FC2ブログ

まったく信頼してなくてごめんなさい

2014.10.08 07:43|遙かなる時空の中で3
つくづくナンパキャラとは相性悪いなと思った。そんな弁慶ルート。

h3_icon04.jpg

・人数の多いRPGなら一人はいる裏切りキャラ。
モノによってはガチの裏切りで返って来ないパターンもあるけれど、たいていは「敵を騙すにはまず味方から」パターンとか「事情があって裏切ったものの裏切りきれず改心する」パターンになる。一般ゲーでさえそうなんだから、乙女ゲーで攻略対象が裏切るってなんなら後者のパターンになると最初から決まってるようなもの。
…んだけど、そういうメタ的な推理は置いといて、「本当にこの人を信頼できるか?」「裏切ったフリをしてる、という素振りは見せてるか?弁解の余地はあるか?」というようなことを主人公目線で考えた時、まったく信頼できなかった。

なので厳島に連行される時の船の上では、「あなたを信じたい」とは言えなかった。乙女ゲー的には言うべきなんだろうけど、こんな状態で男のことだけ盲目に信じるなんてバカみたいでちょっとヤダ。という訳で否定も肯定もせず黙ってたら好感度下がったけど、これは弁慶さんが悪いんだから気にしなーい!私悪くないもーん!(゜ ε゜)

・とかやってるうちに清盛を宿した弁慶が消滅、例によって逆鱗の力でやり直し。
やり直したところで弁慶さんが言ってた罪だとか償いだとかが明かされたけど…これもなあ…うーん。
「京を荒廃させた罪を償うためなら自分が死んでも構わない、むしろ死ぬ気だった」と聞くと一見美しい自己犠牲に見えるんだけど、「償うためなら他人を犠牲にしても構わない」というような思想も同時に持ち合わせているみたいだったからなあ。具体的に言うと、総門で自分の部隊をあっさり全滅させたっていうアレとか、行宮で九郎一行を罠にはめて危険に晒したアレとか。
贖罪と言えば聞こえがいいけど、要するに「自分の尻拭いをしないまま放っとくのは気持ち悪い」「そのためなら他人を犠牲にしてもいい」という利己的なキャラ、という認識でいいんだろうか。それならそれでいいんだけど、どうも自己犠牲の悲劇性を強調してるみたいで入り込めませんでした。自分は悲劇っぽく消えるけど、あんたも今まで色々犠牲にしてきたやん。的な。「罪を償うためにまた別の罪を犯す」とかも言ってたから、そういうジレンマもまた彼の罪を深くしてる一因なんでしょうか。

何にせよ心から罪を償いたいだけの善人キャラなら自分の部隊を見殺しにしたり安易に仲間を危険に晒したりすべきじゃないと思うし、「自分の贖罪さえ出来れば他はどうなってもいい」という利己的なキャラならもっと突き詰めてド畜生なキャラにした方がスッキリしたと思う。なんだかどうにも中途半端っていう印象が拭えないかなー、個人的には。
戦やってる時代の人に「犠牲を出さない方法を考えようよ!」なんてことは言わないし、「大義を成すには小事は切り捨てなければならない」って考え方も好きだけど、自分の贖罪にそれを持ち出すのはなんかちょっと違う気がするんだよね…。少なくとも総門で全滅した弁慶の部隊は、主人公が注意を促すことで助かった(?)んだから、出さなくても良い犠牲だったと言える。それをわざわざ全滅させたって言うくらい冷酷なんだから、弁慶さんのキャラ設定がよく分からない。
ド畜生ならド畜生でいいんだけど、春の京の橋では「ムダと分かってるけど一人でも救いたい」みたいなこと言う善人だったし、一体どういうキャラだったのか…。
私には分からないけど、こういう黒か白か分からないところが彼の魅力だったんでしょうか。

・やり直しでは主人公が芝居を打って弁慶さんに合わせる、ということになっていましたが、そういうこともあって私個人としてはイマイチ信用しきれませんでした。なので、ここで最後に裏切られたらすごい悲惨だよな…とかそういうことばっか考えてました。流れや尺的にもう裏切られることはないって分かってますが、弁慶さんの
「逆鱗を預かる」発言→清盛に差し出すつもりなんじゃ…(゚д゚)
「出来るだけ口を閉ざしてください」発言→主人公を黙らせてるうちに普通に清盛に取り入るつもりなんじゃ…(゚д゚)
「清盛が憑りつく瞬間を狙う」発言→本当に主人公に憑りつかせるつもりなんじゃ…(゚д゚)
と、トコトン信頼してなかった。
しかしやはりネオロマも、同じルートで二回逆鱗を使わせるような真似はしないらしく、渾身のアニメが入って綺麗に清盛撃退。分かってはいたけどどうも私は汚い大人になってしまったらしい。弁慶さんごめんなさい。

そしてこんなに弁慶さんを疑いまくってても、最後に「この世界に残ってくれませんか」と言われたら迷わず「はい^^」と答えてEDはきっちり回収しておく、畜生は私の方だった!!
まあそんなこんなで弁慶ED迎えました。どうも私は自己犠牲展開にはちょっと厳しい目で見てしまうみたいです。自己犠牲=美しい、切ないとは安易に思いたくない。萌えポイントも正直覚えてない、すいません。
とりあえず総門を攻める九郎に「弁慶さんが裏切るんです!」って言った時の「は…?」っていう反応、その後本当に裏切られて「すまん、お前の言ったことを信じていれば…!」っていう反応が可愛かったです。九郎はほんと素直でいい子。
あと終盤に仲間が駆けつけるところは素直に熱くて良かったです。

◆前々周くらいで白龍の攻略メモを見ると「八葉全員の好感度を5以上にあげること」と書いてあったので、それも兼ねて前周で一番好感度が低かったヒノエを攻略してきました。これで八葉全員好感度が5以上になったので、「よっしゃ白龍の絆進むぞー」と弁慶周では白龍のフラグもきちんと立てて、熊野編のイベントを起こしたんですが、その後攻略メモを見てみると、「各地を訪れて四神から認められよ」というお達しが…め、めんどくせええええ!!!
リズ先生もたいがいめんどくさいと思ってたけど、白龍は更に輪をかけてめんどくさいわ!!なんだこのめんどくささ!
まあ今の時点で青竜、朱雀は仲間にしてたので、残すところ倶利伽羅としどのうらの二か所なんですが…この場所ってルートによっては一回も訪れなかったりするし、残りのキャラ(敦盛、朔、銀)のルートで回収できなかったら別のキャラをやり直す必要がある訳で…めめめめめんどくさいっ!めんどくささが止まらない!!

でもってこのルートで朱雀の弁慶・ヒノエ間の絆が上がったのか、また別の神社で特別な術を授けてもらったのですが…まさかこれもコンプする必要があったりしないよな…?
だとしたらかーなーりーめんどくさいぞ!!弁慶・ヒノエコンビは朱雀を司ると言えど属性が違うし土術を出せる組み合わせだったから絆も高めやすかったけど、金の二人、木の二人はかーなーりー上げにくい!将臣君なんかは仲間になる期間も限定されてるし!

まあ…それはないと願いたいけど、とりあえず今後は四神間の絆術の解放も頭に入れながら円陣組んで行きますかね。四神関係以外だと九郎・リズ先生の間に師弟技があったから、将臣君・譲君とか景時さん・朔のきょうだい技とかあるかな?

◆という訳で次は八葉最後の一人、敦盛君に行きたいと思います。もっと早くに攻略したかったのに、まさか最後になるとは。
キャラや見た目的にはかなり好きな方なので、楽しみにやっていきまーす。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

| 2019.12 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ