FC2ブログ

訳も分からず謎の玉を集めるイベント

2015.09.30 22:58|刀剣乱舞
◆久しぶりのとうらぶ日記。
・本題に入る前に、書いてなかったぶんの以前のイベント成果をメモ代わりに残しておくと、日本号イベで無事博多君ゲットしました。明石も地味に狙ってたけど無理だった。その次(だったっけ?)にあったプチ大阪城イベは、一日1~2Fずつ攻略すりゃいいか~みたいな感じでのんびりやってたら最終的に間に合わなかった。
という感じでした。

・現在育成中のPT一つ目。

tkrb139.jpg

かなり前からチマチマ育ててる打ち刀&短刀PTですが、ようやくここまで育ったというべきか、まだここまでしか育ってないというべきか…。プチ大阪城は基本この子たちで潜ってた気がします。最近はもっぱら演練にしか出してません。普通にマップでレベル上げするなら四面くらいなのかな。
演練は勝てそうな相手ならこのまま突っ込んで、少しでもレベルが高いキャラがいたらカンスト大太刀(主に蛍)の力を借りてます。相手が全員各上なら、カンスト大太刀3(蛍、太郎、次郎)を入れて突っ込んでる。これでどんな編成でもだいたい勝てる。ただし相手にカンスト蛍がいる時はスルー。こちらがガチ編成でも運が悪ければ蛍一人に蹂躙されることも普通にあるんで…。蛍こわい…。

・池田屋PTはけっこう育った気がする。

tkrb140.jpg

90代になるとそろそろ大台って感じ。これくらいあれば6-4実装されても突っ込めるだろうか。
しかしこのレベルでも、6-3ボスは隊長の打ち刀が硬すぎて倒せずB勝利なんですよね~。6-4でボスマスに新刀実装されたらキツイなあ。というか倒せるの?二刀開眼前提なのか?
ともかく今回の玉イベントはこのPTで難までクリアしたとこです。

◆さて、本題の玉探しイベ。
・あらかじめ出る札が決まってて、残りの札を見ながら行くか戻るかドキドキ…ってのは、「ノーラと刻の攻防」のフューチャーシステムを彷彿させて、割と好きだったりします。発想自体は。
ただやっぱバランスが…運営側も難易度調節にかなり苦労してるように見えますが…どうなんでしょうねコレ。敵二枚目を引いたらまず全滅必至だし、罠もけっこうエグいのがあるし、ハズレのデメリットが大きい。札数的に玉が大量に出るからラクショーでしょって思っても、案外敵札もホイホイ出るんですよね…。最終的に易と普では敵二枚目は出ないようになりましたが、代わりに玉の数もカスほどに減らされてビミョー過ぎる。

小判がいくらでもあるなら普に籠ってひたすら巡回するのが一番健全&精神的にも安定を得られそう。ただしめっちゃ地道。
難は一回しか行ってないけどそこそこ玉が出るようになってました。難&超難は効率よく集められるけど、いちいちハラハラドキドキしながら進め、時には途中で撤退し、運が悪ければ何も得られず全滅…って感じか。どっちをとるかビミョーなとこですね。

・まあ今回の目玉報酬である浦島&平野は別にいらんし、特上刀装も溢れてるし…強いて言えばお守りや弁当がほしい…ような…いや別にそんないらんけどタダなら…程度の気持ちしかないんで、どうでもいいっちゃどうでもいいんですが、問題はこれが訓練用イベントだということ…。
本番の報酬に貞ちゃんとか持ってこられたらと思うとツライなあ。日本号ならスルーできるんですけど。とりあえず今はあんまりイベント頑張らずに、コツコツ小判を溜めとこうと思います。

・あとどうでもいいけど集めるのが何の変哲もないただの「玉」ってのがなんかテンション上がんないのよね~。
集める理由もよく分かんないし、そもそも玉って何なのさ的な。なんかもうちょっとカッコイイ名前なかったのかねえ。「玉を拾った」「玉を照らす」「玉を失った」とか、字面がなんとも間抜けなのよね…。まあ「たま」って読むから余計間抜けに見えちゃうんでしょうけど。おそらく「ぎょく」と読むんだろうけど、古典に嗜みがない身としてはどうしてもまず「たま」って読んでしまってね…。

◆というとうらぶ日記でした。
兼さんにチマチマ野良仕事させて無事生存最大になったよ!

tkrb141.jpg

二人目の兼さん(Lv80)も生存上げようかなと思ったけど、二人目兼さんがカンストしたら見分けがつかなくなるのでやめときました。まー個人的には個々に対する拘りとかあんまりないタイプなんですが、兼さんだけは拘っていこうかと。とうらぶから離れてる時期でも「かね」と打つと真っ先に「兼」で変換されていちいち思い出すし。自己主張強い兼さんカッコイイよ!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

| 2019.12 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ