FC2ブログ

TYB見直した悠斗君ルート

2014.08.25 19:55|TOKYOヤマノテBOYS
TYBハニーミルク二周目、悠斗君ルート恋愛EDクリアしてきました。

TOKYOヤマノテBOYS Portable

・二周目入る前に攻略サイトやおまけ要素をちょろっと見てたんですが、このゲーム、オマケがやたらと豊富ですね。おまけボイスなんかは「好感度MAXクリアで解放」とか「フルコンプで解放」とかあるし、やり込もうと思ったら各キャラかなりぐるぐる周回しないといけなさそう。めんどくさいのでたぶんそこまではしないかな。
とりあえず各キャラ一周目は攻略見ずに恋愛ED目指して、三人終わったらノーマルEDを一気に見て、最後に真相EDを順番に見ていく予定。
シークレットテイルとかは…気が向いたとこだけ見ればいいかな…。後日談とか割とどうでもいいタイプの人なので私。

・共通パートはスキップ利用しながらサクサク進めてましたが、改めてプレイしてみるとどうもハニーミルクは悠斗君の金持ちネタに頼り過ぎ感がある。だいたいギャグパートつったら悠斗君がぶっ飛んだ金銭感覚を発揮して「何がダメなのです?」→「ありえねーっしょ!」という流れに終始している気がする…。ネタにしやすいんだろうけどもうちょっとなんとかしてほしかった感。

・個別ルート。
私はチヤホヤされてよく考えず「感動した!」つって喜んでみせてたんだけど、どうも主人公的には違ってたらしい。このへんの選択肢では手を取らない方が正解だったんだろうか。
主人公が「悠斗君のことを知りたい!ありのままの悠斗君が知りたい!!」と連呼するところは、流し読みしてたのもあってイマイチ感情移入できませんでしたが(オート再生でネサフしながらプレイしてたので主人公のモノローグや台詞はほとんど読んでなかった。完全に自業自得。)、結果として悠斗君が「TYBなんて茶番」と私が常々思っていたことを言ってくれて良かった。
やっぱそう思いますよねえ!むしろ今までずっとチヤホヤされてたのが違和感しかなかったんだよ!前回あゆむ君ED見た時は、「攻略対象は基本みんないい人で本気で口説いてそう」と思ったけど、悠斗君はそうでもなかったんだね。でもむしろその方がいい。「貧相なプリンセス」という言い方もちょっとグサッときたけど、本音を聞けた方が嬉しかった。最初から好感度MAXで口説いてくる方が信用ならねーんだよ!

まあ中盤で選択肢をミスってたのもあり、悠斗君が「TYBを棄権する」と言いだした時はちょっぴり「あ、これバッドED行っちゃう?」と危惧したりもしましたが、なんとか主人公が頑張って悠斗君を口説き落としてくれました。
公園でのほのぼの仲直りデートは素直に良かったです。悠斗君の「世間知らずのノリノリお坊ちゃま」→「否定されて訳が分からず癇癪をおこす」→「最後にありのままの自分を出すことを知る」という移り変わりもすごく良かった。主に声優さんの演技が。やっぱ最初のノリノリお坊ちゃまよりは、中盤からの自分をさらけ出す悠斗君の方が好きです。「貴様ァ!!」って怒りだす荒々しい台詞は何度かリピートした。仲直りしてからの落ち着いた声や、ちょっと自信なさげな声も良い。スチルも仲直りしてからは自然な笑顔を見せてくれて可愛かった。

・と言う感じで綺麗にエンディング。
すれ違いがあったぶん、最初からベタ惚れだったあゆむ君より説得力があって良かったな。大人しくなったと思ったら「やっぱり食事に行こう!」と今までのお坊ちゃまっぷりを見せるオチも良かった。大人になった悠斗君も、その前のちょっぴり高飛車なノリノリ悠斗君も、どちらも本物の悠斗君だなと思えたので。
まあ金持ち貴族キャラが庶民の暮らしに触れて「君の世界のことを少しずつ知っていこう」と〆る展開はありがちっちゃーありがちだけど、でも好きですよこういうの。というか声優さんの演技でだいぶ補正がかかってる気がしますが、まあそのへんは乙女ゲーだし多少は妥協していこう。声優含めての乙女ゲーだし。

ただあゆむ君もだったけど、最後の最後にエロ台詞を言わせるのは何なんだろう…。ご褒美のつもりなのかな?逆に萎えるのでやめて欲しかったなあ。乙女ゲーでエロ台詞聞いて萎えるのってなんででしょうね。別に「不潔よ!」なんて潔癖なこと言うつもりはありませんが、なんか知らんが萎える。
あゆむ君は「高校を卒業したら」って言ってたからまだいいけど、悠斗君の場合もう今晩ベッドインみたいなノリだったからなー。岬君もラストにあるんだろうな。むしろ岬君はED前から言っててもおかしくないキャラだしな。

◆これにて二周目終了!
あゆむ君ルートを終えた後は正直ダルダルで、PSPを起動するのに気が進まなかったんですが、悠斗君ルートは意外と良かったです。TYB見直した。しかし岬君はあゆむ君と同じで最初からベタ惚れパターンっぽいからまたダレそう。最後の一人だから!最後だから!って言い聞かせながら頑張るしかないな。

この前「ハニーミルクをガーッとクリアして、楽しめたら残りの二作もDLしよう」と言ってましたが、勢い余って既にもう二作DLしちゃいました(・ω・)それも若干後悔してたんですが、悠斗君ルートをクリアした後ではやっぱりこれで良かったかな、という気持ちになりました。残りの二作にも悠斗君みたいに「TYBなんて茶番」と言いだすキャラがいてくれればいいな。でも他にやりたいゲームがあるので、ハニーミルクをクリアしたらスーパーミントに行かずまったく別の作品に手を付けるかもしれません。でもTYBって一周が短いからサクサク終わるし、一気に終わらせてしまうというのもアリだよな。まあ次やるゲームはその時の気分で決めます。

というTYBハニーミルク二周目の感想でした。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

| 2019.12 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ