FC2ブログ

意外と苦戦したお兄様ルート

2015.07.05 19:49|蝶の毒 華の鎖
FEの合間にチマチマ進めてました。蝶毒四人目、お兄様ルート。

aromarie

・最初に書いた通り、私は近親ものは苦手。でもまあゆうてもゲームの話だし、拒絶反応出るレベルではないけど萌えないことには変わりないのであんまり期待はしてなかった。
今思うと攻略対象の時点で「実は血繋がってない」設定は十分予想できるんだけど、「元R18大正ドロドロもの」という認識だったので近親でも普通にやっちゃうもんだと思ってた。

しかし話を進めていくと桔梗の謎が明かされ、母の過去や父の本性に段々迫っていく感じが面白くって、「なんだ!お兄様ルートやるやん!」と感心した。まああれだけの情報で決めつけるのには、証拠が足りないし憶測の域を出ないけど、本格推理ものって訳でもないし今までの周回を含めると真相はなんとなく見えてきた。
そういう訳でいざ、真島との対決。どうなる!?とドキドキしていたけど、なんだかいい感じの雰囲気になり、真島スチルも出て感動的なシーンに…いい話なんだけど、このへんで「あれ?お兄様どこいった?」とようやくお兄様の存在を思い出す。そういやここ最近ずっとお兄様の顔見てないんですけど?あれ?なんかどっちかってーとコレ真島ルートじゃね?とか思ってるとEDが流れ始める。
工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工終わっちゃったよ!!これ何EDなの???と思ってると、まさかの「終章 女探偵」で爆笑しました。確かにそれっぽいことやったけど!!!
一応真島とは和解できたけど、誰とも結ばれなかったしノーマルEDといったところなのかな?まあバッドEDが悲惨なことが多いこのゲームだと、ノーマルでも十分幸せですけど。とりあえず斯波さんが楽しそうで何よりです。

・そんな感じで思わぬところで真島の正体を知ってしまいましたが、改めてお兄様攻略開始。
虎肉会に行かずにお母様のお見舞いに行ったことで真島(真相)フラグが立ったようなので、そのへんを修正しつつ進めてたのにやっぱりバッドED。アルェー?(・д・)って思いながら色々選択肢遡ってたら、どうやら「兄と兄妹以上のことできるの?」と言われた時に頷いとかなきゃダメだったんですね…。まあ乙女ゲー的には頷いとかなきゃいけないんでしょうが、近親苦手な身としては頷かないとフラグ折れちゃう兄様にはかなり引きましたよ!まあ最終的には血が繋がってないパターンで良かったですけど!

・ようやくお兄様ルートに入ったら、女探偵EDと合わせて両親の事情が見えてきた。
今まではドロドロ大正ものつっても一部のバッドED以外そこまでドロドロしてないよな~…って思ってましたが、両親が既にドロドロだったんですね。このへん蝶毒の醍醐味って感じですごく楽しかったです。近親相姦は序の口で、温厚に見えるが妻を溺愛するあまり狂気さえ感じさせる父親、自分が引き取られたのは妻へのあてつけ、何も知らない義理の妹…と、お兄様目線だと確かにウンザリするくらいドロドロした屋敷であった。普通に暮らしていたお屋敷がまったく違ったものに見えてくる。兄の目線では清廉なのは主人公だけだったんだな…。

・とかやってると蔵の中で焼け死ぬEDで終わりました。
お兄様ルート一筋縄じゃいかねーな!普通に考えたら遊郭にお使いに行かせるのは藤田一択なんですが、ここで真島に行かせて女将さんに顔バレさせることが重要だったらしい。結局屋敷は燃えましたが、真島の企みは潰えて借金もなくなりハッピーエンド。
色々回り道させられましたが、このへんの真島の反応は先に女探偵ED見といて良かったな~と思います。どこかのルートでも主人公とお兄様に対して「たった二人の兄妹なんですから」と言ってましたが、その時の真島が切なそうで良かった。

・あとはバッドED回収、と思って真島を直接問い詰めてみた。
まあ確たる証拠もないうちに「お前阿片の売人なんやろ!」って言って、「違います…ごめんなさい…」ってしおらしく言われたら、それ以上追及できないわな…。百合子ちゃん大不覚。
お兄様と二人で服毒心中することになりましたが、「来世ではつがいの蝶になろう」って言うとこらへんはタイトルの「蝶の毒」を意識してるんだろうか。これってタイトル回収できてるの?一部のバッドEDでタイトル回収ってのもなんか変だしいまいちピンとこない。もっとしっくりくるのが真島ルートであるのかな。

他にもバッドED回収、と思って藤田に真島の下着の色を尋ねてみましたが、土下座されたうえ両親へ絶叫ながらに謝罪されて笑った。蝶毒の貴重なギャグシーン。「下着…というかふんどしですか?」「普通…白なのでは?」と戸惑いながら答える藤田面白かったです。
まあここはバッドEDにならず正解するまで聞けたらしい。しかし他の選択肢は外すと即三郎誘拐EDにいっちゃうので、お兄様の結末はまだ全部回収できてません。

・お兄様の萌えポイントだけど…。
やっぱり私が兄妹もの苦手だからかあんまり萌えは感じなかったなあ。単なるお兄ちゃんポジとか、義理の兄妹ならOKなんですけどね。蝶毒も中盤くらいから本当の兄妹じゃないって分かりますが、主人公はずっと「お兄様」と慕うスタンスを崩さないので、あんまり義理の兄妹感がなかった。でも「ああっお兄様!」「百合子!」「お兄様!」つって切羽詰ったように愛し合うシーンは背徳感出てて良かったとも思います。萌えるはどうかは別として。
あと初めて主人公を抱くシーン、感極まったように震える声優さんの演技良かった。

・さて、残すところはいよいよ真島のみ。つってももう正体や動機は分かってるんですけど。
そして真島ルートの前に他のバッドED回収しようって思ってましたが、もう先に真島ルートやっちゃいます。鏡子様のEDとかどこから行けばいいのか見当もつかないし。とりあえず真島ED見終わったら、攻略サイト見ながら残りのEDを回収しようかなと。…まあ、秀雄君のバッドEDを見るのが怖いってのも大きいんですけどね…。秀雄君は毒もない普通の良い幼馴染なのでなんかバッドED見るのが異様に鬱です。外見的にはたぶん人気ないんだろうけどね!でも私は好きよ秀雄君!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

| 2019.12 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ