FC2ブログ

とんだダブルデートRPGだよ!

今更ですがこの記事に限らずこのブログはネタバレ全開なのでネタバレされたくない人は逃げてください。いつものことですが今回は本当にEDのことまで言ってるので一応ここで注意。

◆というわけで真終章終えてきました。
・グランシップでエアリーを倒した後に老子の元へ行くと、新ダンジョンの存在を示唆されましたが、地図に「!」マークが出ないので「クリア後に行くとこなのかな?」と先に進めることにしました。
後から攻略サイト見ると隠しダンジョンで地図には表示されないけど、普通にクリア前に行けるみたいですね。老子の口ぶりからして「ラスダンの前に良い装備あるから取りにいくといいよ」っていう感じだったから、クリア後解禁はおかしいなとは思っていた。

・闇のオーロラは既に一度クリアしたダンジョンなのでサクサク。

・でもってエアリー戦。
正直真終章ではこの形態のエアリーが一番強かったような…。全属性弱体からの全体魔法でガッツリ削られ、状態異常も豊富で範囲即死魔法もやってくる。ゲーム中は全然気づかなかったけど、状態異常のキャラを即死させる魔法だったらしいですね…。どうりでよく死んだはずだよ…。
それにしたって薬師/白魔ティズがめちゃめちゃ活躍しました。薬師の蘇生からのケアルガで何人死んでても即リカバー出来る。導師をイマイチうまく使えない私にとっては薬師/白魔は回復のエースです。

エアリーはウロボロスに最終的に見限られるんだろうな。と思ったら案の定そうだった。まあお約束ですよね。

・ウロボロスティズ型戦。
クリア後にDの手帳を見たら、「対峙した者の内に秘めた力を模倣する」みたいに書いてあったのだけど、これはプレイヤーのデータを反映してるんだろうか。攻略サイト見ると「疾風迅雷」とか「ハート泥棒」って書いてあるけど私が対峙したウロちゃんティズ型は一回もしてこなかったしな。
私が対峙したウロボロスは、ナックル装備(というか素手?)で魔法剣デスをかけてクレセントムーンで一掃してくるとかいうヒジョーに鬼畜な攻撃パターンでした。このデスクレセントムーンで三人いっぺんに死んだりした。これヘタしたら全滅も全然ありえましたよ。…そういやすっぴんの「てあて」も使ってた気がする。ジョブコマンド三つとか反則やぞコルァ(゚д゚)!

・続いてウロボロス本体戦。
毎ターン半端無い量回復するので「これは倒せないな」と思いつつ、攻撃しないとイベントが進まないのでチマチマ攻撃。ラスボスなのに氷弱点っていいんですかね。即死攻撃は即薬師ティズのリザレクションでリカバー。ティズに来るな!来るな!とずっと祈りながらプレイしてましたが、結局ティズには一度も即死来なかった気がする。
その後は割と単調っつーか、坦々とダメージ与えていけばどんどんイベント進んでいったイメージ。

レスター卿のイベントはちょっぴりウルッとした。

ゴッドハンドをちまちまデスペルしていれば、通常攻撃は大したことないのでそれほど怖くない。
ワールドエンドは全体魔法がヒジョーに痛いのだけど、HPを満タンまで保っていれば全員生き残れる。

でもってワールドエンドイベントなのだが、フレンドの世界が壊されたり出てきたりするイベントは笑いを禁じ得なかった。浅黒い肌のおっさんmiiが表示される画面がシュール過ぎて。ただ色んな人のジョブ編成が見れたのは面白かった。

ダイバージェンスはデフォルトしかできなくなるという状態異常?で、回復役のティズが真っ先にかけられた時はどうしようかと思いましたが、フレンド召喚/配信だけは出来るというのがミソなのか。と思って久しぶりにCOMタロウを呼んだりしました。が、別にそれでダイバージェンスが解けるかと言えばそうでもなかった。まあたぶんここは「最終決戦で大ピンチ!そんな時はフレンドの力を借りるんだ!」ってことなんでしょう。

◆というわけでウロボロス撃破!真EDを見ることができましたーーーっ!!
そしてその問題のエンディングですよ!!
アニエスはクリスタルの暴走を鎮める旅に出て、イデアはお父様とアナゼルと公国を支える…というところまではいいよ。問題はリングアベルとティズ。
リングアベルは結局元の世界、それもイデア達が殺される前に戻って三人を救う、という感じでよろしいか?既にウロボロスを倒した後に再びエアリーと対峙する、っつーのが複雑っつーか頭混乱しそうなところですが…。というか元の世界を戻るのはいいにしても時間を遡るのはどうなのって思いますが、あのアナゼルは「“今度こそ”守る」と言ってるので確実にウチで育てたリングアベル君ですよね?ということは結局ウチのイデアとは離れ離れになってしまった訳で…。

そして最も謎だったのはティズ。「借りてたものを返さなくちゃ」と言うので「何かそんな話あったっけ?」と思ったら、何やら赤い光のようなものを空に投げて倒れてしまった…。エッ(゚д゚)!?とDの手帳を見ると、確実に死んでるような描写。最初はよく分からんかったけど、色々考察とかを見ると、私も「ティズの中にはプレイヤーが入ってた説」を推したいと思います。

神界=プレイヤーの世界ってのは確定で、自分でも分かりました。ウロボロスの台詞からして「もしかして?」と思ったし、最終決戦の時にウロボロスが「神界が見えてきた!」と言って自分の寝ぼけた顔が映ったのを見て確信。
更にウロボロスがティズに向けて「神界の者が紛れ込んでいる」と言っていたし、メフィリア戦での意味深な台詞(よく覚えてないけど)も納得できる。ティズは四人の中でも一番「主人公」だったというのもミソ。

OPで死んでしまったティズにプレイヤー(神界の者)の魂が入り込み、エンディングでそれを返したからティズは死んだ…と考えるとしっくりくる。というかそれしか考えようがない。

となるとアニエスとの儚い恋は当然散ってしまった訳で。

ティズ×アニエス、リングアベル×イデアというCPを序盤で作っておきながらEDでは二組とも結ばれないという、とんだダブルデートRPGでした。

そう思うと二週目が切なすぎるよ!!イデアがティズに「ちゃんと好きって言うんだよ」とか言ってるとことか泣けてきますよ!!純愛と見せかけてなんという悲恋RPGなんだッ…!

しかしティズの死に関して納得したら、リングアベルの行く末がやっぱり謎なんですよね。ED見た限りでは元の世界に戻ったと思いきや、Dの手帳を見ると半年後にカルディスラで同窓会しようとしてるし…あれ、戻ったんじゃないの?的な。それともDの手帳に関しては半分メタ的なものとしてあまり深く考えない方がいいんだろうか。

◆そんな感じで真EDまで見てきて、クリスタルが解放される前まで巻き戻ってきました。今残ってるのは隠しダンジョン、後はノルエンデ村の強敵倒したりするくらいかなー私に出来るやり込みプレイは。ハードモードでクリアとか殿堂入りとか絶対ムリだし。
しかしストーリーを一通り見終わったら、なんかもう満足っていうか…。今から隠しダンジョン行こうって気にならないなあ。このまま終わらせちゃおうかな。フレンドには申し訳ないけど。自己満足的に各ジョブ雑感のようなものは書きたいと思います。

ティズの最期を思いながら過去のムービーとか見たらすごい切ないだろうな…。イベントビュワーのBGMやったら切ないのが不思議だったんですが、これを見越してのことだったのかな…。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2019.07 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です

(2013.5.21-)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ