FC2ブログ

天音終了!

2015.11.22 16:08|金色のコルダ3 AnotherSky
天音三周目、「やさしい」で氷渡、七海逆注目、天宮逆注目回収してきました。あとノーマルEDも。

・ソロコン後の花火大会は「ふつう」限定なのかなと思ってたけど、今回も普通に発生した。
他にも天宮と冥加のやり取りが地味に増えていて未読の部分もちらほらと。難易度関係なくて好感度平行してあげたら絡み増えるとかそんなんだろうか。相変わらず凝ってるなあ。

・氷渡珠玉ルート。

b_180180_hido.jpg

序盤は大急ぎで好感度上げないとイベント見れないのに、終盤まで好感度リミットが700で固定される困ったヤツであった。条件整ったらサクサクイベント起こしておかないとギリギリですね。

彼についてはもう何から言えばいいのか…まずはそのちょろヤンぷりですかね。チョロいヤンキー。
デッサン授業イベでぼっちになってるのも既に笑えるんだけど、デッサンに誘うと「俺に恩を売っておこうって魂胆か?その手には乗らねえぞ!」と身構えながらちゃっかり背景では好感度上がってる、そのチョロさプライスレス。ほんと素直で可愛いやつだよ氷渡は。

主人公に救われてからはたびたびトリップして、女神云々言い出すのは言うまでもなく面白かったです。謎の空間で冥加に捨てられるスチルも爆笑した。氷渡君妄想力豊かよね。
主人公の笑顔に弱くて、笑いかけると安定して面白い反応が見れるのは火積君を思い出しました。とりあえず笑いかけておけば正解なので、執拗に笑いかけてたら「わざとやってんだろ!」と言われ、「サーセンwwwわざとですwww」ってなった。しかしゲーム内の小日向は素でやってんだから手ごわい。

終盤のイベントは、氷渡が先生に向いてるっていう将来を提示するためのイベントか。個人的には努力だけで上り詰める努力の天才、という線もなかなか好きなんですが(努力できるってのも才能だと思うし)、まあ先生でもいいんじゃないでしょうか。氷渡はなんやかんや面倒見いいし、教えるのうまいし。確かに見た目は先生ぽくないけど、芸術系の先生なんだからちょっと個性的なくらいがちょうどいい。それに4に出る1のモブ生徒みたいに、いつかこの先のシリーズで氷渡が先生として出てきたら素敵やん?

という感じで氷渡はいけすかねえ腰ぎんちゃくに始まり、女神、チョロヤンと、色んなところでたいへん笑わせてくれました。ドルチェイベではLv3で一気に声が優しくなるのがときめくよな…。

・七海逆注目。

b_180180_nanami.jpg

天使だった。七海きゅん可愛すぎるやろぉぉおおお…!!
七海君に頼まれると主人公も「承知する以外の選択肢が見つからない」とメロメロなのに笑った。
ストーリーも土岐先輩に弟子入りした時点で微笑ましい。というか非攻略キャラがここまで絡んでくるのってこれが初めてじゃない?これが正史(3本編)では師弟どころかほとんど絡みがないのが惜しすぎる。4で自由にアンサンブル組めるなら絶対土岐七海で組ませる。そしてまた弟子入りしてください。

空回り期間は可愛くてニヤニヤしながら見守ってたんですが、茶屋デートのリススチルが可愛すぎた…天使だった…あのスチルはプレイヤーにありのままの七海君が一番だよぉぉぉおお!!って思わせるためのスチルですよね。まさにそうでした。そう思いました。
しかし空回り期間は可愛いだけのギャグパートではなく、空回った結果曲の新しい一面に気付けたり、些細な気配りが身に付いたりと、「空回っていた時間も無駄じゃなかった」というところに落ち着いたのはさすがでした。
ワタワタしながらもちょっぴり成長できました、っていう、七海君らしいほのぼのしたルートだったなと。

・天宮逆注目。

b_180180_amamiya.jpg

愁情な主人公と言うと大地先輩の「儚げ」、七海君の「大人っぽい」とか色々あったけど、天宮先輩の場合は「情感に溢れていて感情の起伏が激しい」という感じか。愁情主人公については制作側もイメージを作りかねてるような印象。
ともすればヒスっぽくなりそうで最初は一抹の不安を覚えましたが、中盤からは天宮君の迷走っぷりの方がなんだかよくわからないことになってました。
お化け屋敷では主人公を驚かせてSに目覚めたのかと思いきや、バラでわざと手を傷付けるのはMぽかったり…いや、主人公がアワアワするところを見たかっただけだから結局Sなのか?いや、主人公に怒られたかったからMなのか?私天宮さんの考えてることわっかんねーよ!さすがニアに「一二を争うほど厄介な男」と言われるだけのことはある!

最終的には「色んな顔の主人公が見たい」「どんな顔の主人公も好き」というところに落ち着いたようなので、もう無茶はしなくなりましたよ~ってことでいいのかな。

個人的には天宮さんは、デレてからの表情豊かな天宮さんより、デレる前のちょっと眠そうな、棒っぽい演技の天宮さんの方が好きだったりします。
函館朝市の「タコは愛嬌がある」「ナマコは捨て身だよね」「イカは食べ物」「それか画材」とかいう天宮ワールド全開なとことか好き。
けど落ち込み期間中、普通の顔で必死にご機嫌取ろうとしてくる天宮さんは可愛かったです。練習室から出たら待ってるスチルの「遅いよ」「もう待ちくたびれた」はめっちゃ可愛かった。

◆と言う感じでAS天音、全EDコンプしてきました。
・イベントは敗退イベを除けば1~2個抜けがある程度かな。ドルチェイベはコンプしました。まあ9割コンプしたと言っていいでしょう。

・スペシャルもガーッと見てきました。冥加の穏やかな顔はかっこいいし、天宮のは色気あってドキドキできたし、響也は幼馴染の距離感がイイ!やっぱり好きです幼馴染!
面白さで言えば食事会準備の二つが面白かった。響也逆注目のコンサートブッキングもそうだったけど、響也と冥加の組み合わせはやっぱり面白い。どの選択肢も面白いんだけど、買い物かごを響也と半分こで持とうって言って、響也がデレデレしてる時に冥加が「やかましい」って突っ込んでくるのとか特に好きでした。
天宮の暴走は「七海じゃ止められないだろう」って冥加が言ってたけど、最終的にはちゃんと止められたようで良かった。
惜しむべくは食事会最中の描写がないことである…!見たかった!そして食事会やるなら氷渡も誘ってやって!!

・さて、長かったASライフも残すところあと函館のみ!
函館攻略キャラは三人だけらしいけど、ボリュームはどの程度なんだろう。オマケ程度なら一周で全ED見れそうだけど、他のASと同じく珠玉と逆注目あるなら最低二周必要だし、曲もレベルごとに三種あるなら最低三周はしないとコンプできないよね。
まあのんびりやっていきます。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

| 2019.12 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ