FC2ブログ

ぎりぎりまで遊びまくるエンド

2013.01.20 19:02|エリーのアトリエ
・行き当たりばったりに立て直した計画に則り、ハレッシュとアイゼルを連れて一月にカスターニェに。ケントニスに渡りお使いイベントをこなしマリーを雇う。ケントニスのアカデミーではレアアイテムがたくさん売ってるのでコウモリの羽をココゾとばかりに買い込みました。カスターニェでクラウスのイベントを見るまでブラブラし、イベントが出たらセーブして即ザールブルグへ。マリーの交友度は既に70になっていたので、帰るなりスグクラウスのイベントが発生しました。

クラウスから相談を持ちかけられて出る選択肢
<マリーさんのことかな?>
<ルイーゼさんのことかな?>
<鍛冶屋のおじさんのことかな?>

は、条件が「マリーの交友度70以上」で、「あなたなら仲が良いから分かると思いまして」と言われてるのだからまァマリーのことなんだろうが、マズは<鍛冶屋のおじさん>を選択。っていうかこれ選ぶしかないだろ!!
んでまあ、結果的にはこれが一番面白かった。セーブ&ロードでちゃんとマリーの気持ちも聞いてあげましたけどね!

・コウモリの羽を買い込んだことで、運命の星量産体制が整ったので、妖精さんにひたすら作ってもらいつつ、自分はハレッシュとアイゼルを連れて塔へ登りました。
まずエリーで安眠香を使って眠らせる→ハレッシュの必殺でゴッソリ敵を削る→アイゼルに運命の星を使わせて交友度アップ
というのを各フロアで繰り返し、ハレッシュのレベル上げ&アイゼルの交友度を稼ぎました。
二回くらい上るとハレッシュもレベル50になり、モリモリ運命の星を使えたのでアイゼルの交友度も65に到達。アイゼルの恋応援イベントを見ることが出来ましたヾ(・ω・)ノシ

運命の星が要らなくなったので、あとはひたすら妖精さんに爆弾を作らせる。ギガフラムが5~6個溜まったら、ブレンドしなおした時の石版を持ち、ダグラスとハレッシュを連れてヘウレンの森へ~。吸血鬼のボスは開幕時の石版を使ったらいい感じで止めてくれて、相手にほぼ何もさせず勝つことが出来ました。意外とあっけなかった。

・それでもまだ時間が余ったので、いっちょ塔のボス倒してみる?と行ってみることに。時の石版作ろうかと思ったけど、コメートのストックがなかったので石版はナシで突っ込みました。ドッペルゲンガーは奥の回復してくるやつが鬱陶しいので、エリーはとにかく安眠香連打と時々エーデルストーンを演奏して皆の補助。たまに特効薬で回復。ハレッシュとダグラスはひたすら殴りで勝てました。

・それも七月上旬に終わってしまったので、ミューのイベント見るかーとカスターニェに行こうとしたら、日数が足りなくて行けなかった(´・ω・`)しょうがないので残してたデータをロードして六月下旬から徒歩でカスターニェに向かってみたら、七月に入ったところで見ることが出来ました。ミューが採取地でうなされるイベントも見たので、これでミューのイベントはコンプかな。どれも大したことないイベントであったが…まあ隠しキャラみたいなもんだししょうがないか。

・やることがなくなったので爆弾・睡眠薬・毒薬を納品しまくってると、カテゴリオの特別依頼が発生しました。あとはクロイツ家だけ!!と、依頼が更新されるたびに飛翔亭に赴いて納品してましたが、とうとう8月25日の時点で出現せず(´Å`)
これで本当にやることがなくなったので、残りを休息に当ててアカデミーに行くと、ハレッシュとフレアさんのイベント発生。フラグ逃したと思ってたけどちゃんといけてたみたいです。ハレッシュうまくいったんだね(・▽・)!オメデトウ!!

・かくしてエンディング【マイスターランク】を見ることが出来ました~♪
エンディングにダグラスの一枚絵あって嬉しかった。アイオロスの絵もちゃんと追加されてた。良かった良かった。
あと、ちゃんと美術館にダグラスの絵追加されてました。クリアした後に追加されるみたいですね。まあクリア特典なんだから普通はそうか。乙女ゲーやってたから感覚狂ってたのかもしれん。

・今回の周回では色々とミスもあったけど、だいたいやりたいことはやれたので満足かな。何より貴族エンド【エルフィール=フォン=トラウム】、これが出来るかもしれないっていう希望が生まれた!妖精さんをどんどん雇って虹妖精さんに進化させれば、賢者の石すら量産できる気がするんだ…。つーわけで、二週で終わろうと思ってたエリーのアトリエですが、成金エンド目指して三週目いってみようと思いまーす!四年間で必死こいて賢者の石作れたらそこでセーブして、マイスターランクの二年で冒険レベル上げて武闘大会で優勝→【伝説の人】も見ることが出来るかな?いや、三年間である程度整えてセーブし、残りの一年で賢者の石を作る→貴族エンド、冒険レベルを稼いで王位継承イベントを終わらせる→宮廷魔術師エンドも…それはちょっと欲張りすぎ?
まー続けてやると飽きるので、そのへんはまたちょっと間を置いてから考えますかね。

美味し過ぎる動画があったのでぺたり

ダグラス、ゲーム内の立ち絵より設定画とか漫画版のが男前だね。
あとこういう騎士様は、甲冑脱いでる軽装バージョンが普段とのギャップあってすごい好きです。細かいポイントだけど。

ブログランキング・にほんブログ村へ

行き当たりばったりの錬金術師

2013.01.19 22:00|エリーのアトリエ
それなりに計画を立てたものの、かなり雑に行き当たりばったりにプレイしつつ、五年目を過ごしてきました。
カスターニェには予定では五年目の春~夏、もしくは夏~秋くらいに行って秋限定のレアアイテムを拾って帰ろうと思ってましたが、なんかもうやることなさ過ぎる。ヘウレンの森のボスフラグを立てたり、レベル上げのために塔にもボス手前まで登りましたが、二回でダグラスのレベルが49に。これはもう行きで50になるだろ。っつーことで、10月頃に旅立ちました。
行きでユーリカイベントを終わらせ、船首亭に行くとミューさんを発見。マリーのアトリエからの続投キャラですが、エリーではかなりのレアキャラのようなので一度雇っておきました。一度雇うとそれ以降はザールブルグに出てくるらしいので。それから即ユーリカを雇いなおしてイザ海竜戦。時の石版が1ターンしか効かず、扇を使う前に津波が来てエリーがやられちまいましたが、まあダグラスとユーリカだけで勝てました。カタパルト五回くらい打ちこめば勝てるしね。

すぐにケントニスに渡り、クライスイベントを見てからマリーを雇ってザールブルグに帰還。着いたのはちょうど一月くらいで、これもうちょっと早ければ五年目で武闘大会&王位継承イベント見れたんじゃないか?と思いつつ、どうせこのままやっていけば六年目で見れるのでそのまま進めました。
マリー帰還イベントとマリーとシアのイベントは順当に回収。そろそろアイゼルの友好度上げるかーと、ダグラスを外してアイゼルを雇ってみた。アイゼルの看病イベントを見るために、疲労度を90にしてアカデミーでブッ倒れてみましたが、お礼を言うのをすっかり忘れてて結局意味なかった。もうこのへんの雑さに愛の無さが出てる。
マリーの交友度70以上で見れるイベントも、カスターニェでクラウスイベントを進めてなかったので見れないということに交友度を上げてから気付いたり。もうこのへんの雑さに愛の無さが略。

しょうがないのでマリーはいったんリストラし、レアキャラらしいミューさんのイベントを見ることにしました。アイゼルは交友度の初期値がかなり低いので、ガンガンあげていくっきゃねーな。っつーことでこの二人を雇い、「運命の星」を作れるだけ作って使っていくことに。しかしコウモリの羽がけっこうなレアアイテム(敵のドロップのみ)のうえ、近くの森をブラつくだけではなかなか戦闘にならない。
以上を踏まえてミューに「デアヒメルの手袋」、アイゼルに「パルフューム」を持たせてエルフィン洞窟に通うことにしました。コウモリと戦ってコウモリの羽を拾っては運命の星を作り、また戦闘で使い…という流れです。毎日ひたすら近くの森を日帰りするのとどっちがいいんだろう?よくワカランのですけど。

その間妖精さんは何をしていたのかと言うと、まあ依頼用の楽器、猫目石、風船魚の毒、月の粉なんかを作りつつ、特効薬作ってみたり安眠香作ってみたり、あとはハチミツとか幸福のワインとかの素材の用意が簡単なものを量産させました。もしレベルが上がればヘウレンの森のボスに挑むかもしれないので、ギガフラムの製造ラインを作ってみたりとか。ただこれがうまいこといかないね。なぜかギガフラムより素材のメガフラムの方が日数がかかるし、燃える砂がアッと言う間になくなってしまう。かと言って一人を燃える砂製造にあたらせるとすぐにカンストして踊り始めるし…爆弾製造ラインをうまく回転させるには、細かな指示変更が必要ですね。長期の外出には向かないな。

画家アイオロスのイベントも、南の国の楽器をブレンドしたものを渡していれば意外とすぐに終わりました。とかやってるうちにドナースターク家(疲労回復の薬/滋養強壮の薬)の特効薬の依頼も来たので、これは持っていたストックでスグに納品。あと残ってるのはカテゴリオ(爆弾・毒薬)とクロイツ家(睡眠薬)なんだけど、どうせならこれも目指しちゃおうかな?爆弾の依頼は全然してないけど、毒薬の依頼で風船魚の毒をけっこう納品して追加報酬もらえてるので、そのうち特別依頼が来ると思う。しかしクロイツ家の睡眠薬の依頼は…ずーっとズフタフ槍の水しか納品してないから、ここらでそろそろ安眠香とか納品してみようかね?

それはさておき!!!
こっからがメインイベントですよ!!
六年目12月あたりからもう一度攻略サイトを確認し、慎重に日を送って17日の王位継承の儀式を見学。でもってダグラスが誘ってくるのを工房で待ち、来る12月末日、ついに武闘大会が!!!んもう!待ってた!!!
決勝戦でダグラスを応援し、ようやっと念願の一枚絵を回収!!!なんかドラクエっぽい音楽流れてたけど、ダグラス一枚絵で見た方が男前やわーー(*´∀`*)惜しむべくはこれがオマケの美術館では見えないところだね…セーブデータ残しとこうかな。
しかしダグラス優勝しちゃうんだね。ハレッシュはイベント進めてもエンデルク様に勝てないのに。このへんが攻略キャラと一冒険者との差だな。まあハレッシュイベントは途中でフラグ逃しちゃって最後まで見てないんですけど。このへんの雑さに略。

そんな感じで王様から杖をもらったところでいったん終わりました。今後どうするかですが、あと見れそうなイベントをいくつかリストアップしていくと、
・アイゼルの誕生日(3月1日にアイゼルを雇う)
・アイゼルの応援イベント(交友値65以上でアイゼルの部屋で会話)
・ミューのイベント(交友値80以上で採取地で一定の確率)
・ミューのイベント(交友値70以上、7/1~8/30の間、カスターニェ行きの道中で一定の確率)

ミューの交友度はもう80越えたので、ミューのイベントはそのうち見れると思う。カスターニェ行きのイベントはセーブ&ロードで回収することも出来るんだけど、カスターニェ行きのデータをそのまま使って、
すぐケントニスへ渡る→ケントニスのお使いイベント回収→マリーを雇う→カスターニェのクラウスイベント起こして帰る→マリーのイベントを見る
という流れが出来る…かもしれない。スケジュール的にけっこうキツいが。早めに見積もって六月下旬に出たとしてもキツい。これはもう今すぐカスターニェに発ってカスターニェ&ケントニスのイベントを回収、ミューのイベントは改めて該当時期にセーブ&ロードで見ることにしようかな?

でもって、アイゼルの交友度がどんくらい上がるか&ヘウレンの森のボスをどのメンバーで倒すかが問題だなー。ダグラスは確定として、あとの一人…ハレッシュかミューかなあ。素質としてはハレッシュのが強いんだろうけど、ハレッシュ全然育ててないし。カスターニェ行きにハレッシュを連れてって、育つことを期待しようかな?いや、ハレッシュ+アイゼルを連れて塔に上ってレベル上げするのも…うぅーん。ここにきて時間がなくなってきたな!アイゼルの誕生日は…交友度も上がらないし今回はスルーしてもいいかな。

確実にケントニスのイベント&マリーイベントを見て、かつヘウレンのボスを倒したいなら、このあたりでセーブデータを分けるのがいいかなあ。それはそれでめんどくさいんだけど。とりあえず今のセーブデータを残しつつ、ハレッシュ&アイゼルを雇ってケントニスへ発ってイベントをこなす→ダグラスとハレッシュを連れてヘウレンの森のボスで〆るのが理想かな。で、7月になったらセーブしてミューのイベントを見てロード…って感じかな。

残り時間はあと半年と少し!EDまで残された時間を慎重にやっていきますかね~。




ブログランキング・にほんブログ村へ

芸者の錬金術師

2013.01.17 23:35|エリーのアトリエ
・ぐあーーっと四年目やってきました!四年目に入ってスグ海竜戦に備えて特効薬、扇、安眠香なんかを作り始めたんだけど、前回一回ずつしか使わなかったので、5~6個くらい作れたらもう十分なんだよね…。つーわけで準備は早々に終了。お金もカンストし始め、錬金レベルも知識・技術なんかのステータスもカンスト。冒険レベルはまだまだだけど。やることなくなったので妖精さんレベルアップさせるかー。と、ブレンドで薄めに薄めたミスティカティを量産させたら、面白いくらいに成長し全員虹色妖精になりました。ミスティカティの力すごいね。一週目では青色妖精どころか緑妖精さんすらレベルアップしなかったというのに。星ひとつの状態からレベルアップまで一週間くらいで成長したんじゃない?

妖精さんが全員育つといよいよやることがなくなったので、オリジナル調合でうにのレベルを無意味にどんどん上げてみたり。賢者の石を使って金を作ってみたり。金って準備にはすごく時間かかるのに、金自体は意外と一日で出来るんだね。貴族エンドの条件は四年以内に金を二個作ってかつ所持金五万以上所持と、時間的にけっこうキツいらしいんだが、妖精さんを早々と虹妖精に成長させれば案外イケるんじゃないか?とふと思った。

・そんな感じで8月29日でセーブし、翌日アカデミーへ。マイスターランクの誘いを断るとロマージュがやってきて、無事エンディング【はぐれ雲】を見ることが出来ました。ロマージュさんアニメーションで見るとなんか雰囲気違う。

・すぐにデータをロードして、マイスターランクに進むと五年目に突入しました。あとはもう寝てるだけでマイスターランクのエンディングは見られるんだけど、ダグラスの恋愛イベントを見るため!!の、海竜戦が控えております。ていうかこっちが本番です。
しかしそれを思ってもやることがなさ過ぎる。そんなに冒険してないのに、ダグラスのレベルもう45だし。それでも念のため1~2回は塔に上って育てようとは思ってるけど。
かと言って他のボスを倒して回るのはまたシンドイと思うんだよなあ。ハレッシュ育ててないし。せっかくだし、ゴミ量産して疲労度90以上で見れるっていうアイゼルのイベント目指してみようかな?疲労度溜める必要があるからやるとしたらカスターニェから帰ってからだな。それまでアイゼルの交友度上げられないから、ダグラスがもし50まで育ったらハレッシュに入れ替えて育ててみる?うに魔人は条件からしてめんどくさすぎるけど、ヘウレンの森のボスならまだ行けるカモ…とブツブツ。

あと気になってるのが画家アイオロスの依頼。南の国の楽器を納品しまくってるんだけど、一向にイベントが起こらない…。やっぱブレンドで品質上げないとダメだったかな?既に30個くらいストックあるんだけど作り直した方がいいかなあ。まあ金も時間も余裕あるから作り直すかあ。しかしローネンハイム家の愛人の誘いは、なぜかものっすごい序盤で起こったんだよね。まだ2~3回しか納品してないんじゃないか?ってくらい序盤。何なんだろう、バグだったのかな?


ブログランキング・にほんブログ村へ

効率プレイは疲れるでおま

2013.01.16 20:47|エリーのアトリエ
・エリーのアトリエ二週目~。今回はとにかく紺妖精さんをフルで雇ってガッツリ稼いでいく方針で進めました。それが一番効率的だそうなので。私自身も紺妖精さんの実力は重々承知してます。マリーの時は紺妖精さんを雇ってから一気に軌道に乗ったからね~。エリーの一週目でも5匹くらい雇ってたんだけど、次から次へと雇いたくなる。なので今回はわりと早い段階から紺色を7人フルで雇ってみたんだけれど…やはり紺を7人雇うと維持費のために依頼を次から次へと効率的にこなさなきゃならない。結果、依頼に追われて自分のやりたいタイミングで新しい調合なんかが出来ず、けっこう疲れます。二週目の方が断然効率よくプレイ出来てるとは思うけど、楽しさは一週目のが勝ってるかな。いや楽しいのは二週目でもじゅーぶん楽しいけど。ほのぼのスローライフを送りたい時は妖精さんもホドホドにした方がいいみたいですねえ。

・色々と計画通りに進んだり変更したりしつつ四年目まで来ました。交友度は、ハレッシュが90くらい、ダグラスが100、ロマージュが80ちょいかな。ハレッシュはもともと交友度が高いのもあり、最初ちょろっと雇っただけなのに工房依頼に来るようになり、順調に交友度が上がってイベントが進みました。ダグラスは海竜戦に備えてレベルも育てる必要があるのでずーっと雇って自然と100に。今はロマージュの交友度を稼いでいるところです。四年目終了時までに85だから、まァそのうち届くでしょう。外してる間も工房依頼で交友度稼げるかなーと思ったけど、ヘビの抜け殻とかコウモリの羽とかレアアイテムばっか所望してくるので全然依頼が出来ませんでした。そんなもん欲しいゆわれても困るわ(´Å`)

・「白と黒の心」イベント。エンデルク様が依頼に来た段階ではまだ作り方を覚えてなかったので、後で渡すことになったのだけれど、ダグラスがつまみ食いするというイベントが発生。月の実といいコイツは怪しげなもんをホイホイ口に入れ過ぎだ!幼児か!いや、まだ月の実は果物(?)だから「珍いなー」って思って食うのは分かるけど、錬金術師んちにある薬とか危険過ぎるだろ!
まあでも面白かったです。豹変したダグラスもっと見たかった。こんなおバカなのにエンデルク様がワクワクするほどのエリートなんだからおもろいよなあ。

・とりあえず四年目は、手が空いたら海竜戦に備えてアイテムの準備していこう。ロマージュの交友度が90くらいまで上がったらダグラス雇って、レベルが足りないようであれば塔に上ってレベル上げする必要あるかも。塔は最後のボス以外はそんなに強くないみたいなので。

ユーリカは、実はカスターニェから戻ってから外してないので、次のカスターニェ行きの行きしなでイベント起こせば遠征は二回で済みそう。亀の卵と絶滅寸前の実ももう手に入ったので、これなら五年目は安定して秋に帰ってこれるかな。卵は一個しか拾えなかったから、もう一個くらい拾いたいところだけど。ルイーゼのケントニスお使いイベントはもうめんどくさいからいいや…。

あとミルカッセの教会パーティイベントは逃したくさい。せっかくロウこさえたのに(´・ω・`)でも交友度30の時にオリジナル調合でレベルの高い箒を作れってなると慎重になるよねえ。ホイホイ量産できるものでもないしさ。三週目するとしたら絶対やろう。三週目するかワカランけど。


ブログランキング・にほんブログ村へ

自分用スケジュール

2013.01.09 23:08|エリーのアトリエ
攻略サイトを見ながらメモメモ。今回参考にさせていただいたのはこちら。
→http://homepage3.nifty.com/bizen-honpo/game2/eliekou/eliekou-main.htm
→http://www.geocities.co.jp/PowderRoom/5152/atorie-eri-ps/ps-eri-noatorie.htm

◆目標エンド…はぐれ雲/マイスターランク

◆とりあえず見てみたい&見なきゃならんイベントを色々と書きだしてみる。自分にだけ分かるメモ。
・ロマージュ…5の末尾の日、のど自慢大会出場、各種楽器、EDはマリーと再会していない状態で
・のど自慢大会…一月中に町で噂を聞く、二月1~20日に武器屋の親父「全然だめ」、21日~3月10日に工房にいる
・ハレッシュの悩み…友好度85以上、ミルカッセ雇用可能状態(末尾が五の日はお布施出来る)
・王位継承…二年目九月以降~最後ののみの市(二年目五月~六月あたり)
・シアの結婚…一年目二月以降に発生。4月~7月中はシアからブーケの話を聞くまでは遠出しないこと!
・妖精さん工房占拠…妖精さんを7匹雇って、二匹以上工房にいる
・妖精の木…効力80以上の植物用栄養剤
・ミルカッセ…友好度を上げる前に効力の高い空飛ぶ箒の準備とロウを80個用意しておくこと
・クライス…マリーの友好度70以上、マリーを雇用状態にする必要があるので厳しいかも
・ダグラス…3の末尾の日に飛翔亭、友好度100でヴィラント山、海竜を倒す、武闘大会で応援
・毎年9月~10月15日に風のり鳥の噂を聞いた後にヘウレンの森に行くと風乗り鳥の羽10個
・効能の高い角笛を持ってヘウレンの森に行くとイベントとシャリオミルク15個
・アイオロス家(絵のモチーフ)のイベント…南の国の楽器を大量納品する
・ヘルミーナのイベント
・南の国の楽器を装備してヘルミーナの部屋へ行く
・アイゼルのライバル宣言…めんどくさそうなので出来ればでいいけど、二者択一はノルディス<アイゼルで進めてみる。
・白と黒の心…「今度渡します」でダグラスイベント


◆スケジュール
・まずはダグラス、ハレッシュを雇う
・有料うわさ話を聞いていれば10月中(と4月)は魔物が出ないので、レベルが低いうちはこの間にヴィラント山へ登っておく。
・1年目12月~2年目11月の間にショップのルイーゼとアイゼルのことを話すと友好度リミットが上がる
・一年目三月までに錬金レベル5あると、高等錬金術の本がもらえる。
・シアの結婚を見るために一年目二月の前振り会話を見る。四月~七月の結婚式本番~シアの訪問を見るまでは遠出は控えること。
・なるべく早く植物用栄養剤を作って妖精さんを雇う。
・三月8、9はバーゲンセール

・ダグラスの一つ目の恋愛イベント(友好度100、3の末尾に飛翔亭で会う)が発生するまでは、8月中ノルヴィスの部屋に行かないようにする
・軌道が乗って来たらハレッシュを外してロマージュを雇う。友好度が上がってきたら品質高めの疾風の竹笛一つと装備、雨雲の石を三つ用意。楽器も用意して装備できるようにしておく。

・一年目のコンテストは50位以下100位以上を狙う(ヘルミーナイベント/ブレンドイベント)

・二年目一月~2月頃にのど自慢大会、遠出しないこと。親父には「全然だめ」
・二年目五月~六月に最後ののみの市。遠出しないこと。
・王位継承イベントはユーリカのイベントを見てから進めるので、死にまねのお香を渡すのは二度目のカスターニェに行く年(四年目か五年目)ユーリカイベントが終わるまでは死にまねのお香を持っていかないこと!
・カスターニェは一度目は二年目日蝕後くらいに行く(コンテストさぼる)。
・行きでクライスイベント。8月30日まで宿屋に泊ると一定確率でクライスイベント。
・フラグを立てて9月10日~10月20日にミケネー島で絶滅寸前の実を取り、秋に砂丘で卵を取っておく。

・三年目からのコンテストは真面目に上位を狙う。

・ロマージュの友好度が85を安定して越えてきたらハレッシュを雇ってハレッシュの友好度を上げていく。
・ミルカッセを構う&お布施をするのはオリジナル調合で効力の高い空飛ぶ箒を作れるようになってから。
・ミルカッセにお布施をしながらなるべく早くロウ80個を作っておく。四年目9月9日まで。チーズケーキを一度は作っておく。
・ハレッシュの友好度が85以上になっていると、ミルカッセでイベント。武闘大会に出る必要があるので3~4年目で起こす。
・ダグラスの友好度が100になると、3の末尾の日で飛翔亭でイベント。
・その後ダグラスを連れて火山に上るとイベント。

【セーブ】四年目終わり時に、カスタニェッテ、疾風の竹笛、南の国の楽器、エーデルトーンを所持していて、かつロマージュの友好度が85以上、マイスターランクを断ればEDはぐれ雲

・マイスターランクを受けるデータで再開。

・カスターニェ二度目は五年目の春~夏(遅くても日蝕直後くらい)に行く。海竜を倒す準備をしておく。護衛はダグラスとユーリカ。
・ユーリカ関連の石碑イベントをすべて終わらせる
「大草原」へ行く際に、3番目、5番目のマス目でキャンプを開き、「まわりを見る」を選ぶ。
同様に、「アーベントの丘」へ行く際に、2番目、4番目のマス目でキャンプを開き、「まわりを見る」を選ぶ。
上記の4つのポイントで石碑を見つけておく。
・グラセン鋼の鎧を三つ売るとイベント
・海竜を倒してケントニスへ
・クライスイベント、マリーイベントが起こったらダグラスを外してマリーを雇う(ユーリカはイベントに必要)
・カスターニェに戻り、クライスのイベントを起こしたらザールブルグに戻る。
・すぐにもう一度カスターニェへ。ザールブルグからカスターニェへ行く際、徒歩ならカスターニェ二つ手前のマス目、馬車なら一つ手前のマス目で、「まわりを見る」を選ぶ。ユーリカイベント終了なので、このイベント後はユーリカを外していい。
・秋になっていたら卵を採集出来るけどその時の気分で。長居はせずに11月頃には必ず戻る。
・戻ったらすぐに死にまねのお香を持って国王に謁見。王位継承イベントを起こす
・一日休息するとシアとマリーのイベント
・マリーの友好度が70以上になるとクライスのイベント
・12月17日に城へ
・12月末は武闘大会のために必ず工房にいること


◆こんな感じかな。もうちょっと補足を書いておくと、
・図書館に入るためは人気が3必要なので、図書館の鍵をもらえるまではほうれんそうを納品したりしない。
・カスターニェに行くためのマリーポイントはシアの結婚式を見ることで満たされるので、その後はマリーフラグは折っていく。
・友好度あげる優先度はダグラス>ロマージュ>ハレッシュ、マリー、ミルカッセ、暇があればアイゼル。ミルカッセのタイミングは慎重に。他ははガンガンあげていい。特にダグラスの友好度は100にならないと恋愛イベントが始まらないのでなるべく早く100にしてしまうこと。
・ヘルミーナイベント、ユーリカイベント、王位継承イベントは攻略サイト見ながら慎重に。
・友好度はロケット、ペンダントを使ってあげていく。都合があえば「運命の星」でも。
・妖精さんは余裕が出来たらモリモリ雇っていく
・四年目からボチボチ海竜戦に向けて回復アイテム等を作り始める。

・レベル上げには中和剤、ミスティカティが良い。
・ブレンドで薄めたミスティカティを妖精さんに量産させて、カンストしそうになったらブレンドしなおして在庫を売り払うと楽にレベル上げ出来る。
・上位のアイテムを調合する時、下位アイテムの品質は関係ない。あくまでそのアイテムの分量によって決まる。

ユーリカイベントと王位継承イベントに海竜撃破、ケントニスへの遠征と、二回目のカスターニェの日程がかなりギリギリだなあ。このあたりはかなり慎重にやらないといけないくさい。五年目はカスターニェ遠征ばっかりになりそう。
どれだけイベント回収できるか不安だけれども、とりあえずこれでやっていくかねー。また気付いたことあれば修正・追加していくかも。
| 2019.12 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

早

Author:早
飽き性。めんどくさがり。
名前は「ゆう」「早(はや)」どちらでも。
とび森住人のきろく
マイデザお借りしてます

◆ご案内◆

更新のお知らせは
twitter@iiyudaneにて
趣味や日常の雑多垢です



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ