FC2ブログ

設定の重さにライターの力量が付いていけてない感

2015.12.10 20:50|ブラック・コード
所謂「設定負け」という状態なんだろうか。
二周目ミカエリスルート終えてきました。

bc06.jpg

大天使チョロエル様。
最初の2~3パートでもう「好きな子は傍に置いときたいし」とかハッキリ言ってくれて攻略完了。悪魔陣営が主人公に対して甘々なのは前世のよしみがあるからってことで納得できるけど、天使側がそんなチョロくてどーすんだ。普通の学園ものならこれくらいチョロくてもまあ許せるけど、この作品は設定が無駄に重い。主人公は悪魔ルシファーの生まれ変わりで、ミカエリスは大天使ミカエルその人で、天使は神以外に愛を捧げると堕天するという重い設定だらけなのに、なぜこんなに軽いのか!!天使が神以外に恋するってだけで大事件なのに、それがルシファーとなるともうとんでもないドラマが生まれそうなもんなのに、なぜこんなにチョロいのか!?何故ミカエリス様に葛藤がないのか!?ミカエリス様はバカなのか!?チョロエル様なのか!!?
主人公に惚れた理由は「真面目でひたむきなところに惹かれたから」と理由付けされてはいるけど、天使が悪魔に恋――言わば禁忌を犯す――って時の理由としては弱すぎる!終盤でミカエリスが「人間はひたむきで一生懸命に生きてるから好きだ」と言ってたけど、その大多数の人間と主人公の違いが分からなかった。

・主人公も主人公で、終盤になるとやっぱりよく分からん行動取り始めるし…。
ジールに諭されてすんなり封印される…と思いきや悪魔陣営へ行って、その時点で主人公が何をしたいのか分かんなくて全然入り込めなかった。主人公的には「悪魔陣営に行って完全にルシファーとして覚醒した後、その力で悪魔を皆殺しにしてから封印される」という目的があったみたいだけど、こっちは「いや普通に天使陣営で覚醒の日まで大人しく待って封印されればいいじゃん」と思ってたのでちんぷんかんぷん。覚醒しても自我を保てる保障なんてなかったし、ここんとこの展開長くなるならプレイヤーにちゃんと教えてくれた方が良かったよ。
ノコノコマフィアの屋敷に迎えられるとこらへんは「ああ、主人公は何か主人公なりに考えがあるんだろうな」とは思ったけど、そこから引っ張り過ぎ。襲撃に来たミカエリスに意味深に「…さようなら」と告げるのも、ルシファーと精神的空間で邂逅を遂げるのも、悪魔達を殺し始めるのも、「さようなら」と言った割にあっさり戻って「…ただいま」とか言うのも、何もかも意味が分からなくて盛り上がるどころか終始ポカーンでした。「さようなら」のなんと軽いこと!あんだけ今生の別れみたいに言っといて結局戻る気満々なんじゃん!

・恋愛的な萌えは…何だろうね…。
ミカエリス隊に引き抜かれるとこらへんのやり取りは好きだったけど、それくらいかも。だってそのあたりでもう攻略完了しちゃってるんだもの…。後は消化試合というか…。エロも二回入れることがノルマになってるらしく、終盤にそういう雰囲気になりだしたら「はいはいノルマ乙」という感じで萌えはまったくなかった。
しかしエッチまでしといてその後「ミカエリスは私を愛してる訳じゃないから…」とミカエリスの恋心を否定するのはどうなんだ主人公。私は乙女ゲーにありがちな「明らかにいい感じなのに攻略対象の気持ちを信じ切れずやたらと後ろ向きになる主人公」は普通に受け入れるタイプですが、体まで許してるのにまだ後ろ向きなのはさすがにどうかと思ったぞ。そんな曖昧な気持ちでエッチしたんかい。

・なんというか、劇的で重い設定はヒジョーにおいしいのに、軽いノリでサクサク進んでいくのでイマイチ盛り上がりに欠けて詰まらない…というルートでした。
天使と悪魔の恋とか、いくらでも話膨らませられるじゃん!ドラマチックに悲劇的にできるじゃん!こんなおいしい素材が転がってるのになぜあっさり流してしまうのか!まあ膨らませられるつっても既にやり尽くされた感はあるテーマだけど、それでも「二人とも人間になって特別な力は失ったけど、二人でいれば幸せ」というオチはありがちながら良いと思ったよ。ありがちでも丁寧にやればじゅーぶん通用するんだよ。「ありがち」から離れるためにあえて軽く流したのなら、普通の学園ものにしてキャラ萌え特化ゲーにすればいいのに…と思わざるを得ない。この設定でイチャイチャパート続けられても「お前らそんなんやってる場合かよ」って白けるだけだし、ほんと中途半端だよなあ…。「素材は美味しいのに調理が雑」って評価されてる乙女ゲーを色んなとこで見てきたけど、まさにその言葉をそのまま体現したかのようなルートだった。

◆終盤は丸ボタン連打でコンプする気力も失われていたんですが、とりあえず各陣営のメインヒーローぽいベリアル&ジールは真面目に攻略しようと思います。まあコンプつってもバッドEDコンプとかは既に諦めてます。サクサクいこー!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

| 2019.12 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ