FC2ブログ

ようやく新選組仕事した

八葉ももう半分。四人目沖田君終えてきました。

kzhns06.jpg

・大半のルートで置物状態の沖田君といい、局中ゆるゆる法度といい、5無印ではどちらかというと「新選組」要素が枷になっていたのだけど、今作ではようやく!よ~~~~やく!新選組要素が仕事した!!
2~3章までは、こんぺんとう分け合ったり動物園でノホホンしたり、まあ普通に距離を縮めた感じで相変わらずキラーマシンに感情を教える系ストーリー。これこのまんまだと本編と同じだぞ~どうすんのかな~と思ってたら、カイの不穏ないたずらを経てついに来ました!神子討伐命令!
これ!こういうの待ってたの!土方さんようやく仕事した!ようやく新選組らしくなってきた!!むしろ今までが意味不明なまでに優し過ぎた!!
まあこっちはこっちで定番っちゃ定番なんだけど、新選組と主人公への恋心で板挟みになる沖田君をようやっと見ることができて満足しました。5無印だと割とあっさり主人公の方を優先しちゃいますからね…。結局「斬れない…!」になったとしても、本気モードで斬りかかってくる沖田君は良かった!あの立ち絵好き!そこから「剣を振ることだけしかできないのに、僕は弱くなってしまった」と、「恋=弱さ」へ繋げてくるのは沖田君らしいな~って思った。勝手な妄想でしかないけど、沖田君は確かにそういう感じがする。新選組のためになること=強さが第一優先で、それを阻害するものは全部不要。そういう感じ。

・本気で斬りかかって追いかけまわしてくる沖田君はもちろん悲しいんだけど、飯屋イベントはちょっと笑った。
追いかけてるからって同じ店で普通に飯食ってる沖田君かわいい。それで「おいしいですか?」って聞いちゃう主人公も相当アレなんだけど、「京と江戸では味付けが違いますね。」とか真面目に答えてる沖田君もかなりアレ。見た目的にも性格的にも、一番似たものカップルなのはこの二人だと思われる…。

・上様に「怖い人です(´‐д‐`)」と言われショックを受けつつも、なんとか誤解を解いて和解。無事沖田君奪回。
ここんとこの流れも良かった…というか安心しました。そうだよ!新選組から人引っ張ってこようと思ったら、局長・副長の了解がいるんだよ!それ以外は死あるのみなんだよ!なあなあで送り出しちゃ駄目なんだよ!
5本編の沖田君の新選組脱退は、「乙女ゲー的にはこれで正解だから…ッ!これ乙女ゲーだから…!」と必死で納得しようとしてましたが、今思うとやっぱり無理あるわ。やっつけ感あったわ。
その点今回は「沖田を取り戻すためには局長・副長から命令を下してもらうしかない→局長・副長の了解を得るためにはその上にいる人物(上様)から信頼を得ないといけない」という理論で動いてくれたので、明快・かつ説得力があってよかったです。やっぱ神子を守ること=上様を守ることに繋げて土方さんから命令を下すのは必須だよねえ…。これだよ…これを本編の時から求めてたの…。

・沖田君の感情の変化は、割と丁寧に描いてくれた気がします。
つっても個人的にはカウンセリングがあんま好きじゃないんで、そこまで覚えてないんですけど。
決戦前夜、命をかけて挑もうとする主人公に対して、「絶対生きて帰りましょう!」みたいに前向きに励ますのではなく、「あなたが倒れる時は僕も一緒です」「最期までずっと傍にいます」と死を覚悟するのはやっぱ沖田君だなって感じがした。このトコトン死を見つめる感じが。直前にやったアーネストルートでは真逆だったからな~。沖田君は…というか新選組は、まさにアーネストの嫌うコテコテの「サムライ」だし。
服のすそ掴んで引き留めるところは言うまでもなく可愛かったです。主人公じゃなくお前がそれやるんかい!可愛すぎか!

・最後らへんでうっすら「自分が殺した人も誰かにとって大切な人だった」ということを自覚し始めたけど、後日談では相変わらずバッサバッサ斬りまくってて、これはこれで安心した。と同時に悲しくもある。
高杉さんは「ここまで来たらもうやめる訳にはいかない」と命削りまくってたけど、沖田君もまさに現在形で「ここまで来たらもう今更やめられない」状態にあるんだろうなあ。この二人って似てるとこありますからね。本編の時から主人公が命を削ってるということを知っても、この二人だけは「必要ならやむなし」と止めないし。

時系列的には沖田君も朱雀で命削った後だし、新選組とは関係なくても先は長くないんだろうな。ただ業を積み重ねながら、最期の時をじっと待っている。それを自覚しながらも衝動で主人公を引き留めてしまったのは、高杉さんやアーネストと比べると子供に見えてしまうんだけど、心が芽生えたばかりの人形ならしょうがない。
やっぱ乙女的には安全な現代で寿命も戻って~な5本編のEDの方がハッピーなんだけど、どことなく儚げな二人の風花記のEDの方が美しくて私は好きかな。沖田君もこっちの方がずっと「新選組」だし、幸せいっぱいなはずの後日談の穏やかな会話でも「背中ががら空きだと眠れない」と亡者にとり憑かれてるような沖田君の方がそれらしい。

◆という感じの沖田君ルートでした。
次は龍馬&桜智さんのフラグたてていきまーす。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

| 2019.12 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ