FC2ブログ

ハードルを最低まで下げてプレイしたらそれほど悪くもなかった。

2014.08.26 21:04|TOKYOヤマノテBOYS
TYBハニーミルク三周目、岬君ルート恋愛EDクリアしてきました。

TOKYOヤマノテBOYS Portable

最初に言っておくと、岬君にはまったく期待してなかったのでオート再生で「ネサフしながら」「ぶつ森やりながら」の完全にながらプレイでした。なので正直ストーリーはそれほど頭に入ってません。そんな状態で感想を書いて申し訳ない。

・というのも共通ルートの「ニャーッス!」とか「ベリーちゃん!」とかの謎のハイテンションがウザいんすよね。イライラするとか嫌悪感があるとかって種類のウザさじゃないけど、単純にこのテンションに付いて行けない。もともとチャラ男流行軟派キャラって得意じゃないし。岬君はまさに典型的なそれだった。軽くてバカで無暗に元気。
でもいくら軟派キャラでも「おいくら万円」は死語だと思うの。ところどころで「なんかそれっぽい言葉を喋らせたらチャラ男っぽくなるだろ」と思ったものの迷走するライターの姿が見てとれた。流行っぽい言葉を無理に喋らせようとして逆にダサくなる、流行キャラがよくハマる罠である。

・個別デートの内容は三人の中で一番現実的で、「今時の高校生デートとはかくあるべき」というような安定感があった。主人公的には岬君とくっつくのが一番楽しく高校生活を送れると思う。悠斗君は玉の輿狙えるけどセレブの世界は色々しんどそうだし。あゆむ君はほのぼのできるって言っても、やっぱ老人とばっか遊ぶのはツライものがあるし。
岬君と付き合ったら同世代の交友関係ぐっと広がりそうだし、毎日わいわい楽しくやれそうよね。今まで共通ルートにしか出てこなかった他ディスクのキャラも、岬君ルートで初めて出てきたし。気になっていたルーシーとイエスがピンポイントで見れて良かった。

・二次元の軟派キャラってーのはイコール「でも本命には一途キャラ」と言っても過言でなく、岬君も例に漏れずそうなのだけど、それでも苦手なものは苦手だった。
しかしTYBという異常な舞台では「軟派だけど実は一途なの」設定がすごく輝く気がする。最初から全力で口説いてくるのも、「それが通常運転だから」という説明で片付けられるし。普通のキャラだったら「点数稼ぎ乙」になってしまうところを、「まあ元々そういう性格だしな」と流すことが出来る。実はTYBってものすごい軟派キャラが有利なイベントなんじゃなかろうか。

という感じで、意外にも二人が惹かれあっていく過程が違和感なくてびっくりしました。正直軟派キャラだからって岬君のことを侮っていたし、そもそもTYB自体を侮っていたところがあったんですが、結局全員のルートで「意外と自然だった!」と驚いてる気がします。侮り過ぎですいません。

・まー自然と言ってもあくまで乙女ゲーの話であって、普通に考えるとお互いちょっと惚れっぽ過ぎなんだけど、それは全員に言えることだしこの期間を考えると許容範囲内かな。
しかしどうでもいいことをいい話に見せようとして要所要所で切ないBGMを流してくるのはちょっと笑いました。バスで人ごみに押されて背骨が手すりに当たって痛い!っていうとことか。状況が無理やりすぎてよく分からないうえ、ちょっと身体捻ったら解決するんちゃうのってことで「俺が痛い思いするのはいいけど、君が痛い思いするのはイヤなんだ!」とか真面目に言いだすので、どこのRPGだよと。世界観間違ってるだろと。そもそも骨が変なとこに当たって痛いってーのは分からんでもないが痛さのレベルが地味すぎる。
何よりこの流れをやたらと良いBGMが煽っていい話にしようとしてるのがシュール過ぎて笑えました。よっぽどネタがなかったんだなと思った。

◆と言う感じでまったく期待してなかった岬君ルートですが、ハードルを最低まで下げてプレイしてるとそれほど悪くありませんでした。むしろ意外と丁寧じゃん!と株が上がった。ハードル下げ過ぎ?

これで三人の恋愛EDは一通り見終わったので、次は攻略サイト見ながらノーマルEDを三人一気に回収してしまおうと思います。選択肢までジャンプがあるから楽でいいですね。しかし未読部分もスキップされるのでどの程度使うべきかちょっと悩みどころ。とりあえず共通パートはサクサク飛ばしていいかな?
つってもノーマルEDはたいして書くことないんじゃないかな。という訳でノーマルED回収したら、そのまま各キャラの真相ルート目指そうと思います。次にブログ書くのは三人の真相ED見てからかな。

というTYBハニーミルク三周目の感想文でしたヾ(・▽・)ノシ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

| 2019.12 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ