FC2ブログ

TYBのカッコイイ方のチャラ男

2014.10.27 22:51|TOKYOヤマノテBOYS
もうちょっと間を開けても良かったんだけど勢いでガーッとやってきました。
スーパーミント二人目伊織君ルート。

TOKYOヤマノテBOYS Portable

リア充チャラ男DQNってとこまではハニーミルクのこたろう君と同じなんですが、イケメン度は断然伊織君が勝ってるんですよねぇ…。どこで差がついたんだろうねこたろう君…(ヽ´ω`)

・冒頭で妹の病院イベが差し込まれるくらいだから、シナリオは妹の病気とか絶対絡んでくるだろ~と思ってましたが、妹は紹介程度でその後出てくることはなかった。ちょっと拍子抜けだけど、これは真相ルートで絡んでくるのかな?何もなかったら更に拍子抜けそうだけど、あったらあったで妹の不治の病で余命が~とか成功率が低い手術を受けるか受けないか~とかそういうイベントがありそうで、始める前から胸焼け気味である。
だって病気の妹ってキャラが出た時点でもうある程度話決まってくるよねえ!もはや様式美だよねえ!

・伊織君に始まったことじゃないけど、地味に難しいキャラにタッチするシステム。
共通デートではキャラに手を差し伸べられたらとりあえず掴んどけばOK、みたいなノリで済ませられますが、個別ルートに入るとちょっと変わってくる。
病院での妹or伊織の手を掴むところはかろうじて正解引けましたが、もんじゃでのタッチとか喧嘩を止める時のタッチとかは難し過ぎる!!
もんじゃを「はいあーん」って差し出されたからココゾとばかりにタッチしたら熱くて落としちゃう、とかそれちょっと理不尽じゃありませんかねえ!分かりませんよそんなの!普通飛びついちゃいますよ!!
イエスとの喧嘩を止めるシーンも、とりあえずタッチできるってーんならタッチしますよ!そしたら「うざい」とか言われてちょっとグサッときましたよ(;▽;)
ここの「タッチする/しない」の選択の微妙なニュアンスがわっかんないんですよねー。主人公がどういうつもりでタッチしてるのか、どういうつもりでタッチしないのかがよく分からない。しかもタッチ画面ではクイックセーブできないし、選択肢と違って唐突にタッチ画面に入るので事前にセーブするのもちょっと難しい。まあちょっとタッチをミスった程度では恋愛EDは揺るぎないから別にいいんですけど。でも良かれと思ってタッチしたのにダメだとなんかちょっと引っ掛かるよね…。

・伊織君ルートのメインはイエスとの喧嘩かな?
これな~こういうイベントな~~~…。「渋谷を守るためには六本木の頭のイエスを潰す必要がある」っていう伊織君の理論は普通に分かるし、私だったら普通に応援しちゃいそうだな…と思ってイマイチ主人公に感情移入できませんでした…。街を守るために頭同士で決着付けるとか熱いじゃん?決闘つってもギャラリーがいるから死ぬ訳でもないし、男の子は戦わなければならない時があるんじゃよ。的な。もともと力がないくせに平和主義者の聖女ヒロインが好きじゃないってのもあるけど。

まあでも伊織君との恋愛は、「本音をぶちまけてぶつかりながらも対等に付き合っていく」というのがテーマだったようなので、ここは「伊織君の気持ちを汲んでひっそり見守る」…ではなく、「我を通して辞めさせる」のでないと彼の気持ちは掴めなかったんでしょうね。納得はしてます。
割りと最初っから好き好き言ってアピールしてきてたキャラですが、このあたりで本当に好きになっていったんだなーと分かったのでそこんとこは良かった。
観覧車で伊織君が言ってた「KYって言葉が嫌い、空気読んで言いたいことも言えないのなんて嫌だ」みたいな言葉は彼の本質を表してるだけに心に刺さりました。私なんか典型的な人に合わせちゃうタイプなので。私が主人公なら絶対伊織君とは付き合えないな!

・そんな感じで主人公にはあんまり入り込めなかったけど、伊織君は伊織君で普通にかっこよかったと思います。
というか伊織君ってまだ一年なのよね?その歳で渋谷の頭ってどういうことなんだろうね。伊織さーん!って慕ってたモブはアレ中学生だったのか?…と思うと若干ビミョウではあります。敬語使ったりとかの年下要素ゼロだったんだから、素直に2~3年にしといても良かったんじゃないのかと思わんでもない。

というダメ出しは置いといて。
チャラ男DQNだけど、言ってることはけっこうマトモで筋が通ってる、っていうギャップがやっぱりイケメン度アップに繋がってるんだろうな。でもって堂々としてて戦闘力あってガタイも良くてモデルもやってる。このへんがこたろう君との差かな…。こたろう君はややヘタレなところがあったからね。まあ「チャラ男だけどヘタレ」っていうギャップも人気ある属性だし、このへんで差別化されてるんだろう。…公式の人気投票見ると、やっぱり普通にカッコイイ方のチャラ男が勝ったという結果が見て取れるけど。

・そしてちょっと脇道に反れる妄想ですが、こういう筋の通ったキャラが、社会に出てから筋の通らないことに出くわして、全然納得できないんだけどどうしようもなくてそれに従ってしまう…みたいなシチュエーション好きです。TYBのブッ飛んだ世界観なら無理やり筋を通してしまいそうな気もしますが、そういう歯がゆい経験が大人にしてくれると思うの。でも「そうなるくらいなら大人になんてならなくていい!」って更に反発するのもいとおかし。つまりどっちに転んでもおいしい。
更に「空気読んで言いたいこと言えないのなんて嫌」…っていうキャラですが、やむに已まれぬ状況でどうしても空気読んで嘘をつかなきゃいけなくなる…みたいなシチュエーションもオイシイと思います!つまり私は完全無欠の伊織君が苦しんでるところがもっと見たかったんですね!思えば病院からの電話でテンパってる伊織君はとても可愛かった気がします!あーーもっと本編が長かったらそういう話作って欲しかったなあ!!閑話休題。

◆という感じでさっくり二周目終わりました。意外といい感じで消化してる。
次はたくみ君やって、その後攻略サイト見ながら全員のノーマルED回収→真相ルートって感じかな?
このままのペースでサクサク終わらせてしまいたいなー。

----------------キリトリセン----------------

古川本舗のアルバム発売されましたねー!地元のタワレコには売ってなかったから結局アマゾンで買ったよ!
正直一曲目の「21g」のPVが発表された時にあんまりハマらなかったから今回はパスしようかなと思ってたんですが、改めて聞いてるとそれ以外の曲は幅広く好きだ!トレーラーを聴いた時はピンとこなかった「ベロニカと黄色の靴」とか「ベイクドパンケイクス」なんかもフルで聴いてみると良い!
昔はキャッチーでノリノリでアップテンポな曲ばかり好きだったんですけど、今は古川本舗のゆるゆるしたテンポの音楽がすごく癒されます。音楽の趣味もちょっと変わったのかなあ。最初は気になった曲だけDLしようと思ってましたが、フルで買って良かった。大好きなアルバムになりました。



このPV、演出は面白いけどストーリーはそれほど…って思って見てたらオチでびっくりしました。B級のアメリカホラーみたいだけど。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

| 2019.12 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ