FC2ブログ

おてぎね育て隊の近況報告。

2015.03.23 00:09|刀剣乱舞
さてさて、検非違使の修正が早急に望まれる今日この頃。
私は相変わらず二軍をチマチマ育てつつ、疲労抜きに一軍で5-4潜ったりしてます。

・が、最近は一軍の方がどうも不調…。
私がいつも言ってる「大太刀の攻撃を遅らせて全員で誉取り合ってウマー」作戦ですが、これがうまく機能しないんですよね…。前回の記事でもちょっと書きましたけど。
大太刀二人の行動順をラス2にしたら、滅多なことがない限り先発四人が敵を歯抜け状態に狩ってくれるって思うじゃないですか!違うんですよ!ご丁寧にも二人並べて残しやがる!結果五番手の次郎が二人狩って誉!先発四人がたまに歯抜け状態で狩ってくれたと思ったら、ご丁寧にも隊長を残しやがる!結果五番手の次郎が隊長狩って誉!
4~5回全部続けて次郎が誉取った時は「ぃよーっし!祝杯だー!」がトラウマになりかけました。しかも寅どんずまりルート。

まあ私も分かってる。責めるべきは次郎ではない。次郎は次郎の仕事をこなしているだけ。問題は太刀・槍の面々。
オマエラやる気出せや!!!(゚д゚)
もっと誉取りにいけや!!オマエラも誉取れるようにさにわが丁寧に調整してやってんだからさァ!!次郎に譲ってんじゃねーよ!!弱味でも握られてんのかよ!!

つー訳であまりにも大太刀以外が不甲斐ないので、一軍は最近お休み中です…。ちょっと時間置いとくから君たちちゃんと話し合っといて…。次郎に酒代借りてるならちゃんと返しといて…。

・ということで集中育成中の二軍、便宜上ここでは「おてぎね育て隊」と呼んでおきますが。

tkrb86.jpg

この子たちでひたすら3-4に籠って検非違使狩りしてたんですが、にっかりが50になったくらいからどうもA勝利できなくなってきた。ぎりぎりB勝利。アルェー?って思ってると、敵に鶴翼引かれてこのありさまに…。

tkrb87.jpg

中傷・軽傷はほとんど前の検非違使戦からの蓄積ですけど。蜂須賀さんが刀装二つとも持ってかれて、丸裸にされたところを一撃。蜂須賀さんは手入れしたばかりだし、1マス目で遭遇したので、完全にワンパンです。他にも一人丸裸にされて、太刀以上も2~3人は刀装一個ずつ持ってかれた。
どう考えたっておかしい、いきなり強くなった…って思ってたら、このツイート思いだしました。前も貼ったやつですけど。




あの時はフーンそうなんだーくらいにしか思ってなかったけど、実際に体感してみるとかなり信憑性ありそう。
って思うと、「ちょっと火力不足かな?」程度で普通に検非違使狩りできたこのメンツ(通称保護者部隊)

tkrb81.jpg

は、やっぱり太刀・大太刀は強いんだなァ…と痛感します。
打ち刀以下はキツイわー。蜂須賀さん打ち刀の中では強い方なのにね。

・そんなこんなでおてぎね隊は3-4から撤退、4-1で検非違使を出さずにレべリングすることに。
ボス手前で帰るのすげーめんどくさい。ちゃんと画面見て「これボス前だったっけ?もう一個進んでいいんだっけ?」とか覚えとかないといけないの果てしなく面倒…(ヽ´ω`)

にっかりが55~越えたくらいから、そろそろリベンジ行けるかと4-2でボスマス踏んでみたんですが、フラグが立ちませんでした。
そうだわ、私4-1卒業したらいっつも4-3で資材溜めこんでたから4-2にはほとんど行ってなかったんだわ…。
4-3は確実に残しておきたいし、4-4でも出現させたくない。5-1で既にマーク付けちゃってるので。
という訳で試しに5-1回ってみることにしました。ほら検非違使~リベンジしにきたぞ~とっとと出て来い~(・▽・)
…とか思ってるのに、なかなか出てこず、本当になっかなか出てこず、気付いたらにっかりが60に…。

tkrb89.jpg

にっかりが56→60になるまでに5-1で遭遇した検非違使って、ガチで3~4回くらいです。デイリー消化できなかったので五回以下は確実。検非違使怠慢だろ!長谷部怒ってやれ!ここに一つの時代に長時間留まってる悪徳さにわがいますよー!!

ツイ情報によると60でまた検非違使のランクが上がるみたいだし、この状態で検非違使に合ったら返り討ちに合うのは火を見るより明らか。という訳でまた65~くらいになるまで4-3に戻ってレべリングがてら資材溜めこみました。
4-3を追い出されたら4-4で隊の半分くらいは65に差し掛かるくらいまで上げて、もう一度5-1に突撃。60~の保護者部隊とレベルが追いついたので、合流してこんな編成になりました。

tkrb91.jpg

OUT→石切丸、大倶利伽羅
IN→蛍丸、小狐丸

大太刀は個人的には石切さんのが好きなんですが、全員スロ2だと的が少なすぎて遠戦痛そうなので蛍と交代。
大倶利伽羅は元々抜くつもりだったので順当に交代。つっても大倶利伽羅もそこそこ好きになってきたんですけどね。出陣する時は「俺は一人で戦う」って一人アピール激しいのに、戦闘開始は「行くぞ」って言うのがなんか可愛い。まあでも小狐丸も育てたいのよね、一応レアだからさァ…。
ビジュアルで言えば山伏が一番アレなんですが(というかあの頭に被ってるのが全ての戦犯ですが)、元気で見てて気持ちの良いキャラなので続投してます。何より中傷立ち絵がニヤッてしてるのがカッコイイよね!検非違使導入で中傷のまま連れ回すことが多くなったから、中傷立ち絵がカッコイイのはけっこうなポイントです。次郎の立ち絵とか痛々しくて連れ回してたら申し訳なくなる。まあ重傷まで連れ回すんですけど。

この編成の不安要素は…にっかりさんと蜂須賀さん、そしておてぎねさんですね。打ち刀と脇差はもう多少刀装剥がれてもしょうがないって思うんですが、おてぎねさんも相当剥がされます。ってよく見たら(装備込で)統率一番低いのおてぎねさんでした。脇、打は素が低くても盾二積みできるからね~、そこで差ができちゃうよね…。
おてぎねさんは方陣で有利陣形引いてるのに吹っ飛ばされたりするんで、もうしょうがないと思うことにします。はい、壊していいから軽歩並でもつけとけ。重歩はやらん。

でもって脇と打の更なる不安要素は生存の低さ。太刀・大太刀は槍で削られてもけっこうもつんですが、脇・打はすぐ中傷になっちゃう。という訳で申し訳程度に内番活用。オマエラ精一杯野良作業してこい!生存上げてこい!

tkrb90.jpg

蜂須賀さんのこの台詞、若干声が震えてて面白かったです。生存MAXってなるまでもう毎日入れてやります。
色々着こんでまるっとなってる蜂須賀さん可愛い。脱いだら江頭なのに。

・…と言う感じで60ちょいまでおてぎね隊を育ててきました。5-1追い出されるのは78らしいので、それまでは通おうと思います。

が、こういう作業を続けていると、いやと言う程分かってしまいますね。
カンスト部隊で5-4巡回がド安定だと。
隊のレベルが均等になるように丁寧にレベル上げして、検非違使に会いたくないマップでは忘れずボス前で帰還して、慎重に調整しながら育てても、中途半端なレベルでは検非違使戦では逆に狩られる。安定してA勝利ができるレベル帯は限られており、それを過ぎたらまた検非違使に怯えながら丁寧にレベル上げ。…めんどくさい。

他のレベル帯で育成しながら検非違使狩りするより、経験値入らなくてもカンスト部隊で5-4巡回してた方がナンボか楽だわ!!
他の人もそういう結論に至ったのか、演練は昨日までは低レベルの二軍三軍の部隊が多かったのに、今日は十人中八人がカンストガチパでした。そりゃなー、今の状態で新規メンツをレベル上げするメリットがないわなー。まあ私はおてぎねさん育てたいからこのメンツ育てますけど。高レベルの打ち刀と脇差ももう一人くらい欲しいし。

・しかし今回、四面に検非違使マークを出現させずに卒業できたのはちょっとした発見でした。
四面って、どこもボス直前に分岐がなく必ず一歩猶予があるので帰りやすいんですよね。これは短刀の育成に仕えるかも…?5-3も寅ルートに入れば確か直前で帰れた気がするし、まだまだ短刀を育てる余地はあるのかもしれません。虎徹兄弟揃ったら短刀育てたいなあ…!粟田口の短刀五人を95↑にして、隊長をLv1一期にして、「弟達が私を守る!」って言わせるのが夢なんだ…!いつか叶うといいな…!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

| 2019.12 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ