FC2ブログ

狂気のメダ女学院

2018.08.16 20:50|DQ11
仮面舞踏会~ずっと気になってたメダ女に辿り着いてオーブ手に入れたとこまで来ました。

・「かめんぶとうかい」のワードを見た時はえっ楽しそう~~とか思ってましたが武闘の方だった…。
まあRPGならそうだよね…定番だよね…。しかし逃亡中の主人公でも仮面付けたら出場できるよ!みたいなノリかと思いきや普通に本名で出るし、仮面付けてても堂々と英雄扱いされてる人もいるし、仮面付ける意味とは一体…?みたいなとこありました。が、まあかっこいい仮面つけてなんか怪しい雰囲気出ればいいんだよね!うんうん!
というか主人公は手の甲をグローブで隠すとかすればいいと思うんですが(剣使いで素手ってのもあれだし)、今んとこ痣が原因で仲間に気付いてもらえたことはあっても痣が原因で敵に見つかった、ということはないからいいのかな…?

・それはそれとして私が武闘大会系のイベ嫌い…というか苦手なのは、編成などに縛りを受けた状態で、司会の長い口上などを挟みながら連戦させられ、途中で死んだら最初から…みたいなのがかったるいから。けどDQ11の舞踏大会はペアのハンフリーがかなり強くて回復もしっかりしてくれたのでその点はだいぶ助かった。
ハンフリーに限らずDQ11の一時的な仲間NPCは惜しみなく主人公を回復してくれますよね…。薬草だけでなく魔法の小瓶とかも投げてくれる。今作はMP回復アイテムめっちゃ手に入るし、このへんのアイテムはばんばん使ってね!ってことなんですかね。MP回復アイテム=節約しなきゃ!みたいな意識が強くてまだ一度も使ってないんですけど。

・そんな感じで武闘会に行くのちょっと怖かったし、フィールドの雑魚戦でもキツくなってきたのでちょっとだけレベル上げしました。
そしたら途中でキアリク覚えたので、やっぱちょっとすっ飛ばし過ぎたのかも…?しびれくらげにマヒさせられた時誰も満月草持ってなくて全滅しかけたんですよね。
敵すごい避けやすいしまきやすいからさ…ついめんどくさくなってよけちゃうんだよね…。でもそうやって避けまくってると当然だけどレベル上がらないし、素材も集まらないから錬金でできない、店では高すぎて買えない…みたいな悪いループに陥ってました。
ロウ&マルティナが仲間になってからは幅も広がって楽しくなってきたので真面目に戦闘してます。

・ハンフリーはサラサラワンレンロンゲという外見を見た時にまさか主人公の父親…!?みたいなトチ狂ったことを思いついたんですが普通に違った。さすがに親子でサラサラワンレンはないか…。
最後は町の人達にも本当のことを打ち明けて更生する、というものすごく前向きな結末だけど、蜘蛛に捕まってた人は全員生きて助かったってことでいいんだよね…?砂漠の国のヘタレ王子様といい、今作は前向きに成長する明るい話が多いのかな。最終的には色んな町の人が「主人公は悪魔の子なんかじゃない、いいやつだったぞ!」みたいな感じで庇ってくれる展開がくると熱い。

・マルティナは見た目でお色気格闘お姉さん枠だと思ってたので、まさかOPに出てくる幼女とは思わなかったー!!
主人公の姉?とはちらっと思ったけどすっかり忘れてたわ!あそこでもう登場してたんだね!しかもお色気担当の年上お姉さんというより真面目で義理堅い性格で、思ってたよりずっと好きなキャラでした。槍も薙刀ぽくてかっこいい。
しかしグレイグとは今後も何度かぶつかって、最終的にはサシで勝負しそうな気配もあるようなないような…。いかにも悪人面のホメロスと違ってグレイグは忠義の騎士って感じだし、そのうち寝返ってくれませんかね…?いやそれにしてもその前に戦わなきゃいけないだろうなあ…はぁ…。

・ロウは最初「姫様をどこの馬の骨(自分とこの骨だった)とも分からんやつに任せられるか!」とか言ってましたが、武闘会決勝では見てるだけで何なんだこのジジイと思ってた。
能力的には赤魔導士みたいな感じでいいんだろうか?雑魚戦ではセーニャを出すとどうしても火力が乏しく、ベロニカを出すと回復できない…という状況が多くていちいち入れ替えしてたので、道中はロウ(+ベロニカ)、ボス戦では双子、みたいな感じで使い分けるとよさそう。戦闘でちょくちょく入れ替えるのも面倒っちゃ面倒ですが、余裕をもってHPMP管理できることに快感を覚えるタイプ。

・明るいイベントが続いてたので人魚イベは切なかった…泣いた…。
「もしかしたらこの人魚の待ってる人はとっくに死んでるのでは??」とは思ってたけど、DQ11は明るい結末の話が多めだなのかなと思ってたからさ~…。いやこれでも人魚からは感謝されたし救われてるのかもしれないけど…。
陸に上がった人魚は海に入ると泡になって消えてしまう。陸に上がることは死も同然なのに、命をかけて陸にあがる目的が、たった一瞬恋人の墓に手を合わせるためというのが愛が深くて泣きました。

・人魚の女王様に会ったら、またなんか厄介事を頼まれるのかと思いきやポンとオーブをもらえた。
仲間が全員集まった時点で既に2個あるし、とんとん拍子でオーブが増えていくのでちょっとびっくりした。しかも女王様に聞いたら三つくらい行き先教えてくれて既にフリータイムって感じだし、この感じだとDQ11ってもしかしてめちゃめちゃ長い…?魔法もベホイミの次がベホマじゃなくてベホイムだし、フバーハやバイキルトと下位互換(というか初歩みたいなの)があるし、やたら細かく刻んでる感ある。
今まではオーブが揃ったらもうけっこう終盤みたいな気がしてたけど、今作はオーブが揃ってやっと中盤くらいだったりするのか…?

・行き先色々教えてもらったけど、まずは気になってたメダル女学校へ。
メダル城が学校になったというのは面白いし、普通のお嬢様学校みたいなもんだと思うけれど、「メダルを拾う体操」とか「優雅にメダルを拾う姿勢」を学んでると聞くとこの学校頭大丈夫か??という気になる。
クエがあったから久しぶりに2Dモードにしたけど、2Dだとやっぱ探索がすごい楽でいいですね。でもムービーとか最初に見る町はなるべく3Dの方がいいジレンマ。

◆とにかく行けるところが増えたので、あちこち探索しながらオーブ集めしていきま~す。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2019.01 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です

(2013.5.21-)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ