FC2ブログ

そんなあなたが丸ごと好き!

2014.02.22 00:54|金色のコルダ2f
◆「コルダの中で誰が一番好きか」と訊かれたら、たぶん私は土浦君と答えるのだけど、「だったら柚木先輩は二番なのか」と言われたら、それもなんか違う気がする。柚木先輩はそう、いわば殿堂入り
三次元で例えるのなら、「結婚したいのは土浦君、アイドルとして追っかけたいのは柚木先輩」という感じだろうか。私も柚木様親衛隊に入れてください。許して土浦君。

と言うわけで柚木先輩ルート連鎖EDクリアしてきました。以下だらだら雑感。

・今回は難易度を「やさしい」でやってみたんですが、思った以上に楽ちんだった。何が楽ってリリの店のアイテムが全部半額なのがイイ!無印を彷彿させるくらいモリモリドーピングアイテムが使えました。SSSランクも初めて取れた。
自分で試したり、モブから聞いた情報によると「特定の演奏者を全曲出す」「同じ曲調で揃える」「三つすべて違う曲調にする」「ラストの曲を五人で演奏する」「季節に合った曲を選ぶ」「同じ作曲家で揃える」くらいが評価の上がるポイントみたいですが、完成度とか曲のレベルはどの程度スコアに影響するんでしょうね。高ければ高いほどいいのは間違いないんでしょうけどそこんとこよく分からん。

・森の広場の猫に曲を聴かせるともらえる、通称「猫楽譜」なるものの存在を知り、さっそくもらってきました。よっしゃやったるでー!と思ったものの、フルートがなかったので今回はお蔵入り(ヽ´ω`)柚木先輩と共演出来ないんじゃ意味ないんだもん…。次週以降機会があればチャレンジしたいと思います。
主人公の技術レベル20ってのは、難易度普通だとなかなかいかなかったけど優しいだと割と楽に到達できました。が、問題は他の奏者のレベルですね。もらえる楽譜によっては途中で特定の楽器に一切経験値が入らなくなり、レベルが止まっちゃうという現象が普通に起こりますからねー。リリの楽譜のラインナップはランダムではなくプレイスタイルで決まってくるようなんですが、どうやって操作すればいいのかよく分からないので実質ランダムみたいなもん。弦楽器とピアノは安定して楽譜もらえるようなイメージだったけど、今回月森君のレベル17で止まっちゃったし。逆に全然かまってない冬海ちゃんは21まで伸びたし、操作は必要なんだろうけどやっぱりよく分からん。分からんちマウンテン。

・難易度のおかげでもりもりドーピング出来たので、加地君との二股もけっこう楽に出来ました。つっても「とにかく柚木先輩のあれこれを見尽くすこと」が目的なので、他のキャラにイベントが発生しようと昼休みに通うのは柚木先輩の元だけだし、終盤の登下校や休日練習は柚木先輩オンリーですけど。とりあえず加地君の恋愛段階のイベントは見終わりました。特に本命を定めなければ、3~4股くらいは割と楽に出来るんじゃないかな~と思います。まあつってもそれはイベント回収用だなー。本命のイベントをきっちり見たい時は、やっぱ股掛けはしない方がいいなー。

・火原っちが柚木先輩の本性知ったらどう思うんだろう、とは前から思ってた。「火原先輩のことだから最初こそ驚きはするけどすぐ受け入れるだろう」と思ってたけど、まさにその通りな感じで、やはり火原先輩は天使であった。志水君とはまた違うタイプの。
つっても他の生徒も受け入れると思うんだけどなー。特に女子の一部では違う需要が起こって、更に熱狂的な一派が起こるに違いない。

・文化祭のダンスのお誘いと、ラストのプレゼントは、さすが柚木先輩であった。さすが心得てる!紳士!でも、やっぱり「好き」とは言ってくれなかった。むしろ加地君が異端だったのか?コルダ男子はシャイ過ぎるやろーーー(´Å`)…と思うところであるが、相手が柚木先輩なので今回は「柚木先輩が好きって言えなかった」というより「柚木先輩にお預けされた」感がパない。柚木先輩さすがです。この人はプロポーズの時でも指輪だけ渡して「そういうことだよ。分からないのかな?」って微笑を浮かべそう。それはそれで萌えるが、やっぱり年上の姉御肌キャラに「女は言葉にして言ってもらいたいのよ」って説教していただきたい。

・選択肢に関してはかなり難しい人であった。柚木先輩の家がピンチになった時に、「事情を聞く/聞かない」で失敗した人も多いんじゃなかろうか。後は王崎先輩の話をするところとか。王崎先輩を褒めたら好感度下がるんですよねこの人。「他の男褒めたらちっとはヤキモチ焼けよオラオラw」って褒めたらデューンつってエフェクト出てびびりました。この人のことだから、「僕の前で他の男を褒めるなんて生意気だね^^」つって上がるもんだと思ってましたよ。黙っとくのが正解とか。意外と器小さいの可愛い。

私本人の性格はどうあれ、乙女ゲー主人公的には極めて素直な選択肢を選んでるんですが、何か答えると「珍しく素直だね」としょっちゅう言われるのに違和感。それは別にいいんだけど、この主人公普段どんな態度取ってるのか気になる。始終猫みたいに毛を逆立ててるんだろうか。
でもって基本素直な選択肢で好感度上がるんだけど、たまにつんつんしないとダメな時とかあるんですよねー。港桟橋の結婚式イベで、「祝福なんかいらない」でスチルイベ出た時はびびりました。ホントこの人難し過ぎる。この選択肢は文章の流れ的に選べたけど、他にもつんつんした選択肢で何かあったのかヒジョーに気になるところ。

・毎日登下校は車で、トーゼン密室で二人で話す訳だから他のキャラよりデート感があった。スチルも毎回出るし。しかし下校の際、「置いていくよ^^」て軽口叩きながら柚木先輩の足音が遠ざかって、背景が変わらないまま「バタン ブオーーーン」って車の音がすると、まじで置いてかれた感がしてちょっと笑った。待たされた挙句置いてかれるとか悲惨過ぎて逆に笑える。普通に考えたらちゃんと主人公も乗ってるって分かるが、置いてかれた演出でも全然通じるんだもの。

あと休日デートで主人公がやたら電車に乗りたがるのは、柚木先輩が車登校だからなのかな。柚木先輩に「物好きな子だね」って言われて、「ほんと物好きな子だな」と私もしみじみ思った。主人公的には柚木先輩に電車を体験して欲しかったんだろうか。いくら車登校つっても小学生じゃあるまいし柚木先輩も電車で喜ばないと思うよ。

◆と言うわけで、柚木先輩ルート大いに楽しんで参りました。
柚木先輩のような、「優等生に見せかけて実は腹黒ドS俺様キャラ」っつーのは今でこそ食傷気味だったり、ありがち認定をくらいますが、コルダが発売された当初ではまだ新しく、むしろ俺様キャラの走りのような人だったんじゃないのかな~…と思うと時の流れを感じてなんだか感慨深い。
でもってこういうキャラはたびたび「表か裏どちらがいいか」「白と黒どちらが好きか」というのが話題に上るけれど、あえて言おう、私は柚木先輩の裏も表もまるっと好きだと!
もともと惚れたのは表の顔だし。でも裏の悪い顔もたまらんし。悪い顔を知ってると、表の顔でどんな綺麗なこと喋ってても「どういう心境で喋ってんだこの人」ってニヤニヤ出来て二度おいしい。特に主人公と一対一の時は。

実際こんな人がいたら選択肢が難し過ぎてとても付き合えたもんじゃないので、そこんとこはやっぱ「アイドルとして追っかけたい」というのがしっくりくる。いつまでも私のアイドルでいてください柚木先輩!そしてアンコールではもっとデレ顔見せてください!

◆さて、次の攻略キャラですが。無印の頃からほぼスルー状態だった月森君ルートを、このへんでようやく行ってみようと思います。正直外見はあまり好みでなく、性格もあまり興味が持てないのですが、そこはコルダのメインヒーローの意地を見せていただきたい!月森君!私をデレさせてくれえええええっ!!!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

| 2019.12 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ