FC2ブログ

まだまだ野々宮図書館勤務中。

2015.10.18 15:22|夜想曲
さーて2やるぞー!って思ってたけど、1に外伝があったので先にそっちをやってきました。
続けて2のプロローグと一話終了。以下◎ネタバレ注意◎

◆1外伝。
野々宮が本を集める理由と、屋敷に訪れる幽霊(?)の謎が明かされてなるほどな~~~って感じでした。
あの鏡って地下にあったやつよね。あの本が実際に鏡に映ったかどうかは別として、ずっと鏡と同じ空間に放置されてれば本の亡霊が現出するというのもさもありなんと思えた。
十分ファンタジーな魔術道具だけど、ごく一部の人にしか見えてなかったりとかなり不完全なのもそれっぽい。

◆2プロローグ。
1からどう繋げてくるのかな?と思ったけど、1完結編の出来事はなかったことになってるようですね。いや、ヘタしたら1の出来事がまるっとなかったことになってるのかな?とりあえず図書館に辿り着くとこらへんまでは一緒で、そこからはパラレルワールドですよ~みたいな感じか。理解。

◆2一話。
・なんか田所さんがめっちゃ優しくなってない…?
いや、1の頃から優しかったけど。なんか2では恋愛的な面も補強されてる気がする。プロローグで思わせぶりなこと言ったら動揺してくれるし。主人公が古川家で襲われたら、涙まで流して止めてくれるし。男の人が自分のために泣いてくれるって相当だぞ。バッドEDだけど。

・パートナとの恋愛色も濃くなってる。
いや恋愛ってほど色気のある関係じゃなくて、自然と夫婦漫才してるっつーか。主人公は「付き合ってはいない、そういう感じじゃないけど一緒にいると楽」としか言ってないんだけど、パートナの方はもう完全に彼氏面で、分かりやすく嫉妬してくれたりするし。主人公も普通に妬くし。昔の漫画とかでよくある「お互いは口では否定してるけど完全にニコイチの主人公&元気系ヒロイン」みたいな感じ。まあこのゲームはお互い否定もしてないか。そう思われるなら思わせとけって雰囲気だな。
一話はパートナの顔見世も兼ねてたのかもしれませんが、パートナの出番が多くて所かまわず漫才しだすので楽しかったです。

・見えない選択肢(ミステリーチップだっけ?)は、難易度高すぎて攻略見なければサッパリ分からなかった。
一話ではスペシャルED(いわゆる犠牲出す前に終わるスーパーグッドED的な?)のフラグと、純男の正体匂わせる程度で、チュートリアルみたいな「外したら即バッドEDです!」って鬼畜さではなかったけど。
今回は攻略を見ながら先にスペシャルEDを見て全部種明かししてしまったので、二話からは後で回収するようにします。

・話の内容的には、このまま大正時代設定にしてもいいようなくらいのドロドロものだったなあ…。
親の不義に、恋した相手が実は血を分けた兄妹だったっつー…。純男君は明らかに人外臭がしまくるので、「これは臭過ぎて逆に人間パターン」とか思ったんですが、普通に見たまんまのお化けでしたね。でも高田純男ってネーミングは失敗ですよ純男君。どうしたってあの愉快なオッサンが脳裏をチラ付きますよ。

◆さて、2話からもサクサクやってこ~。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

| 2019.12 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ