FC2ブログ

腐ってもネオロマ

2016.01.16 18:09|遙かなる時空の中で5
天海ED、大団円ED、四神ED見てきました。

◆天海ED。

s10.jpg

・よ~やく天海の種明かしのターン。
聞いてみるとナルホドナーって感じでした。キッカケは本当に些細なことなんだな…。時空の狭間で一瞬出会っただけ。でもこのたった一度、一瞬の出来事が後の運命に大きく影響を与える…ってのは、いかにも神様との物語って感じがして割と好きです。まあ私だったら真実を知ってもそこまで天海に肩入れせず、「時空に戻ってくれ」って言うんでしょうけど。すまんな。
しかし天海は「時空を支える神」ってスタート地点が既に悲劇ですね。暗闇でたださ迷ってる神って何なんだろう…。それが引っ張り出されて呪詛されて無茶なこと言われて働かされて、そこから逃れるために合わせ世を望んだら、自分を突き落とした神子に再び時空に戻される…ってかなりヘビーな人生。改めてこうしてみると神子は恨まれてもしょうがない立場ですね。それが逆に「たった一度光を見せてくれた神子」への愛情に変わるのだから、そこんところは極めて慈悲深い神様だなって感じ。

・「人の願いは神様が叶える。じゃあ神様の願いは誰が叶えるの?」ってとこらへんの台詞は好きだったー。
あと何度も「触れたい」「人のぬくもりを伝えたい」とフラグを積み重ねながらの、ラストの「神子の手に触れることによって浄化される」展開も好きでした。たった一度の願い、たった一つの救済が永遠の別れになる。こういうの大好きだわ~~!!
…と、天海の経緯は同情できるし要所要所は好きなポイントもあるんだけど、個人的にはそこまで萌えはなかったかな…。確かに「自分のせいで辛い運命を強いてしまった」という罪悪感はあったから救済しなきゃとは思ったけど、恋愛感情はないというか…。時空に戻るのはかわいそうだけど、私だったらしゃーなしと思って探したりはしないわ…。すまんな…。

後日談スチルの短髪天海はかっこよかったけど、鎖のアクセつけてるのはちょっと笑いました。縛られてる間に好きになったんだろうか。
あとど~~でもいいんですけど、天海の「○○子…」って地味にクセになります。「愛しい子…」「可愛い子…」「しょうがない子…」「悲しい子…」「冷たい子…」とか汎用性高すぎる。個人的に使っていきたい。たぶん使わないけど。

◆終章からやり直して大団円ED。
諸悪の根源坊さんを倒してハッピーED。
気がかりなのは白龍の「過去を改変するとすべてがなかったことになる、残るのは神子と八葉の記憶だけ」ってとこらへんですかね。これはつまり完全に正史に戻るってことでいいんでしょうか。龍馬暗殺や新選組の末路に戻る…ってなると辛いですが、八葉の記憶が残るのならそこまで悲劇じゃないような気がする。というかむしろヌルゲーになる気がする。二回目ならもっと楽に薩長同盟結べそうだし、沖田君と高杉は寿命が戻るし…いや、さすがにそれはヌル過ぎ?もっと何かしらデメリットあるんでしょうか。よくわかってません。

そして天海のことばっか必死になってたけど、なんか最後にポロッと合わせ世も存続することになって桐生兄弟も生存確定。ここらへんの流れすごいやっつけで笑いました。個人的には天海より瞬兄の方が気になってたので、このテキトーっぷりはちょっとガッカリしましたよ!天海は今までずっとラスボスとして倒されてきたけど、瞬兄も瞬兄で自分のルート以外では死んでるっていうキャラなんだからね?死んでる回数なら天海と張り合うんだからね!?むしろ天海は他のルートでもずっと主人公に気にかけてもらえるけど、瞬兄は自ルート以外では空気のように消えてるんだからね!?
なんつーか、瞬兄はメインヒーローらしく凝った設定を持ってますが、それゆえにやたら不憫なキャラだったな…という印象です。そして崇君は更に不憫…。大団円EDの後は崇君も生存するんでしょうけど、この後兄弟関係・友情関係をどうやって再構築するのか不安が残りすぎる。とりあえずカウンセラー呼んできて。

◆四神ED。
・とにかく玄武ちゃんだけでも見たい!って思ってましたが、全員のイベントを全部見ないとED見れないんですね。終章のイベもラストのスチルも全員まとめてだし、これ一人ずつ分けないで普通に「四神ED」にした方がよかったんじゃないかと思わんでもない。最後の最後で一人選ぶとちょっとだけ単独の口説き文句聞けますよ、って個別EDにしたらお粗末すぎるような…。全員みようかと思ったけど、ネオロマ恒例の攻略キャラのモノローグはくすぐったくて苦手なことが多いので、玄武ちゃんだけ見て終わりました。単独スチルが用意されてる訳でもなく、アップになるだけだしな…。単独EDにするなら単独スチルor現世姿の立ち絵くらいは欲しかった。

終章では「これからこの世界を守るよ」って言ってたのに着いてきちゃったんか~い!ってツッコミは絶えませんが、まあ四神は他にも生まれるっぽいし、この程度のご都合はまあいいんじゃないでしょうか。それにしても神様が揃いもそろってチョロ過ぎますが、まあそこんとこはヒロインが神子なんで…神子だからしょうがないね!神様も生まれたばっかりだししょうがないね!

・キャラ的には、
青龍さん…3の将臣君を大人っぽくしてさらにイケメンにして神々しくしたような感じだった。外見はかなり好み。関さんのイケメンボイスも聞けて満足。神様だからかしてすごいゆっくり喋るので何回か飛ばしましたが。気の強そうな目がかなり好みでした。アップになるとイケメン過ぎる~。

白虎さん…高尚な謎かけしてるうちに知らん間に口説かれてる…ってのは割と好きでした。八葉の二人がまったく興味なさげにさっさといなくなるのはちと残念だった。

玄武ちゃん…神様だからと驕っていたことを反省し、八葉の二人に頭を下げて頼む…ってのは普通にいい話。しかし高杉はまだしも、アーネストは神様に対しても徹底してるな。その気の強さはどこからくるんだ。

こんな感じでしょうか。朱雀さんはこの前書いたので割愛。

◆…という感じで、四神EDは若干手抜きましたがこれにて全EDコンプしました。
最後までやった感じ、遙か5は「最初から最後まで天海のための物語」だった感じがします。大団円EDも天海のためのルートで、メインヒーローの瞬の救済はあっさりだし。
全編通してちょくちょく「天海を止めなきゃ」って選択肢はあるんですが、基本的に主人公は「天海と話したい」「天海はこんなことをする人じゃない」ってスタンスなんですよね。チナミルートだと特にそれが顕著。今となっては主人公のスタンスも間違ってはいないんですが、天海ルートに入るまではプレイヤーには天海は悪役にしか見えないので、そこんところで主人公とのズレが出てしまった感じ。

まあ文句もだらだらと書きましたが、総合的にはそこまでクソではなく、ぼちぼち楽しめました。
個人的にメモしておくと、キャラ萌えできたで賞は最初から最後までチナミ君でした。ショタコンですいません。話が好きだったのは桜智。第一印象からの上り幅が一番大きかったのは高杉。救済したいのは桐生兄弟ですかね。桐生兄弟、特に崇君の闇は考え出すと止まらなくなる。他のキャラも特に苦手ってのがいないし、ビジュアルは基本的にみんな好きです。沖田君可愛い。小松さんも眼鏡なのに好き。

世間ではボコボコに叩かれてる作品だったのでどんなゲテモノがでてくるのかかなり期待していたんですが、総合的な評価は一言で言うと「腐ってもネオロマ。」星5で表すなら3~3.5くらいかな。
ネオロマのゲームしかやらない生粋のネオロマンサーが過去作と比較して落胆するのは分かりますが、他社の乙女ゲーも普通にやる人がクソクソ叩いてるのなら、正直ちょっと踊らされ過ぎてると思います。少なくとも乙女クソゲー大賞に輝くほどの出来では絶対にない。せいぜい凡作。これがクソゲー大賞ならクソ以下のゲームがわんさか溢れてることになる。
システム面は普通によくできてるしね。シリーズ経験は他に3と4しかありませんが、戦闘・育成は今までで一番面白かったです。初回感想でも書いたけど、違う属性を込められるってのが画期的だった。3の戦闘も楽しかったけど、連携技中心で戦ってるとどうしても円陣の位置が決まってくるんですよね~。その結果、普段組まないキャラ同士だと絆連携技がなかなか覚えられなかった。5だとかなり自由に組めるので、絆連鎖術もサクサク使える。まあ普通の連鎖術でじゅーぶんなんですが、技習得イベや専用の掛け合いが面白いトコあるんで。

◆これにて遙か5、クリア!白龍の神子、何度目かの卒業!
つってもFDもあるのですぐ戻る予定。レビューは書くかわかんないけど、書くならFDもやってからかなと思ってる。
でもその前に、久しぶりに何かRPGでもしようかな~という気になってるので、白龍の神子はちょっとだけお休みします。また会おう!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

| 2019.12 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ