FC2ブログ

リシュリュー理事長はエセおっさん枠

2013.02.24 20:40|マスケティア
リシュリュー理事長ルートやってきましたよーい。
richelieu_200x40.gif

・前回「ダルタニアンにデレデレになって愛と復讐の板挟みになって部下にも見限られ思う存分苦しめばよいわ」とか書きましたが、似たようなことを黒装束が言っててわろた。悪役とシンクロするってどうなの。まあ部下には見限られませんでしたけど(・д・)チッ

廃墟と化した教会で、身分を隠して名を偽って逢瀬を重ねる…というロマンスな展開からスタートするリシュリュー理事長。しかし身分隠すって言っても学園しかない島なんだから、理事長からしたらこれくらいの年の子はイコール自分とこの生徒しかおらんワケで、ダルタニアン側からしても学園の関係者だなってのは容易に想像がつくワケで。このへんは前世のコンスタンスとの出会いをなぞらえて作ったんだろうけど、現世で再現するには舞台の設定が悪かったなと思わざるをえない。つーかそもそもダルタニアンって始終制服じゃなかったっけ。とにかく何が言いたいかと言うと、理事長の犯罪臭はどうしたって誤魔化し切れない。が、まあ深く考えないようにしてました。

・個人的な嗜好をはっきり言ってしまうと「オッサン枠は別に萌えない」。オッサンていうかもうおじいちゃんの域に達してるし。なので理事長の立ち絵やスチルは一切ときめけませんでした。むしろこのまま最後まで行くのダルいなーくらい思ってましたが、中盤でまさかの黒髪フサフサイケメンに若返り。なるほど、悪魔化した時にヒゲが消えてたのはそういうことだったのですね。
若理事長はかっこよかったです。ちょっと昔のアイドルっつーか、ベルバラ的な髪型だったけど似合ってるし。いい男の定義を解いて自分こそがいい男だと主張したり、「この俺を前にして好きな男がいないと言うのかこの小娘」とか言ってみたり、とにかく自信満々でしたがナルシルトという印象はまったくなく。なんでだろう、実力を伴ってるからかな?実際地位も権力もあるし、今までどのルートでもラスボスだったし、300年仕込みの威厳もある。ボナシューの「権力の香りに抱かれたい」とか言う台詞も納得できました。確かに良いものだ。これはそこらの生徒や一介の教師では出せない魅力。それでいて実際の年齢は若いんだから、オイシイとこ取りですね。

・ハロウィンのロシュフォール先生乱入には笑いました。生徒とコスプレしながらカードゲームでキャッキャウフフしてるところを部下に見られるとか、しかも正体バラされるとか、なんという公開処刑。どうせ正体明かすならもっとカッコイイ場面が良かったね理事長。しかしコスプレが執事だったのでギリギリセーフでしょうか。「なんで執事なんて変わり映えないコスプレなんだ」と憤慨してましたが、これが海賊やカボチャ男だったら確実にアウトでした。300年の忠誠も冷めるところです。いや、ロシュ先生ならそれでも付いていくか。それにしたってこっちは痛々しくて見てられないけど。

・ミレディ先生が意外といい人だった。いつ私利私欲に走るのかと思いきや最後までいい人。この人はルートごとに性格変わるんでしょうか。リシュリュー理事長ルートの後にロシュ先生ルートって順でやってしまったら、落差にガッカリしそう。ロシュ先生ルートではすっごい無様な死に方だったし。今回はパトリックと何気なくフラグが立ってたけど、別ルートでくっついたりするんだろうか。別に期待はしてないけど。
期待してないと言えば、ボナシューもかっこいいとこ見せてくれました。「何の価値もない君を差し出して守られる僕らの命に何の価値があるの?」とかそういう台詞。前から思ってたけどこいつ、悪い奴ではないんだよね。ただ自分の欲望に正直なだけで。

・従士隊を殺し始めたところで、リシュリュー理事長ルートもハッピーエンドは無理かな、悲恋エンドかなとか思ってましたが、まさかのループで大団円EDでした。とりあえず私はロシュフォール先生が生き残ってくれたのでそれで満足です。今までは本人BADでしか生き残れなかったからね…いやー、やっぱロシュフォール先生はイイよ!先生かっこいい!勝手に嗅ぎまわってトレヴィル先生につかまっちゃう先生かわいい!まあトレヴィル先生が「ロシュ先生の命と引き換えにアンヌの居場所を教える」と言い出した時は、確実にもうダメだと思いましたけどね…。むしろそんな条件でいいならさっさと教えてくれってところでしょうな。先生側からしたら。
バッドEDはポルトスBAD並みのやっつけだったのでノーコメント。

・物語としては、トレヴィル先生が本格的に本性を表してきたルートでした。悪魔の姿も初お披露目。そんでこの人はコンスタンスの何なんだろう。コンスタンスの恋人(?)枠はリシュリュー理事長なワケだから、それ以外で親密な関係にあった人?兄妹とか?でもトレヴィル先生はもともと悪魔だし…悪魔と人間が心通わせるハートフルストーリーでもあったんだろうか。だとしたらコンスタンスは乙女ゲー主人公ばりの天然タラシだな。
結局トレヴィル先生が復讐したいのは誰なんだろうね。ダルタニアンはトレヴィル先生の復讐の対象に確実に入ってるんだろうけど。そのうえでダルタニアンが従士隊に恋するように仕向けたり、アンヌとリシュリューの対立を煽ったり、何がしたいかよく分かんないや。ロシュフォール先生ルートでも思ったけど、このへんから前世の話が色濃く出てきて元ネタの「三銃士」を勉強しときゃ良かったなーって思いますね。元ネタ全然知らないんだもの。後でちょっとウィキでも見てみるかなーとは思ってるけど、トレヴィル先生ルートですべて解決することを期待。

…そういや理事長は裸立ち絵なかったね。若いバージョンならあってもいいと思ってたけど。


ブログランキング・にほんブログ村へ

ツイッター開通させたので、気が向いた方はお気軽にフォローしてくださいヾ(・ω・)ノシこっちも返しにいきますので。
@iiyudane
あっちでは「早」と名乗ってますが、深い意味はないのでどちらで認識してくださっても結構です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

| 2019.12 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ