FC2ブログ

はんなりこまちコーデ

ツイッターでりんこさんという方が作ったメイクセットが回ってきたのでお部屋受け取ってきました!




ちょくちょくガルモの雑誌?とかの企画をしてらっしゃる方なんですが、コーデやメイクもさることながら編集がすごく凝ってて本当に雑誌っぽい。今回のはんなりこまちセットのモーメントも拝見したんですが、本当にそれっぽくて「ほぇ~~(゚д゚)」ってなってました。

◆そんなこんなでりんこさん製作はんなりこまちメイクセットを使ったコーデいくつか作ってみたよ~。
※お部屋受け取り→話しかけてメイクしてもらう→自宅で詳細をチェック→サロンでメイクセット作成、という手順でコピーのメイクセットを自ROMにも作らせてもらいました。特にメモは取らず自分の記憶に頼ったので、何かのセットはまつ毛の量が間違ってしまったかもしれない…。色はあってるはず。

作ったコーデは我ながらかなり迷走してますが、一応「アジアンぽいアイテムを一つは使う」という縛り設けてます。

・まずはKIKU

47HNI_0056.jpg

47HNI_0057.jpg

カノコイのアイテムを盛りたかったんだけど、ヘルガの市松柄ジャケットもなかなかアジアンぽいんじゃない?と思って使用。
服は思い切ってフルートフォルテのサロペット一枚!インナー抜き!
おしとやか(髪型)で有能(眼鏡)でサロペットがサマになるくらいスタイリッシュ美人な憧れの先輩だけど、色々とざっくばらんな性格のため胸元をドバーン開けてて新人男性社員は目のやり場に困る…という設定。(細かい)
デキる先輩がギラギラの市松柄ジャケット着るかよ!という突っ込みはナシでお願いします。

・TSUBAKI

47HNI_0058.jpg

47HNI_0059.jpg

ザ・謎の重ね着。
いやほんと迷走しまくっててすいません…。赤系のメイクなら派手なポップやサイケ系?それともゴージャスなクールやセレブ系?とかうんうん悩んでたんですが、最終的に「エスニックってナチュラルメイクが多い印象だけど派手なのも合うよね」ということでこうなりました。エスニックというか古着系って感じですかね。
あと普段あんまり着ないキャミを有効活用したくてこんな重ね着具合に。中のキャミの柄をちゃんと見せようとするとトップス&アウターがかなり限られるんですよね。それでなくてもカノコイのキャミって使いにくいので、なんとしてもこの機会に使用したかった。

イメージ的にはエスニック系や民族工芸系の小物屋さんのオーナーが休日同業者の店に買い物がてら視察にいってるようなそんな感じ。

・SAKURA

47HNI_0060.jpg

47HNI_0061.jpg

大人しめピンク系のさくらはフェミニン系にはなんでも合いそう。
今回はカラコンの緑に合わせて、紅葉柄キャミ(緑)と裾縛りシャツ(オレンジ)と麦わら帽子で爽やかで健康的なイメージにしてみました。紅葉っていうと基本暖色系のイメージだけど、緑だと新緑・若葉に見えるのでちょうど今の季節にぴったり。
休日に子供を連れて公園とかに遊びに行く若いママみたいなかんじ。あっちの鐘の方行ってみよっか~!みたいな。夜なのが惜しいとこですが。

・FUJI

47HNI_0064.jpg

47HNI_0065.jpg

胸元ざっくりニット×いやらし系キャミの組み合わせやってみたくて…。よく見るとキャミのジッパーがちらりと見えてるのえろいでしょ…。
でも下半身は極めておしとやかな膝下スカートとパンプス。髪型も大人しめなのに胸元だけ暴走してるエロい団地妻です。最初の菊先輩は無自覚だけど、こっちの藤団地妻は自分の魅力を自覚したうえでやって若い宅配便のお兄さんをからかって反応を楽しんでます。(細かい)

・ここまでは割とフェミニン系のコーデでまとめてましたが、ざっくりニットの可能性を試したくて作った椿コーデ二つ目。

47HNI_0062.jpg

47HNI_0063.jpg

カノコイのニットが赤×黒とけっこう攻めた色使いだったので、だったらロックコーデはどうだろうなと思って。
ほら和ロックなバンドとか昔あったじゃん…?椿屋四重奏とかGOGOとか…。どっちも解散したけど…。
って思ったけど、そもそもロックバンドがステージに上がるときはこんな暑苦しいニット着ないよな、とフォト取る段階で気付いた。ロッカーの休日コーデを目指せばよかったのかもしれない。

それにしてもこの店長の目(アイホール広め)で濃いめのシャドウ使うと、ほんとにシャドウ部分がくっきり出て得した気分になります。

・実は一番最初に作ったコーデはこれだった幻の藤一つ目。

47HNI_0055.jpg

47HNI_0054.jpg

柔らかなパープルはファンシーなロリータ系にもよく合うし、カノコイにはもともとヘッドドレスもあるんだからロリ系とは一度合わせてみたかった。
あんまり和ロリ、という感じはしなくて限りなく普通のロリータに近いと思うけど、あえて言うなら渋めのロリって感じなのかな?ヘッドドレスの暗めのグリーンと、マブリリワンピのグリーンがよく合ったのであんまり違和感ないと思う。
カノコイは中・和風と言っても派手な柄物アイテムが大半を占め、使いやすい無地アイテムは少な目、更にはだるまさんバッグといったキャラものまであって正直方向性がイミフですが、カノコイではなんか異色なだるまさんバッグも地味にロリ系に合う…!?

◆という感じのはんなりこまちコーデでした。
自分でメイクするといっつも同じような色を使って似たようなメイクばっかりしてしまうので、こういう企画は本当にありがたい。
自分じゃまず使わないような色ばかりだけどこうやってセットになってみるとその可愛いさに気付いたし、これくらい思い切ってやっちゃっても全然アリなんだな~と勉強になりました。
とっても新鮮で楽しかったです。ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2018.09 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です

(2013.5.21-)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ