FC2ブログ

頑丈だった世界

2018.08.24 21:35|DQ11
仲間を集めて空飛ぶ乗り物ゲットしたとこまで来ました。
いまさらですが◎ネタバレ注意◎です。

・最初に再会したのがロウ様だったのは意外だけど、便利な赤魔導士が最初に来てくれたのは助かった。
しかしムフフ本の中でもひときわ価値が高いとかグレイグさんずいぶんお詳しいんですね…?

・続いてシルビア編。
「最後の砦」を見た時はもっと世界ボロボロというか、本当にあそこが唯一の生き残りくらいに追い詰められてると思ってたんですが、わりと普通に原型を保ってるソルティコの町。しかもカジノも営業中。
そしてこのへんはシルビアのカリスマというべきなのかもしれないけど、パレードではちゃめちゃ盛り上がってお前らけっこう元気にやってるな!?という感想でした。意外と頑丈だった世界。

でもシルビアが全力でバカやってくれたおかげで荒廃した世界がかなり楽しかったです。いい年した男をあそこまで統率するというか洗脳するシルビアのカリスマ一体何なんだ…。

・マルティナのうわさが流れ始めたのでさっさと迎えに行きたかったけど、その前にユグノア城でイベント。
いい話だったしちょっと泣いた。親子ものに弱い。
そして勇者のパネルが戻ったけどやっぱりスキル振り切っちゃってたよね~そうだよね~…。

・グロッタの町。
話の内容的にカジノで甘い汁をさんざん吸わせた後餌にしちゃうよ~みたいな流れだとは分かったけど、それでも一万コイン稼ぐのめんどくさいなあとちょっと萎えた。100コインスロットの存在知らなかったからずっと1コインスロットで回してたし。でも本当に楽々稼げたので、町を解放した後ちょっとソルティコでコイン買ったりネットでカジノの攻略法ぐぐるくらいにはカジノへの苦手意識が薄れました。これがモンスターの罠だった…?

ボスの誘う踊りで何人か踊らされたんだけど、以前見たカミュのダンスは今風でかっこよかったのに勇者は恒例のダサイ感じだったりグレイグがどじょうすくいしてたり個人差があって楽しかった。DQ11のダンスまとめ動画とか見たい。…と思ったらあった。



・戻ってきたカミュ。
敬語カミュくん可愛かった~~~いややっぱ君根はそういうタイプなんだよね!過酷な環境にいたからスレちゃっただけでほんとはそういう子なんだね!可愛いねぇええ!!
ってなりながらクレイモランでカミュの過去が明らかに。妹は思ってたような繊細儚げタイプではなくヤンチャな悪ガキだったし別に死んでなかった。ってことはザメハは別にトラウマとかではなく雪国育ちは全員ザメハ標準装備してんだよ!みたいなそんな感じだろうか。九州育ちは酒強いみたいなそんな感じで。

ボス戦では黄金化がめっちゃキツくてグレイグさんがずっと置物状態になってた…。でもロウが固められたらかなりまずいし的がほぼグレイグさんに絞られたのはラッキーな方だったのかもしれない。
妹は一応助かったけど、五年前から歳とってない状態なのかな?グラは特に変わってないけど、このくらいの年齢の五年ってかなり外見に差が出ると思うけど特に誰も触れないよね…。

・セーニャ加入、そしてベロニカ…。
ええ~~~~~~まじで!!!??めっちゃびっくりしました。
たしかに正直…「賢者の能力が二人に別れたのか~でも一人になってくれた方が色々便利なんだけどな~」と思ったことはあったけど…!
どっちかというとベロニカの方がキャラ濃いし見た目にも特徴あるし、セーニャの方が残るのは意外でした。セーニャも普通に美人だけどあまりにも普通というか、固有グラ持ってる綺麗なお姉さんのNPCとして適当な街にいそうな感じ。町ヒロインっていうの?
しかしセーニャが回復特化、ベロニカが攻撃特化、ロウがバランス型と思ってたのに、こうなるとセーニャが強すぎてロウ様のお立場がないような…?今後ロウ様の出番はあるのか…?メタル狩りとか?

まさか仲間死亡イベがくるとは思ってませんでしたが、そもそも仲間が全員無事に逃げのびたことがスーパーご都合主義みたいなもんだったから、ここで人知れず犠牲たあったのは納得というか…。主人公が生き延びた時点で奇跡みたいな扱いだったもんね…。ベロニカが助けてくれたから皆無事でいられたんだね…。

◆とまあそんな感じで仲間が集合したあとは、とんとん拍子に舟(というかクジラ)が手に入りました。
このあと勇者の剣をつくるためにもう一仕事しなきゃいけないみたいだけど、これでもうけっこう終盤なのかな?
しかし仲間が全員集まるまであんまりレベル上げしたくない…と思って敵を避けてたせいか、またけっこう雑魚戦がきつくなってる気がする…ごくらくちょうのベギラゴン辛すぎ…。
装備もいまいち弱い気がするし、真面目にカジノやったりクエやったりドゥルクで修行した方がいいのかなと思ってる。
行けるところも増えたことだし、ちょっと色々寄り道しながら進めたいと思いま~す。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2019.04 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です

(2013.5.21-)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ