさしい」でサクサク周回してましたが、今回は仲間イベのバリエーションがハンパないので今後はずっと「普通」でやろうと思います。
今回は律君と大地先輩を中心にアンサンブル作ってたので、既存の友好キャラ以外には律&八木沢とか大地&天宮とか意外な組み合わせの仲間イベがちょくちょく起こりました。律&八木沢の天然部長イベかわいかった(*´∀`*)

響也&冥加とか響也&火積とか絶対見たいな…!大地&土岐や七海&土岐も見たい!新&冥加とか新&天宮とかもとんでもないことが起こりそう。ハル&冥加とかなら意外と気が合ったりするのかな…?火積&冥加とかどんな会話するんだ…?あ~~~想像するだけで楽しい!夢が膨らみますな~~!!FEで支援集めやってるような気分だわ!!

・コンサートは、今回は「余裕のある開催期間できっちり完成度を高めた曲出して着実にランクを上げていく作戦」を実行。
中盤まではそれでずっとSSSランク取ってたんですが、終盤は楽団ランクを上げるために結局詰め込むことになった。
それで分かったんだけど、ドーピングアイテムを注ぎ込めば一日で曲はある程度できあがりますね。きっちり表現レベルまで上げようとすると1.5日。2曲開催するホールなら準備に3日必要になる。けど表現高い&新曲ならSSS評価はほぼ確定。
一日で一曲仕上げようとすると表現が育ちきらず、どうしても評価は落ちる。そこんところは客の要望(街中で赤字で表示されるヤツ)を押さえておけば、ある程度ブースト効いてそれでもSS評価は取れる気がします。
具体的に言うとジルベスタ―前にみなとみらいホールで開いた時、あまり表現が育ってない新曲2曲+使いまわしで多少表現を育てた1曲でSS評価取れて、そこで楽団ランクもSSに上がりました。ガッツリSSS評価狙わらなくても、SS~A程度でも十分なのかも。

ジルベスタ―(パシフィコ)までは三日しかなかったんだけど、これも「ちょっと育ったかな~程度の新曲2曲」+「割と育ってる使いまわし1曲」+「客の要望」でSS評価でした。まあジルベスタ―の評価は別にそんな重要じゃないんですが、終盤の3曲ホールで一番難しいのは来客数!
曲の完成度は一日でドーピング使ってガーッと上げてしまえますが、客だけは一日待たないと入れ替わらないですからね…。
みなとみらい満席は一周目でもできましたが、パシフィコ満席はニアに毎日写真集貢いでも4日はほしい気がします。今回3日で4500人だったかな…。ギリ足りなかったのよね…。どうせ最後のコンサートでBP稼いでも意味ないし、パシフィコ&横アリは表現レベル上げるよりメガホン使いまくった方がいいのかも…?つーか横アリ満席17000とかできる気がしないんだが…?

・あと反省点としては…
BPは今回も余りまくったので、3周目からは今まで以上にゴリゴリドーピング使っていこうかな。特に終盤。余るくらいなら主人公に使った方がいいだろうし。
2曲コンサートの準備に4日取ったら一日余ったので、ココも詰めればもう一段階くらい楽団ランク上がりそう。
アンサンブルは本命の二人中心で作ったのはもちろんですが、仲間イベが見たいキャラ、多数の曲で使えるキャラ(管楽器&ピアノ)を重視してました。…が、曲の表現を効率的に上げるなら各キャラの持つ表現レベルにも着目する必要があるのかもしれない。と思い始めてきた。現時点ではキャラの音楽的なステはまったく意識してませんでした。
つーのも、一周目はキャラ同士の二人練習の存在を忘れてたので友好キャラが少なく、ジルベスターの3曲はさほど完成度上限は高くなかったけど、普通にSSS評価取れたんですよね。という訳で今私の中で、「完成度はそれほど高くなくても表現が高ければ評価高くなるんじゃないか?」という説が上がってます。
本命キャラとか友好キャラとかそっちのけで、東金や冥加などハイスペキャラを多用して表現を上げ、ひたすら楽団レベルを上げることに終始していれば横アリ満席も夢じゃないのかも…?それはそれでなんか生々しい気もするけど…。まあこれはSSSランクになれるようになってから考えます。おそらくパシフィコ満席程度ならそこまで考えなくてもよさそう。

・前回の更新で「股掛けしなければ普通。」と書きましたが、世間では「難しい!」「振られた!」という乙女たちの悲鳴がぽつぽつと聞こえてますね。
個人的には無印は難し過ぎ、2~3ASは簡単すぎたので、4くらいがちょうどいいなと思ってるんですけれども。
いやでも「難しい」って思う人は、ガチで一人に絞った方がイイです。股掛けしようとしてあっちこっちフラフラしてたら好感度全然稼げませんから。一途なら簡単…とまでは言わなくてもそこまで難しくないと思います。この人と決めたらそれ以外はわざとフラグ折るくらいの勢いでもいいくらいです。まあ全員無理に折る必要もないですけどね。アンサンブル組んでるうちに自然に上がったキャラが、昼食誘ってくれて調子回復~とかオイシイこともあったし。

とにかくこまめに本命の攻略メモを見て優先的に好感度上げていくのをオススメします。好感度を稼ぐのは二人練習より、本命をアンサンブルに入れて森林公園でリボンやコロン使いながら合奏するのオススメ。二人練習はほとんどしなくても好感度的には問題ないです。
一つのアンサンブルに想い中心で上げるキャラ入れてリボン使用合奏、もう一つに想われ中心で上げるキャラ入れてコロン使用合奏すれば、A→主人公→Bの三角関係も割と楽にできると思います。想われ度は課題をこなしたり好きな曲でホイホイ上がるから、一曲しかできない序盤は想い中心で上げてった方がいいかな。
まあでも豪華なジルベスタ―に拘らなければたくさんコンサート開く必要もないし、そうすれば二人練習取る時間もたくさん取れます。そこんところはプレイスタイルの違いなのでお好みでって感じですかね。あくまで今の段階での所感ですが。
あれもこれも一度にやろうとせず、確実にやりたいことを一つ決めて、それができるようになったら他のことにも目を向けていく…というのが一番の近道だと思います。

◆キャラ感想。
・想い中心で律君ED。
…のつもりが、想われ度の方もけっこう上がってしまって律君は好感度階段画面ではほとんど中央にいました。…つまり主人公の想いイベは見れてません(´・ω・`)無念。またいつかやります。
一周目はバイトに申し込むところで終わったので続きをすごく楽しみにしてたんですが、期待以上でした。リスの着ぐるみ持ってたオバちゃん有能過ぎました。律君は外見はクールイケメン眼鏡なのに、ほんっと可愛いキャラですよね…。響也との仲間イベで「松ぼっくりだ(・▽・)」「杉ぼっくりもあるぞ(・▽・)」とか喜んでるのも可愛すぎました。おじいちゃんか。

話の本筋的には律君のコミュ力がレベルアップして、3やASのラストで示したマイスターの夢がより現実的になったって感じですかね。素直に良い話でした。マイスターとして働いてる未来を想像して語りつつ、そこにナチュラルに主人公もいるのが律君らしすぎるッ…!照れさせてやろうと悪ノリして「子供は何人?^^」と言ってみたら、「えっ…具体的には考えてなかったが…三人はどうだろう」とか大真面目に答えられてこっちが反撃くらいました…。主人公に媚びてみたら不意打ちで撫でられて目覚めそうになる新君の気持ちが分かった…。

雪だるまイベは「冬ソナか!!!!!!」ってメッチャ思いましたが、この雪だるまは自分たちみたいだ→くっつくいてると雪だるまも嬉しい→主人公がくっついて「嬉しい?」「嬉しい」てやり取りはクッソ萌えました…。うまく言えないけど律君の恋愛はあからさまに甘々な感じじゃなくて、ほんわかした空気の中で自然に家族になっていく、って感じがたまらなく好きです。響也とは全然違うタイプだけど、これもまた良い幼馴染。響也と主人公は腐れ縁ぽい関係だけど、律君は憧れのお兄さんポジで主人公の方がメロメロって対比が面白いですよね~。

大地先輩の想われイベ(リップのやつ)で、響也にトーゼンのようにスルーされた後、「律なら分かるに違いない」とめちゃめちゃ盲目な選択肢があって笑いました。もちろん選びましたけど、内心は律君が気付くはずがないと分かっていたし、響也に「なんの根拠があってそう思うんだよ」と言われた時には心の底から同意した。むしろ「分からないに違いない」。

律君への告白は、一度目は「俺も好きだ」と返されたけど、また倒置法が来るのか(幼馴染として)が付くのか分からなくて「どっちだ!?どっちなんだ!!?」とハラハラしてました。ちゃんと「ずっと傍にいたい」と言ってくれたので一発で無事ED見れましたけど。
ED後、即座にロードしてもう一度告白すると失敗パターンだったんですが、案の定「俺も好きだ(仲間として)」パターンで、予想通り過ぎて笑いました。「子供三人ほしい」って言っときながらそりゃねーですよ律君!と笑いましたが、仕様だからしょうがないね!

・想われ中心で大地先輩ED。
大したことはしてないのかもしれませんが、大地先輩は3フルボ、ASと来てこのルートが一番好きです。大地先輩はキャラは前から好きだったんだけど、ストーリーがいまいちピンとこなかったのよね~。今作では大地先輩の大人の魅力満載、軟派っぷりが絶好調でヒジョーに楽しませていただきました。大地先輩が周囲の人間にいい顔ばっかりしてて、そのノリで主人公にも軽口言ってくる…のをあしらうのが楽しすぎた!!!想われプレイ万歳!
けど要所要所で核心を突いて、大地先輩がドキッとするイベントがすごい萌えました。「俺だって努力してるのにな~ハハハ」と軽口叩いてる大地先輩に「努力してるところを見せないようにしてるのでは」と言った時の反応!もうしてやったりとニヤニヤですよ!こりゃ先輩も追っかけますわ~~~!

そんな感じでちょくちょく影で努力してることは匂わせてくるんだけど、映画館の居眠りイベではまさしく大地先輩の弱ってるところを見せられてこっちがドキッとしました。なんやかんや言っても、やっぱり大地先輩は完全無欠・人気者の有能先輩って先入観があるんで。そりゃ受験生で医大目指してて音楽も音楽科に負けないよう人一倍頑張って~ってやってたら疲れるよな~。でもだからと言って弱味を見せまくってたら構ってチャンうぜーってなるし、このさり気なさがいいのよね。弱味を見せるポイントがうまいよなあ大地先輩…もといネオロマは…。

…まあ今思うとほんと大したことはしてないし、大きなイベントがあった訳じゃないですが、ノリノリで口説きまくってくる大地先輩を見るのがものすごく楽しかったのでとても満足してます。ようやく大地先輩らしさを堪能できたという感じ。いや~~~楽しかったです。リップイベも完璧でした。大地先輩さすがです。
大地先輩の口説き文句は、ほんと「またやってるよwwwwwwww」「チャーミングとか言う高校生いねーからwwwwwwww」「それ絶対思ってねーだろwwwwwww」ってなりまくるんですが、それが楽しいんですよ!!

◆という感じで二周目終えてきました。
次はハルちゃんを狙いたい。そしてそろそろ星奏以外のキャラも狙いたいので、「新→主人公→ハル」という感じで狙っていこうと思います。想われイベは順調に回収できてるけど、想いイベは未だマトモに見てないんで次こそは頑張りたいなー。
あと今回、クリスマスは大地先輩のスチルイベがあったけど文化祭のワルツはやっぱりスルーだったんですよね。ワルツ踊るには序盤でガッツリ好感度必要なのかな?想われ度の方かな…?

合奏団はSSランクでパシフィコ満席トロフィー目指そうと思います。そりゃSSS横アリが見たいのはもちろんだけど、まだまだ何周もしなきゃいけないんだから段階的にコツを掴んでいきましょう!
スポンサーサイト



| 2016.03 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ