FC2ブログ

まだまだ続きすぎるんじゃ

2018.09.05 19:52|DQ11
一度EDを見た後失われた時を求めて……、

……まだ特に何もしてないところまで来ました。

・ED直後、いきなりベロニカを取り戻そう!ってなった時は「えっ!?いやいやいや死者蘇生は失敗フラグだよ!怖いことやめて!!」とビビってましたが、死者蘇生ではなく時間そのものを巻き戻すならまあアリ…?
まあ時間を戻す、というフラグはあちこちありましたからね。それに世界に平和は戻ったものの、各地に後味の悪さが残されてた。ラムダの夫婦に産まれた子供が行方不明になってたし(イシの村に落ちたっぽいけど)、イシの村の心を閉ざしてる少女はED後も変化なかったし。

それにしても色んなタイムリープやタイムトラベルものを見てると、「今いる世界線はどうなるのか?」「元の時代にいる主人公はどうなるのか??」という疑問が出てくるんですが、世界線とか複雑なことはなく単純に「戻った」ということでいいのか…な…?
仲間達が「(もし遡りに失敗したら)主人公まで失うのはイヤ」と言ってたので、仲間たちはこの世界に取り残されるのかと思ったけどそういうことではなく、もし失敗してたらラムダの町で主人公は突然姿を消したまま終わってた…ってことなんだろうか。
その場合主人公がなぜ姿をくらませたのかは誰にも分からないし、勇者が欠けた状態でラスボスに挑まなきゃいけないという絶望的な状況になるんだけど…。実際は主人公の命だけでなく、もう一度世界の命運をかけるようなでっかい賭けだったのか…?

・という訳で大樹陥落前に戻ってきてあれこれイベント戦を終わらせ、神の里で無造作に最後の鍵をゲットした。
が、ここからいきなりやること多すぎる~~~~~~!!!!
苗木を確認する前にまずは最後の鍵巡りしよう、と思い立ったものの、各町に寄るたび新しいクエと問題ごとが発生し、フィールドには新しい敵が登場し、とりあえず一戦ずつやってるうちにどんどん時間が過ぎていく…。最後の宝箱を一通り回るだけでもめっちゃかかりました。たまにアホほど強い敵もいるし。

新クエや新イベはまだほぼ手付かずなんですが、これもどこからやっていいのか…。
クエはともかく町イベはやっぱ最初からするべきなのかな?でも苗木を見た後はネルセンの宿屋から行けって言われるし…。パパの悪夢見るのほったらかしにできないよ…。

・個人的にクリア後の強敵コンテンツというのはあんまり興味がなく、7か何かのクリア後要素はやらずにそのまま終わっちゃったので、11ではモチベーションが持つのか心配だった。が、実際やってみると「クリア後」という意識が薄く普通に楽しんでます。
クリア後のおまけというよりOPから大樹陥落までを一部、大樹陥落から魔王撃破までを二部とするならED後は三部って感じ。
二部で「時を戻れるかも…もし戻れたら…」という伏線が大量にあったし、やっぱこっちとしてもベロニカには帰ってきてほしいし、何より最後の鍵をとる前にクリアなんかできない!!…という、シリーズ経験者の心理を突いた仕組みだったと思います…。

まあ二部で解決した揉め事が帳消しになってるのはちょっと空しいというか、この感じ何かに似てるな?と思ったらBDFFの終盤でした。実際は魔王の存在の有無でけっこう未来が変わってますが、魔王が直接絡まないマヤの件とかかなり深刻なところに逆戻りしちゃってない?もう一回人魚が泡になるの見るとかイヤだよ…?

・苗木から見た過去の勇者一行。
まさかの裏切り!はまあいいとしても(よくないけど)、セニカ様の最後は衝撃でした…。ヨッチ族なんなの…こわ…。
そして勇者一行を導いていた謎の予言者の正体。髪の色が同じだからもしかして子孫?と思いきやご本人様か~~い!女の姿がデフォってどういうことなの~~!ということはアレ、一度ウルノーガの姿で出てきたのは伏線だったんだな…。勇者たちは一足早く本質を見抜いてたってことなんか…はぇえ…。

あとカミュが時どき「青い髪の男」と呼ばれることと、予言者もまた青い髪なのがちょっと気になってるんですが…。
また深読み侍かな?予言者は初出の時から「カミュという男に会った」と言ってて、その予言は主人公と出会う前にカミュに託されたらしいけど、何でカミュ?というのはちょっとある。基本的に皆自分の血筋とか立場から発生する使命のために主人公に同行してる。…が、カミュは預言者の言葉以外主人公に同行する明確な目的が何もないし。よく考えたらこの勇者一行皆けっこうノーブルな立場の方々なんですよね…。カミュ以外は…。
そしてウラノスは土壇場で友の勇者を裏切り、カミュのテーマは「贖罪」で勇者の相棒ポジってなるとまた色々考えちゃうんですが!ほらそれにカミュくん魔法の国出身だし!!たまにビースト化するし!!

・ヨッチ族の迷宮やら何やらも地道に攻略中。
CとかDのヨッチは消耗品みたいな勢いでどんどん死んでいくので最初はやる気なかったんですが、Bくらいから強くなりはじめてやっと真面目に攻略し始めました。
時渡りの宮殿のクエもちまちまやって、ようやく7の書が完全復活!全体の三分の二くらいは進んだのかな…?

シリーズは半分くらいしかやってないけど、時々知ってる場面が出てきて楽しんでます。ルドマンの屋敷面白くて何回もリハーサルしてしまった…。グレイグさんの反応が純なオッサンで面白かった…。
カラーストーンパズルがDQ11でできるとは思わなかったしけっこう難しくなってた。
ゼシカにエッチな本を読ませた時の母親の反応(私よりボンキュッボンしてないのに生意気な!!)も面白かった。

敵も段々強くなってきてAやSのヨッチも容赦なく死んでいくので、各地を旅してヨッチが溜まってきたら弱いやつから出して在庫整理みたいな感じで進めてます。こうやって書くと鬼のようだけどしょーがなくない?

◆ともかくやることが多すぎるというか、三部が全部寄り道パートみたいになってるので地道にチマチマやっていこうと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2019.07 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です

(2013.5.21-)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ