FC2ブログ

私「死すべし慈悲はない」主人公「嫌いにはなれない」←は?

2015.12.23 21:59|遙かなる時空の中で5
一人目は福地さんからやろうかな~とか言ってましたが、武器育成が楽しくて戦闘しまくってたら他キャラの好感度モリモリ溜まりまってたので、結局チナミ君から攻略しました。安定のショタコン。

という訳でチナミルートの感想文です。

s03.jpg

・チナミ君が天海の手先だったとバレて裏切られたどうのとショックを受けてましたが…。
あれ?最初からそういう話じゃなかったっけ??と思ってたのでやや混乱した。最初から天狗党を人質に取られ、天海の命令で神子に同行してるって話じゃなかったっけ。むしろそうでなきゃチナミが同行する意味がないんだが。逆に神子達は今までなんでチナミが一緒にいるんだと思ってたんだ?天狗党の仲間が自分以外全員捕まってるっていうのに、チナミが自分の趣味でなんとなく一緒にいるだけと思ってたんだろうか?…まさかこれで裏切り枠とか言わんよね?

・朱雀仲間の沖田君との絡み良かった。
マコト陽炎のくだりでの「僕は近藤さんの言うことに従います」「近藤さんはまだ何も意見を出してませんよね?なのに従うんですか?」「従います」とか言うとこらへんはモロ沖田。ここでぶつかり合って、沖田君が若干チナミ君を意識し始める感じ良かった。本編のイベで二人合体技覚えるのアツイ!
終章ではチナミ君の告白に割り込んでしれっとしてる感じがまた沖田。そうそう、沖田君つったら腹黒属性ね!懐かしいわこの感じ!でもこの沖田君は外見可愛いしマジでな~んも考えてなさそうな気もするので、どこまで腹黒なのかはまだ掴めてません。本人ルートに期待。

・マコト陽炎討伐のとこらへんなんかはただただチナミ君可哀そうなんだけど、新選組にしょっぴかれて脱走したのを探す&同時に根回し処分撤回させて、一件落着したと思ったら一人で天海んとこ突撃して…というとこらへんはただただめんどくさかった。チナミきゅんめんどくさい。
いや、確かにチナミ君は同情に値するんだけど、歴史の偉人達に世話かけ過ぎだろうチナミきゅん。みなさんそれぞれやらなきゃならない偉業があるんですよ?とか思ってたらぶっ倒れて記憶失ってさらにめんどくさい展開になったんだけど、記憶を失ったチナミ君は素直で実に扱いやすかった。あれ・・・記憶失った方がやりやすいぞ…

「本当はマコトが八葉だった」というのは納得。最初に朱雀扱ってたのもマコトの方だったしな。何よりマコトさん普通にイケメンだったし。
…。
コラそこ!誰だ「チナミよりマコトさん攻略したかった」とか言ったやつは!チナミ君の可愛さを綴った一万字のレポートを二分刻みに送りつけてノイローゼにしてやろうか!

・というかこの主人公の、天海への甘さは何なんでしょうね?
確かに天海の言ってることはフワフワしてて何か隠してるような感じはするけど、一度世界を滅ぼして八葉+都が全滅したのは身をもって体験したでしょうに。それはリセットされてなかったことになった…とは言え、天狗党の残党を人質にチナミに言うことを聞かせた挙句、約束を果たさず全員陽炎に変えて手駒にするという極悪非道の畜生行為を働いてるのに、なぜまだ「天海は悪い人ではないかも」と言えるのかさらさら不思議。最初にちょっと優しくされたくらいで(それも作戦の線が濃いのに)、何故そこまで天海を嫌えないのか。天海が悪くないってーんなら世の中に犯罪者なんて存在しませんよ。花もらって「ワァーきれいなお花^^」じゃねーよ!アホか!
正直「世界を滅ぼす」ってのはラスボスの定番&規模大きすぎてピンとこないけど、チナミへの所業は生々しい&あくまで手段の一環に過ぎないために余計に非道に見えるんですよね。世界を滅ぼすのに何か深い理由はあっても、天狗党を陽炎に変えるのに何か同情できるような差し迫った理由があるとは思えない。ここは完全に畜生以外言いようがない。

終章でチナミに「天海のことをどう思ってる?」と聞かれた時の選択肢が、
「天海も好き」
「嫌いにはなれない」
「なんでそんなこと聞くの?」

の三択で、あまりにも私と感覚違い過ぎてびっくりしました。見事にどれも違う。

ここの三択は
「許せない」
「絶対に止めなくちゃいけない」
「天海死すべし慈悲はない」


これくらいが妥当だろ!!天海と話して真相が知りたいという気持ちは分からんでもないが、やった行為自体はどんな理由があろうともう確実に許せない域だから!
しぶしぶ「嫌いにはなれない」を選択しましたが、ここでチナミ君ブチギレてもおかしくなかったよ。普通に考えて人間性疑うよ。主人公は「理由があれば約束を反故にして一族郎党皆殺しにしても悪くない」って言ってんだから、もう聖女通り越してサイコだよ。しかしチナミ君は一切動じず、「復讐のためではなく本来の願いのために天海を倒す」という結論に一人でたどり着いたのはめっちゃ人間できてた。大きくなったねチナミきゅん…。

・告白を邪魔されながらも、ED直前に「ゆきが好きだーーーっ!!」と絶叫してくれたチナミ君可愛かった。
…が、ED後の後日談でまだ主人公が「それってどういう意味?」とか抜かしてるのはどういうことなんでしょう。こっちが「どういう意味」だよ。それ思い通じ合ってないじゃん。もうED流れた後ですよ。ここまで行くと天然鈍感というより痴呆のレベルだぞ。
単品では許せても、聖女・お花畑・天然鈍感のトリプルコンボが全部入るとさすがにキツいなと思った。しかもそれらすべてがレベル強。なるほど、これがネオロマンサーを震撼させたというゆき様なのだな…。まあ精一杯擁護しようとすると、FDに繋げるために主人公にはバカになってもらった…ということでしょうか。FD前提ならそれはそれでアレですが。

・なんか文句が多くなりましたが、チナミ君は安定の可愛さでした。
デレる時三つ編み握る立ち絵って誰が思いついたの?天才ですか?後ろ姿見せるカットでは、襟足がもう可愛いこと…!三つ編みバンザーイ!バンザーイ!三つ編み可愛いけどおろしてるとこも見たいな~と思ってたらちょうど髪結いスチルも持ってきてくれたのはさすが心得てる。ラストのショートも文句なしに可愛いし、髪型だけで何粒もオイシイ!ロングもショートもアレンジも全部可愛いよ!

普段のつんつんしてるチナミ君も可愛いんだけど、記憶を失った時の素直チナミきゅんも可愛かった。ここは周りの反応も面白かった。しれっと「高杉が父親ってことも忘れたの?」と吹き込む小松さん面白いし(ここは記憶の確認してるんでしょうけど)、アーネストがいちいち驚いてるのも楽しい。最終的に記憶が戻ると、「異人だからではなくお前だから嫌いなんだ!」と結局嫌われてて笑った。確かにアーネスト性格悪いからしょうがない!

◆好感度上限解放するために、できる限り他キャラのイベントも起こしてました。
・小松さんのイベ良かったんだけど、あんまりにもあっさりデレてきてちょっと拍子抜け。もっとつんつんしてくれえええ!!でも主人公に「合理的」って単語を教わった直後から、戦闘でも「合理的で良い戦いだった」と言うのは可愛かった。覚えたての言葉連呼したがる子供みたいで。

・アーネストは日本嫌い嫌い言いつつも、実は気にかけて心配してる…というのが売りなんでしょう。
しかし「知れば知るほど幻滅する」というのはどこの国でも一緒だし、列強諸国が日本にしたことを思えば日本人が異人嫌いになるのもしょうがないと思うのよね。そこを侵略してきた側がもてなされなかったからと言って「これだから侍は心が狭い!」って言うのは違うと思うのよ…ってモヤモヤします。異人と一括りにされて差別されることを批判しつつも、自分も日本人を一括りにして嫌い嫌い言うのもモヤモヤポイント。アヘン戦争の話したのも、「あんまり聞き分けないと本気出すこともできるよ?」っていう脅しにしか聞こえない。結局上からなのは変わらないのよね。
まあでも「相手の気持ちになって歩み寄っていきましょう!」みたいな下手に出るキャラだと埋もれるのかもしれないなあ。実質欧米優位なのは確かだし、これくらい毒がないとやっていけないのかもしれない。でもリニューアル後のチナミ君に「お前が嫌いだ!」と言われてた時はスッとしました。そうだよ!異人云々の前にテメーの態度見直せコラ!皮肉気質がにじみ出てんだよ!
もっとチナミ君に異人抜きでけちょんけちょんに言われて欲しいです。この二人で連携技とかないかな。

・あまり女キャラは叩きたくないけど、都はウザい…としか言えない…。
普段はまだ許せるけどチナミ告白シーンで邪魔してくるところとかね。沖田君はまだ何考えてるか分かんない感じだったけど、都はモロに「お前なんかに渡すかよ」みたいなこと言いますからね。こっちとしては「ハァ?すっこんどけやコラ(゚д゚)」ですよマジで。誰がてめーのもんになったってんだよ!いや、これはマジで都が男だったとしてもウザい行為だと思います。
高杉と連携技練習するイベントは脳筋コンビっぽくて楽しかったんだけどなあ。正直都は主人公以外のキャラと主人公抜きの会話してる方が好きです。そんなシーン滅多にありませんが。遙か5の主人公批判の一因には、都もかなり加担してると思うなあ…。もちろん主人公単品でもじゅうぶん酷いですが、皮肉なもんです。

・福地・瞬の合体技で「お兄さん」と呼びたがる桜智さんも可愛かったです。嫌そうな瞬も。

・八葉は出入りが激しくてなかなか全員揃わないし、立場もさまざまで仲良しこよしって感じではないけど、これくらいの距離感もこれはこれで好きかな。
脱走したチナミを助けるために、山狩り部隊と処分撤回部隊にササッと分かれて皆で協力するところとか良かった。ここのチナミ君はめんどくさかったけど、この行動があったからこそ八葉が一つにまとまった感じ。
京の川で呪詛探すくだりも楽しかったです。絶対に川に入ろうとしない小松さんとアーネストに、文句も言わず体力仕事に勤しむ龍馬や高杉。かと思えば小松さんがちゃっかり風呂の準備してくれたりと、雰囲気は和気あいあいじゃないのに役割分担は自然ときっちりできてる感じがいい。会話は盛り上がってなくても、お互いの力量を分かりあって信頼してる感じで。

◆さて、思いのほか長くなったけど、そろそろ二人目攻略しましょうかね。
特にこのキャラが苦手ってのはいないので(アーネストもボロクソ言ったけどどう変化するか興味あるし)、本当に誰でもいいんだけど、青龍はなんとなく後に回した方がいい気がするのでそれ以外のキャラからやっていきます。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

| 2019.12 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ