FC2ブログ

短い間だったけどありがとう探偵犬

2016.09.28 21:19|雑記
今となっては「ようやく終えられる」という安堵の方が大きい…。

・ホラーイベントが本日終了。結果はこんな感じ。

vdc18.png

初日はめちゃめちゃスタートダッシュ遅かったけど、それでも300位くらい。
そこから600~700と段々下がり始め、後半は800~900で安定してたけど、最終日に皆が追い込みしたのか1000まで落ちたという感じ。絶対ムリだと思ってた50万も頑張れば普通に行けそうだったけどなんかもうメンドクサイし、ランキング報酬も900~1200位くらいで一緒なのでラストの追い込みには参加しなかった。

・前回、「続けるかどうかは次のイベントの結果次第」と書きましたが、今回で決心が付きました。
辞めます。未練になるんじゃないかと不安でしたが、もう心置きなくすっぱりと辞められます。
もう痛感しました。私のガチャ運のなさを。

もうちょっとガチャ運が高けりゃ、いや高いと言わずもうちょっとマシだったらもう少し名残惜しかったんでしょうが、もうほんっとカブりがヒドイ、本命が来ない。
どんなにヒドイかってーと、私は☆4確定ガチャはチュートリアル最後の一回と、11連ガチャ6回の計7回しか引いてないのに、☆4が既に3回被ってる。
補足しておくと11連で4確定の1枚以外は全部☆3だし、☆3確定ガチャもけっこう引いてるけど4が出るとか都市伝説です。
つまり今私が持ってる☆4カードは4種類+今回のイベでもらったクッキーの計5種類しかありません…。

vdc17.png

この悲しみに溢れるカードリストを見よ。
スクロールバーが若干左端からズレてますが、一番端にいるのは事前登録の☆5クッキーのみです。レベル上限にも注目~。
何十回も引いたうちの数回の結果がこうならまだしも、無課金でチマチマ課金石溜めてようやく引けた最初の7回で3回被るってそりゃ萎えますよ。
それも言っちゃ悪いけど、ショタとか男の娘とかは普通に優先度低いでしょ!!それより先に普通の青年キャラのがほしいでしょ!!甲斐君は青年だけどさすがにこの時点で二枚もダブりいらんわ!!

・でもってこんだけ十一連ガチャ引いたし、ちょくちょくサポートガチャやチケットで☆3確定ガチャ引いてるので、☆3カードの数だけは多くてたぶん5~60枚はあります。ソート機能ショボいから正確に何枚か数えないけど。
☆3だとキャラによっては2~3種類は普通に集まってるし、一部キャラなんて上限MAXまで上がってカジノコインまでもらってる。
なのに本命は一種類ずつしか来てない。
諏訪君は三回来てるんですが三枚とも同一カードという被りっぷりフザケンナ。要君は正真正銘一枚しか来てない。
もう諏訪と要君の☆3は一種類しか実装されてないんじゃないか?と思ってしまうくらい来ないんですが、実際どうなんでしょう。さすがにそれはないよね?こういうのって一部のメインキャラを優遇することはあっても、基本的には平等に扱うもんだと思ってるんですが。
でもなんか諦めモードというか、最後にやった11連ガチャでこの二人が来なくても「やっぱり来ないよね~」としか思えなかった…。ここで完全に見切り付けました。というか確定☆4枠でポンパ眼鏡が被った時点で「あっもう無理やめようこれ」ってなった。いや柳君も別に嫌いじゃないけど、ショタの時点で人を選ぶのに眼鏡+デコだし+ポンパってどんだけ不人気属性詰め込んでんだよ!!前世でどんな業犯したの!!?

・11連を6回引いたうちの2回はイベントガチャなんですが、ここでも既に浴衣カードが二人被ってます。
浴衣カード自体は4種類しか来てないのに。浴衣って全員ある訳じゃないの?諏訪君の浴衣なんて最初からなかった・・・・?もうよく分からない…。よほどのハズレ垢だったんでしょうか…。

◆という私の萎え要素は運の部分が多いので置いとくとして、ゲーム的に惜しいと思うのは犬設定だな。
・犬の擬人化ではなく守護犬?って設定だけど、もうちょっと犬を推して犬アピールして良かったと思う。というか犬好きなんて大量にいるんだからそうすべきだった。犬ってモチーフはすごく良かったと思うんですよ。実際に犬を飼ってない、あまり興味ない人でもチワワやドーベルマンなんかはパッとイメージできる。戦艦や刀剣に詳しいのは一部のミリオタや歴史オタだけだったけど、犬は知識というより文化や生活に密接で、多くの人にとって親しみ沸きやすいというか。潜在的ファンが多いというか。入りやすいんですよね。
同じように文化的に認知度高いと言ったら偉人系や時代ものだけど、史実の嫁を無視するのがイヤだとか、子孫がまだ生きてるから妄想しにくいとか、本人の顔がチラつくとかの生々しさが苦手な人も少なからずいる。でも犬だったらそういう問題もクリアできてるし。さすがにウチで飼ってる犬と同じ犬種のキャラは妄想できない><って人はおらんでしょ。

・しかし公式サイトのキャラ紹介にはモチーフの犬種が載っておらず、もうここからやる気のなさが感じられる…。
ゲーム内でガチャ引いてキャラゲット→カード説明から重い詳細画面へ移動→プロフィールを見ないと犬種が分からない。こんな仕様だと興味ないキャラの犬種を調べるのさえメンドクサイ。犬種が分からないんじゃもう完全オリキャラみたいなもんで、元ネタの力なんてないも同然。
分かりやすいとこにガッツリ犬種や画像があれば、「ウチで飼ってる犬が出てるからやってみようかな」って層の興味を多少は引けたかもしれないのに、公式がその層獲りに行く気ないよね。なんのための犬モチーフなんだか…。

・まあまったく意味がないって訳でもないんですけど。
個人的に諏訪君は見た目やキャラから好きになったけど、犬種がコーギーだったのもかなりポイントでした。コーギーの可愛いお尻モフモフ小麦色~とかそういう画像よく回ってくるし。あ~あの胴長で短い足でぴょこぴょこしてるやつね~(*´∀`*)と思うと諏訪君が二割増しで可愛く見える。まあ諏訪君は大型犬の方がイメージ合うんで、実際コーギーが合ってるかどうかは謎ですけど…。

見た目も元々好きだけど、犬種でブーストかかったのが要君ですね。キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル。まあ私も犬好きって言ってもそんな詳しい訳じゃないし、正式な名前はこの動画で初めて知ったんですが(犬としてはたぶん知ってた)


外見は可愛らしいけど、「キャバリア」は騎士という意味。特に女性に礼を尽くす男性の意味(ウィキペディア参照)で、まさに元ネタを反映したキャラ設定がツボでした。ちっちゃくて可愛いのに姫(主人公)を守るナイト目指して頑張ってる感じが可愛くて。ナイトだけど私服は執事っぽいのもイギリス産って感じで良い。

ビクビクし過ぎ人見知り過ぎがちょっとうざかったアズ君も、チワワがモチーフと知ったらなんか許せる。
ドーベルマンのルドルフさんは、ドーベルマンのイメージより温厚だけどこれはこれで良いギャップ。
腹黒間宮さんのマルチーズも分からないこともない。プードルとかポメとかあのへんの小型犬は愛玩用に特化し過ぎてあざとく見える=腹黒に変換するってのは理解できるし。まあマルチーズならショタにしろよと思ったけど、小型犬を全部ショタにしてたらショタキャラばっかになるしそのへんはしょうがないかな…。
穂高のバーニーズはピンと来ないけど、元々犬に詳しくないからまあ通じる人には通じるのかなって感じ。

・というような元ネタ(犬種)の話を誰もしてないっていう悲しさ(;▽;)
まあそもそもヴィドッグコードの話をしてる人がいないんですけど。(爆)私もゲーム内で見に行くのめんどくさくて興味ないキャラの犬種は把握してません。誰かまとめ作ってくれてないかな~とも思ったけど見当たらないし、元ネタの旨みまったく生かされてないのがホント惜しいと思います。

◆最後にちょっとだけ萌えも語っときます。
あっ諏訪君と要君は出てないのでそれ以外のキャラです…。

・メインストーリーや今回のイベントでもよく出てきたシロ君。ストーリー全部読んでないけど。

vdc15.png

何気にこの顔好きだったりする。
テンプレツンデレキャラだけど、サバゲーが好きだったりお化けが怖かったり分かりやすく可愛げがある。素直に驚いてるモーションも可愛い。
というかメイン7班のセンターはクッキーだけど、ストーリーで一番推されてるのはシロじゃないか?よく主人公と二人で行動するし。シロは髪も服も真っ黒で宣伝には向かないから、髪色が派手なクッキーが看板やってる説…?

・名前が読みにくくて白髪ロン毛と脳内で読んでたシキさん。苗字はこれでミツイと読むらしい。まあ「光井」とか「三井」よりはカッコイイし、探偵っぽくしたかった感がある。しかし苗字がこんななので「四季」も何か特殊な読み方するのかと思った。

vdc16.png

最初は「こういう人リボーンで見た、近寄らんとこ」みたいに思ってたけどやたら☆3がきまくるのでかなり育ちました。
リボーンの白髪ロン毛は俺様凶暴ヤクザみたいなイメージあったので(あんま知らんけど)それを引きずってたし、一番最初に来た☆3がかなりガラ悪くてチンピラぽかったんだど、どっちかってーと寡黙クール系なのかな。
最初は俺様系だと思ってたので、主人公が思い切った行動した時に「お前みたいな女初めてだぜ」「面白い女だ」とか言って喜びそうなイメージだったんですが、シキさんは割と古風っつーか「女の子は可愛くてか弱い生き物であってほしい」と思ってる感じ。このナリで。

例えばバイクの話題に主人公が乗り気だと否定的で、「ちょっと怖い」と言ったら「おーやめとけやめとけ」って感じで好感度あがるのは、「女の子にはバイクなんて危ない乗り物ダメ」って思ってるから。
飲み物を頼まれた時にオレンジジュースを出すと、「自分が飲みたいだけじゃねえのか」と言いつつ好感度上がるのも、「お茶よりオレンジジュースが好きな女の子の方が可愛い」と思ってるから。あるいは「ちょいおバカな子の方が可愛いから」。
って妄想すると、なかなか美味しいキャラだと思います。主人公のことをひよっこひよっこ言いつつ、ひよっこな女の子の方が好みなんだろうな~ニヤニヤって感じで。

◆…とまあそんな感じで、ちょこちょこ好きになれるキャラもできました。
が、もうガチャの引きの悪さに萎えまくったので、私のヴィドッグコードライフはこれで終了にします。
最後の11連で完全にふっ切れました。今となってはあの結果で良かったのかもしれない。
ガチャゲーやめろ、基本無料ゲーはもうやめとけと神が私に囁いたのかもしれない。

イベが終わって早々、カジノシステムで☆5が狙えるという告知が回ってきて一瞬揺れた部分もあったけど、ただでさえ運のない私にカジノなんてギャンブルができるはずもない。たった数枚の☆3、4ですら被りまくる私に易々と☆5が手に入るとは思えない。
なのでこれでおしまいです。

ガチャゲーの何たるかを教えてくれてありがとうヴィドッグコード。
ときレスやラペルズで色々面倒なこともあったの思い出したよ。やっぱり基本無料ゲーは怖いね。
スポンサーサイト



| 2016.09 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ